銀幕大帝α

切り株愛好連盟加入ブログにつきグロ画像注意。
御蔭様で7周年。2400作品レヴュー突破。御訪問有難う御座います♪

LUCY/ルーシー

2015年01月18日 | 洋画アクション
LUCY
2014年
フランス
89分
アクション/サスペンス/SF
PG12
劇場公開(2014/08/29)



監督:
リュック・ベッソン
『アデル/ファラオと復活の秘薬』
脚本:
リュック・ベッソン
音楽:
エリック・セラ
出演:
スカーレット・ヨハンソンルーシー
モーガン・フリーマンノーマン博士
チェ・ミンシクマフィアのボス
アムール・ワケドピエール・デル・リオ



<ストーリー>
マフィアの闇取引に巻き込まれたごく普通の女性・ルーシーは、アクシデントにより脳に異変を来してしまう。やがて脳が覚醒し、人知を超えた能力を発揮し始めるが…。

人類の脳は、10%しか機能していない
100%覚醒した彼女は、人類を救うのか?滅ぼすのか?


−感想−

SFだなぁ(笑)

なぁ皆、これSFだぜ?
野暮な事を言わずニマニマしながら観てあげなよw
有り得ない話だし、無茶苦茶な展開だし、ツッコミ所有りまくりだけれど、ベッソン監督は『ターミネーター』+『マトリックス』みたいな描写を撮りたかっただけなんよ。多分。

脳が100%覚醒した人間が、どうなるのか知りたくね?
私は知りたいね〜。
知りたいからTV画面にしがみ付いて夢中で観てたぜ。

こんな漫画みたいな映画、評価する気持ちにもならねぇよww

↑夢がないねぇ、キミ達。

えぇ私位なもんでしょうよ。
メッチャおもろい!と最後までワクワクしながら手を叩いて喜んで観てたのは(笑)。

SF娯楽作として観ても私的には傑作。
異論は認める。
だが、私はこういう超強烈バカな話でありながらも、凡人が考えた事も無い要素を堂々とぶち込み、「どうなるの?」「こうなるのムフッ」てなキチガイ染みた夢を見させてくれるSFアクションがすっげぇ好きなんだよ。
こいつ脳年齢低過ぎww←うるせぇよww

観た記憶として記録として、ここからは完全ネタバレ
これから観る人、観たけど駄作だと思った人は、以下閲覧禁止


人並み10%超えた。
未知の領域に突入。

壁や天井を這い宙に浮く。
この頃から既に、他人の脳を読み取り過去を知る事も可能。
幾ら遠くの場所に居ようとも、対象となる人物がどの様な環境で生活しているのかも見える。


+10%

T2みたく自在に容姿を変えられる。
物凄い速さでパソコンを操作し、記された全ての文字を瞬時に頭の中にインプット出来る。


+10%

ここで顔面崩壊開始。
すぐさま薬物を摂取し、回復を目指すが

体の細胞は更に覚醒に向けて活性化する。


+10%

指先一つで余計な人間を気絶させ、銃の弾も悠々と抜き取る事も出来る。
したことも無い車の運転もお茶の子さいさい。
一方通行逆走しようが、警察車両に追いかけられようが、真顔で華麗に車を避けまくる。
カークラッシュ満載。


+10%

敵の銃器を天井に貼り付かせ、素手で襲ってきてもかすりもしない。
赤子の手を捻るかのように宙高く浮かせたり、見えない壁を作って逃走を妨害。


+10%

体全体が黒ずみ出し、肉体組織が一気に変化。
あらゆる機械を体内に吸収し始める。
島鉄雄か??


+10%

機械を吸収した体は次世代コンピューターへと変貌を遂げる。


+10%

時空を変え時を遡り時間旅行へと旅立つ。
現人類が猿人類と顔を合わし、E.T.をするw


+9%

終に全身が!?
そして・・・。


覚醒100%

人としての存在は消えるが、人間を“超越”したモノとなる!!

人類を救うのか?それとも滅ぼすのか?

ンナッハッハッハッ!知らんわ!
ベッソンさんに聞いておくれ。
興味を煽るエリック・セラの楽曲も含めて最高だわ、これw

評価:★★★★
15/01/18DVD鑑賞(新作)
にほんブログ村 映画ブログ 映画DVD・ビデオ鑑賞へバナーポチお願いします
にほんブログ村
レンタル開始日:2015-01-16
メーカー:NBC ユニバーサル・エンターテイメントジャパン合同会社

オフィシャル・サイト(日本語)

救うんだよ〜
『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (14)   トラックバック (45)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« NMB48 げいにん! THE MOVIE リ... | トップ | クリーチャーズ 異次元からの侵... »
最近の画像もっと見る

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
一番海苔♪笑 (Puff)
2015-01-18 14:04:00
おおっ、ヒロしゃんはノレちゃいましたね!
巷ではパッとしない感想が多いような気がしますが、
(・・・わ、わたくしもその一人であったり。
でも、ヒロしゃんのように、あの世界にどっぷり浸って映画を楽しんじゃうってイイですよね!
あ、でも、私も激しくツッコミ入れながらニマニマしておりましたよお。笑)

で、%と画像、ありがとうございます。
これはおさらい出来て良かったです。
PCのもの凄い連打から何やらトンデモ映画の予感をました。

チェ・ミンシク、極悪マフィアしてましたね!
ファンなのでキレキレッの演技が観れて嬉しかったです。ウフフ
>Puffちんへ (ヒロ之)
2015-01-18 15:23:52
こんにちは〜Puffちん

そうなんですよ。
データベースサイトとか宅配レンタルのコメント欄を観た後に読んだら、えらく不評で
あれぇ?私だけか?面白く感じたのは、と

ツッコミ満載なんですけど、嫌いにはなれないですねぇ。
むしろこういう発想が出来るベッソンに感心しました。

薬が体に回ってからは、%提示と共にルーシーも能力がUPしていくので、どうなるんだろという楽しみを持ちながら観れましたよ

チェ・ミンシクさんの演技は渋かったです。
基本、ベッソン監督作の悪役は魅力的なものが多いですよねぇ。
後で、そちらに伺わせて頂きますね〜
わかりやすい (ミス・マープル)
2015-01-18 15:52:18
脳が覚醒するパーセントごとにルーシーの変化がわかって
とても理解しやすいです。わたしは見ているうちに前の方を
忘れてしまいました。
予想と違った内容で全然ついていけませんでした。
チェ・ミンシクをなぜルーシーは両手攻撃だけにしたのかしら?
そんなことはとても些細なことなのでしょうけど気になります。
Unknown (ふじき78)
2015-01-18 18:27:46
この行っちゃってる映画に親しみを込めて一言だけ。

「OH 脳!」
こんばんは (maki)
2015-01-18 18:41:46
とってもわかりやすい段階解説、ありがとうございます
なんか、多分大半の人が「あれ?こういう映画なの?」という「?」がついた感想をもつんじゃないかなあと思います
実際のところ私も、脳力覚醒とともに、すんごいSFアクションがみられるものかと勘違いしておりました

実際のところ脳のキャパが「100%」の定義も提示されていないし、どうなるのかは、個々でイメージが違うんですよね
ベッソンさんはこうとったわけで、まあまあ面白かったです
エンドロールの曲がかっこよかったですね
「?」がいっぱい (すぷーきー)
2015-01-18 20:00:02
TBありがとうございます。
なぜ?が多すぎて、入り込めませんでした。(^^;)
「ルーシーは、『her 世界でひとつの彼女』のサマンサになった」という冗談を知ってウケました。(笑)
>ミス・マープルさんへ (ヒロ之)
2015-01-18 23:16:37
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。

後でまた思い出す為に、パーセント毎に記事として残しておきましたが、この作業、結構時間が掛かりました^^;
もう一度、最初から観直しながら記事にしたので、少し記述がおかしい所もあるかもしれませんが、大方合っていると思います。
私も何故、チェ・ミンシクを殺さなかったのか謎に感じましたが、後半盛り上げるための監督による粋な計らいでしょうか(笑)
>ふじき78さんへ (ヒロ之)
2015-01-18 23:32:13
こんばんは!

うまい!
山田君、座布団10枚持ってきて!!
>makiさんへ (ヒロ之)
2015-01-18 23:40:48
こんばんは!
パーセント別解説、また後で読み直すと、思い出すかもと記事にしたまでなので、皆さんのお役に立てる様ならば幸いです。

確かに100%に達したら、物凄い事が起きるのでは!?という興味を持って観てしまいますよね。
実際その時になった瞬間は「え?それだけ?」と思う人も居るかと。
私は特にアクションが観れるとは思わずに、どうなるのか、を一番に期待してたので、これはこれで「ほほぅ!」とはなりました。

他の人に同じ題材のものを撮らせたら、また別のイメージがあるんじゃないでしょうか。
それが、これを超えるかどうかは別ですけども。
こういう発想が出きるベッソン監督は凄いと思いました。
音楽は全体的に映像に合っていてとても良かったです。
>すぷーきーさんへ (ヒロ之)
2015-01-18 23:43:40
こんばんは!
コメントありがとうございます。

?が多い作品ではありましたね。
「her」という作品はまだ観ていないんですよねぇ。
観てたらすぷーきーさんと同じ気持ちが味わえたかも。
機会があればそちらも観てみます^^
Unknown (yukarin)
2015-01-21 14:47:58
ヒロ之さん高評価!!
私は期待しすぎて最後のオチにちょっとがっかりしちゃぃました。
アクションシーンは良かったんですけどね。
>yukarinさんへ (ヒロ之)
2015-01-22 00:42:42
こんばんは!
コメントありがとうございます。

結構自分はこういうの大好きです。
どうなるのかを見届けたいという気持ちに、きちんと答えてくれてましたし。
これが有耶無耶な感じで終わってたら、逆に評価が下がったと思います。
こんばんは♪ (タケヤ)
2015-01-25 20:32:04
ぶっ飛んでましたねえ(笑)

僕もヒロ之さん同様楽しみましたよ。
時空が操れるなんて最高じゃないですか!

他人さんを操る映画はいくらでも
ありますからねえ。
このぶっ飛び感はある意味心地いいかも。

>タケヤさんへ (ヒロ之)
2015-01-26 01:02:02
こんばんは!
コメント&TBありがとうございます。

ぶっ飛んだ映画でしたねぇ。
タケヤさんも楽しまれたんですね!
発想が面白いですよね。

ここまで潔くやってくれると、もう私の好みそのもので、大満足です!

あわせて読む

45 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
劇場鑑賞「LUCY ルーシー」 (日々“是”精進! ver.F)
進化は、これから… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201408290001/ ★枚数限定ポスター[両面印刷Ver]★【スカーレット・ヨハンソン】『LUCY ルーシー』映画ポスタ...価格:6,800円(税込、送料別) 【送料無料選択...
映画「LUCY/ルーシー(字幕版)」 感想と採点 ※ネタバレなし (ディレクターの目線blog@FC2)
映画 『LUCY/ルーシー(字幕版)』 (公式)を本日、公開初日に劇場鑑賞。採点はギリギリ ★★★ ☆☆ (5点満点で3点)。予告編を抜きに本編のみなら100点満点なら50点にします。 ざっくりストーリー ごく普通の生活を送っていた女性...
LUCY ルーシー 【劇場で鑑賞】 (映画B-ブログ)
『レオン』や『フィフス・エレメント』 などで知られるフランスのリュック・ベッソン 監督最新作で主演は『アベンジャーズ』などに 出演している人気女優スカーレット・ヨハンソン が務めるSFアクション映画『LUCY ルーシー』 が公開されましたので観に行ってきました。 ...
『ルーシー/LUCY』 2014年8月31日 TOHOシネマズ市川 (気ままな映画生活(適当なコメントですが、よければどうぞ!))
『ルーシー/LUCY』 を鑑賞しました。 この映画は不思議な映画で後半に眠気が襲ってきた 【ストーリー】  マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が...
『LUCY ルーシー』 (時間の無駄と言わないで)
人間の脳の機能を100%引き出すとどうなるかって映画。 でも「何%使うとこうなる」ってのは予告編がほぼ全てだったから残念。 ついでにストーリー自体も予告編がほぼ全て。 予告編 ...
LUCY/ルーシー (だらだら無気力ブログ!)
何か思っていたのと違う内容だった。
「LUCY ルーシー」、スカーレットヨハンソン主演、人間の脳が覚醒する (ひろの映画日誌)
おススメ度 ☆☆☆ リュックベンソン好き、スカーレットヨハンソン好き ☆☆☆☆ リュックベンソンがしかける、人間の脳の覚醒を描いたSFアクション。 人間の脳は、全体の10%しか機能していないといわれる。この脳の機能がアップすればどうなるか。そんな実験映...
LUCY/ルーシー (マープルのつぶやき)
JUGEMテーマ:SF映画 一般 「LUCY/ルーシー」 原題:Lucy 監督:リュック・ベンソン 2014年 フランス映画 89分 PG12 キャスト:スカーレット・ヨハンソン      モーガン・フリーマン      チェ・ミンシク      アムール・ワケド ルー...
LUCY/ルーシー/スカーレット・ヨハンソン (カノンな日々)
リュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に放つサスペンス・アクション・ムービーです。なんでもリュック・ベッソン監督の歴代1位を記録したそうですが、私はリュ ...
LUCY (はるみのひとり言)
めちゃくちゃ楽しみにしてたわけでもないんですが、初日に鑑賞して来ました。男友達に騙され、マフィアの闇取引の運び屋にされたルーシー。お腹に新種の薬CPH4を埋め込まれたが、マフィアの手下にお腹を蹴られ袋が破れて体内に漏れたことで、ルーシーの脳機能が覚醒し始め...
映画「ルーシー」 (ITニュース、ほか何でもあり。by KGR)
2014/8/29、ユナイテッドシネマ豊洲。 10番スクリーン。H列の中央が売り切れていたのでG列を選択。 それほど前評判が良いとも思えないが、ユナイテッドシネマ豊洲で最大の 10番スクリーンを設定したということは、劇場支配人は相当力が入っている。 ** ...
LUCY/ルーシー (Break Time)
8月最終日です・・・
LUCY/ルーシー (いやいやえん)
【概略】 マフィアの闇取引に巻き込まれたごく普通の女性・ルーシーは、アクシデントにより脳に異変を来してしまう。やがて脳が覚醒し、人知を超えた能力を発揮し始めるが…。 SF 10%しか機能していないと言われる人間の脳。それがもし覚醒したらどうなるか?と...
LUCY ルーシー (映画的・絵画的・音楽的)
 『LUCY ルーシー』をTOHOシネマズ渋谷で見ました。 (1)スカーレット・ヨハンソンとモーガン・フリーマンが共演するというので、映画館に行ってきました(注1)。  本作(注2)は、類人猿が水辺で水を飲んでいるシーンから始まります(注3)。  そして、10億年前に....
LUCY/ルーシー (Some Like It Hot)
■「LUCY ルーシー/Lucy」(2014年・フランス) 監督=リュック・ベッソン 主演=スカーレット・ヨハンソン モーガン・フリーマン チェ・ミンシク  リュック・ベッソンご乱心。"人間は脳の機能を10%しか使っていない"という事実をもとに、も...
『LUCY』をミラノ座1で観て、ベッソンらしくてとってもけっこうふじき★★★ (ふじき78の死屍累々映画日記)
五つ星評価で【★★★今更ベッソンの映画に期待しようなんて!】   という訳で、当然、変な映画だろうと思って見に行ったから落胆なんかはしない。 スカーレット・ヨハンソン ...
LUCY/ルーシー (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ〜)
評価:★★【2点】(11) これはスカーレット・ヨハンソンのイメージビデオでよろしいかと。
LUCY/ルーシー  監督/リュック・ベッソン (西京極 紫の館)
【出演】  スカーレット・ヨハンソン  モーガン・フリーマン  チェ・ミンシュク  アムール・ワケド 【ストーリー】 マフィアの闇取引に巻き込まれたルーシーは、特殊な薬が入った袋を体に埋め込まれ運び屋にされてしまう。しかし、体内で薬が漏れたことで彼女の脳機....
LUCY ルーシー。 (すぷのたわごと。)
『LUCY ルーシー』を観に行ってきました。 リュック・ベッソン監督&スカーレット・ヨハンソン主演なら、アクションに期待できるかも、と思っていたら、そうでもなかった。(爆) 原題も『LUCY』。 リュック・ベッソン作品の定番、説明不足のまま無理矢理展開。 台...
LUCY/ルーシー〜世界になった彼女 (佐藤秀の徒然幻視録)
脳100%使ってスカちゃん見たら何が見えるかな? 公式サイト。原題:Lucy。リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケ ...
ルーシー (♪HAVE A NICE DAY♪)
面白かったというより楽しめた! 凄いのよ〜〜 ここまでくるまでの内容、省きますが 気が付いたらお腹の中に紫色の怪しい 物を入れられて、それがもれて 驚異的な力?を発揮するようになるんですねー そんな、悪人とはいえ殺しちゃっていいの?ってくらい殺します。 ....
LUCY ルーシー (映画と本の『たんぽぽ館』)
生命の証 * * * * * * * * * * 台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれてしまうルーシー(スカーレット・ヨハンソン)。 彼らは人間の体内に薬物を詰め込んだ袋を埋め込み、密輸しようというのです。 そんなこととはなんの関わりもないルー....
LUCY/ルーシー (風に吹かれて)
頭は程々に使いましょう 公式サイト http://lucymovie.jp 監督・脚本: リュック・ベッソン 台湾に留学中の、ごく普通の女子大生ルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、知り合って一週間
LUCY/ルーシー (映画好きパパの鑑賞日記)
 リュック・ベッソン監督でもあり、予告編から脳筋の女性アクション映画だと思いきや、良い意味で裏切られました。スカーレット・ヨハンソンは「her」といい、人間離れした役が続きますね。  作品情報 2014年フランス映画 監督:リュック・ベッソン 出演:スカーレ...
LUCY/ルーシー (あーうぃ だにぇっと)
LUCY/ルーシー@TOHOシネマズ日本橋
LUCY/ルーシー (こんな映画見ました〜)
『LUCY/ルーシー』---LUCY---2014年(LUCY)監督:リュック・ベッソン出演:スカーレット・ヨハンソン、 モーガン・フリーマン 、 チェ・ミンシク 、 アムール・ワケド 「レオン」「ニキータ」のリュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に迎え...
LUCY (うりぼうのシネ煉獄)
視聴環境:映画館、字幕  観てまいりました!リュック・ベッソン監督、スカーレット・ヨハンソン主演のSFアクション映画「LUCY」!  リュック・ベッソンがプロデュースしたり監督した利の作品はジャンル映画、時間は短め、爽快感・スピード感重視。内容は度外視...
『LUCY ルーシー』  (京の昼寝〜♪)
□作品オフィシャルサイト 「LUCY ルーシー」 □監督・脚本 リュック・ベッソン□キャスト スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、       アムール・ワケド、ジュリアン・リンド=タット■鑑賞日 8月30日(土)■劇場 ...
LUCY/ルーシー ★★★★ (パピとママ映画のblog)
「レオン」「ニキータ」のリュック・ベッソン監督がスカーレット・ヨハンソンを主演に迎えて贈るヒロイン・アクション。新種ドラッグの影響で脳機能が驚異的に覚醒し、超人的な能力を発揮し始めたヒロインの暴走の行方を描く。共演はモーガン・フリーマン、チェ・ミンシク...
『LUCY/ルーシー』('14初鑑賞62・劇場) (みはいる・BのB)
☆☆☆−− (10段階評価で 6) 8月30日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター9にて 16:45の回を鑑賞。
「LUCY/ルーシー」 (Con Gas, Sin Hielo)
今までのS.ヨハンソンは10%しか機能していなかった? S.ヨハンソンは「セクシー女優」と呼ばれることをいやがっているという報道を見たことがあるが、独立事象として彼女が「セクシー」であり「女優」であることは、ほぼ万人が疑うことのない事実だから仕方がないとい....
『LUCY/ルーシー』 (こねたみっくす)
クスリの大量摂取で神様になりました。 通常の人類は脳の10%しか機能していない。もしそれが100%機能するようになったらどうなるのか。答えは流体生物に変化してから砕け散って、 ...
LUCY/ルーシー (シネマ日記)
予告編を見て面白そうだなーと思ったので見に行きました。面白そうというか、正直なところ監督がリュックベッソンなので内容にはあまり期待していなかったのですが、スカーレットヨハンソンが超強い女性になりそうな感じだったし、強い女性のアクションが好きなので行って...
LUCY/ルーシー (ダイターンクラッシュ!!)
2014年9月1日(月) 19:20〜 TOHOシネマズ日本橋7 料金:1200円(ファースト・デー+TCX料金) パンフレット:未確認 トンデモ映画。モーガン・フリーマンと邂逅後、話はあらぬ方向へ 『LUCY/ルーシー』公式サイト チェ・ミンシク親爺に、謎の薬の運び屋に選ばれ...
LUCY/ルーシー (そーれりぽーと)
リュック・ベッソン監督が次に目をつけたのは、やっぱり趣味っぽい美人女優のスカヨハちゃん。『LUCY/ルーシー』を観てきました。 ★★★★ 『アベンジャーズ』では生身のスパイとして、他の超人たちの異能力から比べると劣りはしつつも、美味しいところは持ち前の美しさ...
LUCY/ルーシー (★yukarinの映画鑑賞ぷらす日記★)
【LUCY】 2014/08/29公開 フランス 89分監督:リュック・ベッソン出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケド 人類の脳は、10%しか機能していない100%覚醒した彼女は、人類を救うのか?滅ぼすのか? 訪れた台北のホテル...
LUCY/ルーシー (心のままに映画の風景)
台北のホテルでマフィアの闇取引に巻き込まれたルーシー(スカーレット・ヨハンソン)は、新薬が入った袋を体内に埋め込まれ、運び屋として利用されてしまう。 しかし袋が体内で破れてしまい、謎の物質あふれ出したことから、脳機能は驚異的に覚醒。 ルーシーは脳科...
ルーシー (タケヤと愉快な仲間達)
監督:リュック・ベッソン 出演:スカーレット・ヨハンソン、モーガン・フリーマン、チェ・ミンシク、アムール・ワケド、アナリー・ティプトン、ジュリアン・リンド=タット、ピルー・アスベック 【解説】 『レオン』や『ニキータ』などクールなヒロイン像を打ち出して....
LUCY/ルーシー (しんちゃんの徒然なる映画日記)
第357回「リュック・ベッソンらしさ満載の映画でした。」 私が好きな映画ベスト3に入る「レオン」。その作品を監督したリュック・ベッソン。彼は監督・プロデューサーとして多くの映画を手掛けているが、どれもある一定以上のクオリティーを保ち、とても楽しめる作品....
『LUCY/ルーシー』(2014) - Lucy - (momoな毎日)
人類の想像を超える初めての世界が目の前に広がる ―!通常10%しか機能していない人間の脳が100%動き出したらどうなるのか?その経過が正しいのかどうかは別として、未知の世界を次々とテンポよく見せてくれる手法は、こちらが考え問いかける暇も無く最後まで一気に進...
映画「LUCY/ルーシー」レビュー(リュック・ベンソン版AKIRAですね) (翼のインサイト競馬予想)
映画「LUCY/ルーシー」のブルーレイを見たのでレビュー記事(感想)を書いてみたいと思います。(ネタバレは無しです。)YouTube 映画『LUCY/ルーシー』予告編動画あ ...
LUCY (Sato's Collection)
見ました。 ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー(スカーレット・ヨハンソン)。ある日、マフィアの闇取引に巻き込まれ、新しい麻薬の運び屋をさせられてしまう。体に埋め込まれた新薬がトラブルで破裂、脳に異常をきたしてしまう。しかし、ルーシーの脳は覚醒し、次...
LUCY/ルーシー (2014) LUCY 89分 (極私的映画論+α)
 わけわからん(笑)
LUCY/ルーシー (miaのmovie★DIARY)
【LUCY】 制作国: フランス 制作年:2014年 10%しか機能していないと言われる人間の脳。 しかしルーシーの脳のリミッターは外されてしまったーー。 ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー。ある日、マフィ アの闇取引に巻き込まれてしまい、そこで起こった...
LUCY/ルーシー (miaのmovie★DIARY)
【LUCY】 制作国: フランス 制作年:2014年 10%しか機能していないと言われる人間の脳。 しかしルーシーの脳のリミッターは外されてしまったーー。 ごく普通の生活を送っていた女性ルーシー。ある日、マフィ アの闇取引に巻き込まれてしまい、そこで起こった...