銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2600作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

モテキ

2012年03月12日 23時19分31秒 | 邦画ロマンス
11年/日本/118分/青春ロマンス・ドラマ/劇場公開
-監督-
大根仁
-脚本-
大根仁
-オープニングテーマ-
フジファブリック『夜明けのBEAT』
-メインテーマ-
女王蜂『デスコ』

-出演-
森山未來…藤本幸世
過去出演作:『20世紀少年<最終章> ぼくらの旗』
長澤まさみ…松尾みゆき
過去出演作:『曲がれ!スプーン』
麻生久美子…桝元るみ子
過去出演作:『罪とか罰とか』
仲里依紗…愛
過去出演作:『ゼブラーマン ゼブラシティの逆襲』
真木よう子…唐木素子
過去出演作:『感染』
金子ノブアキ…山下ダイスケ
過去出演作:『クローズZERO II』
リリー・フランキー…墨田卓也
過去出演作:『ボーイズ・オン・ザ・ラン』
神聖かまってちゃん
山下敦弘
過去出演作:『フィッシュストーリー』
設楽統
過去出演作:『20世紀少年<第2章> 最後の希望』
日村勇紀
過去出演作:『守護天使』
ピエール瀧
過去出演作:『少年メリケンサック』
スチャダラパー
Perfume
<ストーリー>
派遣社員を卒業し、ニュースサイトのライターとして働き始めた藤本幸世。新しい出会いもなく、ロンリーな日々を送っていた彼に再びモテキが訪れる。
<感想>

この4人の起用はズルい。
私が何かしらの過去出演作で好感を持った女優ばかりやん。
実際の所この4人だからこそ楽しみにしていたし借りたのもあります。
因みにドラマ版の方は放映していた事すらも知りません。

あ"あ"あ"・・・まさみちゃんがそんな事まで。。。

監督さん、女優をエロく可愛くセクシーに撮るコツを熟知してらっしゃるわ。
観ているこっちが照れちゃうキスシーンなんて撮るなよ、こんちくしょ♪
しかもディープだよ。

むちゅ、ちゅちゅ、んちゅ

あ"あ"あ"・・・エロすぎる。
そして・・・森山未來がウラヤマす。
まさみちゃんと里依紗ちゃんのおっぱい揉めるってどんだけ美味しい役なんだよ。

俺と代われ!

終始、嫉妬目線で観ちゃうのはやっぱ私もセカンド童貞だからか?

ちがーう。
美女とディープして胸もみもみ出来る事への憧れから来る嫉妬だ!
そういう事にしといてくれ。

音楽の使い方も絶妙ですな。
その場面の雰囲気、藤本幸世の心情を代弁したかのような楽曲を上手くチョイスしておられる。
よくまぁこれだけピッタリなものを探し出せたなと、心の底から感心させられるわ。
そこそこに色んなアーティストの曲を熟知していないと出来ない演出だぞこれは。

藤本幸世の心の声には思わずニタニタさせられるものがあったが、結果的には楽しい映画だと思う以上に私もモテたいと体が疼く羨ましい映画でもあった。

遊び心溢れたエンドロールの作り込み様にも舌を巻かされちゃったな。
久々に巻頭から巻末まで無駄なく飽きる事無く堪能出来たサブカルムービーだった。

ただ、みゆきとの恋の行く末には上手く行き過ぎ感があり過ぎて、そこの所は“ええ!?”と白けちゃうものは少しあったし、勢いで寝たからとは言え「好きにはなれない」と号泣しながら許しを請うるみ子に対して冷たく突き放す藤本幸世には“てめぇ何様だ!”とムカつくものもあった。(これに関しては何か吹っ切れたかのように笑顔で牛丼を頬張りお替りするるみ子の前向きさに救われたが。)
にしてもるみ子だけではなくみゆきまでの乙女心を傷つけておきながら、一途の恋が強引な行動の果てに成就してしまう『藤本幸世ばかりが良い想い』な所だけが少し腑に落ちないなぁ。

世の中そんなに甘くないぞぉおおおおお!!←僻み(笑)

今作の美女図鑑

くそっ可愛いな長澤まさみ。
『タッチ』の朝倉南以来かもしれん、こんなに仕草でドキドキさせられたのは。

寝顔に目がとろけそうだった仲里依紗。
胸から手をどけろ森山未來!

麻生久美子の「いやん」と布団で顔を隠す所もキュンとなったが、1人カラオケで熱唱した後にスカート捲らせてへたり込む姿が可愛過ぎた。

オフィシャル・サイト

受賞履歴:2011年 第54回 ブルーリボン賞主演女優賞 長澤まさみ

関連作:
「モテキ(2010)」(TVシリーズ)
モテキ Vol.1
モテキ Vol.2
モテキ Vol.3
モテキ Vol.4
『モテキ(2011)』(映画版)

評価:★★★★
12/03/12DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-03-09
メーカー:テレビ東京
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (12)   トラックバック (39)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ラスト・エクソシズム | トップ | 少女たちの遺言 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (KLY)
2012-03-13 02:07:02
もうね、4人とも大好きな女優さんなんですが、中でも長澤まさみの可愛らしさといったら!彼女は一時期の低迷を完全に脱したかなと。そして麻生さんのあの牛丼を食べるシーン!吉野家は間違いなく彼女をCMに起用するべきですよ(笑)
>KLYさんへ (ヒロ之)
2012-03-13 02:17:22
コメント&TB有難うございます!!

私と同じですね!
全くこうも私が好きな女優さんをそれも4人も起用しちゃう所が憎たらしい(笑)。
ほんと、まさみちゃんの殺しの笑顔にはドッキドキものでしたよ~。
本来の彼女の魅力が思いっきり引き出されたのではないでしょうか。

美味しそうに食べてましたね麻生さん。
あの観る者も唾が出そうな食べっぷりには吉野家も注目するべきですよね^^
Unknown (ふじき78)
2012-03-13 23:52:22
よし、わかった。

スペインはモテキ艦隊を編成して、長澤まさみ100人乗せろ!

あと、パの字の女の子にもアゲアゲだった。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2012-03-13 23:59:20
コメントありがとうです!!

長沢まさみが100人もやってきますか!?

1人位おこぼれ頂戴出来そうですなムフフ。

うっす!!
私もパの字の女の子アゲアゲでした^^
そうでしたか、 (そよ)
2012-03-17 14:55:21
森山未來くんにかなり嫉妬しましたか

キスシーンって日本の映画だと気恥ずかしいというか、ヘタクソっぽいしあんまし・・ なんですが
この映画のはよかったですね~
キスした~ぃ!と思いましたもん

ラストは・・・ 実際なら離婚を選んだ彼氏の方ですね^^ ;
ありゃ上手くいき過ぎ!
>そよさんへ (ヒロ之)
2012-03-18 00:06:13
こんばんは

嫉妬しますよ~。
あんなキュートな女性3人とキス出来ちゃうんですから。
役得だなぁと羨ましくすらも思いました

うふふ。
そよさんもキスしたくなりましたか。

なんかその辺の演出の上手さが光る作品でしたね~。

私もモテ期が訪れないかしら・・・
こんばんは~♪ (ちゃぴちゃぴ)
2012-03-21 00:55:33
ふふ、やっぱ嫉妬する?
欧米もんコメディの雰囲気のある映画だったね。
長澤まさみちゃんは、実は最近さほど好きじゃなかった。一皮むけていい女になったね。
この映画の4人って、隠れ巨乳さんばかりじゃないですか(笑)しかもうち二人はわしづかみとな。監督さん、やるね。
モテキなぁ。みんなに来るといいね。
リミットレスの薬少々とTIMEの25歳のままの体を手に入れたら、モテキの心配をもう一度したいっ!
いいよな、男は…って思ったりもした映画ですね。
こんにちは♪ (maki)
2012-03-21 09:05:20
ちゃぴさんと同じく いいよな、男は…と思ったりした作品でしたね
どうしたって女性には期限がきちゃいますもんな

長澤まさみちゃんがめちゃくちゃ可愛い作品でしたね
こんな可愛いの久しぶりに見た気がします、しかもきれいな脚!
ラストはあれどうなっちゃってるの?と疑問符でしたが、なんだか爽やかな終わり方でした
それにしてもチュッチュチュッチュ、キスばかりしてた映画でしたね~
邦画じゃちょっと珍しい気がしますね
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2012-03-21 21:38:06
こんばんは~^^

そりゃまぁ、嫉妬しますよ~。
同じ男として、あんな美女とチョメチョメ出来るんですから(笑)

まさみちゃんは私もここ最近は余り好きでは無かったんです。
けど、この作品での可愛さといったらもう★
監督が上手くまさみちゃんの魅力を引き出す事に成功したんでしょうね。
ベッドに横たわる3女優さんの寝顔にドキッとな^^

モテキ・・・私には果たして訪れるのかしら^^;
>makiさんへ (ヒロ之)
2012-03-21 21:44:36
こんばんは^^

えぇ~女性にもあるんじゃないですか??
まだまだ諦めるのは早いと思いますよ~~。

まさみちゃんは本当に可愛かったです。
こりゃ誰でも好きになるわ!
って思いましたもん。

笑顔に殺される!!

ほんと、その通りですよ。

ラストは確かに腑に落ちないものはありますよね。
急にそんな雰囲気になるかぁって思いますもん。
そこがもうちょっと違う形になっていれば(例えば思いっきり振られて終わり)まだ評価変ったかもしれません。

キスの撮り方も上手いなぁて思いました。
観ていて恥ずかしくなりますけど、そういう思いを抱かせるのだから、綺麗にいやらしく撮っているんだろうなって。
私は(ラストを除いて)全体的に好感が持てる作品ではありますね。
こんばんは。 (大阪ひろき)
2015-03-26 19:52:55
ヒロ之さん、こんばんは。
劇場公開当時、映画館で、観ました。
本作の長澤まさみさんは、衝撃でしたね。
まさか・・・でしたね。
真木よう子さんも、「SP~」同様に、男前のキャラがナイスでした!
最初から最後まで、ストーリーが面白くて、尚且つ、映像も凝っていて、観入ってしまいました。
ヒロ之さんの仰るとおり、音楽の使い方も、絶妙でしたね。
懐かしいJ-POPの名曲満載で、目でも耳でも楽しめる良作でしたね。
ヒロ之さんが美女図鑑として挙げられた、長澤まさみさんは、相変わらずの可愛さですね。
最近、長澤まさみさん似で妹分と呼ばれている、山崎紘菜さんも気になっています。
それでは、失礼致します。
>大阪ひろきさんへ (ヒロ之)
2015-03-26 20:56:17
こんばんは!
コメントありがとうございます。

長澤さんは衝撃的でした。
女性全員に魅力があって良かったですね。
思わぬ拾い物だったのが、結構マイナーな楽曲が使用されているのですが、雰囲気に合っていてとても聴いていて楽しかった事でしょうか。
ストーリーもカラッと明るい仕上がりで中々に面白い1本でした。
これを観て、ドラマ版もレンタルして鑑賞しちゃいましたよ。
当時はそれ位、面白く思った作品でした。
今観てもそれは変わらないかもしれませんね。
山崎紘菜さんは「僕らがいた」に出ていましたね。
魅力のある女優さんですね!
改めて画像を見てみましたが何処となく長澤さんに似てます。

あわせて読む

39 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
モテキ (LOVE Cinemas 調布)
久保ミツロウの同名人気コミックスで、ドラマ化されて評判を呼んだ「モテキ」の劇場版。主演は『その街のこども』の森山未來。共演に『岳 -ガク-』の長澤まさみ、『ロック ~わんこの島~』の麻生久美子、『時をかける少女』の仲里依紗、「SP」シリーズの真木よう子と...
モテキ (to Heart)
                       製作年度 2011年 上映時間 118分 原作 久保ミツロウ 監督:脚本 大根仁 出演 森山未來/長澤まさみ/麻生久美子/仲里依紗/真木よう子/新井浩文/金子ノブアキ/リリー・フランキー 原作を手掛ける漫画家、久保ミツロウが、テ...
モテキ (あーうぃ だにぇっと)
モテキ@ニッショーホール。 隣にでっかくて無神経なおっさんが座っていた。 でかいのは彼の罪ではない。 が、肘掛にはみ出るような座り方するな。 なんだかな~と思っていると、彼はT橋厨房の一味だったようだ。 “席が空くから来ない?”と誘われて移動していった...
『モテキ』 ガッポリ儲ける方法 (映画のブログ)
 思わず唸った。上手い!  映画『モテキ』の上映中、終始ニヤニヤし通しだった私は、大根仁監督の上手さに舌を巻いた。  この映画は、あたかもモテない男のルサンチマンが爆発しているかのように見せて...
モテキ (Memoirs_of_dai)
何ともエロい長澤まさみ 【Story】 31歳のさえない独身男、藤本幸世(森山未來)は、あれほどのモテ期が到来したというのに結局恋人と添い遂げることもできず、相変わらずのセカンド童貞。だが転職す...
2011年9月14日 『モテキ』 ニッショーホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『モテキ』 を試写会で鑑賞です。 流石に面白いよね 【ストーリー】  金もなく恋人もいない藤本幸世(森山未來)に、怒とうのように恋のチャンスが訪れた“モテキ”から1年後。4人の女の子たちとの関係は終わってしまったが、再び新たな女の子たちが幸世に接...
「モテキ」 (2011 東宝) (事務職員へのこの1冊)
三川イオンシネマで「猿の惑星/創世記」が終わるのが11時56分。そのまま11時5
『モテキ』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「モテキ」□監督・脚本 大根 仁□原作 久保ミツロウ (「モテキ」講談社イブニングKC)□キャスト 森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子、       新井浩文、金子ノブアキ、リリー・フランキー、ピエール瀧...
セカンド童貞/または、長澤まさみがかわい過ぎる件について~『モテキ』 (真紅のthinkingdays)
 第一期「モテキ」が過ぎ去り、「ちゃんと働こう」とフリーターを卒業、ニュース サイト運営会社に就職した藤本幸世(森山未來)、31歳・草食系メガネ男子。 ツイッターで知り合った雑誌編集者のみゆき(...
モテキ (佐藤秀の徒然幻視録)
幸世は既に死んでしまっている? 公式サイト。久保ミツロウ原作、大根仁監督、森山未來、長澤まさみ、仲里依沙、真木よう子、麻生久美子、新井浩文、金子ノブアキ、リリー・フラン ...
モテキ/森山未來、長澤まさみ、麻生久美子 (カノンな日々)
原作コミックのことは知りませんでしたが、テレビ東京で放送されていたTVドラマにハマりました。それはもう映画化されるのも納得の面白さでしたね。冴えない青年が突然訪れたモテ ...
『モテキ』 (こねたみっくす)
存在感の薄い森山未来ではなく、リリー・フランキー演じる墨さんが主演か、もしくはみゆき・るみ子・愛・素子の4人の女性から見たオムニバス作品としてこの映画に出逢いたかった ...
モテキ (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
モテキ Blu-ray豪華版(2枚組)クチコミを見るサブカル系草食男子のモテ期を描く人気ドラマの劇場版。J-POPを上手くからめて活写する恋愛コメディは、遊び心とノリが勝負だ。金なし、 ...
「モテキ」 (prisoner's BLOG)
麻生久美子が吉野屋の牛丼を食べるところは、近来もっともおいしそうな食事シーン。牛丼そのものはほとんど写らないでほっぺたに米粒がついているだけ、周囲がびっくりしているところを見るとすごくたくさん食べているのだろうが、重なった丼とか見せない。おいしそうなの...
モテキ (Akira's VOICE)
恋のバカ騒ぎ。好きだ。w  
モテキ (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
一人のさえない青年と四人の美女が繰り広げるラブコメディだと思いこんで出かけたら、いい意味で裏切られた。森山未來演じる青年が仕事や友人との交流を通じて一人前に成長して、女性との愛に気がつくというまともな映画だった。長澤まさみ、麻生久美子、真木ようこ、仲里...
映画『モテキ』(お薦め度★★★★★) (erabu)
監督・脚本、大根仁。原作、久保ミツロウ。2011年日本。恋愛映画。出演、森山未來
『モテキ』 (ラムの大通り)
----“モテキ”ってどういう意味? ポスターとか見ると、 森山未來が嬉しそうに女神輿に乗って はしゃいでるけど? 「いやあ。これはぼくも知らなかったけど、 どうやら“モテ期”、 つまりモテル時期ということみたい。 観る前までは、 主人公の男がモテてモテてどうしよ...
『モテキ』 ('11初鑑賞128・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆- (10段階評価で 8) 9月23日(金・祝) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 12:45の回を鑑賞。
モテキ (映画的・絵画的・音楽的)
 『モテキ』を新宿バルト9で見ました。 (1)この映画のことは予告編で知って、面白そうだなと思い見てきましたが(ですから、漫画もTVドラマも知りませんでした)、予想どおり実に楽しい気分で映画館を後にすることができました。  映画はどこをとっても面白さに溢れて...
モテキ(2011-073) (単館系)
久保ミツロウの同名人気コミックを映画化。 ドラマ化もされその1年後という設定で同氏がこの映画を元に 書きおろし。 監督はドラマ版の監督も務めた大根仁。 主演は森山未來。 ドラマ及び原作は未見。 ...
『モテキ』 (beatitude)
31歳の藤本幸世(森山未來)は、金なし夢なし彼女なし。派遣会社を卒業し、ニュースサイトのライター職として新しい生活を踏み出そうとしているが、結局のところ新しい出会いもないまま。だがある日突然、“モテキ”が訪れた。キュートな雑誌編集者・みゆ...
『モテキ』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
モテキ DVD通常版クリエーター情報なし東宝 『モテキ』 2011年(日)監督:大根仁 ●ニュー・ジェネレーション  日本映画の新たな可能性が本作には詰まっている。ナレーションによる自虐的で童貞賛美的な心境暴露。俳優の名前だけでなく、役名まで書いているテレ...
映画:モテキ 今年のベスト10にランクインしそうな、2011年型 日本恋愛コメディ! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
映画がテンポよく立ち上がって早々、 「歌手本人」も登場する、プロモーションビデオを圧倒的に凌駕する鋭い出来栄えの挿入歌で、一気に昇天! (「500日のサマー」へのオマージュだそう、な~る~) もうこのあとは、ラストまで一気に突き進むのみ。 この音楽起用の...
『モテキ』を109シネマズ木場3で観て、これは好きだ女の子が可愛いもんふじき☆☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆☆可愛い女の子が正義だ】 ドラマ版は未視聴。 軽薄なスタイルを隠そうとしない映画なので、 「こんなんを映画とは認めない」みたいに 原映画主義者が ...
モテキ (だらだら無気力ブログ!)
モテキなんて一度も来たことねぇよ!
モテキ (ケントのたそがれ劇場)
★★★☆  平日の午前11時だというのに、この渋谷の映画館は、若者たちの熱気でムンムンムレムレ状態である。大学生かと思ったら、ほとんどが子供顔で、どうみても高校生か中学生にしか見えない。夏休みでもないし、学校をサボって、どこかで私服に着替えて映画館に来...
「モテキ」 恋の一喜一憂 (はらやんの映画徒然草)
「モテキ」、それは人生において突然、異性に持てる時期、らしい。 そんなもんあるん
映画『モテキ』 (闘争と逃走の道程)
 コミックが原作で、テレビ東京系で放送された連続ドラマの映画化。ドラマ版から一年。サブカル好き草食系男子・藤本幸世に訪れた第二のモテキ。果たして幸世は、幸せを掴めるのか……。 モテキDVD-BOX (5枚組...
「モテキ」好きになった人しか見えなくなった先にみた理解したいと言ってくれた女を重いと蔑ろにしたオタク男の暴走劇 (オールマイティにコメンテート)
9月23日公開の映画「モテキ」9月23日公開の映画「モテキ」を鑑賞した。この映画は昨年テレビ東京で放送されたモテキの続編となる作品で、金なし夢なし彼女なしのオタク青年 ...
モテキ☆独り言 (黒猫のうたた寝)
映画観に行く前にGyaoで1話目だけ無料鑑賞。そうか、こーいう物語だったのかっと認識。それにしても・・・この悶々具合がどうもね、、、っと思ったのは猫だけ?藤本くんのヘタレ加減と、勝手に自己完結する性格が観ていてイラっとするのよね。でも、歌って踊ってミュージ...
モテキ (ダイターンクラッシュ!!)
2011年9月23日(金) 15:45~ TOHOシネマズ川崎5 料金:0円(フリーパス) パンフレット:未確認 『モテキ』公式サイト TOHOシネマズのフリーパスポート鑑賞。6本目。 漫画が原作であるが、その1年後というオリジナル・ストーリーだそうだ。 漫画はテレビドラマに...
モテキ (いやいやえん)
人生にモテキは二度あるんだっけ?三度だっけ?今までもてた事がないので老年期に一気にくるのかしら…それもなんかイヤンな感じ! 原作漫画もドラマもみてない。主人公の森山未來さんを彩るのは、長澤まさみ、麻生久美子、仲里依紗、真木よう子さんという豪華な面々...
「モテキ」吾輩にも来るのか(^^;?? (シネマ親父の“日々是妄言”)
[モテキ] ブログ村キーワード  まさかのテレビ東京深夜ドラマ枠からの映画化!「モテキ」(東宝)。ドラマにひき続き人生において突然、異性に持てる時期=“モテ期”が訪れた“低恋愛偏差値男”が巻き起こす、有り得ない“ウルトラ・ミラクル・ラブストーリー”。大爆笑...
No.259 モテキ (気ままな映画生活)
【ストーリー】 三十路前のモテない男・藤本幸世が、ある日突然、モテはじめたことから起こる騒動を描き、2010年にはTVドラマ化もされた人気コミックを実写映画化。主演はドラマ版 ...
モテキ (晴れたらいいね~)
ドラマ版は、観てない。コミックの方は借りたんだけど、読む暇がなくって(ほんとか?寝てる暇が多くってだろ)読まずに返した(泣)評判がよくって、なかなかレンタル出来なかった ...
モテキ (うろうろ日記)
試写会で見ました。深夜ドラマの続編だそうです。草食系男子の主人公が美人女子4人に
「モテキ」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
何か看板に偽りない? どうして? タイトルが「モテキ」で四人の女性にかつがれている森山未来の図、といえば、四股掛ける男のウハウハな話かと思うじゃないか。 ウハウハ?凄い表現。あなた何歳? そんなところに反応するな。 ところが中身は、森山未来と長澤まさみ二人...
【映画】モテキ…90年代サブカルを象徴する際、今夜はブギーバックに頼りがち (ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画)
本日も調子良く発電中(※太陽光発電) ゴールデンウィークも終わり、本日からお仕事…億劫です 以下は早速、映画観賞記録。ペースアップの意気込み注入中 「モテキ」 (監督:大根仁、出演:森山未來、長澤まさみ、麻生久美子、2011年日本) TSUTAYA DISCASさんか...