ぼちぼちソーラー発電

50K 低圧発電所の設置や 日々のメンテナンスを綴ります

地盤沈下対策

2022年05月23日 | 第6発電所 [75k] 20度  24e

以前からの懸案だった第6発電所の地盤沈下問題、

パネルの端が こんなに下がってるんですよね~

コンクリートがこんなになって下がっているのだから仕方がない

 

まだまだ下がりそうなので取りあえず 基礎は今のままでスペーサーを入れて対処することに

しかし以前延長したボルトですが すでに長さが足りません!

そこでボルトに延長ナットをつないでさらに長くすることにしました。

 

ナットを緩めただけで、ゴゴ!ミシミシと2cmほど浮き上がりました。

相当無理が掛かっていた模様です。

このままではスペーサーが入らないのでボルトを少し切って

50ミリのスペーサーを挟んで45ミリの長ナットで繋ぎます。

横方向にもずれていますがとりあえず、こんな感じで

これだけボルトを伸ばせばしばらく大丈夫! ってそんなに沈下したら困る

2番目の柱も少し下がっていたのでそこも直して 何とか水平に戻りました。

 

 

 


我が家にもとうとう抑制の波が

2022年05月04日 | 第7発電所 [42k+27k] 21e 18e

先日から何回も抑制するぞーってメールがたくさん来ています。

でも実際には実施されていなかったのですが、

 

とうとう昨日(3日)に実施されました 

3日が抑制ありのピンクになっています。

 

一番ひどい 第7発電所(東)のグラフです

みごとにピークカットの時間だけ止まっています。

 

 

そして第7発電所(西) 東側と1mしか離れてないのですが時間が違っています。

 

そしてメールは来ていたのですが、全然抑制されていなかった第6発電所

 

そして今日(4日)も この3か所の発電所だけ抑制メールが来ています。

昨日したのに、そんなにここばかりいじめないでと思うのですが、

期間が決まっているのでしょうか????

 


パネル取り換え完了だが!

2022年04月29日 | 第4発電所 [61k] 20度  36e

パネルが割れていた第4発電所ですが、先日取り換え完了しましたとの電話が電気屋さんからありました。

せっかくなので付き合おうかと思っていたのですが、まー良いかという事で、

 

後日確認に行ってきました    おー新品に変わっています。

デモ?何だか隣のパネルとちょっと違う??

縦線が1枚のセルに対して5本も入っています

古い方は3本

後ろのラベルを確認して納得、250wのパネルがもう無くて、265wのパネルに変えた

みたいです、(大丈夫なんかしら??) 少なくともパネルの変更申請が必要ですよね??

 

その第4発電所 21日に今度は シャープサービスから電話が掛かってきて、

パワコンの1台がファン異常なので行きますとの、寝耳に水のお話???????

しかし今日は雨なので明日にさせてくださいとの事????

訳も分からず了解して明日現場で合う事に、

え~~~そんなメールきてなかったぞ~、電気屋さんの確認しても分からないと言うし

取りあえずパソコンでモニタを確認すると、

20日の10時頃から1台のパワコンが止まていました。

これは悠長な事 言っていないで 近くなので自分で確認に行きました。

すると、こんな感じに再起動してと書いてあったので

再起動すると 事も無げに普通に動き出しました。

d-29がファン異常らしいです。

そして次の日 又シャープサービスから電話があって 

担当の人間がコロナワクチンの3回目接種を受けたら熱が出て行けないと言う、

なので 又次の日だって ちょっとあきれましたが、すでに再起動しているので

良いよという事で、

次の日 サービス君が来てくれました 

とりあえず全部パワコンは動いているのですが せっかく来たので、ファンを取り換えてくれました。

中は結構汚れてます。

しかしシャープサービスここまで監視してくれるのは良いのですが、いつまでこの体制でやってくれるのだろう?

普通 施主に異常メールが届いて 施主が自分で直せないとわかったら サービスに依頼するのだと思うのですが?

実際 先日の新電元などは そうしないと どうにもならなかったし

施主にパワコンが停止していると言うメールは ぜひ送ってほしい!(メール無いのはおかしいだろう??)

 

 

 

 


いよいよ春 本格的に発電がんばれ~

2022年04月02日 | 第4発電所 [61k] 20度  36e

桜も満開 パネル越しの桜もいいものです

先月は 1万kwh越えの発電所も出ましたし、本格的な発電シーズン到来です。

何だかルンルン

なんて浮かれていると、大事件発生!

なんとパネルが割れています、

他の人の話は良く聞いていましたが、私の発電所では初めての出来事です

ちょっと遠目にはわからない、

横の道路が高い位置にあるので、車が石をはねたのかもしれません、

それとも意地悪な人が石を投げたとか????

いずれにしてもシャープの保険対応です、

15年一括の保険なので 保険料が上がる心配は無いので どんどん使いましょう!!!

でも ここの発電所は地盤沈下とか色々他にも問題があります。


あれ~?パワコンの窓が

2022年03月12日 | 第1発電所 [62k ] 屋根   40e

少し前の有名な 5.5k単相のオムロンのパワコンですが

何だか?発電量の表示窓が曇っています!

あれ~?よく見てみると どうもアクリルじゃなくて表面の保護シートが劣化しているみたいです

あまりひどくない左側のパワコンの表面から保護シートをはがしてみました

ちょっと残ってしまいましたが、ピカピカの表面が現れました。

右側のパワコンもやってみましたが、劣化がひどくてきれいに取れません

仕方ないので傷がつかないようなものでコリコリ、コリコリ!

何とか窓部分だけ除去

もし皆さんも このパワコンをお持ちなら

施工業者は はがしてくれて無いと思いますので、早めにはがした方が良さそうです

 

 


第1発電所増設完了

2022年02月10日 | 第1発電所 [62k ] 屋根   40e

第1発電所のパネル増設が完了して、パネル50.73KWから60.65kwへとバージョンアップしました。

330wパネル 30枚です。

3人で丁寧な施工をしてくれました。

90ハゼの屋根は屋根を挟んで施工する金具があるので、穴などあけなくて済むのですが

歩きにくそう、結構大変そうでした。

しかも当日 雪もちらちらする、とっても寒い状況

結束バンドなども単線入りのワイヤーで止めていました。

そのワイヤーを少しいただいて、以前のバンドの切れたところを補修、

これでこんな感じの配線になりました

しかし終わったばかりだと言うのに、193wパネルが11枚つなげるので

配線を変えて、1回路開ければ、まだ330wが6枚つなげるな~~~

なんて欲な事を考え始めました。330×6=1980wまだ余裕あります。

 


四国電力からご案内

2022年02月04日 | 日記

ブースター接種やってきましたよ~ 

なにせ年寄りですから、この辺りでは1番早い 

安心して飲みに行けます(笑)

と、コロナの話じゃなくて、

こちらです

四国電力さまからも、うわさの廃棄費用積み立てと、経済的出力制御(っていうんですね?)の

案内が来ました。

抑制が掛からない、プレミア物件のはずの40円 36円 32円 物が いつの間にか

抑制は掛かるわ、積立費用は高いはの、くそ物件に成り下がりました。

(とは言っても買取価格が高いのは良いのですが)しかし当初パネルは高いし設備も高い

その買取金額なりの 設置費用が掛かりました。

それを無視して、儲かってそうだから 高額物件が廃棄費用の金額が高いと言うのはどうしても

納得できません、廃棄する20年後は36円物件だろうと、18円物件だろうと廃棄費用は同じだと思います

むしろ近頃の方が過積載度が高いので、パネル枚数が多いほど廃棄費用も多く掛かると思います。

 

廃棄費用の積み立てって、パネル枚数を考慮してるんでしたっけ??

 

だいたい20年たっても撤去しないし!

7円でも8円でも買い取ってくれる間は売電するし、

そもそも国は国民負担を強いてこの制度を進めたのは、20年後に安い金額の自然エネルギーが

ほしいためにやったのと違うのですか?? 私はそう思っていますが、

 

細かい事を言うと借地の場合は撤去しようかと思ったりしています。

7円とかになると借地料もばかにならなくなってきますし、

そのまま撤去しないで 地主にあげようかと言う 出口戦略にも狂いが生じます。

あと自分の寿命の兼ね合いもあって、あまり複雑な作業を後世に残したくないというのもあります。

 

撤去ってどこまで撤去すれば良いんだろう?  

スクリュー杭は割と簡単に抜けるからいいけど コンクリ基礎は撤去対象なのだろうか?? 

きちんと更地とか言われると自分の土地にコンクリ打っても良いだろうとか言いたくなる

それも生きていればの話だけど、

 

 

あと、抑制だけど どんな基準で抑制の金額交換するのだろう? 出力W数の交換なのか

過積載度合いも考慮しているのか??

何かどちらかが損をしそうな、まあ雲の掛かり方でも違うけど、何だか難しそう!

 

 

 

 

 


屋根 出来ました

2022年01月31日 | 第1発電所 [62k ] 屋根   40e

自宅屋根 第1発電所の 増設計画 着々と進行しております

 

先日板金屋さんが屋根を張ってくれました、

天気の良い日でないと滑って危険なので延び延びになっていましたが

この日はすばらしい青空

こんな感じに出来上がり (細かい所はまだですが)

 

今日はさっそくパネルの割り付けにパネル施工業者の方が来てくれました。

地元では有名な業者で自らも数メガ持っている業者です。

世間話をしましたが、やはり仕事は激減だそうで、低圧はほぼないそうです。

今 計っているいる1列と 手前のスペースに30枚きれいに入る予定です。

 


明けまして、おめでとうございます。

2022年01月02日 | 第1発電所 [62k ] 屋根   40e

本年もよろしくお願いいたします。

という事でさっそく何やら作ってます。

と言っても去年の暮れの話ですが、自宅の南側を鉄骨で屋根延長!!

自宅屋根の第1発電所には シャープのパネル193wのパネル180枚と

ソーラーフロンティアの165Wのパネル96枚が載って 50kほどのパネルになっていますが

実は昔 増設可の時に63.8Kの申請をしていました。

まだ13kほど過積載ができるわけです。

しかしご覧の通り南面の屋根にはパネルだらけで載せる場所がありません。

そこで玄関前に屋根を増設して、パネルを置いてやろうと赤い所ね!

ついでに黄色い場所も空いてるみたいなので、増設エリアに

パネルも330wを30枚予定 シャープのパワコンはマルチストリングスなので違うパネルでも

OKなんですね、このあたりは便利 しかし古いパワコンはそれ以上繋げないらしいもったいない。

下の写真のように屋根をそのまま延長します。

が!しかしこの時期 南側の家のせいで半分ほど陰ってますがな~

どうなる事やら????

 


砂の進入対策

2021年12月13日 | 第12発電所 [76k]  15度  24e

先回の記事でカラス対策を行った12発電所ですが、北側の畑より低く斜面になっているもので

雨で もみ殻や落ち葉 砂などが どんどん流れ込んできます。

何か対策という事で、防草シートをフェンスに沿って20cmほど立てることにしました

下に敷いている防草シートより 少し厚めのザバーンを50㎝幅に切って、手前のシートの下に

挟みこみました。 フェンスの網にも1個飛ばしで止めましたが 中々の手間です。

これでもう こんなに砂が堆積することも無いのでは?

という事で 私の軟弱腰が壊れると困るので お手伝いも動員してのお掃除 掃除機がほしい、

 

 

話は変わって、近所で また面白い発電所発見!

南へ果てしなく水平に見えます。

地盤が南へ少し傾いているようで、まったく水平と言うわけでも無いようです

しかしパネルの下に砂が溜まりそう、ピッチリ敷き詰めているので、掃除も大変そうです。