(新) 日本の黒い霧

日本航空123便ジャンボジェット機墜落事故の真相、その他の未解決事件、改竄された歴史について考える。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

Blue Shank Dragon Rised

2016-06-04 01:07:19 | 連絡用記事
(この記事は連絡用です)


時に長髄彦、乃ち行人を遣して、天皇に言して曰さく「嘗、天神の子有しまして、天磐船に乗りて、天より降り止でませり。号して、櫛玉饒速日命と曰す。・・・・」
   (中略)
且夫の長髄彦の稟性愎佷りて、教ふるに天人の際を以てすべからざることを見て、乃ち殺しつ。
(日本書紀 巻第三 神武記より)

One is Two, and is also Three. Therefore Three is One. Three votive objects left in the flying ship revived the ancient king from 2,000 years separated sleep. The age where the truth of our royal family's roots is revealed has come.


(33.926206, 135.571711)


* * *


それにしても、日本書紀は嘘ばっかりですね。武内の衆、熊野行者の皆々様、とにかく長い間お疲れ様でした。世間を欺く尊きお役勤めは終わりの時を迎えました。もう嫌な仕事はされなくて結構です。後始末はお任せください。当家大御親様に代わってお知らせいたします。


本日6月4日(土)はB氏講演会の開催日です。既報の情報に加え、伊勢志摩サミット、エジプト航空804便、大韓航空2708便についての続報もお話される予定です。


遠つ祖霊の始りの地より
管理人 日月土




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大韓航空2708便エンジン発火... | トップ | 尖閣接続水域に現れた中露艦... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

連絡用記事」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。