神さま、ありがとう

毎日の生活の中で神様がよくしてくださったことを綴ります

~栄光を私たちの神に帰せよ~

忍耐

2012年12月31日 19時50分17秒 | 聖書の恵み
こういうわけですから、兄弟たち。主が来られる時まで耐え忍びなさい。
見なさい。農夫は、大地の貴重な実りを、秋の雨や春の雨が降るまで、耐え忍んで待っています。
あなたがたも耐え忍びなさい。心を強くしなさい。主の来られるのが近いからです。

兄弟たち。互いにつぶやき合ってはいけません。さばかれないためです。
見なさい。さばきの主が、戸口のところに立っておられます。

苦難と忍耐については、兄弟たち、主の御名によって語った預言者たちを模範にしなさい。
見なさい。耐え忍んだ人たちは幸いであると、私たちは考えます。
あなたがたは、ヨブの忍耐のことを聞いています。また、主が彼になさったことの結末を見たのです。
主は慈愛に富み、あわれみに満ちておられる方だということです。

ヤコブの手紙 5:7~11



コメント

家族集結

2012年12月30日 22時36分55秒 | 今日のできごと


毎年年末になるとみんな里帰りしてきます
年に一度集まるのが楽しみでなんとか都合をつけて帰ります

それぞれの近況を語らい、子供や孫たちの成長を 
喜んでいます

彼らが成長期の頃、いろいろ大変なことがあって
詩篇を読んで「神様この子供たちがまっすぐ育った 若木のように
なりますように」といのりました

みんな屈折することもなく今に至っていることを
神様に感謝しています
           by オリット
コメント

いやし

2012年12月30日 20時41分13秒 | 聖書の恵み
まことに、彼は私たちの病を負い、私たちの痛みをになった。だが、私たちは思った。
彼は罰せられ、神に打たれ、苦しめられたのだと。
しかし、彼は、私たちのそむきの罪のために刺し通され、私たちの咎のために砕かれた。
彼への懲らしめが私たちに平安をもたらし、彼の打ち傷によって、私たちはいやされた。
私たちはみな、羊のようにさまよい、おのおの、自分かってな道に向かって行った。
しかし、主は、私たちのすべての咎を彼に負わせた。

イザヤ書53:4~6





コメント

雨漏り、早期発見

2012年12月29日 22時30分12秒 | 生活
おいしかったあまおう

昨日、二男のアパートに荷物を持っていきました
部屋に入って、押し入れのドアが開いていたのですが

ポッタンポッタンと水が落ちているのに気づきました

布団にも跳ね返って、しっとり濡れ始めていて
急いで布団を押し入れから出し、大家さんに報告

ご親切に対応してくださり、大変申し訳ない、と謝ってくださって
イチゴやサトイモをくださいました

ちょうど、業者さんの仕事納めの日の夕方だったけど
見に来てくれて、「明日、直します」とのこと

息子は数日前から、うちからバイトに行っていて、アパートには帰っていなくて
私たちが着く少し前から雨漏りが始まっていたようでした

雨の日だったから気づけたと思います
息子はしばらく帰らない予定なので、大変なことになるところでした

また、業者さんも、お休みに入っていたら、すぐには来てくれなかったでしょう

ほんとに良かった
神様の守りを感謝します

                     by ユーニス
コメント

すべての事について感謝する

2012年12月29日 17時39分35秒 | 聖書の恵み
いつも喜んでいなさい。
絶えず祈りなさい。
すべての事について、感謝しなさい。
これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。

テサロニケ人への手紙第Ⅰ 5:16~18
コメント

やさしい大家さん

2012年12月28日 21時39分52秒 | 祈りの答え
最後の1こ

息子たちが夏から一人暮らしをしています

同じアパートの3階と4階ですが
大家さんが、とても良い方です

今日、息子たちの部屋に荷物を置きに行って
ご挨拶したのですが

素晴らしく立派な「あまおう」と
二男の大好きなサトイモ(自家製だそうです)を頂きました

大家さんに神様の祝福がありますように

                 by ユーニス
ミカンと同じくらい大きい
コメント

忍耐

2012年12月27日 12時05分16秒 | 聖書の恵み
私の兄弟たち。さまざまな試練に会うときは、それをこの上もない喜びと思いなさい。
信仰がためされると忍耐が生じるということを、あなたがたは知っているからです。
その忍耐を完全に働かせなさい。
そうすれば、あなたがたは、何一つ欠けたところのない、
成長を遂げた、完全な者となります。

ヤコブの手紙1:2~4



コメント

賛美の力、神の愛

2012年12月26日 20時41分53秒 | ゴスペル


12月は6箇所でゴスペルコンサートをしました
唱歌や童謡、聖歌、やすらぎの歌を通して

普段無表情だった方が 涙を流され、、心を開いて話しだしたり
笑顔になって大きな声で歌ったりされていました

神様に導かれて行くのですが、ほとんど初めての方々です
行く時はちょっと緊張していますが
帰るときはみんなニコニコして握手して
「よかったよ。また来てね。」と言ってくださいます

もっともっと多くの方にゴスペルを聞いていただきたいです
             by オリット

イスラエルでハイビスカス

シクラメン
コメント

聖書の恵み

2012年12月26日 12時28分17秒 | 聖書の恵み
金銭を愛する生活をしてはいけません。
いま持っているもので満足しなさい。
主ご自身がこう言われるのです。
「わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない。」

ヘブル人への手紙13:5
コメント

賛美のいけにえ

2012年12月26日 12時01分32秒 | 聖書の恵み
私たちは、この地上に永遠の都を持っているのではなく、
むしろ後に来ようとしている都を求めているのです。
ですから、私たちはキリストを通して、賛美のいけにえ、
すなわち御名をたたえるくちびるの果実を、
神に絶えずささげようではありませんか。

ヘブル人への手紙13:14~15



コメント