みんないた夏

Audiオーナーになったのも夏でした。
ついに10万キロ突破! 目標は月まで?

為替取引でも始めるか?

2005-03-15 01:19:13 | 
毎週、当たらない競馬で数千円ずつ浪費している。
この毎月数万円をもうチョット有効につかえないかと、
気になっていた「外国為替保証金取引」の本を購入。

資産を増やす!為替のルール
―外国為替証拠金取引レベル入門~中級 正しく、かしこく、儲けよう!


総合法令出版

このアイテムの詳細を見る

はっきり言って、タイトルに騙されました.....。
為替のルールについては、全くといって良いほど書かれていない。
内容を簡単にまとめると、
 「著者の会社の成功例」
 「今の時代、外貨を持っておいたほうが良いよ」
 「でも、悪徳業者が一杯居ますよ」
 「さらに、銀行やインターネットでは儲けませんよ」
 「そこで、著者の会社は儲けるように指導しますよ」
という内容でした。

著者の会社は、優秀らしいので、
お金持ちの人は、この本を読んで、
悪徳業者につかまらずに、
この会社で資産運用を始めれば良いでしょう。

普通に勉強して、小額で楽しんでみたい人には、
全くお勧めできません。ほとんど勉強にもなりません。
前もって、Amazonで確認しておけば良かった。


FX外国為替保証金取引で初めてでも勝つ方法
―超入門為替取引でラクラク儲ける!


芸文社

このアイテムの詳細を見る

一転こちらは、非常に読みやすい。
図やグラフもあり、全くの素人には為替取引の勉強になる。
後半は、著者の会社外為どっとコムのサイトでの
実際の取引の方法を解説(取説みたい)は、
実際に始めたとき役立ちそう。

外為どっとコムを使うかどうかは別にして、
実際取引するとすれば、こっちだな。
資料請求してみるかなぁ。


コメント (1)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
« Fuji1000km耐久レース | トップ | バーチャルFX »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (為替)
2008-09-22 17:36:29

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

2 トラックバック

日本の外貨準備はどうなるのか? (為替王)
“外貨準備”。これまで為替市場でも当ブログでも何度も話題に上りました。話題として多かったのは、「これまで世界の国々は米ドル中心で外貨準備を保有していた。米国(米ドル)に対する不安から、米ドルからユーロなどにシフトする動きがある。この動きは米ドル安の材料と
激ヤバな業者に引っかかるな! (Luckyになる読書道)
タイトル:資産を増やす!為替のルール 著者名:島崎 正成 ページ数:189P 読む目的:FX取引業者の選択についての知識が得たい 読んだ時間:30分 マインドマップ:2枚 資産は確かに増やしたい。 でもどの業者を選んだら良いんだろうか? FXを始める時に悩むのが ...