晴れた休日は自転車に乗って! (akio)

いよいよ60歳代も後半親爺の「気楽な自転車散歩」やチョット頑張った「サイクリング」の備忘録
(ボケ防止かな?)

秩父高原の天空のポピー・長瀞ハナビシソウ園(2018 5 21)

2018-05-21 22:31:37 | ポタリング・サイクリング

昨年は「秩父高原のポピー」は芳しく無く行かなかった。

さて、今年はどうだろう?

情報によると「まぁまぁ」の様で、現在6分咲きらしい。

では行ってみます!!

今日は時間節約のため「小川駅」まで電車輪行しちゃいます。

6時50分に自宅を出発する。

東武東上線に乗るのですが、「志木駅前」は混み合っているので隣の「柳瀬川駅」に向かいます。

着いて自転車を収納し、電車に乗る。

小川駅」に到着すると8時半頃です。

自転車を組んで、飲料を調達後、9時前に出発する。

R254号線~さて何処の林道を通って行くかですが・・・

一昨年、比較的楽だった林道「二本木線」を通って行こうとしたが、「落合橋」を左折し直ぐに右折、一本手前の林道に入ってみた。

やがて「二本木線」と合流、従って山道の距離が長いかも・・です。

やがて、「二本木峠」の先に上がるが、戻って「二本木峠」に行って写真を撮る。

そして「秩父高原牧場」に到着すると10時です。

そして濃厚なソフトクリーム」を頂く。

そして「天空のポピー会場に、入場しなくても良いかな?

なんて思って下って行ったが、道路からだと良く写真が 撮れません。

折角なので、矢張り入場(300円也)します!!

   

   

ユックリと見学、時間は11時20分となり退散します。

坂を下って、「長瀞」方面に向かう。

ココの道沿いは「ポピー街道と言うらしい。

道沿いには「ポピー」が咲いています。

折角なので一番良さそうな所で写真を撮ります。

やがて「道の駅みなの前に出る。

そして「彩甲斐街道」に出て走って行く。

  「ハナビシソウ園の看板が見えてくる。

鳥居を潜って左折すると「ハナビシソウ園」です。

入園料は200円でした。入園券の代わりは「ポストカードです。

    

 

そして、「阿左美冷蔵で「かき氷」を食べます!!

シンプルに「イチゴ&メロン」1200円です。

そして「岩畳」へ。

昼食とします。

何かで見た「そば処 たじまに入店します。

注文は「天ざる蕎麦」1500円です。

蕎麦の「カリントウ」、そして来ました。

天ぷら」は何と「てんこ盛り」です。

頑張って食べたけれど・・・残しちゃいました。

そして・・・休店日とは思いつつpotereさんの「ura hoto」に寄ってみた。

はい、そうでした。(笑)

では、このまま「彩甲斐街道」を走って行きます。

景色の良い処で写真です。

R254号線に出ます。

「HONDA」の前には設楽選手の「マラソンの日本記録」の幕がまだある。

やがて、「小川駅」に出て「越生」に向かいます。

ここで小休止です。

日高~狭山~所沢を走り抜け、自宅着17時30分でした。

本日、107.47kmでした。

何時ものつまらない動画・・・・

秩父高原の天空のポピー・長瀞ハナビシソウ園(2018 5 21)

 

 

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

「有間ダム(名栗湖)~仁田山峠」へ

2018-05-17 19:00:27 | ポタリング・サイクリング

今日の天気は、太陽はあまり顔を出さず、ほゞ曇り空で昨日ほど暑くならないらしい。

そんなこんなで、少し走ります。

最近は気持ちも弛んでいるので、峠と言うか坂道を走ってみます。

目的地は「有間ダム(名栗湖)」とします。

以下、今日の行動です。


8時10分過ぎに出発する。

先ずは所沢に出て、R463号線バイパスを走って行く。

R16号線の陸橋の上で本日最初の写真です。

霞川を越えた所で左折し、暫し走って右折すると、やがて「駿河台大学」前に出る。

ココで小休止とする。

では9時30分を回り、スタートします。

何時もの通り走って、気分次第で「小沢峠Or山王峠」を越えて名栗に出れば良い。

成木街道に入ると、芍薬が咲く畑 があった。

少し走って、最初に現れるのが「山王峠」方面に抜ける道、勢いで右折する。

と、言う事は「山王峠」を越えます。(笑)

この辺りは牧歌的時間が止まっているように感じ、従って心穏やかになる自分が居る。

やがてテッペンに到着、何時もの所で写真を撮る。

坂を下って県道70号線(下名栗線)~53号線に。

やがて左折し、「有間ダム(名栗湖)」に向かう坂道を上って行きます。

相変わらずキツイですが頑張ります。

到着して写真です。

もう少し晴れていれば良いけれど・・・

工事中のため周回は出来ない様です。


では下って左折し、直ぐに右折すると、「仁田山峠」入口の林道に入る、

上って行くと、道路の端には立て看板がある。

伐採中、一般車両はご遠慮・・でも封鎖されていない

突入します!!

こちら側から上るのは2回目ですが、反対側よりキツイかも?

結構な急勾配を上がって行くと、「コア山」の碑?

鳥居観音」も見える。

その手前には、以前は気が付かなかったが、こんな「道祖神」があった。

走っていると、目の前を小動物が通過する。

あまり視力が良くないので・・何だったのかな?

小熊(笑)と思ったけれど、色はグレーで、猫位の大きさだった。

野ウサギかな?

やがて、テッペンに到着する。

 

まだまだ峠を出るまで距離があり、アップダウンを繰り返します。

また、走っていて先には「大蛇」と思ったら「藤の木の枝」かも・・・(笑)

やがて「竹寺」への分岐点に来る。

考えたけれどパスします、2kmだけれど・・もういいです。

結局、伐採等はしていませんでした。

では、まだまだ下って行きます。


あれっ、材木工場前に来ると・・行く手をはばむものが・・・

何処まで運ぶのかな?

 

100mくらいでした。

やがて現れたのが、このです。

時間も11時35分、昼食 とします。

最近は「うどん」が多いかな。

ココは武蔵野うどん、ゆずの庄」です。

注文 は「ごま汁うどん」の中盛りで780円。

運ばれるまで少々時間(20分位)を要します。

 

コシが強く、色艶が良いです。

ココまで強いのは久々に頂きました。 

コーヒーはサービスでした。

本当に美味しかった・・・満足しました。

では12時半となり帰路に向かいます。


まだまだ下って行きます。

道中は花も綺麗 です。

そして「小瀬戸」交差点に来ました。

暫し走って、R299号線~R463号線へ。

小手指」付近に来ると前輪がパンク。

取り敢えず空気を入れてみる。

スローパンクの様です。(家に着いて確認、矢張りその様なので後で修理します。)

そして何時もの「航空記念公園」で休憩となります。

今日は薔薇です。(笑)

      

そして、黄色いお店は・・ベージュのお店に変わっていた。(笑)

店名も「Palos」から「nico rico house」となった。

ソフトクリームタイム!!

暫し休憩します。

そして出発、途中で何時ものお酒を仕入れ、自宅着15時22分。

本日は93.83kmでした。 

何気に、充実した日となった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「玉川上水~江戸東京たてもの園」ポタ

2018-05-16 18:00:43 | ポタリング・サイクリング

今日は長瀞の「ハナビシソウ」を観に行く予定としていた。

しかし、朝の天気予報を観ると秩父方面32℃になるらしい。

まだ5月半ば、熱中症になりたくな~い!!

と、言う事で即刻中止する。

ハナビシソウ(花菱草)」って、どんな花

先日行った「鴻巣のポピー畑」にもあったオレンジ色の「カリフォルニアポピー」のことらしい、じゃあ・・行かなくてもいいや。(笑)


そこで、今朝の新聞を読んでいると、小平市では個人宅等の庭を一般公開した、「オープンガーデン」26ヵ所を紹介する地図を作り、今月末から配布するとのこと。

新聞に紹介の写真が載っていたところが「小川農園」でした。

調べてみると、入園料は無料とのことです。

TV取材や映画等の撮影も行われたらしい。

では、9時半頃となり行ってみます。


何時もの空堀川沿い~府中街道を横切る~野火止用水を少し走って左折すると10時5分に小川農園に到着する。

来園者も居ると思ったら9時オープンでした。

沢山の種類の花が咲いています。

摘み取り出来る・・摘み取った分は有料らしい。(当たり前か)

     

隣接する「カフェ・小川農園は休みなのかな?

退散します!!


では、こんな日には心地良い、木蔭の「玉川上水」をノンビリと進みます。

ココから入る。


小金井公園」前に来たので寄り道します。

今は、花壇も花は大して咲いていない。

江戸東京たてもの園」の前に行くと、こんな立て看板があった。

今日はシルバーデー、65歳以上は入場無料だそうです。

何回も入園しているけれど、こんなの見ると入りたくなる。(笑)

建造物を観ます、そして写真も・・・

説明はココをクリック!!

      

      

      

     

時間は11時40分、退散します。 


少し走って武蔵境へ。

しかし・・この後何処に行くかですが・・

暑くなったので帰路に向かいます。(笑)

田無を抜け、買い物するため「イオンモール」に寄る。

結局はお気に入り無し、ウィンドウショッピングだけ。

黒目川」沿いを走って平林寺まで、水道道路を戻り、昼飯のため「ラーメン屋 に寄る。

注文は温玉入油麺」です。

お腹が空いていたので美味しかった。

空いていなくてもだけれど。

自宅着13時25分、ノルマを超えて42.54km。

何ってことも無い内容と行動、書かなくてもよかったかも・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「比良の丘」なる場所

2018-05-15 21:01:06 | ポタリング・サイクリング

行きたい所も、やることも無いけれど、「ボーット」しているよりはまし、運動がてら、「狭山丘陵」で気になる場所へ行ってみる。

そこは、「比良の丘」です。

周辺の観光スポット等は殆ど行っているのに、そこだけは行った覚えが無い。

場所はココをクリック!!

所沢市で最も標高が高い場所(170m)とのこと、また何気に魅力的なネーリングかも?


では、場所を確認しに行きます。

例によって、直ぐに帰ってきます。

10時前に出発し、「航空記念公園」~「狭山不動尊」前を通って~「狭山湖堰堤」に到着する。

90%は未舗装である「狭山湖外周道」はパス、「都県道179号線」に出て「金仙寺」前を抜けて坂を上って行くと現れました。

その時は気にしていなかったけれど、矢張り以前この辺りを通っていた。

丘のテッペンには「ベンチ」が置かれている。

眺望は「狭山丘陵の森」が見えるだけですが、恐らくのんびりするには良いかもです。

また、この辺り一面には「茶畑」が広がっています。

さて、夏場は涼しい「外周道」を少し走って、また「都県道179号線」に戻る。

火曜日なので開館している「クロスケの家」に寄ってみた。

 

そして、周辺をポタっていると、気温も上昇し暑くなって来たところで帰路に向かいます。

再度「航空記念公園」に寄る。(今日は日本庭園のみ)

     

途中で昼飯、「すき家」で「牛どん大盛り(670円)」食べました。

13時過ぎに帰宅、本日は43.29km。

今日は・・・ただそれだけ・・・

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

薔薇とポピー(川島~鴻巣)2018

2018-05-14 21:33:30 | ポタリング・サイクリング

荒川沿いの、この時期定番である「お花見コース」を走ろう!!

お誘いを頂き、本当は五人で昨日行く筈だったが、天候不順で中止となった。

今日もOK!」と言う、融通が利く?「自由人三人のライドです。

以下今日の行動・・・

9時に「秋ヶ瀬公園」に集合、8時10分に自宅を出発する。

到着すると8時50分、写真を撮って集合場所へ行くと、Oさんが来ていた。

やがてKさん、そして9時となり出発します。

風は弱いけれど、向い風かも。

先ずは荒川CR左岸を走り、上江橋で右岸に渡り小休憩(5分)とします。

リスタートし、川島町の「平成の森公園」に10時10分に到着する。

ココの薔薇のトンネルには、約60品種、474本の弦薔薇があり、全長340.5mで、日本一長い薔薇のトンネルとのこと。

開花状況を観ると、12日に見頃となったとあるが・・・

よく見ると末期状態となっているのも数多いようです。

良い感じの所だけ写真を撮った。

       

    

10時50分頃となり退散します。

気温も結構上昇し、暑い感じです。

荒川CRに戻って、「吉見桜堤」を越え、「御成橋」を渡ります。

ここの川幅2537mで、日本一長いそうです。

渡って記念の写真。

食事場所に向かいます。

着いて11時20分、開店時間は11時半です。

そこは何回か来ている「長木屋」です。

時間となり入店します。

注文は、「川幅うどん」、悪い癖で、小さい「かき揚げ丼」をプラスしてみました。(笑)

 

7~8cmはある?

相変わらずの美味しさです。

12時15分頃となり退散となります。

向かうは、先ほど通った「御成橋」の下の「馬室荒川河川敷」、「ポピーハッピースクエア」会場です。

着くと、強風となっています。

幟もこんな感じ。

3~4分咲き程度で見頃はもう少し、お祭り(19~20日)には良い感じとなる様だ。

写真を撮っても風に煽られ、上手く撮れません。

    

そんなことで動画です。

ユックリと見学して、13時20分に出発します。

追い風で楽ちんです。

そして13時55分に休憩場所の「榎本牧場に到着。

ジェラート」休憩となります。

今日は「黒ゴマ」、これ初めてでした。

14時45分となり出発します。

快適に走って、秋ヶ瀬公園までは、もう少しです。

本日、これが最後の写真でした。

そして「羽根倉橋」で、Oさん離脱、「秋ヶ瀬橋」でKさんと別れ、自宅着16時半でした。

本日の走行距離は97.60km。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

こんな時は「昭和記念公園」へ(2018 5 11)

2018-05-11 20:56:04 | ポタリング・サイクリング

何気に4/30に痛めた足の具合が思わしくなかった。

ココにきて、内出血していた膝周辺のアザが黄色に変色、これは治ってきた証かな。

そんなこともあったり、また今週は雨模様が続いていた。

そして、今日は久々に太陽が顔を出した。

足慣らしもしないと・・

しかし、どうしても行きたい!!と思う所も無い。

そう、こんな時は・・・「昭和記念公園」に行きます。(笑)

9時半過ぎて出発します!!

遠回りかもですが、西武球場前を抜け、多摩湖上堰堤を通って、芋窪街道に出る。

真っ直ぐ走って、玉川上水駅前を過ぎて「昭和記念公園」の砂川口に到着すると10時45分となる。

入園します!!

何時もと逆回りで行く。

チラ見、後で寄りま~す!!

新緑が眩しいです。

先ずは「日本庭園」へ。

今はこれと言ったものは無い。

 

では、「みんなの原っぱ」に行きます。

「西畑」は「ブーケガーデン」、色々な花がミックスされています。

    

後は「花の丘」の「シャーレーポピー」を観ます。

風雨があったせいか、傷んでいます。

 

では、まだ11時45分ですが、今日はこれで帰ります。

一応、今日はこんな感じです。下は動画です!!

残堀川~空堀川等~北山公園に寄ってみた。

早くも「花菖蒲」が咲き始めていた。

    

パン屋で休憩です。

 

そして自宅着は13時40分でした。

本日は55.89km。

暫く殆ど動いていなかったので足が重い。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ(その4 26番~33番 結願)

2018-05-02 17:53:08 | 「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ

今日は夕方から天気が荒れるらしい。

その前に「狭山三十三観音霊場めぐり」の続き、26番~33番を巡って「結願」とする予定。


8時少し過ぎと、早く出発します。

先ずは「箱根ヶ崎」方面にある「26番:山際観音堂(西観音)」を目指します。

場所はココをクリック!!

所沢を抜けて、何時もの「狭山湖」で小休止する。

都県道179号線を走って、入間市の「宮寺小学校前」を左折、目印の畑の中の「庚申塚を左折、茶畑の中を進み、9時20分に到着する。

狭山丘陵の森の麓に、ポツンと建っています。

中を覗いてみた。(当然ですが厨子は閉じています。)

他に何も無いので横からも撮ってみる。

御朱印はと言うと、張り紙があり、近くの民家で頂けます。

ココで頂いた説明書きによると・・・

山際の西観音は昔から地元の人々に「にしっかんのん」と呼ばれて、親しまれてまいりました。西観音の縁起については、はっきりしませんが明治初年編幕の宮寺誌略に「保元 平治の頃、村山實主頼人の息、宮寺五郎家平堂塔を建立す、との口碑あり」と記されています。この時代は平安末期で平清盛が活躍した時代です。また江戸末期から明治初期にかけて、この地方のことを調べまとめた杉本林志(しげゆき)著「狭山乃栞」の宮寺村乃内山際の頁に「観音堂は山根にあり、本尊十一面大士は行基の作にして、長一尺五寸の立像也。脇仏地蔵ボ雑は長一尺六寸。狭山二十六の霊場也。」と記されています。≫とある。

では次は、先日(4/30)既に訪問した際に留守であった「27番:鶴園山 寿昌寺」に行きます。

先日撮ったが、一応「観音堂」等を撮って、納経所に行くと今日は頂けました。

次に向うは「28番:西久保観世音」、少し戻って行く、場所はココをクリック!!

到着する。

ココは何回か訪れている、隣の「出雲祝神社」に来た時に寄っている。

中を覘くと何処もそうだけれど・・・厨子は閉まっていて、観音様は見えません、60年に一度公開されるらしい。

ココの「カヤの木は樹齢千年以上とのこと。

また、こんな「イチョウの木」もある。

そして御朱印は、ココも張り紙があり、近くの民家で頂けます。

説明によると、≪西久保観世音は、行基開基の伝承をもつ古寺で、子宝祈願・安産祈願として信仰を集めています。はじめ 狭山丘陵の中腹にある飛入という場所にあっ た堂宇をいつしか現在地に移したとされます。本尊は行基作と伝わる聖観世音菩薩で秘仏ですが、60年に一度のご開帳が行われます。≫とある。

そして次は程近い「29番:宮寺山 西勝院」です。

山門

観音堂

不動堂

そして御朱印です。

次は少し距離があって、「30番:長青山(吟龍山)松林寺」、ココは「武蔵野三十三観音霊場」と重複しているので既に来ています。

山門

本堂

 

薬師堂

闇魔堂

中には闇魔像が・・・

     

御朱印を頂きました。

以前来た時も感じたが、ココのお寺は何気に落ち着き、ユックリできます。

では、また都県道179号線に戻って、「31番:聴松軒」に向かいます。

チョット小高い(丘)を上がった所にある。

御朱印は近くの「別所人形店」で頂けます。

さて、次は「32番:慈眼庵」、場所はココをクリック!!

到着すると、小さいお墓ですね。

御朱印は「33番:光輪山 妙善院」で頂きました。

では次に向かうは、「結願寺」となる「33番:光輪山 妙善院」です。

ココも、「武蔵野三十三観音霊場」と重複しているので以前に訪れています。

山門

仁王門

   

 

御朱印を頂き・・結願しました

 


時間は11時39分。

では、天気が崩れないうちに帰ります!!

そして、途中で昼食をします。

寄ったところは、また「うどん屋」、「手打ちうどん あまのや」です。

お店の中に「ドジョウ」が置いてある。

飲めるんだ、居酒屋風の「うどん屋」って言った感んじかな?

さて、注文は「肉汁うどんの大盛り」、600円と安いです。

味もそこそこ、個人的には、後ちょっと腰があれば・・って気がしました。

美味しくいただきました。

 

自宅着13時10分、本日57.33kmでした。

おまけ、「芍薬」のピンクも咲き出した。

参考:「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ (その1)はここをクリック!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ(その3:18番~25番)

2018-04-30 20:13:52 | 「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ

今日は何と午前中は自由時間となった。

では頑張って「狭山三十三観音霊場めぐり」の続きをします。

予定は「18番~25番」とする。

そんな訳で早く(高が知れているが8時30分)出発します。

向うは昨日も前を通った「18番:天王山 雲性寺」です。

到着すると9時15分です。

法事があるようです、集まって来ている。

山門

本堂

観音堂

  

そして御朱印です。

次は、「19番:はやし堂 無人なので御朱印は近くの「蓮華寺」です。

では「石澤山愛染院 蓮華寺」行きます。

 

特大の「弘法大師像」にビックリ!!

御朱印を頂き次に向かいます。

2㎞程度走って「20番:龍華山 真福寺に到着する。

山門

本堂

観音堂

   

御朱印です。

少し走ると、「21番:原山観音堂」に到着する。

中を覘いたけれど・・

家から電話あり、でも帰りません。

御朱印は近くの民家で頂きます。

走って「22番:横龍山 吉祥院」です。

山門

本堂

    

ココも御朱印は近くのお宅です。

更に青梅街道を走って行くと「23番:白布山 慈眼寺」に 到着する。

本堂

ココも無人ですが、御朱印が置いてあります。

次は「24番:岸清山 禅昌寺」に到着です。

山門

本堂

観音堂

目に付いたのが「少飛の塔」、この地に少年飛行兵学校があり、多くの若者が戦死し、慰霊碑を建立した。

 

  

少し走って「25番:金龍山 福正禅寺」です。

着いて写真を撮ります。

    

山門

本堂

観音堂

覘いたけれど・・

そして御朱印です。

では退散します。

ココでアクシデント発生です!!

自転車を押して参道の坂道を下っていると躓いて転びました

自転車は手放したが、自分は手をつき、下りなので加速がつき、何と勢い余ってを打ちました。

右手の小指は捻挫したかも。

その時に歯が当たったようでから出血大サービスでした。

焦りまくり・・でもすぐに止まり大丈夫そう。(誰も居なくて良かった)

乗っていてこけたら大怪我しただろう。


自転車を漕ぐには支障がないです。

さて、暫し走って、入間市に突入すると、「26番」は後回し、R16号線を越える「27番:鶴園山 寿昌寺」に先に行きます。

着くと12時少し前です。

 

本堂

観音堂

覘くが見えず。

写真を撮って納経所に行くと留守です。

しっかり戸締りされている。

書き置きの箱もありません。

仕方ないので・・・では帰りま~す!!

次回は26番から巡ろう!!

そして自宅着13時5分でした。

本日53.30km、今月は頑張って、1113.29km走った。

芍薬」が咲きました。

そして、息子たちと食事でした。

    

今日はこんな感じの一日でした。

続き・・・その4(26番~33番はココをクリック!!

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ(その2:9番~17番)

2018-04-29 18:53:39 | 「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ

今日は休輪日の予定だが、明日は用事があるから急きょ巡ってみる。

予定は9番~17番とする。


10時過ぎに出発、9番に向かいます。

途中で気が付いたこと、パンフレットを忘れた。(これが結構重要地図御朱印場所が載っているから)

でも戻りません、9番~14番場所を知っているから何とかなるでしょう?

それ以外は分かりません、スマホで調べても「狭山三十三観音霊場めぐり」は人気が無いせいか情報が少ないから・・

9番:芳林山 梅岩寺」に到着する。

ココは「火野 正平氏」がNHKの番組「こころ旅」で訪れたお寺。

山門

山門脇には「大ケヤキ 更に「カヤの木 がある。

本堂

鐘楼

     

10番:大宙山 瀧谷寺」は「9番の梅岩寺」と合併している。

瀧谷寺」廃寺となり、石碑として残っている。

続いて程近い、「11番:福寿山 徳蔵寺」に到着、ココも「武蔵野三十三観音霊場」と重複しています。

山門

本堂

    

なお、「12番:桃源山 永春庵」も「徳蔵寺」の境内にあります。

 

 

暫し走って、「13番:金剛山 正福寺」に到着する。

山門

本堂

   

地蔵堂

   

次は暫し走って14番福聚山 寶珠禅寺」は「武蔵大和駅」の近くです。

   

御朱印は「正福寺」で頂きました。

次は調べると直ぐ近くで15番:清水観音堂」です。

   

ココで苦戦です、無人なので何処で御朱印を頂くのか全く分からず・・・パンフ忘れたし・・観音堂にも書いて無いです。

近くにヒントあるかと、暫しウロウロする。

聞けばいいけれど・・・ネットを駆使した挙句見つかりました、一般のお宅でした。

もう12時10分となります。

基本は12時~13時避けたいです。

次は新青梅街道沿いなので、少しだが距離もあるし、ゆっくり行きます。

16番:輪王山 三光院」に12時30分に到着する。

のんびりと見学します。

山門

本堂

    

   

13時となり、御朱印を頂く。

ココで「15番御朱印有りますか?」って聞かれた。

何だ!! ココでも頂けたのか・・・(何気にがっかりだけど、笑っておこう!!)

さて、ココから17番に向かうのだが、何を勘違いしたか、通り越して18番へ行ってしまった。(17番が無い無いと思いながら、だってスマホで位置確認したら位置情報不明って出る?)後で気が付いたのだけれど、何かの拍子にWi-Fiのみの設定にしていた様だ。 

では、戻りま~す!!

コンビニおにぎり食べてから、多摩湖CR半周し、多摩湖堰堤に出る。

そして、気を取り直して向かいます。

17番:霊性庵」は近くの「愛宕山 円乗院」の管理、御朱印もそちらとなります。

  

では御朱印を頂きに行く。

円乗寺」には「武蔵野三十三観音霊場めぐり」の時に訪れている。

狭山三十三観音霊場」の御朱印日付が入らないと聞いていたけれど・・

時間はかかったけれど、書き置きではなくその場で書いてくれた

本来はこれが一般的ですが嬉しいです。

では帰ります!!

自宅14時45分、走行距離は帰ってからの所用を含め41.44km。

次はキチンと下調べして行こう!!

パンフを忘れなければ良いだけか。

続き、その3(18番~26番はココをクリック!!)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ(その1:1番~8番)

2018-04-28 21:17:20 | 「狭山三十三観音霊場めぐり」ポタ

出掛ける目的(目標)が無くなった。(笑)

そんな訳で「観音霊場めぐり」をしよう!!

これなら暇な時に、数回に分けて巡ることができる。

では、狭山丘陵に点在する、「狭山丘陵観音の里、狭山観音霊場めぐりとします。

以前、「武蔵野観音霊場めぐり」をしたが、どうやら重複する寺院があるようだ。

全体図はこんな感じです。


10時頃となり出発します。

先ずは西武球場近くの「1番:吾庵山 金乗院(山口観音)」を目指します。

山口観音は「武蔵野七福神武蔵野三十三観音霊場」とも重複している。

到着すると11時、お参りをします。

細かい説明は省きます。(写真だけにする。)

仁王門

 本堂

裏に回ると  裏観音を覘くことができる。

八体尊守護仏千躰観音堂等を 観る。

そして、納経所に行く。ココで専用の「納経帳(御朱印帳)を手に入れます。

納経帳って言っても綴る表紙だけです。

御朱印」は「1番・3」の2ヵ所頂き、1800円となります。(納経帳は1200円か)

後は納経料は概ね一寺院300円となる。

どうやら「狭山三十三観音霊場」の「御朱印」には日付の記入がなく書き置きの物を頂く様です。

今日は、ココから8番迄とし、順路は・・「3番―4番―5番―2番―6番―7番―8番」とする。

では、リスタートします。

少し走ると、「3番:六斎堂です。

六斎とは・・・毎月八・十四・十五・二十三・二十九・三十日は「斎戒謹慎」し、善心を起こすべき日とする民衆教化の宗教行事だった。

覘いてみると・・正観音様が。

1番の金乗院で頂いた御朱印

続いて、4番:正智庵」、チョットした木立の中にある。

御朱印は、5番の勝光寺で頂きました。

4番を後に走って行くと5番:瑞幡山 勝光寺がある。

山門

本堂

鐘楼が変わっています。

 

続いて、「2番:佛蔵院は、「辰爾山 勝楽寺」という。

山口貯水池に沈んだ旧勝楽寺村(地区名)から昭和初期に当地へ移転してきたらしい。

山門

本堂

大師堂等を 観る

では、少し走って6番:祥雲山 瑞岩寺です。

山門  そして、印象的なのが、「吽形力士阿形金剛」かな。

本堂

   


時間は12時半となる。

先ほどコンビニにて「おにぎり」をゲットしてあるが、しかし目の前に「うどん屋 ぶんぶく」がある。

入店します。

  

注文は「特製野菜天かご付」で、うどんは「笹きりと普通のうどん」のセットにした。

座ったのがカウンター席、目の前にはこんなのが並んでいる。

本物っぽいもの・・を頂く。

何だかんだ30分以上待って来ました。

   

うチョット腰があった方が好きかな、でも美味しかったです。

食べ終わって13時23分です。


次に向います。

R463号線に出て、少し走ると7番:上洗山 普門院ココも「武蔵野三十三観音」と重複している。

山門

本堂

駐車場にも・・

書き置きが入った箱があり、御朱印を頂きます。

ココで百円玉が2枚となってしまった、奮発して500円置いてきました。(笑)

自販機で飲料を買う。

暫し走って、「8番:遊石山 新光寺」に到着、ココも「武蔵野三十三観音」と重複しています。

山門

本堂

観音堂

そして御朱印です。

今日はココまで、時間はもう直ぐ14時となります。


そして、近くの気になっていた立派なお寺「東光山 薬王寺」に寄ってみた。

ココは、正平7年(1352)に武蔵野合戦にて足利尊氏と戦った新田 義宗が余生を過ごした場所と言われているらしい。

樹齢400年以上になる立派な銀杏が印象的です。

暫し走って自宅着14時35分、本日は36.85km。

続きは暇な時にと思っているけれど・・・

続き、その2(9番~17番はここをクリック!!)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加