マイ・レストレス・ハーツ/My Restless Heart

トウキョウの東をさまよい続ける【左一白】の備忘録

勝っちゃったよ

2017年04月30日 20時32分48秒 | 一口馬主
3連単とか馬単とか、欲の皮が突っ張ったことは言いません。

せめて複勝を1000円買いたかった(泣)

バールマン君、勝つなら勝つと言ってちょうだいw


《愛馬の結果~2017年10R》

マイネルバールマン:4月30日 京都10R/端午ステークス(3歳オープン・ダート1400m)
結果:1着



京都10R・端午ステークス(3歳オープン・ダート1400m)単勝9番人気 27.3倍 1着 1分25秒6 上がり36秒4 プラス6kg 496kg


吉田隼人騎手「ダートでのキャリアが浅いので、外枠で砂を被らずにスムーズに追走できたのが良かったのでしょう。外を回らされましたが4コーナーでも手応え十分でしたし、追い出してからの伸びも良く、力のある馬ですね。状態も良かったのでしょう。いいときに乗せていただいたと思います。ありがとうございました」



隼人ジョッキーが上手く導いてくれました。これだけ鮮やかに勝つということはダート適性が高いという証拠でしょうか? それとも状態の良さや騎手の腕の差? いずれにしてもこの時期でオープン2勝目は嬉しいことです。この後、どんなレースを使うのでしょうか。できればまた、隼人ジョッキーに乗ってほしいのですね。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

真摯に向き合うこと

2017年04月29日 21時11分51秒 | 一口馬主
人としては正しいあり方だとは思うし、自分もまた実践するようにしているけど、

四六時中気持ちを正していることは、相当しんどい。

どこかで心をリラックスする時間がないとね。でも、今の職場では難しいかな。



《愛馬の出走~2017年10R》

マイネルバールマン:4月30日 京都10R/端午ステークス(3歳オープン・ダート1400m)
鞍上:吉田隼人騎手



さすがに前走2ケタ着順なので人気は全くありません。しかもダート実績もあるわけもないし。ただ、今回は吉田隼人ジョッキーを確保しての出走なので今までとは違った面をみせてくれると思います。今の時期の3歳ダートオープンは重賞で勝ち負けするぐらいのレベルじゃないと勝つのは難しいのでどこまで戦えるでしょうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

没後25年目

2017年04月25日 21時20分56秒 | 一口馬主
尾崎豊さんが亡くなってから25年も経つのか。

お気に入りのアーティストは幾人もいるけど、

それでも自分にとって尾崎さんは唯一無二の人。

それだけは時が流れても変わらないと思う。



《愛馬の結果~2017年9R》

ウインクリーヴ:4月25日 浦和6R/ツインゴールド特別(3歳選抜馬・ダート1400m)
結果:5着



浦和6R・ツインゴールド特別(3歳選抜馬・ダート1400m)単勝6番人気 16.9倍 5着 1分30秒8 上がり39秒6 プラス1kg 487kg


丹内祐次騎手 中央の馬にありがちなことなのですが、初めての小回りのキツいコーナーリングに戸惑いを見せていて、特に3、4コーナーでは走りづらそうにしていました。道中は結構ペースも流れていましたし、向正面は忙しく、今野さんの馬(タッチライフ)に先を越されてしまいました。それでも、最後は盛り返すように5着まで踏ん張ることができましたし、内容は悪くなかったと思います。喉の音は返し馬から気になりましたが、走りに大きな影響を与えているようには感じませんし、これは仕方ないでしょう。素直な気性で乗りやすいですし、それ以外は特に問題のない馬です。1400mぐらいの距離がちょうど合うのではないでしょうか。

片山駿の目 2ヵ月ぶりの実戦でしたが、放牧先でもトレセンでも入念に乗り込み、仕上がりは良かったと思います。前走から2F距離を短縮しましたが、無理なく好位で流れに乗ることができましたし、やはりこれぐらいの短めの距離が適しているのでしょう。離され気味の5着でしたが、速いペースを強気に追い掛けたことを踏まえれば、よく辛抱していましたし、今日はコーナーリングのロスも響いたはずです。今後は未定ですが、短期間で出走が叶うようなら、在厩のまま調整することも視野に入れています。



内容的には褒められたものではありませんでしたが、それでも慣れない小回りコース&休み明けで5着に踏ん張ってくれたことには対してはクリーヴ君を褒めてあげたいと思います。次も交流戦を使えばもう少し上の着順まで行けそうな予感もするけど、短距離の交流戦となると大井や浦和、少し遠いけどメンバー的には笠松や金沢、名古屋でもいいかもね。応援には行けないけど・・・。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休は心が癒される

2017年04月24日 15時10分48秒 | 一口馬主
土曜日、日曜日、そして今日。久々に3連休だった。

3連休なんて年末年始休み以来、連休に至っては今月初。

以前の勤め先のような土日祝休みが一番理想的だと本気で思うよ。



《愛馬の出走~2017年9R》

ウインクリーヴ:4月25日 浦和6R/ツインゴールド特別(3歳選抜馬・ダート1400m)
鞍上:丹内祐次騎手



すんなり選出されて出走となりました。相手関係はさっぱり分かりません。ただ、距離短縮は悪いことじゃないから、上手に先手を奪えれば良い競馬をしてくれるんじゃないかな。もっとも、先手を奪えないと浦和の1400だと厳しいだろうね。前走みたいに強気な競馬をしてくれれば。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

う◯こ漏らした

2017年04月15日 20時34分24秒 | 日々の暮らし


今日、知り合いの女性からお誘いを受けた。(ウソじゃないよw)

デートといえる程のものじゃないけど、こんなダメダメ男を誘ってくれるなんて

嬉しいやら嬉しいやら超嬉しいやら。えぇ、喜び勇んで出掛けましたよ!




しかしながら朝からお腹の調子が悪く、ちょっと緩い感じ。

大丈夫だろう、と思っていたけど案の定デート中緩くなり、ちょびっと出ました・・・。

なんでこんな時に限って、と思っても後の祭り。ちょびっとだから匂いはなかったと思うけど。




ちなみに、リターンマッチを申し込んで、その女性は受けて立ってくれました。

その時は身体を浣腸・・・じゃなくて完調して臨みます、はい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ

2017年03月27日 20時55分40秒 | 一口馬主
海外馬券初めて取りました。3連単を12点で。

1着のアロゲートは超鉄板だったということもあるけれど、51倍しか付かなかったのはちと悔しい。



《愛馬の結果~2017年8R》

ガンサリュート:3月25日 阪神11R/毎日杯(GⅢ・芝1800m)
結果:7着



阪神11R・毎日杯(GⅢ 3歳オープン・芝1800m)単勝3番人気 11.4倍 7着 1分47秒6 上がり34秒5 マイナス2kg 504kg


25日の阪神競馬では五分のスタートから道中は中団を追走。好位から直線での追い上げを図ろうとするが、最後は伸び切れず7着。

「馬場が荒れてきているせいか、返し馬からちょっと緩いかなと感じたのですが、道中はこの馬のリズムでいいポジションで進められていたんです。それが、3~4コーナーでいざゴーサインを出したら反応がなく、いつもならギアチェンジしてストライドがグッと伸びるところが、むしろ小さくなっていました。こんなことは今までで初めてでなんとも言えないのですが、休み明けで本数は重ねていても目一杯にやっていなかったことで、気持ちのスイッチが入りきらなかったことぐらいしか考えられません。なんとかいい競馬をしたいと考えていたのですが、このような結果になって大変申し訳ありません」(北村友騎手)

重賞での勝利を狙った一戦でしたが休み明けの影響もあり、エンジンがかかりきらなかった印象です。前走で力は示していますし、次走は変わり身を見せてくれることに期待したいと思います。今後はレース後の状態を見た上で検討していきます。



勝ち負けはともかく掲示板に載るぐらいの健闘をみせてくれると思っていましたが、結果は無情にケツ2。先週のバールマン君と同じように重賞の壁なのか、それとも単純に能力が足りなかったのか。休み明けということを考慮すると、もう一戦様子を見たいところですが、次はどこへ向かうでしょうか??
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

笑う門には福来る

2017年03月24日 20時05分23秒 | 一口馬主
ワラウカドに入会しました。

詳しいことは後日w


《愛馬の出走~2017年8R》

ガンサリュート:3月25日 阪神11R/毎日杯(GⅢ・芝1800m)
鞍上:北村友一騎手



重賞では珍しい8頭立ての少頭数。ただ、ディープインパクト産駒が3頭出ていますからメンバー的にはかなり高レベル。ただ、今の実力を測るにはちょうど良いぐらい。重賞で勝つということは高すぎるハードルでしょうが、良い内容の走りを期待してます。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

メインレースに出られる喜び

2017年03月23日 22時32分33秒 | 一口馬主
結果はともかく、愛馬が2週連続で重賞に挑戦出来ることは幸運。


《愛馬の結果~2017年7R》

マイネルバールマン:3月18日 中京11R/中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ・芝1400m)
結果:10着



中京11R・中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ・芝1400m)単勝7番人気 15.0倍 10着 1分21秒8 上がり35秒5 マイナス4kg 490kg


柴田大知騎手「どうしたのでしょう。道中は特に激しく行きたがることもなく、スムーズに走れていたのですが。直線、反応できず伸びてもくれませんでした。コーナーでさらに内へ入れるためには1列後ろまで下げる必要がありましたので、ある程度のロスを承知のうえで外を回ったのはたしかですけれど、スローな流れでしたし許容範囲だったと思います。実際、すごく良い感触で直線をむかえられたのですが。負けるにしてもここまで脚を使えない馬だとは思えません。ちょっと原因がわかりませんね」

栗田調教師「稽古で具合の良さを感じていただけに不可解な内容です。道中も気分よく走っているようにみえたのですが。ちょうど新潟2歳ステークスのときのような感じでしたね。結果が結果ですし、今後についてはまずはレース後の様子をみたうえで検討したいと思います」



重賞という見えない壁に再度跳ね返された感じ。直近の調教内容が良いとは思えなかったし、この時期の短距離重賞は摩訶不思議な結果が出ることがあるからね。今後続戦するか、立て直すかは分からないけど、一度ダートの短距離を使ってほしいと思う。そういう意味では北海道開催が始まるまでは英気を養うこともありだと思うよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

残業規制の話

2017年03月17日 23時31分14秒 | つぶやき風

時間を規制するよりサビ残の強要や残業代を誤魔化す立場のある人に強い罰則を設けるべきだと思う。

昔、残業100時間やって「残業やり過ぎ」というだけの理由で50時間カットされたことは忘れない。

やらせてたのはあんた達だろうが! と。



《愛馬の出走~2017年7R》

マイネルバールマン:3月18日 中京11R/中日スポーツ賞ファルコンステークス(GⅢ・芝1400m)
鞍上:柴田大知騎手



クロッカスステークスで差のない競馬をして、いよいよ重賞挑戦。相手関係はワンランク上がるけど、今のバールマン君がどこまで通用するか楽しみ。ただ、今週・先週の調教があまり褒められたものではなかったのが気掛かり。気性的に抑えることが難しくなっているのかもしれませんね。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6年目の3.11

2017年03月11日 21時10分53秒 | 日々の暮らし
正直、あの日のことはあまり思い出したくない。

あの揺れもそうだが、その後に起こった生活への影響やニュース映像。

そして、結果論だがあの震災が間接的に当時勤めていた会社にとどめを刺した。




テレビニュースではどの局も宮城や福島から中継をやっていたが、

まるで不幸のお祭り騒ぎのようで見る気が起きない。自分だけだろうか?




ふと思った。

もし自分が被害の大きかった所に住んでいて、家族も家も財産も失い、

身一つで難を逃れたとして、その後立ち直ることが出来るだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加