自転車日記

なんとなく買ってみた自転車・・・

とうもろこし祭り

2016年07月12日 | 自転車日記(走る・食べる)
7月10日、日曜日 晴れ
近所のおばあちゃん達が野菜やら土産物をくれる昭和な感じの町に住んでる私たち
野菜は嬉しいのだけど、作り過ぎちゃったからと、天麩羅とか、佃煮なんかのお裾分けもあったり
まぁ こうした おばあちゃん達の “ あげる・あげる攻撃 ” には感謝しながらありがたく頂くことにして
おいしい・おいしい と言ってあげるのも地域貢献というか、人の役に立っているのかな-と思います。

そんなおばあちゃん達から あきるの市の物産館で行われるトウモロコシ祭り を教えてもらったので
自転車で行って来たというのが今回の日記の内容です。
それでもってトウロモコシを持ち帰るには トウモロコシ × (重い + 暑い)= 疲弊
こんな式がよぎるわけで、だからロードはやめて クロモリ + キャリアバック W のトウモロコシ仕様で走。

 

目指すは秋川ファーマーズセンターで営業開始時間の 9時到着!!! 予定-
別に9時じゃなくてもいいんじゃない?? と思うのだけど、売り切れ次第終了- って、脅迫かいな。
まぁ-こうした購買意欲を掻き立てるフレーズに心動かされるのは世の常で
わたしゃまんまと踊らされて、久々のアオゾラなので、5:30に起きての、洗濯しての、朝ごはん食べての・・・
さて出発と思いきや、deburin段取悪過ぎ! で、deburin号のタイヤに空気を入れるオマケも付いて
出発前にドタバタしながらの、多摩モノレールを越えての、多摩川を眺めての、睦橋を渡っての、
トウモロコシ畑 到着-  で、記念撮影

 多摩モノレールを越えての
 多摩川を眺めての
 睦橋を渡っての
 トウモロコシ畑 到着-
 

太陽に向かってひまわり咲 ・・・
トウモロコシも黄色、ヒマワリも黄色、ツールも黄色で、7月は黄色が多い。
我ながら良く撮れたと、誰も褒めてくれないから自画自賛してみたりしながら
今夏の暑中お見舞いの絵柄はコレに決めたと意気込んでみた。

 

直射日光ガンガンで汗ダラダラだけど爽快- というか、身体が楽になるというか
ひと汗かいた後の方がペダルがよく回るというのは 自転車あるある のひとつ。
ナトリウムと糖質と水分補給で熱中症対策は万全!!
さらに東京牛乳と朝摘みトマトも摂取して鬼に金棒-
主役の トウモロコシ がこれまた旨っ

 
 
 

どんな世界でも、例えば我が家の中でも主義主張は異なるもので
なにも政治の世界に限った話ではないのだな- と、今日は国政選挙日参議院1/2議席を選ぶ大切な日
なので トウモロコシ祭りの帰りに投票所に行き、想いを馳せ1票を投じてきたのだ。
投票所=小学校の体育館、いまだに手書きだし、選管の人達が先生に見えたりなんかして
ノスタルジックな想いに浸れるのも 選挙あるある のひとつで
選挙も電子化すればいいのにな-と思う反面、このアナログ感にホッとしたりもします。

 

トウモロコシ、トマト、ヒマワリ、ジリジリする日射し、夏だ- と思いながら
近所の中華料理屋さんで、冷やし中華を食べての、帰宅しての、シャワー浴びての、
ご近所さんにトウモロコシをあげての 、、、、、

 

あっ これでおしまい、です。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

【映画】 疑惑のチャンピオン

2016年07月09日 | 番外編(自転車関連)
サイクルロードレースファンでもある ジデ友 の Kくん と 疑惑のチャンピオン を観てきました。
雨の日にピッタリな映画です。 自転車に乗れないし。
ロードショー公開されていることを知らなかったという方は ↓ コチラをどうぞ.

 

ドーピングと虚栄 ・・・ それが悪事とわかっていても、倫理的に許されざる事であっても ・・・
見終ってから消化するのに少し時間が掛かかる映画だと思います。
ランス・アームストロング というより ミケーレ・フェラーリ  ヤバイよこのおじさん (・・;

*ドーピングに関しては 【映画】 レーサー/ 光と影 で 感想を綴ったことがあるので
興味のある方は コチラ をどうぞ。




ドーピングの話題の後に書くのは ちょっとアレかな- と思ったけど
7月2日に Le Tour de France が開幕しましたね。
第1ステージでいきなりコンタドールが落車 (・・;
翌日の第2ステージでも追い討ちをかけるかのように落車に巻き込まれ、再び負傷 (・・;;
受けとめ、向き合い、走り続ける ・・・ まさに生きざま 、、、 応援してます.

Tour de Francia 2016 - Etapa1 - Cavendish gana la primera etapa del Tour 

EXCLU VIDEO Tour de France 2016 : la chute d'Alberto Contador en Normandie 
*BGMがムカつく!!!
7月2日~7月27日 全21ステージ 3535km
 


【後書】 雨の土曜日。 自転車で行くのは諦め、今日は電車。
JRさいたま新都心駅の改札出口で Kくんと合流して COCOON CITY 内の映画館へ。
この辺はツールドフランスさいたまクリテリウムの開催エリアとしても有名な場所ですね。
ちなみに今年は 2016年10月29日 です。

 

紅虎餃子房で、坦々麺と、写ってないけど棒餃子と春巻きを食べながらの自転車談議。
なんたってKくんはランス・アームストロングが全盛期の時代から観戦しているので話が深い。
なかなか楽しい時間を過ごさせていただきました。

 

帰る頃には小雨となり、さいたまスーパーアリーナをバックに自撮りしてから電車イン。 
雨に日に、映画をみて、ランチして、電車に揺られて帰る、まるでデートみたいだけど
隣にいるのはKくん、ハハ



梅雨の時期はなんとなく身体がダルくて憂鬱ですが
明日は久しぶりにアオゾラ予報- 布団が干せますわ-!!!
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

天覧山→多峯主山ハイク

2016年06月28日 | 歩こう
女子友と女子友の同僚の後輩Hくんの5人で飯能ハイクに出掛けた日の日記です。



時は6月26日、日曜日。
梅雨だし、週間予報でも雨マークだし、絶対 中止だわ と、思っていたけど
レインウェアを着てでも歩きに行くと言うもんだから、みんながその気ならオレも行きますよ (-.-;

そんな気概が伝わったのか、当日は奇跡的なアオゾラで
Hくん曰く、 自分は持ってる と … ハイハイそうしておきましょう (-.-

この日は弁当持参で 天覧山 → 多峯主山 約10 km の低山ハイク.
ちょっと長いウォーキングぽい感じのルートですが、けっこう人気がある場所だそうです。
多峯主山 は 「とおのすやま」 と読みます。

 

飯能駅から天覧山の山道入口までは観音寺の境内を通って中央公園経由で1.7 km.
梅雨時らしく蓮の花が咲いていて、蓮の実は美味しいとか、根っこがレンコンだとか、調理方法だとか、
興味があるような、ないような、でもそんな女子トークに耳を傾けるのも僕の大切な役目なのだ、きっと。



少し登ると左手に十六羅漢像が現れます(写真なし)
徳川5代将軍綱吉の時代に羅漢像を寄進されたことから 羅漢山 と呼ばれ
その後 明治天皇が軍の演習を視察したことから 天覧山 の名が付けられたとか(飯能市HPより)





天覧山の山頂は展望がひらけていて、見晴台からその景色を眺めることが出来ます。
そして皆さんが見ている景色というのが、
南東の方角がこんな感じで、北東の感じがこんな感じ(写真あり)


 
 南東の方角(写真クリック)

 北西の方角(写真クリック) 

天覧山から多峯主山へ行くルートはいくつかあり、ずいぶん下るな- と思っているうちに
なぜだか麓まで下りてきてしまって、アララ 再び 多峯主山 山頂を目指します。

道中、まむし注意の立看板 ・・・ 先を行くおじ様は すね丸出し (・・;
おじ様がまむしに噛まれない事を祈りつつ、やや下がり気味でオトリの後方を歩き、まむしエリアを無事クリア。



冷たい風が山肌を伝って流れ込む場所、そこに 雨乞池 がありました。
ちょっと神秘的な場所です。 このあたりはホタルの生息地でもあるとか。
池の向こう岸で女子友たちが手を振ってくれています。
梅雨時のハイクはちょっと億劫だな- と、はじめは思ったけど
まぁこうして手を振ってもらえるなら満更 悪くもないか。



以下、立看板に書かれていた言い伝えを要約して紹介します。
「1度も枯れたことがなく、田畑が枯れるような干天が続くと、ここに集まって、雨を乞い、
池の周りで賑やかなお祭りをしたという。 水を濁すと雨が降るといい、
鼻をつまみ息を止めて7廻りすると池の中に異変がおこるといったような伝説もある」
伝説を、まことしやかな話と受け止めるか、真とみるか、近くで見ると こんな感じ です。





多峯主山 山頂- ここから眺める景色はなかなかのもので
ハイカーの皆さんが弁当を広げてくつろいでいました。
そしてここで活躍したのが100均で買った三脚とamazonでポチしたi-Phoneフォトリモコン。
他のハイカ-の注目を浴びながら記念撮影-してからの、昼食してからの、下山。





高低差がさほどなかったので余力を残して飯能駅に戻って来ました。
皆さんバイバイするには名残惜しかったのか、スタバで一休みしてから散会-
珈琲で一息ついてから家路に着く・・・とても贅沢な日曜日を過ごした気がします。

少し歩き足りなかったので最寄駅の1つ手前で降りて自宅まで歩き、
さらにワンコと散歩に出掛けて、Gamin 実測 17.3km でこの日はEND。
心地よい疲れが身体をつつみ 22:00 に就寝~♪

【後記】 この日のメンバーは 自転車=通勤手段 といった感じの人たちなので
自転車が話題の中心になる事はないのだけど、自転車楽しいですか? 的なことを聞かれたので
自転車の魅力を余すことなく伝えたつもり。
でも、歩くのも同じくらい好きだから ・・・
これからも好きなものをゆっくり少しずつ増やしていきたい、かな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はじまりはアオゾラで、〆はネオンの一日でした

2016年06月07日 | 自転車日記(ポタゆる系)
2016.06.04 【昼】は狭山丘陵ポタ そして【夜】はWINDURO集会。


狭山丘陵ポタ

多摩湖自転車道(花小金井で合流) → 多摩湖畔 → 木空人(ランチ)→ 八国山緑地 経由
→ 北山公園(菖蒲まつり) → 多摩湖自転車道(小平駅で解散)

GWに続いて当ブログ2度目の登場-となる Tちゃん との狭山丘陵ポタ。
今回はわたくしめがご案内する番でして、この日はカメラ持参の撮影ポタです。
まずは多摩湖畔へ行きました。 自転車で来たのは初めてとのことで
そよ風が気持ちいい-と喜んでいただき、案内させていただいた甲斐がありました。

 はじまりはアオゾラ 


昼は木空人でランチ。 (隠れ家的な薪窯ピザのお店で もっからにん と読みます)
開店前の行列は私たちを入れて10人で、他に予約客が4人、客層の6割がサイクリストといった感じです。

木空人と言えば 「料理が出てくるのが遅い」 が代名詞みたくなっていまして
席に着いてから食事を終えるまで優に2時間は掛かるので、せっかちな人には不向きな店です^^
武蔵野の風情を眺めながらのんびり時間を過ごしたい方には超おすすめですけど。
ピザが美味しいのは言うまでもないですね。サラダやデザートも美味しいですよ。

空セットはサラダ+ピザ+デザート+ドリンクで税抜1300円。 (だったかな?)
夏は辛口のジンジャエールが旨いよ ・・・ この景観にこの味ですからお得感あり。

 
 
 
  
 
 辛口ジンジャエールと酒粕デザート黒蜜付


食事後は菖蒲まつりが開催されている北山公園へ。
花菖蒲は早咲きがキレイと聞いたことがありますがその通りですね、見頃の5分咲きでした。

【個展】 撮影:Tちゃん
 金賞
 銀賞
 佳作
 佳作
*自己満足の世界なので悪しからず


【個展】 撮影:potere
 金賞
 銀賞
 佳作
 佳作
 
*くり返しますが自己満足の世界なので悪しからず

名物の焼だんごを食べてから、少し遠回りをして再び多摩湖自転車道へ入り、小平まで併走しながら
お見送りしてバイバイ~♪ 
次回はTちゃんプロデュースで ひこーきライド に行く予定-



WINDURO 集会

さて、この日は夕方からWINDUROのメンバーとの約束があったので、帰宅後は速攻でシャワー浴びて
電車に乗って待ち合わせ場所へ向かったのでした。

今期前半は活動が低調だったこともあり、定例会のあり方や今後の活動についてミーティングを行いました。
家族、仕事、地域コミュニティ etc 年齢を重ねていくほど社会の一員としての役割が大きくなり
優先するべき事が多くなっていくわけですが、その中で如何に時間をつくって非日常を楽しむか。
自転車はひとりで走っても楽しいけど、大勢だともっと楽しい、だからそう思える機会を計画的に作ろう
というのが今回のミーティングの目的でした。
大きく変わったのが定例会の開催日で日曜日→土曜日に変更になりました。
それから走行会の参加率が上がるように趣向を変えた取り組みを試みることに。
具体的には、幹事は各月持ち回り / 幹事が走行ルートetcを決める → 年度計画として作成 など。
あとは秋に予定している宿泊ライドの遠征先を決めたりして、一本締めで散会。

 

で、摂取したカロリ-はその日に内に消費するのが自転車乗りのあるべき姿でして
メンバーとカラオケ大合唱で居酒屋で摂ったオ-バ-カロリ-を消費してから帰宅したのでした。

 〆はネオン

23:50 帰宅- で、熟睡 Zoo~♪
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

チャリカフェ(荒川CR)

2016年06月05日 | チャリカフェ
2016.5.29

VIA ヴァイア (埼玉県さいたま市 荒川サイクリングロード沿いのカフェ)
Facebook がカッコいいのだ。
営業日は土・日 限定ー
雨天休業~ や 金曜日営業~ ので要確認。

 

9:10
既にサイクリストがいっぱいで こんにちは- とか おはようございます! とか 清々しい朝でした♪
おひとり様でも気軽に入れる雰囲気で
正真正銘 荒川CR沿いだから ちょくちょく寄らせていただくことになりそうです。
今回も チャリカフェ のganさんの記事に刺激されての訪問です。
初めて行く人は目印らしきものがないので コチラ の記事が参考になると思います。

 
 
 

温かい珈琲とシナモンケーキでカフェインとエネルギーをチャージ。
deburinは Giro d'Italia をモチーフにした期間限定のピンクレモネード。
Giroと言えばニーバリが制しましたね。
今年はトピックスでしか観ていませんでしたが、ツールはオンデマンドで全st 観戦予定です。

 

2016.5.29 来店記念に痕跡を残して来ました。

 




トイレ休憩で立ち寄ったR17沿いの公園。 薔薇祭り?

 
 
 




たねの木 (埼玉県さいたま市 さいたまスーパーアリーナから1kmぐらい)

 

11:30
予約が10名入っているとかで、開店と同時に満席。
女子率90%で男は私を入れて2人だけ。
無添加とか、無農薬とか、雑穀米とか、女性はこういうの好きだよな-
こってり、ギトギト、ガッツリ、と違って 腹いっぱいになっても罪悪感を感じずにすみますね。
とても美味しかったです … オチなし (終
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

浅川CR・多摩川CRランチポタ

2016年05月27日 | 自転車日記(ポタゆる系)
当ブログ初登場となる N師匠 をゲストに迎えての さいくりんぐ♪ その時の日記です。

日野市の黒川清流公園で待ち合わせ。
皆さん定刻 5分前に集まってくれました。
我々の年代では当たり前の事なんだけど、今の若い人には奇跡に思えるかも知れないね。
しばし談笑してから浅川CRと多摩川CRを軽く流す感じでサイクリングを楽しみました。

昼は西国立でカレ-を食べてからワイズ府中で小休止して解散。
身体が暑さに慣れていないせいか、結構 疲れました ^^

帰路は所沢まで後輩くんと一緒に走ったのですが
折りたたみ自転車だったこともあって家路に着くころにはヘロヘロで、この日は21:30就寝。

やっぱりお日様の下で遊ぶのは楽しいわ。

【後記】前週は午前中に定例走行会に顔を出し、午後からは別件で走って久しぶりの132km、そして膝痛発症-
階段の上り下りもままならなかったので、ランチポタと言えども悪化したら嫌だな・・・と、思っていたけど
逆にくるくるペダルを回せたお陰で痛みがとれて、全快~

 
 
 


・・・おわり
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

2016大型連休 備忘録

2016年05月14日 | 番外編(自転車関連)
車で出掛けた帰り道、酷道と揶揄される暗闇の道を
ママチャリと思わしき自転車で旅するおじ様たちとすれ違いました。
他にも旅支度をしたサイクリストを目撃- あ~青春 大人の冒険やね~♪
皆さん無事 目的地に辿り着いたかな。

さて、わたくしめは、この大型連休中に、久しくお会いしていなかった方々に
連絡を取らせていただき、食事に行ったり、遊びに行ったりしていました。
気がつけば年賀状のやり取りだけになってしまって、いけないな-こういうの、と思って連絡をば。
恩師、先輩、そして友人、やっぱり男同士の付き合いはいいわ、年齢を重ねてからは特に。

そんなゆるい大型連休を過ごしていたわけですが、3日間ほど自転車で出掛けた日がありました。
今回はその数少ない自転車活動日の事を日記に書こうかな。

先ずは当ブログ初登場となるTちゃんと “ 自転車で行く大人の社会科見学 ” 。
深大寺参拝(浅草寺に次ぐ古刹だそうです) → 仲見世通り散策 → 昼食(深大寺そば)
→ 水生植物園 散策 → 国立天文台 … まぁ、こうして綴るとデートみたいだけど男同士の43km。

  
 
  
 
 深大寺仲見世通り散策 
 十割そばの天せいろ


この日は deburin と図書館デート。
建築工学の書を求めてサイクリングがてら武蔵野プレイスに行きました。
噂には聞いていたけど立派な建造物で、書だけではなく、外観、内観、隅々見学してまいりました。
帰路は小金井公園でノンアルビールとコロッケで41㎞。

 


そんでもって次の日はひとりで航空公園で日向ぼっこをしながら読書day。
眠くなったら木陰で昼寝、飽きたらぶらぶら走ってなんだかんだ63㎞。
一日中 外に居たので陽バクした (- -;

 2


【後書】 1枚の年賀状に想いを馳せる ・・・
いつもは元気みなぎる語り口調のお便りが、今年は少し元気がないなって。
人伝に聞いた話では体調を崩されご自宅で過ごされる時間が長いとか、もう何年もお会いしていないな。
厳しい上司でした、よく怒られましたし。
反面、ヒューマニストでお茶目で、辛い時にはそっと寄り添ってくれるような。
その方が退職してからはお会いする機会を逸してしまって不義理なことになっています。
会いたいな、と思っているだけではダメですね。
会いたいと思った時にお会いしないと ・・・ 。
淡いピンク色の写真が多かった4月から新緑の若草色の写真が多くなりました。
季節の移り変わりを伝えにでも行こうかな ^^
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

桜ライドとテ-ラ-メイド

2016年04月11日 | 自転車日記(走る・食べる)
そよ風にのって桜が舞い、そこはもう別世界でしたわ。
アオゾラに恵まれたお陰で夕暮れ時まで桜を堪能することができました^^
〆は美ノ山の夕桜で、ちょっと神秘的でしたよ。
桜が散ってしまうと寂しい感じもしますが
若葉色に色づきはじめた木々を見ると、次は新緑の季節か-と、心晴れます♪
そんな感傷に浸った週末の桜ライドの様子を写真で綴ってみました。

 
 
 
 
 
 
 
 

(小休止)

昼は親戚宅へ !!
その日の朝に山菜を採ってきてくれたみたいで、山菜の天麩羅や桜ごはんなど
たくさん作って待っていてくれました。
どれも旬の味で美味しくて、桜ごはんは×3杯、あざ~す !!!!! ご馳走様でした

 荒川上流
 親戚宅へ
 いただきま-す


食事の後に仕立ててもらっていたスーツの合わせ(最終試着)を行いました。
親戚宅は背広を仕立てる職人さんで、年始に遊びに来た時に
“いい生地が余っているから作ってあげる” と言われて、今回もタダで作ってもらいました!
下品ですね、ご厚意に甘えて作っていただきました。
どこの生地だろと思ってロゴを見たら Dormeuil (・・;

オ-ダ-メイド(テ-ラ-メイド)の工程はこんな感じ↓
生地選び→採寸→パターン→裁断→仮縫い→合わせ→修正→本縫い→合わせ→調整→完成
他にデザインを相談したり、裏地やボタンを選んだりといろいろあります。

今回はフォーマルの場でも着たいのでデザインを少し変えてもらい、チーフもおねだり。
まぁ、こうして甘えるのも親戚孝行なのだ ^^

 裁断を見学(1月)
 仮縫いの状態
 裏地選び
 ボタン選び (これ楽しいよ)
 ボタンの数と縫いつけを相談
 チーフ作成中
 完成

仕事場に貼ってあったから “これなあに?” って聞いたら
醸造家の Bruce Gutlove さんという方が、仕事に対する心情を綴った言葉だと教えてくれました。
彼の仕事に対する姿勢や想いに共感し、目につくところに貼っているんだそうです。
仕事に真摯に向き合う、これこそプロフェッショナル !
人生の先輩として、そして仕事人として、尊敬できる人がそばにいて、わたしゃ幸せですわ。

 仕事に対する姿勢 

テーラーメイドに興味のある方は 「大人の社会科見学」 と
銘打って綴った日記がありますのでどうぞ ↓
秩父高原牧場のポピー畑 【おまけ ・・・ 大人の社会科見学】
秩父鉄道サイクルトレイン(長瀞自転車合宿)
大雪で停電、potere & deburin 救出に向かう の巻
コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

桜ひとりじめ

2016年04月03日 | 歩こう
今日はワンコが狂犬病の予防接種を受けました。
ブルブル震えて可哀想だったけど飼い主の義務ですからね、我慢してちょうだい。
注射をした後は安静にしておかないといけないので散歩はおあずけ-
ということで、買い物がてらdeburinだけ連れて、
自宅前を流れる川の遊歩道を歩いて隣町にある桜の名所に行ってみました。

片道5kmぐらいなのかな、ゆっくり歩いて1.5時間ほどでちょっとした観光気分が味わえます。
ここは 火気使用OK なんですよ。
花見客の大半が地元住人でマナ-がよいからなんでしょうね。

私たちは途中でパンを買い、桜の木の下で食べました。
水筒に珈琲をいれて持ってきたのですが、これだけで幸せと思えるんだから
私たち夫婦は安上がりな人種だと思います ^^

 
 
 
 
 
 
 
 土筆(つくし)

土筆がニョキニョキですね。 小さい頃に醤油で甘辛く炒めて食べました。
今でも食べる人っているのかな ??  そもそも食べられるの (- -;

地元愛が特に強いわけではありませんが、自慢したい場所のひとつを桜と一緒に紹介させていただきました^^
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

桜サイクリング

2016年04月02日 | 自転車日記(ポタゆる系)
あいにくの曇空でしたが桜を見に行ってきました!
開花してから気温の低い日が続いたせいでしょうか、都内でも場所を変えれば
4月中旬ぐらいまで桜が楽しめそうな感じです。
短い距離でしたが自転車に乗っていたのは6時間超-
今日一番の思い出は、今にも潰れそうな弁当屋さんで買った唐揚げ明太子弁当-
フタを開けたら内容がしょぼ過ぎて感動-♪
今時こんな弁当を作って売ってる店があるんだ- (食べ物の怨みは恐ろしいぞ)
桜を見ながら食べれば旨いかな!? と思ったけど、やっぱり不味かったよ(- -
そんな桜サイクリングの様子を時系列でご紹介させていただきま-す。

 500 m
 2 km 映画「あん」ロケ地
 8 km 狭山湖
 18 km 箱根ヶ崎
 26 km多摩川
 27 km 根がらみ前水田
 31 km 多摩川リターン
 32 km 三春の滝桜
*三春の滝桜は羽村市福島県人会より寄贈いただいたそうです

15:30帰着 ・・・ これにて 桜サイクリング おしまい
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加