絵を描こう 旅に出よう

いつもわくわくしていたい

2020/02/08

2020年02月08日 12時52分14秒 | 日記
また一つブログを開設。
はてなブログの方をワードプレスに移行しました。


でも未だにグーグルアナリスティクというのが設定できず・・・アクセス数が全く把握できません。グーグルウェブマスターというのもできなくて、ほんと、たいへん。
お名前ドットコムで有料のアドレスを買ったり、ロリポップでサーバー代を払うようにもしたのに、完成できず、我ながら情けない。
文字の色も大きさも変えられず、ワードプレス、難しすぎる!
なんでワードプレスにこだわったか?
旅をしながらブログを書いて、それを収入に結びつけるためです。
十年以上漫然と続けてきたこのブログ、ただの日記。自分の忘備録。書くことで頭の整理もできたし、客観的に自分を見つめたり、私にはとても役立ってた。
周りの人には、家族や友人にも、秘密の場所。
そして、旅のブログは周囲のひとに公開。書けないこともたくさん。
そしてそして、もう少し先に進んでみよう。
今年私は70歳。
大殺界も明けたことだし、残りすくない人生、チャレンジャー精神爆発。

今朝はお天気がよく、こんな日は進む。
新しいブログは旅に出るまでは、絵を一枚ずつ紹介します。
その効果でしょうか、制作意欲ももりもり。3月末に個展をすることにも決めました。

ふー、まずはアクセス数が分析できる設定をなんとかしないと。




コメント

てへ、帰ってきちゃった

2019年11月13日 06時23分57秒 | 日記

はーい、ただいまー

どうもねー、あちらのブログは知ってる人がたくさん見てて、ありのままが書けない。
やっぱり、私ってええかっこしい。すべてを開示できない。
あたりまえのことでしょうけど。
それでも、備忘録としての日記は書きたくて、紙のノートにはかきにくくて。
くだらなすぎのこのブログを死ぬまで書いて、いつの間にか死んでた、ってなって、gooブログの会社に削除される、そういうことになりたい。

今朝の夢。
映画館にねぎの入ったスーパーの袋を忘れてきて、取りに行ったら捨てられていた。
着物(それもピンクの振り袖)を着て、料亭へ行った。
娘がおばさんみたいに老けてた。パーマのせいかとも思ったけど、とにかくおばさんになってた。
(娘が年老いていくのを見るのはいやなものですね)

夢の話はここまで。

目覚めて、びこさんのYoutubeを聴いて、
やはりいま使命を果たそう、と想った。
今、どんな気持ち?心地いい?幸せなきもち?穏やかなきもち?嬉しい気持ち?
そう問うことで、自分が使命の道を歩んでいるかどうか、測ることができるらしい。
二時間おきにそう問いかけること。


簿記三級の試験まであと3日。

寒々とした初冬の朝。ベランダより。

コメント

最後の(?)ごあいさつです

2019年09月12日 09時24分11秒 | 日記
雨が降って、今朝はとても涼しいです。

更新できないまま夏も終わります。

そろそろこのブログもいったん終了にするかな、と思っています


こちらと一本化しましょう。

断捨離です。
こちらは知人友人家族も読んでいます。


長い間の読者の皆様ありがとうございました!

だらだらと進歩のないようで、
ずいぶん自分もかわってきたと思います。

いつも、お金がなくてピーピーしてて、
でもなんとかなってきて・・・・
ここの私はいつもそんな感じでした。

あと一ヶ月で69歳。

いま取り組んでるのは
パンのお仕事
気功の勉強
画商の仕事
(それらの事業化)
世界一周の旅の計画


と、70になろうとしているおばさんとしては壮大です。

年齢は意識が決めるんです!

ではでは、まぁ、私のことだから、内緒のお話をここにかきたくなることもあるかと思いますが、いったん、ご挨拶をしておきます。

ながいことありがとうございました!
いつかお会いできるといいですね!
コメント

🐑家のテラス

2019年08月13日 10時45分17秒 | 日記
ご近所の道路沿いに、休業中のレストランがあり、そのテラスは自由に入れる。柳の木があって木のベンチがあって、ビー玉の入った燭台があって、北向きで涼しくて・・・・朝の散歩の途中に、少し座らせてもらう。本を読むこともある。
犬の散歩の人、駅に急ぐ人、通を行き交う車、見てるだけでも楽しい。
ここはまた再開をするのかしら?
それともいつか、このテラスも壊されるのかしら?




無断使用、いつもありがとうございます。




三連休が終わり、きょうはお盆だけど保育園はあります。
今朝は雨が降って涼しいです。ほっとするー


コメント

小さな旅 羽田空港

2019年08月01日 09時31分47秒 | 旅行(灯台など)
3時起床。早朝ドライブ・・
しようと思って出発したら、高速の前で財布を忘れたことに気づき、戻る。もうドライブはやめよ、との天のメッセージかと思ってやめる。
近所のファミマで読書。
そしたら5時、目の前のバス停から羽田行きのリムジンバスが!
乗る。この気まぐれフットワークの軽さ・・

朝陽に照らされてバスの旅







サファリだ






国際線ターミナルで吉野家の牛丼食べて
またバスにて帰宅。
ちょうどいいのが調布行きしかなくて(7時15分)、それで帰る。
山手トンネルの長いこと。
上のほうから冷気が出てる。




高速は空いてたけど、高速を出るとき30分もかかった❗
調布からは電車。
九時帰宅。

このアパートだって旅の途上だ。



今年の夏はこんな感じの思い付きの小さな旅でがまん。
年老いた猫がいるからね。

留守宅にはこの夏は常時冷房することにした。




コメント

光の朝  「天気の子」

2019年07月26日 06時35分20秒 | 日記
久しぶりの晴れた朝。
光っていいなぁ










夕べ「天気の子」観てきた。新海誠さんの新しい映画。
お天気お姉さんのお話じゃなかったわ・・・・

主人公は、ほたかとひな。
出てきた猫はねむねむ色。

穂高の、もう一度ひなに会いたいという強い強い気持ちに感動しました。

☀☀❤☀☀❤☀☀❤

散歩してこようっと。

こないだ近くのマンションの駐車場を借りることができた❗
引っ越しの次の日、線路沿いの空き地に車を一晩停めたら、誰かに通報されてお巡りさんに張り紙されたとき、なんだかこのまちは私に冷たいなぁって思ったっけ。
ようやくこのまちに受け入れられた気がした。
いや、ようやくこのまちを受け容れようと思った。

それから、秋の車検はやることにした。
あの19年もののオプティ。
あと少しで十万キロ。
もう一回、遠出をしてからバイバイしよう。
鳥取と山口に行きたい。

コメント

星の名前のアパートにて、波動を高める

2019年07月22日 08時33分28秒 | 日記
たまにはニュースを聴こうかとラジオをつけたら、千葉のトンネルで乗用車どうしが正面衝突して小学生の男の子が死亡したとか、地滑りの調査の人が川に流されたとか、そんなんばかり。やはりニュースは見たり聴いたりしない方がいい。
テレビを捨てて2ヶ月あまり。人の声が聞きたいときはYouTube。やたらにスピリチュアル系の動画を芋づる式に聴いて、最近かなり精神の状態がかわってきたように感じる。

数日前、朝目覚めたとき、手のひらがとても温かく、あー、エネルギーが出てるんだなー、何かしら役にたてられないかなー、気功の勉強をちゃんとしてみたいなーと思って、さっそくネット検索。星の気功、といういまの私にはぴったりの場所があり、しかも小田急一本で行ける場所。講習会を予約。一回2000円。リーズナブル。(初回は無料でした)
ひらめきにしたがってやってみよう。

(唐突のように思えるけど、20年前に気功の教室に通って、ちゃんと勉強したいと思い始めたときに、子どものことで問題が起こり、途中で断念したことがあったんだよねー)

それでこないだの土曜日に行ってきました。

星の気功は、立ってやる気功。
初級の第一段をやる。

宇宙のまんなかの白い光から光を取り入れて、からだの中の悪いものを黒い煙のように体外に出すイメージ。
(これはすいれんさんの言う光の呼吸と同じだ)
瞑想と同じですね。

あと、北斗七星の気功、というのもやった。

とくにじっとすわってやる北斗七星の気功は、ほぼ瞑想。7つの星の一つ一つに座って、地球の平和、自分の回りの人々の幸せ、自分の願い、などをイメージする。

第一段を、毎日、まずは一回ずつ。
60回。

瞑想がよいと知っていながらなかなかできなかったんだけど、これを少し続けてみようと、いまは、思っています!

プレアデス星団の輝く星の名前の付いたアパートに住み、
天使の絵を注文され、
星の気功を学び・・・

かなり波動が高くなってる、、気がする。



すっかり葉が落ちていたパキラもこんなに生い茂ってきたし。



19才の猫も元気だし。

コメント

衝撃の尻屋崎灯台

2019年07月13日 08時09分06秒 | 旅行(灯台など)
20年前、私が登れる灯台制覇を目指したとき、
それは11基だった。
いつの間にか15に増えて、あららと思っていて、
ようやく残すところ2基まできたのに、のにのにのに・・

またひとつ増えてるー!
それも青森の最北端・・・・

こないだ買ったスタンプ帳を見て発覚。





1番  それは下北半島だった。

ということは、残りは
宮古島と青森と山口県かぁ

マラソンのゴール近くで、「はーい、ゴールはあと三キロ先に延びましたよー」と言われた気分。

でも、調べてみるとなかなか美しい魅力的な灯台。


不思議な伝説もある。

ウキペディアより貼り付け。


第二次世界大戦中の1945年(昭和20年)に米軍機の機銃掃射を受けて、当時勤務していた村尾常人標識技手が殉職した。翌1946年(昭和21年)、攻撃を受け破壊しつくされたはずの灯台が光を放ち、その目撃が相次いだ。付近を航行中の漁船が遭難を免れたということもあった。人々は米軍の攻撃時に殉職した村尾標識技手の霊なのではないかと噂した。当時の灯台長が公文書「灯台の怪火について」を灯台局に報告した[6]。同年8月に霧信号舎屋上に仮の灯りを点灯すると同時にこの現象は消えた[7]。なお、灯台には銃撃の跡が今でも残る。

楽しみが増えました、ということで


長生きせんとなぁ・・・・


コメント

九州の旅  そして内緒の、成田と羽田を間違えた件

2019年07月09日 11時39分14秒 | 旅行(灯台など)

楽しい旅でした。

旅のブログに書きました。
 
 
 
こうしてみると、のんきで楽しいことばかりの私です。
 
いつのまにか悩みなき日々になってますね、わたし。
 
 
でもじつは凄い失敗したんです。
出発の空港を、成田と羽田を、間違えた~~~
 
新百合ヶ丘で5時15分の羽田行きのリムジンに乗り込み、いちばん前の席に座り、出発の時、何気なく、第三ターミナルって止まりますか?って訊いたら、羽田には第三はありません、成田じゃないですか?って!
げーっ、ま、まさか、あ、そうだわ、行きは成田、帰りは羽田って切符とってくれた娘に言われたわ、降ります!
それから急いで小田急に乗り込み、乗り継ぎ検索。新宿から日暮里へいこうかと思ったけど、山手線、十分待たないと来ない。ならば、成田エクスプレスがあと三分で出るのに乗れそうだったので走る!5時55分はつ、ぎりぎり、発車ベルと同時に駆け込む!7時15分に空港第二ビル、そこから急げば第三ターミナルにまちあわせの7時半につく。ぜーぜー・・・・
成田、とおい!第三ターミナルとおい!
 
電車のなかで、
羽田と成田、間違う人いるだろうと検索してみたら、いたいた、一人はタクシーで成田へ!タクシーの運転手さんがプロの運転で間に合わせてくれて、台湾行きのひこうきにまにあった、一人は成田へ行ったら羽田とだったことがわかり、もう全然だめで、ゴールデンウィークを棒に降って家でふて寝をした。
そもそも、東京に二つの空港があるのが紛らわしい。
国内は羽田、国際は成田、、と決めてほしいわ。そうもいかないんだろうけどね。
 
あー、私はまぁ九州だったから遅れても行けただろうけど待ち合わせした娘にどれだけあきれられるかと思うと絶対遅れたくなかったわー
待ち合わせより一時間早く行く予定にしてたのがよかった。
この話は娘には内緒です。だから
旅のブログにも書きませんでしたよ。
これでもう一生こんな間違いはいないことでしょう。
ばかばか、でもラッキーな自分。あそこで、後ろの席に座ってて、第三ターミナルに行きますか?と聞かなかったら、と思うと、ゾッとします。
 
みなさまお気をつけください。
え、そんなアホはめったにいないって?は~
コメント

何時間やっても疲れないお仕事

2019年07月09日 11時04分54秒 | 日記

アリスのうさぎの出てくる歌のためのイラストお仕事。貼り絵、楽しい。

 










依頼ぬしさんがこれをアニメのようにしてくれる予定です。


時間を忘れて楽しんでいる自分。


まだまだ細かいところが残っています。
締め切りまであと一週間。
今週はびっしりパンと保育園の仕事が入っているので、ほんとは昨日までに仕上げたかった。
 
注文のイラストでもいいから、絵を作るお仕事を生業にしたいものです・・・します(声が小さい❗)
 
「アルケミスト」(パウロ・コエーリョ著)読了。
何度絶望しても夢をあきらめなかった羊飼いの少年と錬金術師の物語。舞台はアンダルシアとアラブ。そしてビラミッド。
私は絵のお仕事をしながらこれを読んだので、
深く考えさせらたのでした。
羊を売って旅のお金に替えた少年。
 
私もそろそろ決心するときか。
 
 
さて、
 
これを仕上げて来月はじめは九州旅行の予定。
娘の友人のビアノコンチェルトを聴き、そして彼のご家族と会う。宮崎まで足を延ばして都井岬の灯台をみる。久しぶりの旅行。去年十月の韓国以来だ。
 
絵を描こう、旅に出よう。
 
 
 
シベリア鉄道、旅の友募集。
出発は、、、この小さな猫を天国へ見送ってから。
再来年の夏至の頃。。かな。
 
わたくしが天国へ旅だつのを、猫が見送る可能性ありだけどね。
コメント