てんもく日記

夫と妻と社会人の息子と大学生の娘。【ヒゲ親父】は変なことばかり投稿しますが、最近は地元の町歩きにめざめちゃっております。

ドン・キホーテ。

2021年05月05日 13時13分21秒 | 【ヒゲ親父】出来事
気分転換で外出ドン・キホーテに行ってきた。
 

GWで帰っていた息子が、今日の夕方で砺波市に帰るので、
カミさんと息子用の生活品を買いに行ったのだ。

ハンガー、ハンドソープ、ファブリーズ・・・・、

それにしても、あの店内に流れ続ける音楽
「ドンドンドン、ドンキー、ドンキーホ~テ」

しばらく耳から離れません。

さてそのドンキホーテ、
多くの方は驚安の殿堂ドン・キホーテと思うかもしれませんが、
その元になっている人物についてご存じだろうか、
オイラもよくわかっていません。
たしか・・・、風車なんかに戦いを挑んだみたいな感じだったと思うけど、
具体的に何をしたかはわかりませんでした。

はい調べました。
『ドン・キホーテ』は、スペインの作家ミゲル・デ・セルバンテスの小説。 騎士道物語の読み過ぎで現実と物語の区別がつかなくなった郷士(アロンソ・キハーノ)が、自らを遍歴の騎士と任じ、「ドン・キホーテ・デ・ラ・マンチャ」と名乗って冒険の旅に出かける物語である。

小説内容の紹介で、オイラが大好きなマンガ「ワンピース」のような冒険小説とあったので、
きっと面白いお話なのでしょう。
とはいえ・・、オイラはいまのところ読む予定はありません。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« ブックオフの素晴らしいところ | トップ | 大谷翔平が凄すぎる件 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (結羽)
2021-05-05 13:25:50
ヒゲ親父さま

こんにちは。
三重県志摩市に「志摩スペイン村」というファミリー向けのアトラクション施設があります。
そこのキャラクターがドンキホーテ。
ぬいぐるみなどのキャラクター商品がたくさん売っていますよ。

全体がスペイン風の造りになっていて、食器や雑貨を見ているだけで楽しいです。
フラメンコショーも見ものです。

ただ、絶叫系は全くダメなので怖い乗り物(ジェットコースターともいう)には乗りませんけど。
結羽さんへ (ヒゲ親父)
2021-05-05 13:46:21
コメントありがとうございます。
志摩スペイン村は当然聞いたことがあります、一度行ってみたいです。オイラも絶叫系は苦手です。

コメントを投稿

【ヒゲ親父】出来事」カテゴリの最新記事