Welcome to Gallery SPACE M

アートと人を結ぶ“空間(space)”を作り出す画廊「ギャラリー・スペースM」のブログです。

ギャラリー・スペースMのご紹介

3011-02-13 01:59:26 | オーナーより


ギャラリー・スペースMは、群馬県前橋市にある画廊です


■ 金属と木 + 染と織展
2018年10月13日(土)~10月20日(土)
10:00~18:00 ※無休
会場:前橋市芸術文化れんが蔵

■アクセス・地図……お気軽にお問い合わせください。
■スタッフ・ブログ……スタッフが企画や作品のご紹介、講習会のご報告などをしています。
■オーナーのエッセイ……オーナーが日々感じたことをしたためております。



■ハルのページ……オーナーの愛猫“ハル”がつぶやいています。


金属と木+染と織展 〜会場風景

2018-10-15 22:33:36 | オーナーより

秋気が肌にしみる季節になりましたが、皆さまお健やかにお過ごしでしょうか。
さて、今回は、れんが蔵にて開催中の「金属と木+染と織展」の会場風景をご紹介いたします。















いつものギャラリーとは違う、れんが蔵ならではの雰囲気と作品たちのコラボレーションをお楽しみくださいませ。
10月20日(土)までの開催になります。

吉田 明子




金属と木 + 染と織展

2018-10-03 00:08:43 | 企画展のご案内



矢野 茂次 増田 洋子
金属と木 + 染と織展

2018年10月13日(土)〜20日(土)
10:00〜18:00 ※ 無休
会場 : 前橋市芸術文化れんが蔵


いくつもの大きな台風や地震を乗り越え、やっと10月を迎えられた思いでございます。
この秋は、心穏やかに過ごせるよう祈るばかりです。

さて、10月の企画展は、いつものギャラリーを抜け出して、前橋市三河町に在る前橋市芸術文化れんが蔵にて開催いたします。

富岡市在住の矢野茂次氏は、鉄工関係のお仕事をされながら、立体や平面オブジェ、家具などの作品を制作、発表され、群馬県展などでも受賞されて来ました。
今回は、鉄・ステンレス・木などを利用した、立体オブジェや家具、花器、生活小物などの作品を約40点ほど展示いたします。
男のロマンを感じさせる、夢の詰まった作品群です。

吉岡町在住の増田洋子氏は、群馬女流美術会の会員として30年間地道に織りあげてきた作家です。静かな秘めた情熱を抱きながら糸を染め上げ、一糸一糸、縦糸を張り、横糸をとばし、精魂込めて織り上げた作品、タペストリーやマフラーなど、約40点ほどのご紹介になります。

今回は二人展につき、作品数も多く、剛と柔の対照的な作品が見どころになります。ゆったり広々とした"れんが蔵"ならではの素晴らしい展示になることでしょう。
爽やかな秋空の下、れんが蔵でお待ち申し上げております。

ギャラリー・スペースM
吉田 明子

〜前橋市芸術文化れんが蔵〜
〒371-0015 前橋市三河町1-16-27
会期中連絡先:090-1050-6362






大矢雅章展 〜会場風景

2018-09-20 00:03:24 | オーナーより

皆さまこんにちは。

どことなく寂しさを感じる秋の風が、心をくすぐる今日この頃です。
本日は、ただいま開催中の「大矢雅章展」の会場風景をご紹介いたします。











緻密な技法が素晴らしい"大矢雅章ワールド"が満載です。
どうぞ皆さまお楽しみくださいませ。

吉田明子






大矢雅章展

2018-08-28 23:12:48 | 企画展のご案内



大矢 雅章 展

2018年9月15日(土)〜23日(日)
※ 19日(水)休廊日
10:00〜18:00 (最終日 16:00)
作家在廊日 15・23日


芸術の秋の入り口にふさわしい大矢雅章氏の展覧会です。
上品で深い味わいのある銅版画の世界をご紹介いたします。

是非、皆さまのご高覧お待ち申し上げます。


〜西日本豪雨災害チャリティー義援金のご報告〜
合計金額20,886円を日赤群馬支社へ直接お届けして参りました。
皆様の暖かいお心のご協力を感謝申し上げます。


ギャラリー・スペースM
吉田 明子