神さま、ありがとう

毎日の生活の中で神様がよくしてくださったことを綴ります

~栄光を私たちの神に帰せよ~

神が与えるもの

2011年04月30日 18時06分40秒 | 今日のできごと
『み声新聞』と『雲の間にある虹』を
母がクリスチャンの友人にプレゼントしたところ

「どちらも素晴らしいわね~!!!」

「特に証がたくさんあるところがホントに素晴らしい!」

と感動しておられたそうです。

神様が私たちに与えてくださるものは
本当に良きものですね(^O^)

この恵みが多くの方々に届きますように。。。
そして特にノンクリスチャンの方々に!!

by ナオミ
コメント

将来と希望

2011年04月29日 23時08分30秒 | 聖書の恵み
『わたしはあなたがたのために立てている計画を
よく知っているからだ。―主の御告げ―
それはわざわいではなくて、平安を与える計画であり、
あなたがたに将来と希望を与えるためのものだ。
あなたがたがわたしを呼び求めて歩き、
わたしに祈るなら、
わたしはあなたがたに聞こう。
もし、あなたがたが心を尽くしてわたしを捜し求めるなら、
わたしを見つけるだろう。』

エレミヤ書 29:11~13
コメント

PTA・副委員長になった!

2011年04月29日 22時15分54秒 | 学校


先週、所属委員会決めと正副委員長の選出でした

誰か適任の方が立候補してくださるように
と祈って行きました

でも、立候補はなく、くじ引きになったのですが
「あの人が委員長になってくれたらいいな」と思える素敵な人がいて
その人に当たるように、祈りながらくじ引きをしたら

なんと、私は副委員長に当たり、かんしゃ

別の人が委員長に当たったのですが
小さいお子さんがいるということで、「気の毒だね」
ということになり

なんと、私が祈っていた方が
「じゃあ、私でよければやります」
と、引き受けてくださいました

尊敬、感動でした

感謝します

                       by ユーニス


コメント

聖書の恵み

2011年04月28日 07時59分05秒 | 聖書の恵み


『勤勉で怠らず、霊に燃え、主に仕えなさい。
望みを抱いて喜び、患難に耐え、
絶えず祈りに励みなさい。』

ローマ人への手紙 12:11,12
コメント

憂鬱だった春が すっきり

2011年04月27日 16時52分13秒 | 祈りの答え

M さんが 数年前から 楽しいはずの春が 精神的にも身体的にもきつくて...と言うので

すっきりして過ごすことができるように いっしょにお祈りしました

あれから 二ヶ月たちました

今年は今までのようでなく 気分もよく過ごしている と喜んでいます

何でも祈るといいですね  神さま感謝します

                     by オリット



コメント

聖書の恵み

2011年04月27日 08時07分34秒 | 聖書の恵み
『神の賜物と召命とは変わることがありません。』

ローマ人への手紙 11:29
コメント

ひどい頭痛がいやされた

2011年04月26日 23時33分12秒 | 病気・ケガのいやし
日曜の朝、礼拝に行くのに息子を起こしに行ったら
頭痛がひどくて起き上がれない、とのこと

短く祈って、薬も飲ませて
私たちは礼拝へ行きました

メイン礼拝には来れなくて
お昼にメールしたら
「今、起きた。だいぶ良くなった」と

ティーパーティの日だったので、少し取り分けておいたら
バイクで来て、食事して、午後礼拝に出れました

神様の癒しを感謝します

また、いつも礼拝のセッティングは息子たちを頼りにしてるのですが
彼がいなくても時間までにできました。ハレルヤ

                    by ユーニス

コメント

救い

2011年04月26日 12時56分45秒 | 聖書の恵み
『なぜなら、もしあなたの口でイエスを主と告白し、
あなたの心で神はイエスを
死者の中からよみがえらせてくださったと信じるなら、
あなたは救われるからです。
人は心に信じて義と認められ、
口で告白して救われるのです。』

ローマ人への手紙 10:9,10
コメント

求める

2011年04月25日 21時57分39秒 | 聖書の恵み
『求めなさい。
そうすれば与えられます。
捜しなさい。
そうすれば見つかります。
たたきなさい。
そうすれば開かれます。』

マタイの福音書 7:7
コメント

寝返りができた

2011年04月24日 23時23分01秒 | 家族


息子のところから携帯に動画メールが届きました

子供が初めて 寝返りを打った様子が感動でした

小さな子を見ていると 神様の創造のすばらしさをたたえますね

               by オリット
コメント