カイロ&整体の「スマイルパートナー」田口 

★杉並・方南町店 ☎090-7972-8027
★鳥取店 ☎0857-22-0022
◆「6層連動操法」認定証取得店

電車に貼られていたPRシール 高齢者小説「老害の人(内館牧子)」

2022年11月30日 | 日記

皆様 おはようございます。

11月30日(水) 東京の天候は曇り

今朝の最低気温は15.2℃。

今日は曇りの天候で、予想最高気温19℃の見込みです。

 

昨日は午前中で施術を終え、午後は休業し蒲田へ行っておりました。

 

蒲田からの帰りの電車内で見つけた1枚のPRシールをご紹介します。

               

       <電車内に貼られていた1枚のPRシール>

       色が黄色だけにとても目立っていました。

老害の人(内館牧子:著作)

  100万部を突破したそうです。

   昔話に長い説教

   趣味の講釈

   病気自慢に孫自慢

   そうかと思えば無気力

   そしてクレーマー

 

  皆様は「老害」をどのように感じておられますか

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

全身疲労で体が重い、背中が甲羅のように重く辛い、鼻詰まりを訴える女性

2022年11月29日 | 全身の不調改善

皆様 おはようございます。

11月29日(火) 東京の天候は曇り

今朝の最低気温は11.0℃。

今日は曇りの天候で、予想最高気温19℃の見込みです。

 

昨日の東京は曇りの天候で最高気温13.4℃と寒い1日でしたが、

鳥取は晴れの天候で、気温が23.9℃まで上昇。

室内&車内とも暑いためエアコンを冷房にして過ごしたそうです。

 

本日の事例です。

 

概要

  ・5か月ぶりに来店された60代の看護部長さん。

  ・不調内容を伺うと

    ①全身疲労で身体が重くとても辛い。

    ②背中が甲羅のように硬く、とても重く感じ辛い。

    ③鼻詰まりで呼吸しづらい。

    ④とにかく体を楽にしてください、との訴え。

 

身体を診させていただくと

  ・全身の筋肉が硬く、一本の木のように捻じれず動きません。

  ・肩甲骨&背中付近は「亀の甲羅」のように硬く,、盛り上がっていました。

  ・胸~腹部は短縮し窪んだようになり、腕は巻き肩の状態。

  ・下半身(足の付け根~足指)は重く、揺らしても動かないほどの状態。

             

   「猫背姿勢」+「全身筋肉コリ&疲労」による症状です。

 

   このため申告内容以外にも「呼吸障害」「内臓不調」などが

   想定されます。

 

改善施術

 ◆体前側の筋肉を緩めます。

  ・胸部の筋肉(小胸筋、大胸筋、鎖骨下筋等)を緩めます。

  ・腹部の筋肉(腹直筋、大腰筋等)を緩めます。 

   これで肩~背中がずいぶん楽になったそうです。

 ◆お尻~下半身の筋肉を緩めます。

  ・お尻の筋肉(大殿筋、中殿筋、梨状筋)を緩めます。

  ・太腿前側、太腿裏~ふくらはぎの筋肉を緩めます。

 ◆上半身の筋肉&骨の崩れを調整します。

  ・腰~背中の筋肉を緩めます。

  ・肩~肩甲骨周辺の筋肉を緩めます。

  ・腕の筋肉を緩めます。

  ・骨盤&腰の骨&背骨の崩れを調整します。

  ・後頭部~後頚部の筋肉を緩め、頭部への血流を改善します。

 

施術後の身体の状況を伺うと

  ・全身がとても楽になり、自分の体に戻った感じです。

  ・身体が動き、何かしようと言う気になります。

  ・身体の前側が伸び、お腹がスッキリした感じです。

  ・鼻詰まりがなくなり、呼吸がとても楽になりました。

  ・勤務先で身体のメンテナンスを行ってもらうが効果がこちらとは

   全く違います。

  ・やはりこちらでの身体のメンテナンスを怠ると大変です。

   などとおっしゃっておられました。

 

  当店HPは 「ここをクリック」

                                   

     メールでの問合せもこちらにあります。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

便秘で大学病院に通う中学生が便秘改善施術中に排便2回

2022年11月28日 | 胃腸、便秘、生理痛、冷え症

皆様 おはようございます。

11月28日(月) 東京の天候は曇り

今朝の最低気温は7.0℃。

今日は終日、曇りの天候で、予想最高気温16℃の見込みです。

 

昨日は表参道で行われたコンサートに行ってまいりました。

やはり生のコンサートはいいですね

表参道は多くの人で賑わっており、新潟県のアンテナショップでは

JALの社員の方の応援を受けたイベントが行われていました。

 

本日の事例です。

 

概要

  ・23区内に住む中学生。 お母さんと来店でした。

  ・改善要望を伺うと

    ①猫背姿勢の改善

    ②便秘の改善

     ずいぶん前から便秘で困り大学病院の専門医の治療を

     受け、沢山の薬を飲んでいるがスッキリと出ない。

    

身体を診させていただくと

  ・胸部&腹部が短縮し、背中が盛上る「猫背」。

     ⇒ 小胸筋、大胸筋、腹直筋の短縮が原因 。

  ・指で鎖骨下&みぞおち下を押すと強い痛みを訴えるほどの状況。

  ・更に、背中のハリ感、胸部&腹部の重苦しさがあるとともに

   胃&腸の動きが制限されているように感じられました。

     ⇒ これが便秘の一因と思われます。

  ・また足の屈曲動作(膝を胸に近づける動作)も制限されていました。

     ⇒ 大腰筋、大腿筋膜張筋などの短縮が原因。

 

改善施術

  ・胸の筋肉を緩めます。(小胸筋、大胸筋、鎖骨下筋)

  ・腹部の筋肉をしっかり緩めます。(腹直筋など)

     1回目の「排便」がありました。

  ・お尻~背中の筋肉を緩めます。(大殿筋、脊柱起立筋等)

  ・足を屈曲する筋肉を緩めます。(大腰筋、大腿筋膜張筋、ハムストリングス)

  ・腸を重点的にマッサージします。

     2回目の「排便」があり、1回目より多く出たそうです。

 

   <右胸の筋肉を緩めるとこのように変化が現れます。

   <施術前>  足の可動域が変わりました。 <施術後>

  

 

施術後の身体の状況を伺うと

  上半身が後ろに反りかえったように感じています。(本人)

  胸~お腹が伸びとても楽でスッキリしています。(本人)

  全身がとても楽に感じます。(本人)

  背中の盛上りがなくとてもいい姿勢になっている。(お母さん)

  即効性のある施術ですごいですね(お母さん)

  これからもお願いします。(親子)

   と大変喜んでいただきました。

 

  当店HP  「ここをクリック」

       メールによる問い合わせもHPにあります

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

椅子に座って仕事をしていると「お尻~太腿裏」が痛くなる

2022年11月27日 | 下半身の不調改善

皆様 おはようございます。

11月27日(日) 東京の天候は晴れ

今朝の最低気温は8.6℃。

今日は晴れの天候で、予想最高気温19℃の見込みです。

 

今日午後7時からワールドカップサッカーの日本戦。

楽しみにしておられる多くの方々が試合終了後、

大フィーバーできるよう頑張って欲しいものです。

 

   「ガンバレ 日本

 

本日の事例です。

 

概要

  ・23区内にお住いのランニングが趣味の50代男性サラリーマン。

  ・椅子に座って仕事を行っていると時間経過とともに

   「お尻~太腿裏」が痛くなると来店。

  ・ご自分であれこれ調べてみたところ

   「坐骨神経痛では?」と思われたそうです。

 

 ◆坐骨神経痛の主な症状は

   ①お尻から下肢にかけて痛い

   ②長い時間たっていることが辛い

   ③腰を反らすと下肢に痛みやシビレを感じることがある

   ④お尻の痛みが強く、座り続けることが困難

   ⑤歩くと柿に痛みが出るため歩けなくなるが、休むと歩くことが出来る

   ⑥体をかがめると痛みが強くなる

 

身体を診させていただくと

 ★坐骨神経痛の症状①及び④が該当しています。

 ★しかし、問診を続けると

   ・ランニングが趣味で長い距離を走る。

   ・ランニング中に足又はお尻が痛くなるなどの症状が時々あり

    湿布などを貼ると痛みが治まるなどが起きていた。

   ・8月頃から右太腿裏が痛くなり湿布などでは治まらなくなった。

   などからランニングによるお尻&太腿裏の筋肉コリであることと推測。

 ★触診を行うと、

   ・お尻中部及び下部に強い筋肉コリ

   ・太腿裏に棒状に硬くなった筋肉コリが複数

   ・太腿の可動域が減少しており「大腰筋、大腿筋膜張筋、大腿四頭筋」の

    悪化も判明。

    

改善施術

   ・とりあえず坐骨神経痛を想定した施術を行いましたが改善せず。

           

  お尻&太腿裏の筋肉コリが原因として施術内容を変更。

   ・お尻の筋肉を緩めます。(小殿筋、大殿筋)

   ・太腿裏の筋肉(ハムストリングス)を緩めます。

   ・太腿前側(大腿四頭筋)、ふくらはぎの筋肉を緩めます。 

   ・足を引き上げる筋肉(大腰筋)、大腿筋膜張筋、腸脛靭帯を緩めます。

 

施術終了後、

   ・屈伸、足の引き上げ動作、階段の上り下りなどを行いましたが

    痛みは起こりませんでした。

   ・また今まで痛みが起こっていた姿勢、動作などを行っても痛みはなく

    

    「不思議です。 痛みがありません

    「これであれば走れそうです」とおっしゃり

   

    嬉しそうな顔をされ、当店を後にされました。

 

当店HP  「ここをクリック」

     メールによる問い合わせもこちらです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

右半身(首~肩、腕、背中、膝、息切れ)が辛い

2022年11月26日 | 全身の不調改善

皆様 おはようございます。

11月26日(土) 東京の天候は曇り

今朝の最低気温は9.3℃。

今日は曇り一時雨の天候で、予想最高気温16℃の見込みです。

 

東京での1週間の生活が過ぎ、今日から後半の1週間に入ります。

 1週間過ぎるととても長く生活しているように感じ、早く鳥取に

 帰りたいと思うようになるなど不思議な気持ちです。

 

昨日は鳥取の方からお困りの相談が入り、話を伺うと

  ・3月以降、首痛となり整形外科で診てもらっているが

   全く治る気配がなく困っている。

  ・薬が効いている間は痛みが軽減されるが、薬が切れると

   激痛となり、寝てもいられない状態。

  ・治療は鎮痛剤の処方だけで、大病院への紹介状も書いてくれない。

  というような内容で、鳥取帰着の翌日に来店いただくことに。

 

本日の事例です。

 

概要 

  ・23区に隣接する市にお住いの60代女性。

  ・不調内容を伺うと

    「右半身が全体的に辛い」との申し出。

   具体的には、首、肩、肩甲骨付近、背中、膝、ふくらはぎでした。

  

身体を診させていただくと

  ・ベッドに仰向けになった身体の状態を診て不調原因が概ねわかりました。

  ・それは、

    腹部右側の筋肉短縮(大腰筋、腹直筋)

    胸の筋肉短縮(小胸筋、大胸筋)

    が主原因となり、

    身体の前側が短縮し、背中側が引き伸ばされたこと等による不調

    と思われました。

 

  ・見立てを確認するために身体の各部を押し見立てが「確信」に変わりました。

     

改善施術

  ◆身体の前側の筋肉を緩めます。

   ・腹直筋、大腰筋

   ・小胸筋、大胸筋

   そうすると胸~腹部の辛さが消え、背中側も楽になったとの申し出。

   更に脚の可動範囲が変わり、窪んだような胸が開き、呼吸も楽になりました。

  ◆首~肩の筋肉を緩めます。

   ・僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋、肩甲下筋などを緩めます。

  ◆腕の筋肉を緩めます。

   ・三角筋、上腕二頭筋、上腕三頭筋、腕橈骨筋、手関節屈筋を緩めます。

  ◆股関節~太腿、ふくらはぎなどの筋肉を緩めます。

   ・股関節周囲筋、大腿部全体の筋肉、下腿三頭筋などを緩めます。

 

  <巻き肩状態の施術前>     <右胸が開き、肩が後方に下がった施術後>

   

  これだけで右側の「肩、胸、背中」がずいぶん楽になりました。

 

施術後の身体の状況を伺うと

  ・全身が軽くなり、とても楽になっています。

  ・膝に触れていないのに膝が楽になりました。

  ・背中に触れていないのに背中が楽です。

  ・上半身が後方に移動したように感じ、胸が開き呼吸が楽です。

  ・なぜ触れていないところが楽になるのか理解できず不思議な感じです。

  などとおっしゃりお出しした「我が家の庭で収穫した柿」を美味しい

  とおっしゃってくださり軽快な足取りで嬉しそうにお帰りになったのです。 

 

  当店HP 「ここをクリック」

      メールによる問合せもこちらです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

人工股関節後、立てない&つかまり歩き状態 腰痛 肩こり 

2022年11月25日 | 下半身の不調改善

皆様 おはようございます。

11月25日(金) 東京の天候は晴れ

今朝の最低気温は10.1℃。

今日は晴れの天候で、予想最高気温17℃の見込みです。

 

サッカーのワールドカップで日本代表がドイツを逆転で破る

大金星の活躍で日本のみならず世界中から驚きの声が上がりました。

 

次の試合に勝つと一次リーグ突破(16強)が濃厚となるようです。

 

本日の事例です。

 

概要

  ・千葉県からお越しの90才目前の女性。

   60代の娘さんの車で当店に来店されました。

  話を伺うと

  ・15年ほど前に転倒骨折し左股関節~大腿骨を人工関節などにする

   手術を行ったそうです。

  ・不調内容を伺うと

    ①最近になり、「立てない」「杖やつかまり歩き状態」となった。

    ②腰痛

    ③肩こり   

    というような申し出でした。

 

身体を診させていただくと

  ・太腿~ふくらはぎの筋肉が硬く柔軟性がないため  

    足が動きづらく、転びやすい状態。

  ・お尻~腰の筋肉が硬く短縮しているため

    骨盤と腰の骨が崩れ腰痛が起こっている。

    そのため神経が圧迫され足の筋力低下が起こっている。

  ・右肩~肩甲骨付近の筋肉が硬いため

    肩甲骨がほとんど動かない状態になっていました。

<右に曲がった姿勢>          <崩れた骨盤(仙骨)>

   

<左右の高さが異なる骨盤>       <左に傾いた腰の骨(腰椎)>

   

      <左右に傾いた腰の骨(腰椎)~背骨(胸椎)>

   

    <15年前に人工股関節、人口骨にした左脚(写真の右側)>

        

改善施術

  高齢であること&整体は初めてとのことを考慮し

    今回は1時間半(問診~施術)以内で行うこととしました。

 

 下半身の筋肉を緩めます。

   ・太腿(前側、裏側)、ふくらはぎの筋肉を緩めます。

   ・お尻~腰の筋肉を緩めます。

 右肩~右肩甲骨周辺の筋肉を緩めます。

   ・右首~肩の筋肉(僧帽筋)を緩めます。

   ・背骨~肩甲骨の筋肉(菱形筋)

   ・肩甲骨と肋骨間の筋肉を緩めます。(肩甲下筋)

 左右の腕の筋肉を緩めます。

   ・肘を曲げる筋肉(腕橈骨筋)を緩めます。

   ・手首&指を曲げる筋肉を緩めます。(手関節屈筋&伸筋)

     

施術後の身体の状態を伺うと

  ・下半身全体が軽くなり動きやすくなりました。

  ・肩の辛さもなく動きが楽です。

  ・腕&指がとても軽く、動きがとてもスムースになりました。

  ・「近所に引越て毎日でも診てもらいたい」などとおっしゃり

   とても喜んでいただけたようでした。 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

鼠径部が痛い、足が重く歩行しづらい

2022年11月23日 | 全身の不調改善

皆様 おはようございます。

11月23日(水)東京の天候は雨

今朝の最低気温は11.0℃。

今日は終日雨の天候で、この後気温が9℃まで下がりますが、

午後2時頃から徐々に気温が上昇し午後10時頃に12℃まで上がる見込み。

 

今日は「勤労感謝の日」

日頃のお勤めご苦労様です。

多くの方々は祝日でのんびりとされているでしょうが

私達は休みなしで「お困りの方々」の施術に励みます。

 

今日は世田谷区、千葉県銚子市からのお客様が来店予定です。

 

本日の事例です。

 

概要

  ・23区内にお住いの70代女性。

  ・改善要望は

    ①左右の鼠径部(足の付け根付近)が痛い。

    ②足が重く、歩行しづらいく、長い時間歩けない。

 

原因は

  ◆鼠径部の痛み

   ・足を引き上げる筋肉(大腰筋)が硬く縮んでいること。

   ・大腰筋は「腰の骨(腰椎)~鼠径部~大腿の骨」に至る筋肉。

    そのため鼠径部付近に痛みが起こっていたようです。

  ◆足が重い

   ・お尻の筋肉コリ(大殿筋)

   ・太腿の筋肉コリ(大腿四頭筋、腸脛靭帯、大腿二頭筋)

   ・ふくらはぎの筋肉コリ(下腿三頭筋)

   により足が動きづらくなり重く感じていたようです。

  ◆その他

   ・首~肩~肩甲骨付近の筋肉コリにより

    肩甲骨が動きづらくなっていました。

 

改善施術

  ◆鼠径部痛

   ・鼠径部付近にある「大腰筋」を緩めると痛みが解消しました。

  ◆足が重い

   ・お尻の筋肉を「AKS療法」などで緩めます。

   ・太腿の筋肉を「6層連動操法」などで緩めます。

   ・ふくらはぎの筋肉を「6層連動操法」で緩めます。

  ◆首~肩~肩甲骨

   ・僧帽筋、肩甲挙筋、菱形筋、肩甲下筋などを緩めます。

 

施術後の身体の状況を伺うと

  鼠径部の痛みがなくなっています。

  足全体が軽く、スムースで軽快に動きます。

  肩付近がとても軽くなり驚きです。 

   申告場所以外まで改善してくださり感謝です。

 

 当店を後にされる姿を観ると

   歩幅が広くなり、歩く速度が速くなっていました。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

左太腿裏~膝裏付近が痛い、足全体が重い

2022年11月21日 | 下半身の不調改善

皆様 こんにちは。

11月21日(月) 東京の天候は曇りのち晴れ

今朝の最低気温は10.4℃。

今日の最高気温は18.2℃でした。

 

昨日から再開した東京店(方南町)には早速、女性お二人が

来店くださり、その中のお一人から

 「大きな大根&キャベツ」をいただきました。

 

お客様から頂いた大きな「ダイコンとキャベツ」

   「K様」 ありがとうございました。

 

本日はその中のお一人の事例です。

 

概要

  ・杉並区に居住されている60代女性。

  ・不調内容を伺うと

    ①左足の太腿裏~膝裏付近が痛い。

     (整骨院で坐骨神経痛と診断され治療を受けたが治らなかった。)

    ②両足全体が重く感じ、動きづらい。

  

身体を診させていただくと

 ◆太腿裏~膝裏付近の痛み

   ・太腿裏の筋肉(ハムストリングス)及び太腿内側の内転筋がとても硬く

    ゴリゴリ状態になっていることが原因の痛みでした。

   ・また骨盤の仙腸関節が崩れ神経を圧迫したことにより鼠径部付近に痛みも

    起こっていました。

 

 ◆足全体が重い

   ・太腿前側の「大腿四頭筋」

   ・太腿外側の「腸脛靭帯&大腿筋膜張筋」

   ・腰の骨と大腿骨をつなぐ「大腰筋」

   ・骨盤内側の「腸骨筋」

   ・ふくらはぎの筋肉「下腿三頭筋」

    などの筋肉が硬く、伸縮しづらいため足が重く動きづらくなっていたようです。

 

改善施術

  ・お尻の筋肉(大殿筋、梨状筋等)を緩めます。

  ・太腿(裏側、前側、外側、内側)の筋肉を緩めます。

  ・膝裏付近の筋肉を緩めます。

  ・ふくらはぎの筋肉を緩めます。

  ・骨盤の崩れを調整します。

  ・膝関節及び足首関節を調整します。

 

施術後の身体の状況を伺うと

  気になっていた太腿裏~膝裏の痛みがなくなりました。

  足全体が軽く、動きが軽快で温かさを感じます。

  などとお喜びになり、軽快な足取りでお帰りになったのです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

朝、鳴動する目覚ましを止めようとしたが指が動かない、みぞおち~胃が痛い

2022年11月20日 | 首、肩、腕の不調

皆様 おはようございます。

11月20日(日) 東京の天候は曇り

今朝の最低気温は9.5℃。

今日は曇り一時雨の天候で、予想最高気温13℃の見込みです。

 

先週の17日(木)、散髪店での出来事でした。

 

私の頭髪を切りながら女性(60代?)が

 今朝、鳴動する目覚ましを止めようとしたが

    指が硬くて動かないため当分の間、鳴動を止められなかった」

   朝は身体の動きが硬く、時間経過とともに動きが回復する。

 

 40代の娘さんは空腹時、「みぞおち~胃の付近が痛くなる」

  「食べ物を食べると痛みが収まる」状況が続いている。

  病院で診てもらうと「胃液が出過ぎているようだ」と言われ

  処方された薬を飲むが改善しない。

  等と母子の出来事や新型コロナの感染状況、松葉ガニの話題などを

  話しながら散髪は続きます。

 

さて散髪が終わると私の出番です。

  散髪中に聞いた話をもとに触診してみると

 

 目覚ましの鳴動が止められなかったお母さんの腕は

   前腕(肘~手首間)の「捻り動作が出来ない状態」

            

  腕橈骨筋、手関節屈筋&伸筋群などの筋肉コリが原因

 

  数分間、筋肉を緩める施術を行うと腕の動きが回復。

  仕事の合間に行える日々のセルフケアをお伝えし終了。

 

 40代の娘さんは

  ①食道裂孔、胃の不調と思われました。

    ・胸椎5~7番の背骨が崩れ自律神経の不調が考えられました。

  ②左腕がお母さん同様にとても動きが悪化していたのです。

          

  ①の不調は、

   ソファーに寝ていただき、「胸椎の矯正」

   ナチュラル再生法で「食道裂孔」の改善(若返り)を行うと

   「アッ 変わった」とおっしゃるほど

    みぞおち&胃の付近の痛みが和らいだとのこと。

  ②の不調はお母さんと同様の施術を行い改善。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

スマイルパートナー田口・東京店 11月の営業再開です

2022年11月19日 | 店の近況

皆様 こんにちは。

11月19日(土) 東京の天候は晴れ

今朝の最低気温は7.1℃。

今日は晴れの天候で、予想最高気温18℃の見込みです。

 

昨日、午前9時17分、鳥取を車で出発。

東京(杉並)の自宅到着は午後6時25分前でした。

670kmを走り、所要時間約9時間。

 

やはり平日昼間の走行だと車の交通量(特にトラック)が多く、

速度が遅く、2又は3車線ともトラックが塞いでしまうため

とても走りにくくて困ります。

 

昨日の静岡県内の新東名下りで交通事故による渋滞が起こっていました。

普通車のワンボックスカーのような車が横転し道路をふさいだため

大渋滞になっていたのです。

 

さて、今日は1Fの玄関、廊下、施術室などを掃除し

お客様を迎える準備をしています。

 

明日(11月20日)、東京店の営業再開です。

 

今回の営業日程は

   11月20日(日)~12月3日(土)

 

   皆様のご来店お待ちしております。

 

 

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする