しまちゃんの愛し糸島ブログ
糸島を個人的に愛している人達の紹介と、ネットワーク作りを目的とした、愛し糸島プロジェクトの情報発信ブログ。
 



深江海水浴場の入口の古民家の2階が会場(うみかえる_糸島市二丈深江2129-11)でした。

「ひょうげん音楽ワークショップ」というものがどういうものか全く予備知識がないまま参加させていただきました。参加者数が6人と少人数でしたが人数が少ない分、時間が経過していくにしたがって、仲良くなっていく感じや、築100年の家の一つの同じ空間や、同じ時間を共有しながら、なんとなく何か同じ音楽の一部になろうとしているエネルギーとか気のようなものを感じることができて、とても楽しい時間となりました。そして、最後には何か歌らしいものができあがりました。

5歳の男の子からそのおばあちゃんの方まで、いろいろな自己表現があって、とても楽しかったです。

休憩があって文庫カフェさんの松浦さんのカレーを食べて、河合拓始さんのトイピアノとピアニカのミニライブがありました。

河合さんは現代音楽の音楽家なので、全く予想がつかない音楽が出てくると思っていましたが、万葉集の山上憶良の歌をモチーフにした曲が4曲あったり、ドビッシーの子どもの領分の中の曲や自作の稲荷歌や、白鍵だけしか引かないというジョンケージの曲とかを演奏してくれました。

そして、5歳の男の子が描いたすごろくか迷路のような絵に数字を記入されたものを譜面のように解釈して曲として演奏してくれました。これはどういうことなのか、僕のような凡人には分かりませんがただただビックリでした。

とても贅沢な時間でした。

 

河合さんのライブのご案内をいただきました。興味のある方は、ぜひこちらにもお越しください。よろしくおねがいいたします。

箱崎水族館喫茶室のサイトは http://www.hakosui.net/



コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )


« 今日の天気 27日 今日の天気 »
 
コメント
 
 
 
初参加の歌作りワーク (村田陽子)
2016-07-05 09:33:29
嶋崎さん、先日はナハバ族インディアンのお話、おもしろかったです。姪の子供と一緒だったので、長くいられなくて残念。河合さんの即興図形音楽、聴きたかったなあ!しかし、「そのおばあちゃん」には参った。年齢から言って当然ですが、これも初めての呼ばれ方。5歳の男の子は私の歌のレッスンに来ていて、あの日は課外授業でした。市外の”糸島大好き”さん、今後ともよろしく!
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。