羽ばたき飛行機製作工房

小型羽ばたき機(オーニソプター、Ornithopter、Flapping Wing)専門の研究開発サイトです

メイカーズバザール大阪に出展しました

2014-10-13 15:00:00 | 報告記事(その他イベント)

2014年10月11・12日に開催されたメイカーズバザール大阪に、ファブラボ北加賀屋のメンバーとして出展しました。このイベントは「関西初!メイカーズの祭典」との触れ込みで、大阪南港ATCを会場として開催されたものです。台風接近が心配されたものの、幸い会期中は天気もくずれず、多くの来場者でにぎわいました。ファブラボ北加賀屋ブースは、メンバーが競作した合板製テーブルをはじめとする統一感のあるスペースデザインで来場者の注目を集めていました。

筆者は、新作のQuetzalシリーズを初めとする機体の持ち込み展示およびデモ飛行や、二日目の午後には3回にわたってワークショップも行い好評でした。

この秋は、各地で開催される同種のイベントに今後も出展予定です。新作の開発ペースもあげていくつもりです。お楽しみに!

コメント

主翼幅2メートルの大型羽ばたき機を試作

2014-09-28 23:00:00 | 製作記事(羽ばたき機)

主翼幅1メートルのQuetzalcoatlusがうまく行ったので、調子に乗って一気に2倍サイズの機体を製作してみました。

主翼幅はちょうど2メートル、これまでに製作した機体の中では文句なしに最大サイズです。飛行重量は22.5グラムと、主翼幅1メートルの弟分のちょうど倍ですので、翼面荷重は逆に半分になる計算です。室内での飛行テストでは思いのほか良く飛んでくれました。

モーターは7ミリ径、電池は130mAhを搭載。操舵用の3.3グラムサーボは全くトルク不足で効かないので、別な操舵方法を検討する必要がありそうです。

飛行テストの様子はこちら:

機体スペック
全幅           2000mm
全長             360mm
飛行重量          22.5g

製作年月 2014年9月

コメント

新作羽ばたき飛行機Quetzalシリーズ

2014-09-20 12:00:00 | 製作記事(羽ばたき機)

この秋参加を予定している各種イベント向けに、新しい羽ばたき飛行機Quetzalシリーズを開発しました。まずはプロトタイプ2種を製作。大きい方は翼長1メートルの電動ラジコン機、小さいのは翼長44センチのゴム動力機です。両方とも、史上最大の飛行生物Quetzalcoatlusをモチーフにしています。また各部に3Dプリントパーツを使用しています。ゴム動力版はキット化してワークショップで使用する予定。

機体スペック(電動版)
全幅             1000mm
全長               530mm
飛行重量            11.3g

製作年月 2014年9月

機体スペック(ゴム動力版)
全幅                  440mm
全長                  350mm
飛行重量                 2.9g

製作年月 2014年9月

2014/09/21update:
電動版の飛行テストの様子をYoutubeにアップしました→ http://youtu.be/ECHt2ikmkBU

コメント (1)

住之江区役所で羽ばたき飛行機ワークショップを開催しました

2014-08-31 19:27:30 | 報告記事(その他イベント)

8月31日(日)に、大阪住之江区役所で、羽ばたき飛行機ワークショップを開催しました(開催案内)。

夏休みということもあり、ワークショップ開催は17日に続いて今月2回目です。見学・付き添いを含め10名ほどの方が参加されました。中には夏休みの自由研究として取り組んだ子などもいて、みなさん熱心に取り組まれていました。ファブラボメンバーが自作した3Dプリンターを持ち込んでのプリント実演も行いました。また、大阪・兵庫をカバーするCATVの取材がありました(放映され次第情報アップします)。

コメント

夏休み羽ばたき飛行機ワークショップを開催しました

2014-08-23 19:00:00 | 報告記事(その他イベント)

報告が遅くなりましたが、先週8月17日(日)に、大阪住之江区のファブラボ北加賀屋で、羽ばたき飛行機ワークショップを開催しました(開催案内)。

この場所でワークショップを行うのは昨年5月、今年7月に続いて3回目です。先月のワークショップの際はTVの取材があり、朝の番組で紹介されました。そのため多くの問い合わせをいただき、間をおかず再度の開催となったものです。

今回の参加者は午前午後合わせて15名ほどでした。シンプルな構成ながら、うまく飛ばすためには中々調整が難しい機体に手を焼きながらも、みなさん熱心に取り組まれていました。

また、当日はワークショップとは別のテーマで再びTV取材が入っており、多くの人たちが行き来して、にぎやかな一日となりました。

暑い中ワークショップにご参加いただいた皆さんどうもありがとうございました。

なお、来週8月31日(日)にもワークショップを開催します(開催案内:今度の会場は住之江区役所です)。これまでご参加いただけなかった皆さんもぜひご参加ください!

コメント

<夏休み特別企画>羽ばたき飛行機ワークショップ(8/31追加開催)

2014-08-02 17:00:00 | 案内(イベント)

8月末に、住之江区役所でも羽ばたき飛行機ワークショップを開催いたします。

夏休み中のワークショップとしては、8月17日(日)にファブラボ北加賀屋での開催がすでに決定していますが(開催案内)、受講ご希望が多いことから、8月中に再度開催させていただくことにしました。

会場は大阪市住之江区の住之江区役所3階きずなステーションです

日時は2014年8月31日(日)10時30分から、募集人数は10名です。

お問い合わせ・申し込み等はこちらをご参照ください
(主催:一般財団法人大阪市コミュニティ協会住之江区支部協議会・協力:ファブラボ北加賀屋)。

ワークショップで製作する機体のテスト飛行動画です。

皆様のご参加をお待ちしております!

 

コメント

<夏休み特別企画>羽ばたき飛行機ワークショップを開催します

2014-07-24 06:00:00 | 案内(イベント)

この夏休み中に、羽ばたき飛行機ワークショップを開催します。

先日TVで取り上げられたこともあり、また開いてほしいとの要請を多くの方からいただきましたので、企画させていただきました。

会場は大阪市住之江区のファブラボ北加賀屋です(先日TVのロケが行われた場所です)。

日時は2014年8月17日(日)10時からと13時から、2回の開催となります。募集人数は各回10名です。

参加にはあらかじめお申し込みが必要です。ファブラボ北加賀屋ホームページ内の予約フォームに必要事項を入力して申し込んでください(先着順です。定員に達し次第募集を締め切らせていただきますのであしからずご了承ください)。

なお、使用するキットはこれまで未発表の改良型です(上記画像の機体)。

皆様のご参加をお待ちしております!

2014/08/02update: ワークショップで製作する機体のテスト飛行動画をアップしました。

コメント

DMM.makeに第2回記事が掲載されました

2014-07-23 07:00:00 | 報告記事(メディア掲載)

DMM.makeに公認makerとして2本目の記事を書きました。

今回の記事では、昨年来各地で体験ワークショップを行い好評をいただいている3Dプリント羽ばたき飛行機「Flying Pants2(空飛ぶパンツ2)」について紹介しています。

また、羽ばたき翼が推力を生み出す様子をスーパーコンピューターで描画したコンピュータグラフィックス動画も紹介しています(以下に再掲)。


(Bradley Froehleによる。本人の同意を得て転載)

DMM.makeには今後も月1回程度のペースで記事を連載していく予定です。お楽しみに!

コメント

NHK「おはよう日本」で取り上げられました

2014-07-08 07:00:00 | 案内(TV放映)

7月8日火曜日のNHK総合「おはよう日本」で当工房の活動が放映されました。朝6時40分からの「まちかど情報室」のコーナーです。
123D Designを使って設計し、3Dプリンターでパーツを出力したオリジナル羽ばたき機「空飛ぶパンツ2」の製作ワークショップの様子が取り上げられました。
参加者が熱心に機体を製作している様子や、グラウンドで飛行テストしているところ、参加者インタビューなどが紹介されました。また、パーツを3Dプリンターで作成しているシーンも放映されました。

撮影は、先週7月5日土曜日にFablab北加賀屋で行われました。関係者各位のご理解ご協力ありがとうございます。

なお、当日製作していた「空飛ぶパンツ2」の組立説明書をSlideshareで公開しています。今回製作していたType Aと、パーツ構成を改良したType Bの2種類があります。
この機体はワークショップ専用のため当工房からのキット販売は今のところ行っていませんが、ShapewaysDMM.makeなどのオンラインストアからパーツを購入していただくことができます。

今後も機会があればワークショップは開催していく予定です。これからもよろしくお願い申し上げます。

コメント (2)

3Dプリント羽ばたき飛行機ワークショップを開催しました

2014-06-12 06:03:39 | 報告記事(その他イベント)

6月8日(日)に、大阪扇町のキッズプラザ大阪で、3Dプリント羽ばたき飛行機ワークショップを開催しました。同館での開催は昨年8月に続いて2回目です。

ワークショップは、同館スタッフでFablab Kitakagayaメンバーでもある松田さんがプロデュース。筆者がコンテンツやパーツを提供し、他にもFablabメンバーが製作補助や撮影などサポートしてくれました。

午前の部と午後の部合わせて25名の募集でしたが、親御さんも同伴されたので、総勢50名以上の参加でした。初めて作った羽ばたき飛行機が、輪ゴムを動力に元気よく飛び回るのを、みなさん楽しんでくれていたようです。

製作した「空飛ぶパンツ2」は、昨年バージョンに比べパーツ構成や製作方法を改良し、作りやすくなったと思います(製作手順はこちらでも公開しています)。

当日は、キッズプラザが保有する3Dプリンター(Cube X Duo)の展示実演も行われ、こちらにも注目が集まっていました。

なお、午後の部はチャレンジコースということで、CADを使ってオリジナルの羽ばたき翼をデザインするというプログラムを行いました。参加したのはほとんど小学生、それも女の子が多かったですが、3D CAD(Autodesk 123D Design)にはおそらく初めて触れたにもかかわらず、英語表記をものともせずに全員作図を完成させたのには驚きました。さすがデジタル世代ですね!

 

コメント