JH7BMF Ham Radio diary

DXCC - Honor Roll Challenge from Mobile

FT4TA その6 GEKICHIN

2014-11-09 09:04:05 | DX

8日は介護施設入所中の父親が自宅に一時帰宅の日。日中〜夕方の運用は無理。

今朝(9日)、Web上をリサーチすると昨日の18MHZは結構強力に聴こえていたとの噂。

昨日の早朝は14MHZのRTTYが結構な強さで入感して来ましたが呼んでいる局の凄い事!

RTTYの大家が呼んでいる、って事は拙者など「お呼びでない、失礼いたしました〜」的。

それでも、父親の入所している施設に行く時間間際まで粘りましたが信号もDWNで敢え無く撃沈。

今朝(9日)も早朝から狙いましたが10MHZのCW・RTTY共にNG。

何故かJAに対して最良の時間帯にQRXでCWから消え、信号が弱くなってからRTTYに突如出現!

それでなくても辛いのにオンフレで呼ぶ局が立て続け、更にUP UP!とパトロールでQRMMMMM!

こちらも1時間程呼びましたが信号は更にDWN、まともにプリント出来なくなりギブアップ。

拙者もDX-Ped時に時々VFOのスプリットSWを押し忘れる事はありますので多くは語りませんが

普通は途中で気がつき「失礼しました〜」と消えるのですが、今朝はオンフレのオンパレード(韻を踏んでいるhi)

まあ、首都圏や大都市の超高層ビル街の中の平屋の様な信号では気付いてください、と言う方が無理ってやつで

呼んでいる局と局の間の空いている周波数や端っこで呼ぶ、と言う作戦が通用しない混雑振り。

しかも、各局は2波同時受信やバンドスコープでピックアップ周波数を直ぐに察知して火柱状態!

Aim to FT5ZM with Elecraft K3 + P3 (Japanese)


仮にFT4TAがK3にパノラミックアダプターを装着していても拙者の信号なんてきっと埋もれて見えてないよね〜!

てな訳で FT4TA とは未だに交信出来ていませんし、今後も難しいでしょうね。


決して諦めてしまった訳ではありませんが、↑の曲でも聴いて最後まで頑張ろう。

って、そろそろ今回のPedも終わりですね。
コメント (2)

FT4TA その5 作戦変更

2014-11-05 09:18:54 | DX

5日10JSTまでFT4TAとの交信数は 0 QSO、簡単に言うと未だ交信出来ていません。


各バンド・モードで何とか聴こえてきたものの、予想以上に信号が弱く苦戦しています。


これまで呼べたのは一昨日の18MHZRTTYと昨日の21MHZRTTY、時間帯は21〜23JSTの間。


拙者の設備と地域的な事を考えると19〜21JST頃の方が良さそうなのですが、

どうしてもその時間帯に運用する事が難しいので何ともなりません。


一昨日・昨日夜のRTTYは確実にプリントも出来ていたのですが、呼んでいる局数が半端ではありません!


途中、見慣れたコールサインもパイルアップの中に見つける事が出来ました。

私が見た時は UP3KHZ位で呼ばれていた様ですが、戦果の程は如何でしたか?

実は、拙者 昨日の21MHZ RTTYの心地良いサウンドを聴きながら本日の01JSTまで寝てしまいました!

本日は午後から三女の通う中学校で進路説明会・私立高校の相談会(高校側が出張して来る)

夜は某踊り連盟の役員会で運用は難しい状況です。

今後の作戦変更を考えねばならない様です。

コメント (4)

FT4TA その4(青葉区民まつり)

2014-11-04 02:02:31 | DX

FT4TA迎撃2日目、21JSTより出動するも戦果は得られず。


18MHZのRTTYで良く聴こえて(見えて)いたのですが、拙者の力では太刀打ち出来ませんでした。


14MHZのSSBでも良く聴こえて来ましたが、生憎北米指定で呼べませんでした。


まあ、昨日は初めてFT4TAを呼べた(18RTTY)ので良かったかな、と思います。


こちらは昨日の仙台青葉区民まつりの模様


仙台市消防局のマスコットキャラクターの様です。


仙台市中心部のアーケード街を流し踊り中


区民まつりお開きの前の総踊りの模様です。

3日の夜間運用では10MHZ CW で 5W0AG と VK9DLX の2局と交信、160mでEY8MM を久し振りに聴きました。
コメント

FT4TA その3

2014-11-03 07:38:42 | DX

昨日(2日)15JST少し前から無線車で出動し、初めてFT4TAの信号を見聴き出来ました。

最初は24MHZのRTTY、開戦前から言われてきた事ですがRTTYの周波数帯を逸脱しているJAが目につきました。

信号もQSBを伴って一部プリント出来ない時もありワッチのみ。


28MHZのSSBは辛うじてスタンバイが判る程度、ローカルのオーナーロール局が苦戦中では

拙者に順番が廻って来るとは到底考えられないのでワッチのみ。


18/21MHZのCWも聴こえましたが拙者が呼べる位の信号では無くこちらもワッチのみ


17JSTを過ぎると大粒の雨、一時は激しい降雨。夜間には雷雨注意報も。

体調も深夜徘徊に耐えられる状況では無かったので3日06JSTまで熟睡

本日は16JST過ぎまで青葉区民まつりの運営スタッフで無線従事者は休業の予定。

前途多難な FT4TA 迎撃作戦実施中であります。

追記


昨日記述の JN3TRK takaさん、LOGサーチで21MHZのCWで見事、FT4TAを1機目迎撃を確認 CONG!!
コメント (4)

FT4TA その2

2014-11-02 13:51:54 | DX

最初のLOGがUPされました。JA1の超OMが30/20/17の3バンドでQSOされているのが確認出来ました。

日本時間の11月1日 午後1時32分までの8.632交信分がUPされた様子です。

10月31日の午前3時59分からの33.5時間で8.632QSOですから1時間当たり約258QSO

1分当たり4.3QSOですから結構ハイペースと思われます。

(他のANT設営等々も有ったでしょうから)

JN3TRK takaさんが21MHZのCWで交信された模様。おめでとうございます!
コメント