孤島の迷宮

日本国の自由と繁栄を願うブログ

日本の“北”独自制裁に中国外務省が激しく反発

2017-07-29 11:37:07 | 政治


おまえらがしっかり北の暴走を止めないからだろうが。
もしこれ以上かばい続けるのであれば、日本も覚悟を決めて必要な
追加の経済制裁を取るべきである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日報とかどうでもいい!ミサイルを直視しろ!

2017-07-29 07:22:24 | 政治
岸田外相兼防衛相「ICBM級」 高度3500キロ超

日本がどうでもいい日報問題でどんちゃん騒ぎの中、
北はここ1年くらいにたくさんミサイルを飛ばして
急速にその技術を高めている。

ICBMはアメリカ本土攻撃用だから日本には関係ないとしても
アメリカがびびって北に対して融和的な対応に転換する可能性も
否定はできない。

拉致問題をかかえる日本としてもアメリカの後ろ盾がなくなれば
自分達単独でやらなければいけないそういう時がきたという
事だ。

だとすると、軍事的にも対応できる力を日本が持つ必要がある。
北は普通の外交交渉では対応できないという事は
既にこれまでの交渉であきらかだ。やはり最後は軍事オプション
というカードも必要になる。

それ相応の覚悟が日本には求められている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

稲田大臣の辞任は悪しき前例

2017-07-28 15:52:42 | 政治
【PKO日報問題】陸自トップが辞任 対北朝鮮危機にも影を落とす組織内対立

そもそも日報については既に統幕で公開されているものなのに
陸幕で見つかったものをわざわざ稲田大臣が隠蔽する理由はない。

というかこの件で辞任していたら、それこそシビリアンコントロールなんて
きかなくなる。そうなると当然、最悪クーデターも防止できなくなるし、
いざとなったら戦う事も拒否する可能性もあるし、逆に暴走する危険性もある。

それに反日マスコミは加担したのだ!こういう不安定な状態は極めて自衛隊の
組織力を弱体化させる可能性もある。まぁそれが狙いなのかもしれないが。(怒)

もちろん稲田大臣の国会答弁には不安定さがあった。資質でいえば他に
専門の人はいるだろう。だがいくら優秀な専門の人であっても憲法9条と自衛隊とで
齟齬がある限りは国会答弁については誰がなってもきちんと答えるのは難しいだろう。

しかも野党は通告外の質問をぶつけて
国会審議を妨害するのである。まともに答えられない時に
無能呼ばわりするのはとんでもない話だ。

憲法9条は自衛隊だけでなく国際協調と平和の要でもあるPKO活動についても
大きな制約をかけてしまっている。だからこそ国会答弁も正直、中途半端なものに
なってしまうのだ。

これは安保法制の時もそうだった。もっと昔でいえば国際平和協力法(PKO協力法)
が出来た時から憲法9条をどうするのか?という議論はあった。そんな中途半端な
状態で我が国はPKO活動を続けていたのである。

ではPKOも安保法制もやめればよいのか?
答えはNOだ。そもそもPKOの治安維持活動があるからこそ
日本の自衛隊や各国のNGOが安心してインフラ整備など各種の
活動ができるのだ。

日本だけPKO活動を放棄すればそれこそ国際社会から白い目を
むけられるし、世界中がPKO活動をやめればそれこそ紛争地の
混乱をさらに世界各国に広げていくだけである。日本の不参加は絶対に
あってはならないのだ。

だが一方で自衛隊員を丸腰で危険なところへ行かせる訳にはいかない。それは当然の事だ。

もちろん最低限の装備は今でもやっているが、現状の装備では重武装のテロリスト集団や
ゲリラには対抗できない。だからこそPKO活動を日本が続けるのであれば装備もしっかり
整えさらには矛盾の元である憲法9条も改正してきちんと戦える自衛隊にしなければいけない。

長くなったが今回の稲田大臣の辞任は本人だけの問題で片付けるべきでは
なく本格的に憲法9条も関連の法律も見直すべきなのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

正社員求人倍率、初の1倍超え=失業率2.8%に低下―6月

2017-07-28 10:11:29 | 政治
正社員求人倍率、初の1倍超え=失業率2.8%に低下―6月

まだまだ改善しなくてはいけないところはたくさんあるが、
それでも歴代内閣の中では一番失業率が低く雇用環境は
改善しつつある。あとは更なる賃金アップと子育て世代や
若者世代の支援政策が必要だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

民進党最大の失敗は共産党と連携した事だ

2017-07-28 01:03:48 | 政治
民進・蓮舫代表、会見で辞意 「一議員にもどります」

いくら反安倍で支持率を上げたいからといって独裁色(やさしく言うと他人の意見は認めない)の
強い共産党と連携したって支持率は上がるわけがない。

というか共産党と連携してどうやって政権運営するの?

反米反基地で拉致問題が解決できると思うのか?
日本一国だけで中露と対峙できると思うのか?
大企業憎しで経済やっていけるのか?

今時反グローバルだけでやっていける訳がないだろう。
人口減少した日本がどうやって国内だけで稼いでいくつもりなのか?
もちろんグローバル経済の行き過ぎについては修正は必要ではある。

要はどっちかが正しいのではなく中身をしっかり見ていく事の方が
重要なのだ。その点において共産党ははっきりいって中立的にそして
建設的に考える事は無理だ。

大体、日本の護憲派左翼も共産党もそうだが、彼等は中国や北朝鮮を
甘く見すぎている。

何かあれば必ず日本は外交努力をしろと簡単に言うが、中国や北朝鮮
相手には普通の外交は通用しない。

普通に彼等の言う事を聞いていればお金は溝に捨てるようなもんだし、
いつのまにか不平等な条約を日本が受け入れる羽目になるだけだ。

普通は国益と領土、領海、歴史、そして日本国民をどうやって
外国勢力から守るかを考えるのが政治家の役目なのだが、日本の護憲派左翼や
今の共産党にはそもそもそういう発想はない。

単に権力を批判するだけ。本当にこれだけである。

民進党は解党的な出直しが急務だ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加