Donc, plein de bonte

~やさしさで溢れるように~
なりたいけど、なかなかねぇ・・・。

居た堪れないので・・・

2017-04-30 17:24:15 | ひとりごと

 

居た堪れないので・・・

久しぶりだな~

そもそも休日に半径5Kmより遠いところにお出かけするのって

何か月ぶりだろ~って感じ・・・たぶん

聴いている曲は

真実のぅ~恋のぅ~物がぁたり~

似合わん、この景色に全然マッチしてない・・・ けど

しかし暑い、今日はめちゃ暑いので

アイスコーヒー飲みたいの!

久しぶりついでに行ってみたかったcafe覗いてみよ~

ということで

こちらのcafeに

い~い感じ

セコセコしていない

FOOD MENUにも惹かれつつの

ティラミス&アイスコーヒー

これがまた 美味しくてね~

 

また素敵なcafe見つけちゃいました

さぁもうしばらくすると

お食事タイムも終わって

いよいよです

ドキドキするぅ~

コメント

平静を装う

2017-04-30 11:42:22 | ひとりごと&GOROぅー

 

 普段と変わらない

午前中の家事を済ませて

庭を一回りして・・・つつじがたくさんあるんだな~

と平静を装っております

が・・・内心バックバクのドッキドキのワックワクです

今年はたぶん新しい音になるんだろうな~

バタバタバタ  飛んで行きた~い

待て待て落ち着け・・・あと数日

コメント

こだわりとか追究とか・・・

2017-04-30 09:48:48 | ひとりごと

 

 小さな県の山奥に

こだわりのパン屋さんとか、カフェがあるんです

息子1ちゃんがカノジョさんとお出かけをした時

ちょいちょい買って来てくれるんです

 

http://colocal.jp/odekake/22660.html

 ・

 息子1ちゃん切ってくれてます

このパンは初めての食感

もっちもち

https://www.talmary.com/

 ・

こだわりを持って何かを追求するのには

いい土地柄かもしれないな~

 

鳥取多美

https://www.youtube.com/watch?v=JsTEf3Wi3YA

 

コメント

ゆう子って誰?も言わなきゃいけないかな?(笑)

2017-04-29 14:10:56 | でものくちくん

 

無理無理無理無理

「銀恋」

そこいらのおっさんとならまだしも

ご本人と一緒にコっコっコットンでなんて・・・えっ?

期待してない?

楽しければいいの?

想い出に・・・そんなそんな感じでいいの

なぬ歌詞カード貼り付けちゃって

練習しておけってこと

ブルーはGさん レッドはお嬢さんたち

黒はご一緒にで、いちにのさんハイ

ここ~ろの そこぅまで~

しびれるよぅおな~

ん・・・結構いけるんじゃない、紅ちゃん

なんてそんな勇気ないのに

密かにこの曲だけ歌い始めている自分が可笑しい

 

“いいね” ボタンって間違って2回ポチルと

取り消しされるんだね、知らなかった

一度 ”いいね” したのにもう一度

ポチリなおしておきました

 

 

 

 

 

 

コメント

結構ハードル高いな献血

2017-04-28 22:19:44 | ひとりごと&GOROぅー

 

360度って

 VR?

どんなことになるのかワクワクする

 

 

今日の出来事

献血協力

依頼の方がお部屋に飛び込んでこられまして

次々、と言っても4人だけだけど

協力に出かけて行きました

私も行きたかったんだけど

さすがに6種類ものお薬を飲んでいる人の

血液は受け付けてもらえないからと

引き留められて

諦める

 

アッ1人帰ってきた

ジーッ・・・あれ?何だか様子がおかしい

「断られた・・・ヘモグロビンが足りんかった」

自信満々で献血に向かった、50歳イケ面 性別 男・・・撃沈

結構、落ち込んでいる

 

アッ2人目帰ってきた

ジーッ・・・あれ?やっぱり様子がおかしい

「体重が足りませんでした」 えっ体重で

30代小柄女子・・・撃沈

 

3人目はなかなか帰ってこないね

きっと献血やってるんじゃないかい?と噂をしていると

帰ってきたよ 「お帰り」

「ヘモグロビン足りんって」

育休明け女子・・・やっぱり撃沈

 

それを見ていて

60代女子「私も行ってくるけ~」

(確か持病のお薬飲んでるけど大丈夫かな?)

そして予想通り・・・撃沈

 

そう、うちから出かけた協力者

全員お役に立てませんでした

大人には結構ハードル高いな献血基準

 

最初にガックリ落ち込んで帰ってきた男は

ひとり、またひとりと献血できずに帰ってくると

何だか(僕だけじゃなかった・・・)と安堵しているように見えた

 

仲間たちが行った後

献血車の周りには20代の若者が

たくさん並んでいたらしいと言うのを聞いて

ちょっとホッとしたのでした

 

がしかし、うちのもんの気持ちだけは

受け取ってやってくだシャイ

 

コメント