今日のCoZAの間

CoZAの間でのできごと・あれこれ(^.^)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

語りと琵琶語り

2010-04-18 07:38:07 | 人の間
17日土曜日の朝、外が真っ白!
とビックリされた方もいらしたでしょう。
ここ横浜港南台でも、みぞれまじりの冷たい雨・・・

「今日は語りと琵琶語りがあるのに、どうなってしまうんだろう・・・

と不安いっぱいだったのですが、
お昼ごろから急速に天気が回復し、晴れ間まで!

おかげさまで昼の部は満席、夕の部も飛び込みの方までいらして
大盛会のうちに終わることができました。
みなさまありがとうございました。

能村陽子さんによる語り「おこんじょうるり」
能村達也さん、洋子さんによる琵琶語り「耳なし芳一」
おふたりによる「琵琶についてのお話」
聞きやすく、迫力もあり、とても素晴らしかったです。

それにしても琵琶の音、よかったなぁ。
特にバチで弦をこする音、大好きです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

美しかぁ~

2010-04-14 19:41:59 | 空の間
4月の音Cafeは、
風変わりな音楽家エリック・サティの曲と、
シャルル・マルタンのイラストとのコラボレーションという、
ちょっと変わった企画でした。

『スポーツと気晴らし』というその本には、
〈テニス〉〈ヨット〉〈タンゴ〉などのテーマに沿って
それらからイメージされるイラスト・手書き楽譜・短いこどばが配されています。
イラストを見ながら福宿さんのピアノ独奏を聴き、
そこに、池田さんによるフランス語の詩の朗読が重なる・・・
とってもオシャレな時間が流れました。

それにしても、今回はフランス語の“音”にシビレました。
なんとも儚げな、どこか寂しげなことばの響き・・・美しかぁ~
“ 音 ”として聴くフランス語は、
単なる日付まで愛の囁きに聞こえるような美しさでした。
パリが恋人たちの都といわれる所以は、このへんにもあるのかも知れませんね。

そうそう、5月にはフランスのジャズヴァイオリニストのコンサートもありますよ。
詳しくはこちらをどうぞ!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どうにかアップ

2010-04-03 18:17:59 | お知らせ
【CoZAの間】のこれまでのイベントを、
どうにかこうにか写真だけアップしました。
よろしければ、こちらをご覧くださいね!


一部貸しスペースのイベントや細かい内容などは、
徐々に付け加えていきますので、もちょっとお待ちを~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加