銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で9周年。2800作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

ジャングル・ブック

2016年12月18日 15時21分41秒 | 洋画アドベンチャー/ファンタジー
THE JUNGLE BOOK
2016年
アメリカ
106分
アドベンチャー/ドラマ/ファミリー
劇場公開(2016/08/11)




監督:
ジョン・ファヴロー
『カウボーイ&エイリアン』
製作:
ジョン・ファヴロー
出演:
ニール・セティモーグリ
声の出演:
ビル・マーレイバルー
ベン・キングズレーバギーラ
イドリス・エルバシア・カーン
ルピタ・ニョンゴラクシャ
スカーレット・ヨハンソンカー
ジャンカルロ・エスポジートアキーラ
クリストファー・ウォーケンキング・ルーイ



<ストーリー>
幼い頃に親とはぐれ、ジャングルでオオカミに育てられた少年・モーグリ。幸せに暮らしていたある日、人間への復讐心を持つトラのシア・カーンが現れ…。

-感想-

動物CGの映画だと遂最近『ターザン:REBORN』を観たばかりだけど、断然こっちの方が面白い。
あっちはストーリーが普通過ぎたのに対し、こちらのストーリーには躍動感がある壮大な冒険がある、そして感動がある。

少年モーグリ以外は全部CGという所からして凄いのだが、その高度なCGと実写が巧みな技術で融合し、何もかもが本物に見えるてくるのだから強く賞賛する値に達した紛れもない傑作。

合成バリバリに感じた『ジュマンジ』が懐かしくなる、それ程今のCGは出来過ぎという事になるだろうね。

大小様々な動物達が登場するが、やはりアドベンチャー大作として観ている側からすれば超巨大なものも出して欲しいと願うのが世の常。
それをこの作品ではきっちりと果たしてくれているから嬉しい。
キングコングにはちょっとサイズが及ばないものの、ど級の猿軍団ボス・オランウータンが「赤い花」を手に入れたくモーグリに向かって巨体を揺らし建物を破壊しながら迫り来るシーンは圧巻。

物語中、度々ピンチに遭遇するも、その都度心優しきハチ蜜大好きなあの動物が参上。

くまーーーーーー!!

バルーという立派な名前があるにも関わらず、どうしても心の中ではくまーー!と叫んじゃうのは咄嗟にバルーの名前が出てこない、逆にそれだけ愛着を持っているからお助け参上で急に現れたら興奮しちゃってもうクマでいいや!と勇敢な戦いっぷりと活躍っぷりに応援だけを捧げたくなる証。

モーグリは「お前は狼の子だ」と育てられるが、人間だけが持つ本能をそう易々と手放せられるはずもなくでして、人間だからこそ出来る技術が随所で役に立つ。
バルーの食料調達もそうだし、「赤い花」を手に入れた事で宿敵のトラと対峙する所も同じく。
大木の細い木の枝の上でトラと運命の対決をするシーンは緊張が走るが、元は人の子としての判断と用意が功を奏して戦いに打ち勝つ瞬間は動物では決して成し得ない見事さ。

中盤、穴に落ちたジャングルの創始者と言われる象の子をモーグリが人間の知恵を働かせて救出するが、そのお礼として象の群れが森の炎上を消してくれる形できっちりと返してくれる。
これらをモーグリの成長として見届けてきた動物の仲間達が野生的に育てるのは間違いだったと気付き、人間の知識・能力も又、共に過ごすには必要と考えが変わり、強制はさせず伸び伸びとしたジャングルでの生活を容認する様になるラストが争いを起こさない個々が持つ特技を活かし互いに助け合いながら平和的に暮らす事を皆が望むという意味でも実に感慨深いものとなっていた。

ほぼCG主体の作品なので、完成するまでに相当な労力と時間を費やしたと思うが、それら多くの苦労も観客の満足する顔を見れば吹き飛んだ事だろう。
ディズニークオリティーここに在り、と卓越した演出にて視覚を存分に刺激し、得意のほっこりエンディングで気持ち良く観終えられる多くの見所も又魅力的な素晴らしき逸品。

評価:★★★★
16/12/18DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2016-12-16
メーカー:ウォルト・ディズニー・ジャパン

オフィシャル・サイト(日本語)

関連作:
『ジャングル・ブック(1967)』(アニメ版)
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
トラックバック (21)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アウトバーン | トップ | 御陰様で・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

22 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ジャングル・ブック (3D吹替 IMAX版) 監督/ジョン・ファヴロー (西京極 紫の館)
【出演】  ニール・セティ (モーグリ 声:北原 十希明) 【声の出演】  西田 敏行  (バルー)  松本 幸四郎 (バギーラ)  宮沢 りえ  (ラクシャ)  伊勢谷 友介 (......
ジャングル・ブック (Akira's VOICE)
素晴らしい映像美と生命力! すっごいクポ!(モーグリ違い  
ジャングル・ブック (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
主人公のモーグリ以外の動物は全部CGだというのだから驚いてしまう。本物のような迫力があった。人間はモーグリだけしか登場しないけど、他の動物が欲望にまみれていて人間的だっ......
「ジャングル・ブック」、森の動物に育てられた少年の物語! (ひろの映画見たまま)
おすすめ度 ☆☆☆ 動物好き ☆☆☆★ 最近は、この手の作品は、2Dも吹き替え版で、字幕版は上映館が少なく、吹き換え版で鑑賞。 ディズニー映画 1894年に発表されたル......
『ジャングル・ブック』 CG技術ってすごいのねと感心する (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 ラドヤード・キプリングの同名小説が原作のディズニー作品。  監督は『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー。    過去に何度も映画化されてきた『ジャングル・......
『ジャングル・ブック』 CG技術ってすごいのねと感心する (映画批評的妄想覚え書き/日々是口実)
 ラドヤード・キプリングの同名小説が原作のディズニー作品。  監督は『アイアンマン』シリーズのジョン・ファヴロー。    過去に何度も映画化されてきた『ジャングル・......
『ジャングル・ブック』 2016年8月14日 TOHOシネマズ六本木ヒルズ (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ジャングル・ブック』 を鑑賞しました。 近所のシネコンでは吹き替えばかりでしたので、TOHOで見たっかたし...14日だから 仕方なく六本木ヒルズまで出向きました。 【スト......
ジャングル・ブック (信州諏訪発気まぐれ親父のブログ)
ジャングルで黒ヒョウとオオカミに育てられた少年「モーグリ」が、一匹のトラとの出会いを通して壮大な冒険に身を投じると言うあらすじですが まず驚かされたのが少年以外は動物......
劇場鑑賞「ジャングル・ブック」 (日々“是”精進! ver.F)
ジャングルで、人間として生きていく… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201608120001/ ジャングル・ブック オリジナル・サウンドトラック [ (オリジナル......
ジャングルブック (映画好きパパの鑑賞日記)
 夏休みで同じような映画が続いています。本作は動物中心のお話しでこれがすべてCGだというのだからびっくり。シナリオも素直で、お気楽に楽しむことができるのではないでしょう......
『ジャングル・ブック(2016)』('16初鑑賞78・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 8月12日(金) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 15:35の回を鑑賞。 2D:字幕版。
ジャングル・ブック (だらだら無気力ブログ!)
思った以上に面白い。
ジャングル・ブック3D★★★★★ (パピとママ映画のblog)
ラドヤード・キプリングによる名作を実写化したアドベンチャードラマ。ジャングルで黒ヒョウとオオカミに育てられた少年が、一匹のトラとの出会いを通して壮大な冒険に身を投じる......
『ジャングル・ブック』 (時間の無駄と言わないで)
CG凄い。 ホントCG凄い。 あと周り全部CGなのにコレだけ頑張った主役少年凄い。 自然も動物も、それと実物の少年との絡みもまぁ自然に見える。 動物が英語喋ってもまぁいいかな......
「ジャングル・ブック」 (或る日の出来事)
動物たちが全てCGなのに、まったく本物らしく自然に見えるのが素晴らしい。
ジャングル・ブック・・・・・評価額1650円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
都会の喧騒を忘れる、2時間たっぷりの森林浴。 いやー、トリップ感満点で実に楽しかった。 原作はラドヤード・キップリングが1894年に出版した小説で、ジャングルの奥地、動物た......
ジャングル・ブック 日本語吹替版 (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【THE JUNGLE BOOK】 2016/08/11公開 アメリカ 106分監督:ジョン・ファヴロー出演:ニール・セティ声の出演:モーグリ(ニール・セディ/北原十希明)、バギーラ(ベン・キングズレー/ 松本幸四......
三匹がイキる ラドヤード・キップリング ジョン・ファブロー 『ジャングル・ブック』 (SGA屋物語紹介所)
♪わーおわーおわおー ぼぼんばぼんぼんぼんばぼんぼぼば 『オオカミ少年ケン』や『
ジャングル・ブック (いやいやえん)
【概略】 幼い頃に親とはぐれ、ジャングルでオオカミに育てられた少年・モーグリ。幸せに暮らしていたある日、人間への復讐心を持つトラのシア・カーンが現れ…。 アドベンチャ......
『ジャングル・ブック』(2016) (【徒然なるままに・・・】)
ジャングルでオオカミに育てられた人間の子モーグリ。しかし人間を憎むトラのシア・カーンによって、群れを追い出されてしまう。父代わりの黒ヒョウのバギーラは人間の村へとモー......
ジャングル・ブック (タケヤと愉快な仲間達)
監督:ジョン・ファヴロー 出演:ニール・セティ、ビル・マーレイ、ベン・キングズレー、イドリス・エルバ、ルピタ・ニョンゴ、スカーレット・ヨハンソン、ジャンカルロ・エスポ......
映画:ジャングル・ブック は、今回のCG版も悪くないが、オリジナル版のノー天気さが何...... (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
先日、Blue-ray で、映画:ジャングル・ブック を観た。 CG がまた進化した!と言いたくなるような、リアル少年と一体化した映像に感心。 一方で、妙にリアリティ追求とともに、疑......