東京大学 分子細胞生物学研究所 加藤茂明グループの論文捏造、研究不正

東京大学 分生研 加藤茂明教授の研究室による類似画像掲載論文について (うっかりミスか?偶然か?研究不正か?)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

人民日报社: 日本东京大学一研究小组43篇论文涉嫌篡改捏造

2002-04-06 21:06:02 | 報道一覧
更新時間:2013年07月25日13:33

日本东京大学一研究小组43篇论文涉嫌篡改捏造

  人民网东京7月25电 据日本《朝日新闻》报道,日本东京大学调查委员会日前认定该校原分子细胞生物研究所授加藤茂明小组的论文有可能、或是已经涉嫌篡改和捏造,因此断定撤销该小组43篇论文的决定是恰当的。问题论文中的大多数都使用了不正当的实验结果图片。加藤已经表示同意撤回论文。这次涉及篡改、捏造的论文数量之多在日本实属罕见。

  加藤茂明是日本国内知名的分子生物学家,曾在著名杂志上发表过多篇论文。他有多个研究项目,这些项目获得的公共研究经费总计超过了20亿日元。这次问题论文牵涉的研究人员超过20人,而通过这些论文所获得的博士学位很有可能被取消。

  调查报告显示,在对16年间发表的共计165篇论文进行调查后发现,论文中存在对图片进行合成和在不同文章中多次使用同一图片的问题。在出现问题的43篇论文中,涉及“图片的反转、复制”等篡改行为的地方共有25处,而涉及“对图片进行合成”等造假行为的地方共有26处。(马潇漪)

http://japan.people.com.cn/35467/8341002.html

http://megalodon.jp/2013-0805-1004-35/japan.people.com.cn/35467/8341002.html

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朝日新聞:東大43論文に改... | トップ | Science Insider: Whistleblo... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。