深井動物病院からのお知らせ

堺市・深井駅近くの動物病院『深井動物病院』からのお知らせのブログです

中国の動物園のライオン展示、実は犬!?

2013年08月17日 | その他のできごと
ネットのニュースで見つけました。

中国・河南省の動物園で、アフリカライオンとして展示されていたのは、
「チベタン、マスチフ」というライオンのようなたてがみを持つ大型犬だった。
ライオンは繁殖のために貸し出して不在で、空いた檻に犬が狂暴な性格のため入れた、とのことです??

19日(月)より平常通り診療再開します。
18日(日)は1日中留守にしますので、急患への対応はできません。

この記事をはてなブックマークに追加

「飛行機に預けたチワワが熱中症で死ぬ」

2013年08月14日 | その他のできごと
ネットのニュース記事にありました。

東京・羽田からある離島への約1時間の飛行機の旅。
飼犬のチワワもいっしょに連れて行くことに。
客室への持ち込みは無理ですが、ケージに入れて貨物室内なら運んでくれます。
目的地に到着すると、チワワは死亡していたとのこと。
貨物室内は客室同様の空調が行われているが、機内への搬入時に10分程度屋外で待機
することがあり、その時に高温にさらされて、熱中症になったのではないか、と推察されています。

かなり以前に、航空会社は短頭種犬の夏期の運搬はしない、という話を聞いたことがありましたが、
今は受け入れているのでしょうか?
貨物室も客室同様の空調がなされていることにも驚きましたが、手段が飛行機に限らず、また犬種が短頭種に限らず
夏期の長距離移動は、犬にとってかなり過酷な状況と思われますので、十分注意した方がよいと思います。
出来れば連れて行かないのが、最もよいのではないでしょうか。

まだまだ暑い日が続きますので、日常生活でも動物の健康管理には、十分気を付けてください。

この記事をはてなブックマークに追加

夏期臨時休診のお知らせ(再)

2013年08月12日 | 病院のお知らせ
14日(水)までは平常通り診察をおこなっています。
15日(木)~17日(土)はお休みです。
19日(月)より再開します。

この記事をはてなブックマークに追加

夜間の熱中症にも注意を!

2013年08月12日 | 病気や治療について
記録的な暑さが続いています。今年は夜間も気温が下がらず、室内犬でも夕方以降に熱中症の疑いで
来院される例が続きました。
夜間も冷房によって室温管理に気を付けるよう心掛けてください。

口を開けたままの激しい呼吸が止まらない。
よだれが多く出ている。
舌の色が悪い。
これらは熱中症のサインです。すぐにエアコンと扇風機で冷気を当て、体温上昇を抑える努力を
してください。それでも激しい呼吸がおさまらない場合や、すでに起立できないくらい衰弱している場合は
すぐに診察を受けましょう。

この記事をはてなブックマークに追加