アントニオのサッカー食べ放題

鹿島サポのダンナのつぶやきを浦和サポの妻がつづるブログです。

【アントニオ】中断期間その3

2017年03月26日 | サッカー観戦
代表戦はあるのですが、J1は中断期間なので、ネタがないですね。
まあ、昨日、ダンナが書いていた昌子の話だったり、「単なる噂話でしょ」ということで書いてなかった鈴木の話だったり、周辺では色々と話題があるみたいですけど。

ということで、昨日、ダンナが書いていたJリーグタイムについて、私も感想を書いておきます。
いやぁ、やっぱり、平ちゃんは安定感がありますね。
平ちゃんの紹介の仕方が「サッカーに造詣の深いお笑い芸人」みたいな感じでしたが、イヤ、どちらかというと、サッカー番組のキャスターが本職と言った方が良いような…。
中川絵美里さんが、「今日イチ!」と言っていたのが、後で怒られなかったかなと心配になりましたが、Jリーグを支え続けてくれたスカパー!へのリスペクトだということで、NHKが大目に見てくれれば良いなと思います。

それにしても、J2もサッカー文化として、すっかり定着してきましたね。
平ちゃんも言っていましたが、新旧スター対決が見られるというのは、本当にその通りだと思います。

昔は、J1クラブからのオファーがなくなったら、即引退という道を選ぶ選手も多かったように感じますが、今は、そんなことはありません。
ベテランの選手から、若手の選手が学ぶことも多いでしょうし、若手の選手に負けないように、ベテランの選手も頑張るでしょうし、お互いにとって、良い影響があるのではないでしょうか。

そういえば、私は、J2の試合って見に行ったことないんですよね。
自分が応援しているクラブ以外の試合を見に行くなんて邪道だという考え方もあるでしょうけど、私は、1度は見に行ってみたいなという気がします。
平ちゃんの話を聞いていると、そういうぬるいお客さんも受け入れてくれそうな雰囲気ですし、そのうち、実現できたら良いなと思います。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

【アントニオ】平ちゃんの今日イチ!

2017年03月25日 | サッカー観戦
今日のJリーグタイムに、平ちゃんが出演しました。
平ちゃんの今日イチ!(平ちゃんのJ2あるある)を久しぶりに見られて、楽しかったです。
代表が活動中でも、J2のゲームは開催されていたんですね。

その代表ですが、UAE戦でケガをしたと伝えられていた今野と大迫は離脱することになりました。
小林と遠藤が招集されるそうです。
それに引き続いて、高萩の離脱も発表されました。
この分の追加招集はないそうです。

大迫のケガの詳細は分かりませんが、今野と高萩は骨折と報道されています。
代表に招集されている間の骨折は、クラブとサポーターにとっては、たまったものではありませんね。

今野は、今季のガンバで新しいポジションを試して機能していました。
このケガは、残念でしょう。

東京にとっての高萩は、もっと深刻です。
ゲームメイカーを担っていましたし、この穴を埋めるのは大変かもしれません。

代表に呼ばれて経験を積んで、クラブに還元してくれることは大きなメリットですが、ケガをしてしまうのは、大きな損失です。
昌子と植田に何かあったらと思うと、他人事ではありません。

昌子には、ブレーメンへの移籍報道がありました。
これに関して、サッカーダイジェストの記事が掲載されましたが、もちろん、まだ正式なオファーではないようです。

ただし、この記事のコメントを読むと、オファーがあれば移籍するのでしょう。
これは当たり前の選択ですし、日本人のCBとして、ドイツに移籍して活躍してもらいたいです。
吉田の良さはさっぱり分かりませんし、早く超えて欲しいです。

クラブの立場ではなく、代表の立場からすると、長谷部を欠いた上に、大迫、今野、高萩を欠くのは痛いですね。
UAE戦を見ると、大迫と今野を欠いてしまったら、全く別のチームになってしまうでしょう。
ホームなのが救いですが、タイ戦が心配です。
きっちりと勝ってもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

【アントニオ】UAE×日本

2017年03月24日 | サッカー観戦
前線は、報道の通り、大迫がCFで、久保と原口が1.5列目に入る形でした。
ライバル同士だった、大迫と原口が、代表の先発に名を連ねて、ワールドカップ予選を戦うのを見て感動しました。
2人とも新人の時から才能のある選手でしたが、順調に成長しているのでしょう。
頼もしいプレー振りでした。

大迫が、前線だけではなく中盤でも、あれだけボールをおさめてくれると、他の選手はプレーし易いですよね。
振りの速いシュートも健在ですし、頼もしいです。

原口は、ホントに守備を頑張るようになりました。
そのまま浦和にいたら、ここまでにはなれなかった思いますし、ドイツでプレーして良かったですね。

この布陣になって、本田と岡崎が控えに回りましたが、計算出来るベテランが控えにいてくれると、先発した選手たちも安心して走れるのではないでしょうか。
ゲーム開始から飛ばしていた久保は、足がつってしまいましたが、交替で入った本田がベテランらしいプレーをしてくれました。

岡崎は、あの原口からのパスは決めなければダメですね。
原口は自分でも行けたのに、お膳立てをしてパスを出しました。
相当残念がっていましたし、もう、パスは出て来ないかもしれませんよ!?

ビックリしたのは、今野です。
長谷部の代役ということでしたが、ここまで、はまるとは思いませんでした。
攻守に渡って、効いていました。

中盤は、山口が真ん中に入って、その前の両サイドに香川と今野が並ぶ形の4-3-3でした。
今野の運動量のおかげで、香川がプレーし易そうでした。
自由を与えなければ香川の良さは出ないと思っていましたが、今野がいることで守備の負担が減ったのでしょう。
前にいる久保も守備をしてくれていましたし、香川が自由に動けていました。

香川は、ネームバリューがありますし、相手を引き付けることが出来ます。
他の選手たちが走れる選手ばかりだと、プレーし易いのかもしれませんね。

GKが川島だったのにも、ビックリしました。
1対1になった1本を止めたのが、大きかったです。
GKというのは、そういうポジションですし、これでしばらくは川島が先発なんでしょう。

川島は、相手の動きを見てから反応出来るGKではないと思いますが、勘が良い時は素晴らしいプレーをしてくれます。
あのシーンでは、股の間を狙わせたのかもしれませんが、当たったのは大きいです。
助かりました。

吉田と森重も、いつになく、集中していたように見えました。
チームリーダーだった長谷部を欠いて、逆に集中力が増したのかもしれません。

このゲームで、色々と答えが出たように思います。
前線は、久保、大迫、原口で良いでしょう。
久保と原口のように、テクニックと運動量のある選手が前線にいると、両SBの攻撃力が生かせます。

1度、ナイスゲームが出来ただけですが、期せずして、世代交代が進んだ形になりました。
このまま戦って行って、ロシアワールドカップに出場出来れば、本戦でも楽しめるかもしれません。

それにしても、今野はすごいですね。
さすが、ベテランです。

そして、解説の山本は、何であんなにアウェーがどうのこうのと言っていたんでしょう。
ホームで勝つのは当たり前、アウェーで勝ってこそ成長出来ると言いたかったのでしょうが、UAEにはホームで負けてるんですよ…。
あれだけ、展開も選手交替も分かり易いゲームなら、解説は要りませんでしたけれど。
暇だったんでしょうかね!?

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

【アントニオ】UAE×日本(ダンナの先発予想)

2017年03月23日 | サッカー観戦
今夜、0:30キックオフで、ロシアワールドカップアジア最終予選のUAE×日本が行われます。
非公開練習でしたが、報道の情報を総合すると、こんな形になるようです。

○先発予想
GK: 西川
DF: 酒井(ひ)、吉田、森重、長友
MF: 香川、山口、今野
FW: 久保、大迫、原口

公開していた練習では、2トップだったり、香川がボランチだったりしたようですが、中盤は1人をアンカーにする3人の形になるようです。
真ん中を山口、左を今野は良いとして、右に香川が入るという報道です。

香川は、こういうヒモ付きのポジションではなく、糸の切れたタコのように自由に動けるところに入れてあげないと生きないのではないでしょうか。
ここは、ハリルホジッチの腕の見せ所でしょう。

前線は、やはり久保、大迫、原口のようです。
今、ゲームにバリバリ出て好調な選手たちですし、当然の選択だと思います。

CBは、残念ながら森重と吉田になりそうです。
昌子を使って欲しかったのですが、それはありませんね。
SBの層が薄いので、もしかすると、交替でSBに入るかもしれません。

主審は、ウズベキスタンのイルマトフだそうです。
UAEでのゲームで、中東の方に吹かれると、微妙な空気になってしまいそうでしたから、安心しました。
しかも、西村が国際舞台から降りた今となっては、アジアNo.1の審判です。
日本でもおなじみの方ですし、大丈夫でしょう。

何と言っても、UAEはこの最終予選の初戦で負けた相手です。
あの時は、ハリルホジッチはボランチに大島を使ったんですよね…。
もし、この予想通りの布陣になると、ボランチから前のポジションの選手は、香川以外入れ替わります。
その香川も、初戦とは役割が違いますし、UAEもスカウティングが難しいと思います。
これは、日本から見ても同じことかもしれませんけれど…。

グループBの他の組み合わせは、イラク×オーストラリア、タイ×サウジアラビアです。
このグループは、上位の4つ国で混戦になっています。
順当にオーストラリアとサウジアラビアが勝って、日本が負けてしまうと大きく順位を落としますし、解任という話になるでしょうね。
この最終予選は、もう残り半年しかありませんし、そういう騒動にならないように、きっちりと勝ってもらいたいです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへにほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへにほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加

【アントニオ】今野代表復帰

2017年03月22日 | サッカー観戦
今、招集されている代表に今野が復帰しましたが、これは長谷部の代表離脱を見越してのものだったのかもしれませんね。
当初は、何を今さらとは思いましたが、長谷部がバイエルン戦で負傷した後で、メンバーが発表されていますから、おそらくそうなのだと思います。

ボランチの軸を失ってしまった代表ですが、山口のパートナーは誰になるのでしょう。
高萩と今野が候補になりますね。

長谷部は、UAEから日本に帰国したようです。
やはり、日本でも診察を受けてから、決断したいということかもしれません。
年齢を考えると、ヒザにメスを入れるのはなかなか厳しいですが、現役を続けるのであれば避けては通れません。
頑張ってもらいたいです。

ところで、今、UAEには、サッカー関係者だけではなく、競馬関係者も大挙して乗り込んでいます。
代表戦は3/24の深夜、競馬のドバイミーティングは3/25の深夜ということで、この週末はUAE祭りになりそうです。

サッカー関係で、天気のことはあまり報道されませんが、競馬にとっては大切です。
代表戦はアル・アインで、ドバイとどれくらい天候が違うのか分かりませんが、今週、ドバイでは砂嵐だったり、雨が降ったりと大変なようです。
ただし、雨が降ってくれれば、日本の選手たちにとっては調整し易いのではないでしょうか。

さて、日本代表の先発は、どうなるんでしょう、
攻撃陣では、大迫と原口の先発は確実でしょうが、他はどうなるか分かりません。
CBでは、昌子の先発もあるのではないかと思っています。

清水の公式サイトでは、角田への処分が発表されました。
1ゲームの出場自粛と制裁金だそうです。
当然、Jリーグからも処分があるでしょうが、1ゲームというのは最小限の処分です。

自粛ですから、Jリーグからの処分にプラスすることになるのでしょうが、そちらより軽いものだったら、クラブの姿勢を示すものとしては、甘過ぎるのではないでしょうか。
決して感情的になっている訳ではなく、鹿島が被害者ではなく、加害者側だったとしても、もっと重い処分を望みます。

Antlers Todayによると、昨日はファンクショナルトレーニングとフィジカルトレーニングを行ったようです。
中断期間が明けた後は、またJ1リーグ戦とACLで、しばらく連戦が続きます。
きっちりと、コンディション調整をお願いしたいところです。

にほんブログ村 サッカーブログ 鹿島アントラーズへ
にほんブログ村

にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

この記事をはてなブックマークに追加