てんもく日記

夫と妻と大学生の息子と娘。【ヒゲ親父】は変なことばかり投稿しますが、最近は地元の町歩きにめざめちゃっております。

親父の撮影場所に立つ#05(金沢城石川橋編)

2016年09月08日 21時07分11秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
このシリーズは、
昔親父が撮影したその場所に
約40年後のオイラが立つ!
であります。


今回は簡単、金沢城の石川門前の石川橋です。


はい、40年以上前の写真です。

幼少のオイラとお袋。

親戚の結婚式の帰りのようですな・・・・


現在の場所はここですね。


親父がカメラを構えた場所とほぼ同じでしょうね。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村

にほんブログ村
コメント

親父の撮影場所に立つ#04(白山比め神社表参道編)

2016年06月11日 22時48分17秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
久しぶりのこのシリーズですが、

実家に帰った際に、また昔のアルバムの写真を数枚撮ってきた。

今回はこれ!


46年前のオイラですよ~

きゃーかわいいー!!!

・・・
いや失礼

これは、
か~ん~た~んですね~。

はい加賀一の宮、
全国2000社以上ある白山神社の総本社
白山比め神社(め=口に羊)の表参道の鳥居前ですね。


砂利道が舗装されましたけど、ほとんど変わらないですね。


親父が撮影の為に立った場所は・・・・、

ここらへんでしょう。


ねっ。


左に写っているお茶屋さんも確認できますね。


もう少し詳しく見ると・・・
驚きなのは、46年も経ってんのに鳥居の汚れ具合もほとんど変わらないんだね。


時は経っても変わらないものがあるのさ・・・・・。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村
コメント

親父の撮影場所に立つ#03(森林公園編)

2015年08月23日 21時40分20秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
今日の日曜日はいろいろドライブした。

津幡で娘のコンクルールがあったからだ。


まずは前回記事の通り、ひがし茶屋街で昼食して、
さらに北へ行って行かねばならないと言った
八田与一生家にも行った(後日記事にします)、

そして今回の目的地、津幡にある石川県森林公園である。

まずはこの一枚の写真を見てちょうだい


馬車におののくオイラと妹である。
(これまた40年ほど前の写真)
・・・・馬が大きくて、恐くて、
通り過ぎるのを道路の隅でビビって待っているところ

かつて親父が撮ったこの写真の場所に立ちたい。

この場所が津幡にある石川県森林公園であるということは
幼少の頃、親から聞いていた。

さて石川県森林公園とは
・・・石川県政100周年記念事業の一環として昭和46年10月に設置決定され、翌47年3月基本計画により整備工事に着手、昭和48年5月開園し現在に至っている。(公式ホームページより)

昭和48年開園とは・・・
この写真は、開園から1~2年しかたってない頃となる。

森林公園はとにかく広い

さぁ入ろう、入場無料である。


ミニ動物園があります。

ニホンザルに

小さな子猿が可愛かった。

イノシシに


ホンドキツネなど

(目こわっ)

ここらの山にいる動物が見れます。
その他、ニホンシカ、ホンドタヌキ、テン、シマリスなどもいます。


いかんいかん、
目的はあの写真を撮った場所を探すことだった。

もう一度写真を見てみよう、
この場所は緩やかなカーブで、手前が少し下っているようだ、
砂利道だが今は舗装されているんだろう。



どこだ?地図を見てみよう。

地図から怪しい場所に目を付ける

このカーブかな?


それともこのカーブ?


とにかく候補の場所へ行ってみよう。

う~ん・・・


う~ん、う~ん・・・


40年前だからね・・・・、


同乗のカミさんは、
走っては降り、走っては降りのオイラの行動に
呆れ顔からいつものようにあきらめ顔で後部座席で眠ってしまった・・・。
(まぁそうでしょうな・・・)

さて、何か所かの候補の場所は撮りました。
おそらく正解はその中にあると思います。
でも、ここだ!という特定には至りませんでした。

今、親父に問い合わせても、場所特定はわからないでしょうね。
(というか聞けるわけないか・・・何やってんのと言われるのがオチ)

少し残念だけど、
この一枚だけでは難しかったです。

このあと、娘のコンクール会場へ向かいました。
(今いくぞ~)
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

親父の撮影場所に立つ#02(保育園運動会編)

2015年08月23日 02時07分40秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
これはオイラが保育園時代の運動会の1枚。

障害物競争かな?

これでも昔は足は速かったほうだから、
先頭の男の子がオイラだと思われる。

樹木も植樹したばかりか葉が少なく奥に山が見えますね。

これも41年前だと思います。
41年ですよ!(マジで驚くわ


そして、これが現在の写真


親父が撮った場所とほぼ正確に同じ位置に立っています。


ずい分変わりました。

樹木の葉が多くて、山が見えません。
仮に少なくても、向こうには住宅街が広がっております。

当時の滑り台やブランコは撤去されており、
新たに小さい滑り台が設置されております。

40年も経てば変わるもんです。

でも、当時から変わらないものもあります。

コンクリのベンチ


円形ベンチ


なんというのでしょうか?



水飲み場


小さい頃はよくここで遊びました。
お世話になった場所であります。

【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント

親父の撮影場所に立つ#01(手取川河原編)

2015年08月16日 21時24分48秒 | 【ヒゲ親父】撮影場所に立つ
正直言って、オイラは一般の方と少しずれた所で感動するようです。


以前NHKでやってた番組で、
ビックフットを撮ったと言われる有名なパターソンフィルム


50年後の現在、その場所を特定したと番組でやっていました。


年月が経てば、同じ場所でも雰囲気は大きく変わるし、
それでも変わらないものもある。

こういう感じがオイラは無性に感動するのだ。


さて前置きはこれくらいにして・・・・・・・・・・、

オイラ、ブログで初めて自分自身の画像を出しましょう。




じゃ~ん!

石を投げる5歳のオイラと妹(手取川の河原)

5歳ですからなんと41年前に撮影された写真です。
(かすかにこの時の事、記憶にあるかも・・)

実は前からブログでやってみたいことがありました。

昔オイラを撮った親父の撮影ポイントに現在オイラが立ってみたい!

お盆で実家に帰省中にアルバムの中から幼少の頃を写したオイラの写真を何枚か写メしてきました


第1回目は手取川の河原です。

手取川と特定できるのは、アルバムの同ページに手取フィッシュランドで写した写真があるからです。

それがこれ、
先頭車両に乗るオイラと妹とお袋



昔親父が撮影したその場所に
約40年後のオイラが立つ!

なんと面白い企画だ(自画自賛

でもね結論を先に言うと
栄えある第1回目の今回は撮影場所には立てませんでした

まず、手取フィッシュランドの新幹線に乗っている写真の撮影ポイント。

行ってまいりました。


もちろん今はあの新幹線の乗り物はありませんが、
後継機は特定できます。

それがこれ

乗り物は違うけど、高架式のレールは同じと思われます。

これを撮ったのは・・・


横の道路かと・・・

でも違いました、上からの撮影はできません。

手取川の方面からかとも思いましたが、

少し距離が離れ過ぎです。


おそらく撮影場所は乗降場でしょう。
親父が一周してきたオイラ達をゴール直前で撮ったんですね。

さすがにオイラその場に立てませんでした。
だって、そんなとこに立って赤の他人を写メ撮ってたら変な目で見られるでしょ

・・・・・・・・・・残念、結果的に撮影ポイントには立てず。


さて次は最初の石を投げるオイラを撮影した手取川の河原に行きましょう。

すぐ近くです。
フィッシュランドの前の道を手取川橋を渡りきって左折、河原に下りる道があります。


これはポイントに行けるだろうと思ったが・・・、


がーん!河原までの間に渡れそうのない川が流れておりました。


当然、40年以上も前の事、
川筋も多少変わっていることでしょう。

当時は車から降りて難なく撮影場所の河原に行けたのだろうと思います。

この写真の場所は


ここらへんでしょう


残念ですけど、この撮影ポイントにも立つことはできませんでした。

でも、今回は撮影場所は特定できたのでまずまずですね。

アルバムからは何枚か写メを撮ってきたので、
また違う場所で挑戦します。
乞うご期待くださいませ。
【ヒゲ親父】
にほんブログ村 旅行ブログ 北陸旅行へにほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ ぶらり旅へにほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 子供あり夫婦へにほんブログ村
コメント