銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で8周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

マネーボール

2012年03月22日 22時10分51秒 | 洋画ドラマ
MONEYBALL/11年/米/133分/ドラマ/劇場公開
-監督-
ベネット・ミラー
-製作-
ブラッド・ピット

-出演-
ブラッド・ピット…ビリー・ビーン
主な出演作:『ツリー・オブ・ライフ』
ジョナ・ヒル…ピーター・ブランド
過去出演作:『僕の大切な人と、そのクソガキ』
フィリップ・シーモア・ホフマン…アート・ハウ監督
過去出演作:『M:i:III』
ロビン・ライト…シャロン
過去出演作:『ベオウルフ/呪われし勇者』
クリス・プラット…スコット・ハッテバーグ
過去出演作:『ジェニファーズ・ボディ』
ケリス・ドーシー…ケイシー・ビーン
スティーヴン・ビショップ…デヴィッド・ジャスティス
<ストーリー>
“マネーボール理論”と呼ばれる戦略によって低迷する野球チームに革命を起こし、常勝チームへと作り変えた実在のゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの物語を映画化。
<感想>

野球コメディならまだしも野球ドラマなんて堅苦しくてつまんないだけでしょ?

はい!この考え大間違いだったね。

正直な所、余り興味無かった作品だったんだよね。
初めに書いた事が一番の理由なんだけども。
でもブラピファンだし、野球は好き(大の阪神タイガースファンです)なので、暇潰しに(こらっ)観てみたら、結構奥の深い内容になっていて一気に引き込まれてしまいました。

ダルビッシュ獲得した際にもGMがメディアの前に出てきて心境を語っていたし、とりあえずメジャー球団にはGMというポストがあるんだなと、存在だけ知っている程度だったのですが。

そのGMが一体裏ではどんな仕事をしているのか、いかに重要な役職なのか。
それらを知る事が出来る貴重な作品じゃないかと。
そういう点では実に見応えがあり面白かったです。

こつこつと育ててきた選手をあっさりと大金で奪われる弱小貧乏球団。
日本で言う横浜の生え抜きを巨人が金で釣るみたいなものか。

ただプロ野球でもそうだけれど、幾ら金で主力選手を補給しようとも、勝つ為に必要なのは優れたゲーム運びと個々の選手の実力ってのが凄く解る。
バッターに大砲ばかり揃えても勝てません。
ピッチャーに速球投手ばかり揃えても勝ち星は増えません。
バランス良くチームを作ってこそ戦い方にも幅が出来るし、それにより試合に勝った時の喜びは半端無い。
逆に負けた時には物凄く悔しいだろうし、何がいけないのか悩みに悩むはず。

これらをね、この映画ではビリー・ビーンというGMの姿を通して克明に描いている訳なんですよ。

常勝球団にする為には、時には辛いクビ通告をし、時には自分達に有利なトレードをしなくちゃいけない。
スカウトマンやら監督やらにやり方を批判され、考えを反対されようとも信念を貫き通しガンガン攻めていく。
勝敗によっては今後の人生を左右される大変な仕事をしているんですよGMは。

前代未聞の20連勝がかかった大切な試合で、初めてジンクスを破って生でプレイを観てしまったビリー。
処が11点差もあったのに、あっという間に追い付かれてしまう大波乱の展開に。
ビリーも引き返してまで観に来るんじゃなかったと思っているはずだし、誰もが流れが完全に変ったと諦めかけていたように見える嫌な雰囲気。
が、ここで出塁狙いで出した代打選手が奇跡の一打を!!

ここのねビリーによる一人ぼっちなガッツポーズが超感動。
ていうかブラピの演技が上手過ぎ。
それ程派手さは無いけれど、いかに心から喜んでいるかが全身全霊の演技で見事に表されています。

大のブラピファンな私としては、何時かはオスカー像を!ていう気持ちは大きい。
お願いしますよ、アカデミー会員様。
老眼鏡を掛ける様がこれまた似合う年齢になったと言いましょうか。
ここ最近、ほんと渋い演技をするようになったなぁって思います。

喜怒哀楽を巧みに使い分けてビリーのその場の心情を巧く表現したブラピの芝居上手な所も見所ですが、人間、苦労と努力、そして情熱無くしては成功も有り得ないとするそんなに小難しくないストーリーにも好感が持ててとても良かったです。

ただ、ビリーが頻繁に紙コップに唾?を吐く所は汚らし過ぎてちょっと良い気分はしなかったなぁ。
本物のビリーもこういうのしているから映画にも取り入れたのでしょうか。
だとしたらその癖、印象悪くなるので止めた方がいいと思いますけどねぇ。

オフィシャル・サイト(英語)
オフィシャル・サイト(日本語)

評価:★★★★☆
12/03/22DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 外国映画(洋画)へ
にほんブログ村
レンタル開始日:2012-03-21
メーカー:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (16)   トラックバック (70)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ミッション:8ミニッツ | トップ | ギャルバサラ -戦国時代は圏... »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
娯楽映画として (morkohsonimap )
2012-03-23 02:56:53
やまばもキチンと作ってあるし、
ある種の親子愛を隠し味にしてたような

こう言うコメディでもなく、アクションでもない映画ってのはお客さんの評価がわかれますが、奇跡みたいな20連勝というじじつのドラマが
わかっていても感動を呼んでしまうのですね。
Unknown (ミス・マープル)
2012-03-23 09:38:03
この映画は期待していなかっただけにおもしろかった。ブラピの役作りも徹底していましたね。
紙コップに吐いていたのは、噛みタバコのカスではないでしょうかねえ。とても気になりましたが。
>morkohsonimapさんへ (ヒロ之)
2012-03-23 23:13:24
いつもコメント&TB有難うございます^^

そうですね!
娘さんの真っ直ぐな所が凄く良かったです。
離れていても父と子なんだなぁって。

終盤の20連勝を達成していく過程は徐々に感動みたいなのが生まれてきてとても気持ち良かったです。
俺のやり方は間違っていなかったという現れをブラピが表現でしっかり示してくれていました。
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2012-03-23 23:16:29
コメント有難うございます!!

何時もブログ拝見させて貰っています。

本当にブラピはお父さんの役が板についてきたなぁって思います。
若いころの演技も好きですが、今の貫禄ある演技も大好きです。

あれは噛みタバコのカスなんですかぁ。
何をそんなにペッペッと吐いているのか凄く気になりました。
余り良い感じはしないですよねぇ。
Unknown (ふじき78)
2012-03-24 01:02:27
> とりあえずメジャー球団にはGMというポストがあるんだなと、存在だけ知っている程度だったのですが。

GM、グレート・マジンガーですね。怖い役職だ。
野球の (sakurai)
2012-03-24 19:53:01
素敵ないい映画も、結構ありますよ。
「ナチュラル」なんてのが名作ですが、お奨めですよ。ご覧になってたら、ごめんなさい。
「フィールド・オブ・ドリームス」なんてのもありましたが、やはりアメリカ人にとって、野球てのは、特別なものなのでしょうね。
でも今回ばかりは、野球の映画・・というより、株式市場の売り買いみたいな、経済映画にも見えたような。。
もっと、野球野球してるのが見たかったかもです。
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2012-03-24 23:42:57
いや、ガンダムのGM(ジム)ですよ。
へっぽこモビルスーツのパイロットが連邦軍を動かすのです!!
>sakuraiさんへ (ヒロ之)
2012-03-24 23:50:57
野球ドラマってほんと観た事ないんです^^;
コメディとか日本の野球映画は観ているのですが。
なので『ナチュラル』知りませんでした。
お薦めですか!
後日レンタル店で探してみますね。

ドラマ的な流れに退屈しないかと思っていましたが、きちんと観れましたし、えらく感動したものもありました。
ブラピの演技に助けられたってのもありますけれど、それでも面白かったです。
こんばんは♪ (yukarin)
2012-03-25 20:16:05
スポ根ものは好きだけどこういうお話はさっぱり...だったのであまり楽しめませんでした。
ブラピは良かったんですけどねー。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2012-03-26 03:18:35
こんばんは^^

駄目でしたかぁ。
ドラマ重視で、メジャー野球の裏を描いていましたからねぇ^^;
私は興味津津で観ておりました。
ブラピは何歳になろうが私の中では最高の男優ですハ~ト
ブラピ巧い♪ (Puff)
2012-03-26 20:33:49
こちらにも~☆

興味深い映画でしたね!
野球は普段は表舞台には注目するけれど、
それに加えて楽屋にもスポットを当てた面白い映画でした。

下手すると地味な作品に終わるところを、
そこはブラピの演技が大いに貢献してましたね。
アイドルで無い、演技で魅せてくれました。
さり気ない、力みの無さが渋くて良かったですよねん~
>Puffちんへ (ヒロ之)
2012-03-27 21:53:42
こちらにもコメント有難うデス

また違った視点で捉えたスポ根映画でありました。
メジャー野球の裏が観れてとても面白かったです。
GMという地位がどれだけ凄いのかが良く解って野球好きな私としてはとても勉強になりました。

ブラピの最近の演技には本当に渋さ的な巧さがあってとても好きです
『セブン』で一気に好きになってからの一途なファンですが、私の目にも狂いは無かったな、と改めて思わす位の名演技でありましたですよ。
こんばんは~♪こっちもね~ (ちゃぴちゃぴ)
2012-03-28 01:13:53
これは面白かったですね。

どこか「もしドラ」(本・笑)と内容がかぶったとこあるんじゃないのかなーって思ってたんだけど、そこはハリウッドでした。
GMのお仕事もよくわかりましたし。
あの20連勝のシーンは、盛り上がってしまいました。そこは、ブラピの内面演技も関係あると思います。
ジョナ・ヒルもスーパー・バッドとはえらい違い。賢そうでした。
>ちゃぴちゃぴさんへ (ヒロ之)
2012-03-29 00:49:38
こちらにも有難うです。

野球好きとしては色々と見応えがありました。
面白かったです。

流石に「もしドラ」風青春ドラマにはなっていませんでしたね。
あちらも結構好きですけど。
あっちゃんが出ているとかは関係なしに、感動出来ました。
あっちゃん卒業しちゃうんだね~寂しい。

20連勝の経緯は演出面で色々と盛り上げていました。
ブラピのガッツポーズには本当に感動しちゃったなぁ。
素晴らしい演技しますわ。
ジョナ・ヒルはコメディ俳優のイメージが強かったんですが、こういう真面目な役も中々様になっていて良かったです。
こんにちは♪ (maki)
2012-04-30 10:13:43
これは面白かったですね~
ブラピの熱演と裏事情がわかって、面白かったです
野球に興味がないので、ビジネス面でのドラマが中心だったのもわかりやすかったです
なにより、GMってなに?がよくわかる作品でしたね(笑)
日本球界もこんな大変なんだろうか~
>makiさんへ (ヒロ之)
2012-05-02 00:03:49
こんばんは~^^

野球好きな私としても、かなり面白く、勉強になる作品でした。
スポ根ものも良いですけど、たまにはこういったドラマものも良いですね。
何よりブラピの演技が素晴らし過ぎました。

あわせて読む

70 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
マネーボール (本と映画、ときどき日常)
監督 ベネット・ミラー 出演 ブラット・ピット     ジョナ・ヒル     フィリップ・シーモア・ホフマン 貧乏球団のアスレチックスが一人のGMにより『マネーボール理論』の基、優勝を目指すお話。 ちなみに『マネーボール理論』とは、数字で選手をみて、出塁...
マネーボール (538ねん。)
「ツリー・オブ・ライフ」よりも ブラッド・ピットがブラッド・ピットとして ピッタリする映画でしたね 拡大的なロードショーは終わりましたけど 都内じゃまだまだ需要があるようで 新宿ミラノではまだ公開されている 明日24日から武蔵野館でも公開はされる 年末三連休....
マネーボール(Money Ball) (映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation))
昨年末の公開時に見逃してしまい・・・DVDがリリースされるのを首を長~くして待っておりました。野球が題材の映画ですが、スポーツだけでなくビジネスにおいても「チーム・ビルディング・マネジメント」にはとても参考になる作品です。組織のリーダー・・・とくに新しい...
マネーボール (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題:Moneyball。マイケル・ルイス原作、ベネット・ミラー監督、ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ディミトリ・マーティン、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ ...
人は野球に夢をみる。ブラッド・ピット主演、ベネット・ミラー監督『マネーボール』 (映画雑記・COLOR of CINEMA)
注・内容、台詞に触れています。マネーボール理論によって弱小球団を強豪に変えた球団GMビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー『マネーボール』を映画化。主演のビリー・ジーン役をブラッド・ピット。脚本は「
マネーボール (あーうぃ だにぇっと)
「マネーボール」10月11日(火)@よみうりホール。 東京国際映画祭のクロージングで鑑賞予定だった。 それなのに何故か試写状がきてしまった。(笑)
劇場鑑賞「マネーボール」 (日々“是”精進! ver.A)
逆境を、乗り越えろ・・・ 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201111150001/ マネー・ボール (RHブックス・プラス) posted with amazlet at 11.11.13 マイケル・ルイス 武田ランダムハウスジャパン ...
「マネーボール」 Moneyball (2011 SONY) (事務職員へのこの1冊)
原作の特集はこちら。 野球映画は当たらないというジンクスがある。日本の話ではなく
ジャパン・プレミア「マネーボール」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2011/11/9、東京国際フォーラム、ホールAでの開催。 映画本編以外のことは別記事にて。 ***    ブラッド・ピット、フィリップ・シーモア・ホフマン、ジョナ・ヒル、ケリス・ドーシー。 * 2001年、アメリカン・リーグ、プレーオフ地区シリーズ、 オ....
マネーボール/ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル (カノンな日々)
メジャーリーグの弱小球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団へと再生したゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンの半生を描いたマイケル・ルイスのノンフィクション「マネー ...
マネーボール (映画的・絵画的・音楽的)
 『マネーボール』を渋谷シネパレスで見ました。 (1)『ツリー・オブ・ライフ』では、出演している意味合いを余り感じなかったブラッド・ピットですが、今度の主演作はどうかなっと思って映画館に出かけてみました。  見る前は若干の不安はあったものの、本作におけるブ...
『マネーボール』 (こねたみっくす)
人は野球に夢を見る。 貧乏球団オークランド・アスレチックスを常勝軍団に仕立て上げたビリー・ビーンのマネーボール理論。それは敗者を経験した者だからこそ唱えることのできる ...
『マネーボール』 経済学は冷たいか? (映画のブログ)
 「経済学は冷たい」  そんなツイートを目にすることがあった。ひとつの学問に冷たいだの温かいだのと体感温度はないはずだが、そういう思い込みを持つ人がいることに興味を引かれた。  『マネーボール...
マネーボール (とらちゃんのゴロゴロ日記-Blog.ver)
オークランド・アスレチックスのGMビリー・ジーンが、貧乏球団をいかにして常勝チームに変革したかを描いている。ビル・ジェームズが提唱した野球を統計学的に分析するセイバーメトリクスという手法を用いて、今までになかった選手の獲得方法や起用法で球団を変えていく物...
映画『マネーボール』を観て (kintyre's Diary 新館)
11-79.マネーボール■原題:Moneyball■製作年・国:2011年、アメリカ■上映時間:133分■字幕:菊池浩司■料金:1,800円■鑑賞日:11月19日、TOHOシネマズ六本木ヒルズ□監督:ベネット・ミラー□脚色:スティーヴン・ザイリアン、アーロン・ソーキン□...
マネーボール / Moneyball (勝手に映画評)
経営危機に瀕したオークランド・アスレチックスを、統計学を野球に持ち込んだセイバーメトリクスを用いて立て直した、実在のGMビリー・ビーンを描いた物語。今やメジャーリーグを代表する名GMになったビリー・ビーンをブラッド・ピットが演じています。 2002年のオークラ...
マネーボール (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
マネーボール [Blu-ray]クチコミを見る野球界の異端児ビリー・ビーンの画期的な球団経営を描く異色の野球映画「マネーボール」。自然体のブラピの演技に好感が持てる。元大リーガーの ...
マネーボール (キノ2)
★ネタバレ注意★  オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー、ビリー・ビーンが、いかにして低迷していた球団を常勝チームへと作りかえたか、という実話をもとにしたストーリー。『カポーティ』のベネット・ミラー監督作品、主演はブラッド・ピットです...
マネーボール (だらだら無気力ブログ!)
MLBの裏側の一端が垣間見れて面白い。
『マネーボール』 ('11初鑑賞157・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆-- (10段階評価で 6) 11月12日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター5にて 16:10の回を鑑賞。
2011年10月20日 『マネーボール』 よみうりホール (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
今日は、『マネーボール』 を試写会で鑑賞です。 野球は好きなんですけどね・・・ もう少し違った見せ方をしたら良かったのになぁと・・・ 【ストーリー】  元プロ野球選手で短気な性格のビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、アスレチックスのゼネラルマネージャー...
マネーボール (こんな映画見ました~)
『マネーボール』---MONEYBALL---2011年(アメリカ)監督:ベネット・ミラー 出演:ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト、クリス・ブラット 低迷していたオークランド・アスレチックスを革新的球団運営で常勝チ....
「マネーボール」 (或る日の出来事)
地味めだが面白かったことは面白かった。けど、10日あまり経った今、また見たいかといえば別に見たくはない。って感じか。
『マネーボール』(2011) (【徒然なるままに・・・】)
マイケル・ルイスの書いた『マネー・ボール』は以前楽しく読んだことがあり、映画化が報じられた時は驚きつつも期待して待っていたのですが、やっと見ることが出来ました。 ”野球”を扱ってはいますが、”スポーツ物”とは呼べない不思議な作品、それがこの『マネーボー...
マネーボール (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★☆【4,5点】(14) 雰囲気は『ソーシャル・ネットワーク』そのもの
『マネーボール』 (ラムの大通り)
(原題:Moneyball) ----これって、これまでの野球映画とはまったく違うって聞いたけど…? 「う~ん。 それほど違うとは思わなかったな。 基本は同じという気がする。 野球やアメフトなどのチームで戦うスポーツ・ムービーって、 コーチが弱いチームを一つ見まとめ...
マネーボール (心のままに映画の風景)
プロで大成することなく引退したビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、弱小球団アスレチックスのゼネラルマネージャーに就任するも、財政的に厳しく、優秀な選手の補強すらままならない状況だった。 あ...
マネーボール (映画の話でコーヒーブレイク)
高校時代、数学のK先生がトラキチで、阪神が負けた翌日は先生のご機嫌が悪くバンバンあてられるので 阪神の勝敗が気になったもんです。大好きだったK先生は随分前に鬼籍に入られました。 今は全く興味が亡くなりましたが、20代のころ野球ファンだった時期があります....
映画:マネーボール Moneyball 今年有数の面白さ ≒ 原作の内容 × 映画のドラマ性 × 俳優陣 × 現代性! (日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~)
2004年発行マイケル・ルイス著、マネー・ボール Moneyball: The Art of Winning an Unfair Game の映画化。数年前、楽天が球団経営に乗り出した時にも話題になったこの本の冒頭には、以下のフレーズが。「貧乏球団アスレチックスはなぜ3分の1の選手予算でヤンキースと同...
『マネーボール』 (映画批評ってどんなモンダイ!)
マネーボール(ブラッド・ピット主演) [DVD]クリエーター情報なしメーカー情報なし 『マネーボール』 2011年(米)監督:ベネット・ミラー ●本作の主な魅力に野球はない  「野球界におけるGMの苦労を描いた作品」「GMには多大な苦労があるものだな」「野球界...
『マネーボール』を109シネマズ木場7で観て、もちっと熱狂が欲しいふじき☆☆☆ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【☆☆☆全く持って悪い映画ではないんだけど、不足はある】 うん、なんか全然いい映画なんだけど、 映画的に「グングン来てドーン」みたいな流れがなかったのが ...
マネーボール/Moneyball (いい加減社長の映画日記)
しばらくさぼってたけど、そろそろ映画レビューも再開www といっても、1週間以上遅れての投稿だけど^^; 巨人の清武GMが、渡辺会長(ナベツネ)に反乱を起こして騒ぎになってるけど、この作品は、メジャーリーグ・アスレチックスのGMのお話。 【ストーリー】 メ....
地獄の沙汰も金次第?『マネーボール』 (水曜日のシネマ日記)
アメリカのプロ野球メジャーリーグの貧乏球団をデータ分析で集めた選手構成により常勝球団に変えていった実在するGMの物語です。
『マネーボール』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「マネーボール」 □監督 ベネット・ミラー □脚本 スティーブン・ザイリアン、アーロン・ソーキン □原作 マイケル・ルイス □キャスト ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、     ...
「マネーボール」 (prisoner's BLOG)
複雑なデータ解析と数式から導き出された理論と、人間的な経験とカンによる方法とが対比される、となるとデジタルvsアナログ、論理vs感情、非人間的vs人間的という図式のドラマになりがちなのだが、実はどちらも人間性の表れと言う点では同じと思える。 将棋や碁、チェス....
「ヒューゴの不思議な発明」 (prisoner's BLOG)
映画中にメリエスの「月世界旅行」をはじめとした作品が引用されるのだけれど、この引用だけ見て本当に感心する人がどれくらいいるのか、どうも疑問。博物館の所蔵品を見る程度の興味と関心しか覚えないのではないか。 89年に「東京ファンタスティック映画祭」でジョルジ...
マネーボール (映画三昧、活字中毒)
■ 試写会にて鑑賞マネーボール/MONEYBALL 2011年/アメリカ/133分 監督: ベネット・ミラー 出演: ブラッド・ピット/ジョナ・ヒル/フィリップ・シーモア・ホフマン/ロビン・ライト/クリス・プラッ...
マネーボール (試写会) (風に吹かれて)
キャッチャーを一塁手にだと~公式サイト http://www.moneyball.jp11月11日公開実話の映画化原作: マネーボール(マイケル・ルイス著)監督: ベネット・ミラー  「カポーティ」選
野球を理論で組み立てる~『マネーボール』 (真紅のthinkingdays)
 MONEYBALL  オークランド・アスレチックスのゼネラルマネージャー(GM)、ビリー・ビーン (ブラッド・ピット)は、インディアンズとの交渉の席でピーター(ジョナ・ヒル)と 出逢う。彼...
「マネーボール」 ビジネス指南映画 (はらやんの映画徒然草)
本作は「日頃忙しくて映画なんか観に行く暇なんかないやい」というビジネスマンに観て
『マネーボール』 (2011) / アメリカ (Nice One!! @goo)
原題: MONEYBALL 監督: ベネット・ミラー 原作: マイケル・ルイス 出演: ブラッド・ピット 、ジョナ・ヒル 、フィリップ・シーモア・ホフマン 、ロビン・ライト 試写会場: よみうりホール [ 2011年11月11日公開 ] 公式サイトはこちら。 第24回東京国際映画...
マネーボール (Memoirs_of_dai)
ビジネススポーツの垣間見 【Story】 元プロ野球選手のアスレチックスのGMビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、優良選手の流出でチームはワールド・チャンピオンには程遠くしかも優良選手を雇うこ...
映画「マネーボール」 (FREE TIME)
映画「マネーボール」を鑑賞しました。
映画『マネーボール』(お薦め度★★★) (erabu)
監督、ベネット=ミラー。脚本、スティーヴン=ザイリアン、アーロン=ソーキン。原作
マネーボール (迷宮映画館)
本当に野球って、マネーボールなんだ・・・と言うことを改めて知ったかも。
マネーボール (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
メジャーリーグの弱小球団アスレチックスを、独自の“マネーボール理論”で強豪に作り替えたビリー・ビーンの実話に基づくベストセラー書を映画化。球界の常識を打ち破った型破り ...
映画『マネーボール』 (闘争と逃走の道程)
 大リーグ一の貧乏球団、オークランド・アスレチックス。スター不在のチームを、独自の理論と実行力で4年連続プレー・オフ進出に導いたゼネラル・マネージャー(GM)、ビリー・ビーンの実話を映画化。  映画『マネーボール』公式サイト  
「マネーボール」お金だけではない本当の能力価値を見つけて編成するチーム作りの在り方 (オールマイティにコメンテート)
「マネーボール」はオークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャ(GM)ビリー・ビーンが突出した数字に目をつけて他の球団が獲らない選手を獲得してこれまでの常識だっ ...
マネーボール (ダイターンクラッシュ!!)
2011年11月19日(土) 15:50~ 丸の内ピカデリー1 料金:1250円(チケットフナキで前売り券を購入) パンフレット:未確認 『マネーボール』公式サイト マネーボール理論で、金満ヤンキースに挑むアスレチックス。実話ベースの野球マネージメント映画。 統計を優先...
「マネー・ボール」野球だもの・・・・ (ノルウェー暮らし・イン・原宿)
そうだよね、野球映画だものね。 恋愛映画より見ないスポーツ映画。 スポーツ観戦すらしない私が、起きていられるわけなかったんだった・・・・(汗)
「マネーボール」 (【映画がはねたら、都バスに乗って】)
アメリカ映画もまだまだ捨てたもんじゃないねえ。 お金がなくて大物を補強できない貧乏球団が、データを元にした補強を行って勝利する。オークランド・アスレチックスを統率するGMの実話。 まず、プロ野球っていう題材がベースボールの国アメリカらしい。 スポーツに....
マネーボール (メルブロ)
マネーボール(原題: MONEYBALL) 386本目 2011-46 上映時間 2時間13分 監督 ベネット・ミラー 出演 ブラッド・ピット(ビリー・ビーン) 、 ジョナ・ヒル(ピーター・ブランド) ...
マネーボール (新・映画鑑賞★日記・・・)
【MONEYBALL】 2011/11/11公開 アメリカ 133分監督:ベネット・ミラー出演:ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、フィリップ・シーモア・ホフマン、ロビン・ライト、クリス・プラット、ケリス・ドーシー 常識を打ち破る理論で野球を変えたひとりの異端児の闘い。 元プロ....
マネーボール・・・・・評価額1800円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
創造的破壊とはどういう事か。 メジャーリーグの弱小球団、オークランド・アスレチックスの奇蹟の再建劇を描いた、マイケル・ルイス作のベストセラー・ノンフィクション、「マネーボール」の映画化。 圧倒...
[映画 『マネーボール』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆つくづく、ブラッド・ピットは、現在進行形のスターなんだなと感心する。  プチ過剰な演技の数々が、異国フィルターを通した私の目には、とても魅力的だ。  ・・・惜しいトコまで行くのだけど優勝を逃し続けるメジャーリーグ・アスレチックス、  そのGM・ビリー...
映画「マネーボール」批評 勝利は計算できる( ̄ー  ̄) (ジョニー・タピア Cinemas ~たぴあの映画レビューと子育て)
マネーボール観ましたよ~(◎´∀`)ノ アカデミー賞で作品賞、主演男優賞を含む計
マネーボール/Moneyball (LOVE Cinemas 調布)
日本人の松井秀喜が在籍していることでも知られるメジャーリーグ、オークランド・アスレチックス。この貧乏球団をGMビリーの独自のマネーボール理論によって常勝球団へと生まれ変わらせる過程を描いたドラマだ。主演はブラッド・ピット。共演にフィリップ・シーモア・ホ...
マネーボール 野球好きかブラピ好きか、の為の映画だったかも・・・ (労組書記長社労士のブログ)
【=61 -10-】 間違っちゃったよ~、予告編に欺されたよ・・・好きな映画ではなかったよ~  メジャーリーグの野球選手だったビリー・ビーンは、引退後オークランド・アスレチックスのゼネラル・マネージャーとなる。しかし、財政が苦しいアスレチックスでは、せっかく...
映画「マネーボール」 (itchy1976の日記)
マネーボール - goo 映画 マネーボール - オフィシャルサイト マネーボール - Wikipedia マネーボール(映画.com) 映画/マネーボール 映画作品情報 - cinemacafe.net 『マネー・ボール』を検証する マネーボール@ぴあ映画生活 ○スタッフ(goo映画より) 監督 ベネット・...
『マネーボール』 (La.La.La)
JUGEMテーマ:映画 制作年:2011年  制作国:アメリカ  上映メディア:劇場公開  上映時間:133分  原題:MONEYBALL  配給:ソニー・ピクチャーズ  監督:ベネット・ミラー  主演:ブラッド・ピット      ジョナ・ヒル      フィリ...
マネーボール (Moneyball) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 ベネット・ミラー 主演 ブラッド・ピット 2011年 アメリカ映画 133分 ドラマ 採点★★★ ちょいと行き詰ってたり、にっちもさっちもいかなくなったお店の立て直しに出向くことが多いんですが、そういうお店で最初に苦労するのは出来上がってしまった常識と習...
マネーボール (とりあえず、コメントです)
アメリカのプロ野球界に変革を起こした貧乏球団のGMをブラッド・ピットが演じた人間ドラマです。 予告編を観て、とても良さそうだなと気になっていました。 期待に違わず、主人公の姿と人生をしっかりと伝えてくれる素敵な作品でした。
マネーボール (Diarydiary! )
《マネーボール》 2011年 アメリカ映画 - 原題 - MONEYBALL オ
マネーボール (うろうろ日記)
試写会で見ました。机上論で得た数字で野球チームを優勝へ導こうと頑張る映画です。な
マネーボール (いやいやえん)
ブラッド・ピット主演。 う~ん、私野球にまったく興味がないからなぁ、下手するとマイナーとかメジャーとかGMとか、ルールやもいまいちよくわかりませんぞな。じゃあ何でこれを借りたかというと、母が見たいといったから。ただ野球映画と言ってもプレイのシーンはほ...
マネーボール /Moneyball (我想一個人映画美的女人blog)
ランキングクリックしてね ←please click 先に結論!やっぱり全くわたし向きじゃなかった  スポーツは見るよりやる方が好きということもあって、サッカー以外TVでみるのもスポーツ映画全般もニガテ。 本作も野球のハナシということと、 かなり....
マネーボール (Akira's VOICE)
これから,アスレチックスの成績が気になってしまうやないか!
No.275 マネーボール (気ままな映画生活)
【ストーリー】 メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下 ...
No.275 マネーボール (気ままな映画生活)
【ストーリー】 メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下 ...
映画・マネーボール (読書と映画とガーデニング)
原題 MONEY BALL2011年 アメリカ 実話に基づいています 貧乏球団オークランド・アスレチックスのGMビリー・ビーン(ブラッド・ピット)過去には素晴らしい成績を収めたことのある球団も今では良い選手を金持ち球団に引き抜かれ、新たに選手を補強する財源もあり...