膵臓癌と向き合う

余命1年宣告から1年を過ぎ
只今2年目を元気に過ごしております^^
今年の目標は、もちろん今年も生き切る事!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

今回の入院は。。

2011-09-19 21:07:23 | 入院(2011・7~9・ステント治療)

一応、記録として 今回の入院の事も書き留めておきますね^^

今回も以前のように 発熱と痛みとが来て 急遽入院となったわけでありますが

どうやら 前に入れたステントが しっかり腫瘍で潰れていたようで…

そのせいで胆汁が流れなくなり、黄疸が出て 食べるものも食べられなくなっていました

結局、前に入れたステントを広げて、その内側に もう一個ステントを入れる事になったわけであります

だから 今、体の中ではステントが二重になっている。。。はず^^;

また前にステントを入れた時の事を一からやらなくてはいけません。

それ以上に 前のを広げて入れる為に細くなっている所を押し広げる為、以前よりも痛かったような。。。

まずは一度チューブを入れて胆汁を抜き、それで1週間くらい。

その次にチューブを少し太いのに変えて それでまた1週間くらい。

次にステントを入れて 流れているのを確認してチューブを抜く。。。はずだったのですが

流れているのを確認したところ、8割5分くらいの流れなので チューブを抜くのは心配だという事で

埋め込み型のチューブを残す事になり、またチューブの入れ替え

私はすっかりチューブは抜けると思っていたものですから プチショックでした^^;

でも 先々の事を考えて、もしまた潰れた場合に また一からするのもイヤなので

先生の言う事をおとなしく聞くことにしました(笑)

腫瘍の痛みなのか、体内のチューブの違和感なのか、少し体に違和感は感じますが

それでも日常生活は出来ると思うので 少しずつ体力をつけていきたいと思っています

 

ざっとした流れはこんな感じです

また少しずつ 私の気持ちの変化なんかも書き留めていければ…とも思いますし、

すっかり忘れて日常に戻れば それもどうなるか分かりませんが

色々なことがあって、色々な想いを感じた今回の入院でありました

 

それでもやっぱり一番に思うのは 家に戻ってこれた事

家族と一緒にいられるって なんて幸せ

一緒に住んでなくても 家族がみんな元気で それぞれに頑張っていられる事が幸せ

これからも 毎日、この幸せを噛み締めながら いつまでもずっと続けていられるように頑張ります

朝起きて、「痛くない! しんどくない! ちゃんと生きてる!!」 って感じられる幸せ

やっぱり生きているって素晴らしい!!!

コメント (10)

まずまずの退院2日目^^

2011-09-18 17:32:25 | 日記

昨日は 退院日という事で  動くといえばお散歩くらいだった入院生活のせいか、

ちょっとしんどくて 何もせずにいました^^;

でも今日は昨日より少~しだけ動けた感じ

あ。。もちろん無理はしてませんよ

でも 動けないと 「もしかしてこのまま動けないのかなぁ?」とか不安に思ったり^^;

お気楽な私も落ち込んだりするのですが(笑)

今日は少しだけ動けて、「こんな風に一日一日少しずつ動けるようになるといいな~♪」と思っています

まず、目標は1週間後の小学校の運動会

1日全部見ることは出来ないと思うけど、お弁当を作って、一緒に食べて、

頑張ってる姿を少し見れたらいいな~~~

 

昨日はご飯もまだ作れなくて、主人が全部してくれましたが

今日の晩ご飯は私が作ってみようと思っています

…と言っても 焼くだけとかの簡単なものですけど(≧m≦)ぷっ!

 

痛みも8時間おきにオキシコンチンを3錠ずつ飲んではいますが

それでコントロール出来ているので いい感じです^^

 

こんな感じで退院2日目を過ごしています

おかげで今日は少しテンションです(笑)

コメント (14)

本日退院致しました^^

2011-09-17 20:24:09 | 入院(2011・7~9・ステント治療)

皆さん、ほんとにありがとう(うるうる。。。

やっと。。やっと。。今日退院する事ができました

お友達のnahoちゃんが皆さんのコメントをプリントアウトして病室まで持って来てくれて

その言葉にどれだけ励まされたことか

病院に来てくれた友達も メールをくれた友達も、みんなみんなほんとにありがとう

もっともっと長く入院されている方もいるので 私なんてまだまだ甘いんでしょうが

退院して すぐの病院に逆戻りがあったり、旅行には行けたけど

倒れ込むように病院に戻ったりと

全部入れるとちょうど2ヶ月の入院生活は 私にとっては今までで一番長い入院生活で

色々と考える事も多かったです

 

でも こうやってまた皆様のところに帰ってくる事が出来て嬉しい!!!

今日は帰ってもまだダウンしていましたが、またゆっくりと少しずつ日常生活に戻っていきたいと思います。

今日は退院しましたのお知らせだけさせて頂きますね

また 入院中の事や、これからの日常は 少しずつupしていきたいと思っています

 

ほんとにほんとに。。。言葉では言い尽くせない 感謝の気持ちでいっぱいです

 

みんなぁ~~~ ありがとう~~~~~~

コメント (18)

もうすぐ退院

2011-09-11 13:27:09 | 日記

 

今朝、cotokoさんから嬉しいお知らせがありました

今週中に退院できそうです

今回は入院が長かったし、かなり痛い思いもしたので

本当に辛かったと思います

よく頑張ったネ!!

 

あと一週間、しっかり養生して元気で帰って来て欲しいですね♪

 

コメント (9)

ステント完了

2011-09-03 10:20:53 | 日記

 

8月31日にcotokoさんより連絡をいただき

無事にステントが入ったそうです。

実は、もしステントが上手く通らない場合は開腹手術になるかも・・・

と言うことだったので心配していましたが、ほんと良かったです^^

 

まだ、念のためチューブは1週間ぐらい抜けないけど、

後は時間が解決してくれるでしょう、とのことです。

 

沢山の暖かいコメント、また病室のcotokoさんに届けますね。

みなさんの気持ち、本当にいつもcotokoさんの力になっていると思います。

ありがとうございます<(_ _)>

コメント (9)

cotokoさんより

2011-08-28 07:13:01 | 日記

 

先日のお知らせで、「ステントが入り」と申しましたが

私のとり違いで、「チューブが入った」・・・でした

申し訳けありませんでした<(_ _)>

 

今のままでは胆管が潰れてしまっていて、ステントが入る状態ではないので

今はまだチューブを入れているだけで

来週針金を通してステントが入る道をつけるそうです。

その針金が上手く入ってからステント留置予定なので

退院はまだ先になる予定なんだそうです。

 

旅行から帰った時より、ずいぶん元気そうな顔になっていました。

痛みもかなり楽になったようで、一安心^^

お腹の横からのチューブが痛々しいけど、もう少しの辛抱ですね。

 

いつも沢山の人が応援してくださることを、cotokoさんとても励みに思っています。

チューブや点滴で雁字がらめの自分にブルーになる時もあるけど、

「へっちゃらだ~」「頑張らねば!」という気持ちになると、いつもおっしゃってます。

 

今回も、cotokoさんならきっと乗り切ってくれるでしょう。

退院、ゆっくり待ってます~

コメント (8)

順調です

2011-08-16 08:29:53 | 日記

 

cotokoさんより

 

11、12日、痛み止めを飲みながらの家族旅行でしたが、

無事に帰宅・・・あ、いや、帰院ですね(^^;)

そのまま病院へ戻られて点滴。

そして昨日無事にステントが入り、あとは回復を待つだけのようです。

まだ術後で大変な状態ですが、順調に治療が進んでいます。

 

とのことです。

 

cotokoさん、早く退院して、旅行のお土産話聞かせてね~^^

コメント (11)

お知らせです

2011-08-06 13:40:49 | 日記

 

cotokoさん、3日から入院していると連絡がありました。

 

前に入れたステントの一部が炎症か腫瘍で流れにくくなっているそうです

旅行に備えて症状を抑えてもらい、帰ってからステントの入れなおしになるかも

というお話です。

 

そういうわけで、しばらく更新はお休みになりますが

どうぞご心配なさらないで下さいね。

コメント (7)

病院の日でした

2011-08-02 23:50:12 | 日記

退院したばかりですが、病院の日でした(≧m≦)

血液検査の結果、ジェムザールを出来ない程の数値ではなく ジェムザール投与してきました^^

今回は入院前の痛みが 数値が落ち着いてもなくなる事がなく、

入院中も痛み止めを飲みつつ過ごしていたのですが

退院してからも 薬を飲んでも痛みが引かない時があって、先生に訴えたところ

今飲んでいるものより、強い薬を出してくれました。

強めの薬だけあって、それに伴う副作用があり、それを抑える為の薬も出た為に

薬の種類が4種類増えてしまいました

。。。でも痛いよりいいや(笑)

癌も痛みも 上手く折り合いをつけつつ 上手く付き合っていければいいな…と^m^

 

痛みとか続くと不安にもなりますが、先生は

「癌が大きくなっているとかではなく、炎症のせいでしょうね。」と言うので信じましょう

今回、入院する時も

「先生、8月には家族旅行もあるんです~~~」と訴えたところ

「それまでに治しましょう もし退院出来なくても 外泊という事で、病院から旅行に行って、

病院に帰ってくるカタチにしましょうね」 。。。と頼もしいお返事

 

いつも思うけど、先生は とーーーっても軽い感じで 「いいですよ~♪」 とか、

「大丈夫ですよ~♪」 とか言ってくれるんだけど それって 「ほんとぉ~?」って思ったりする時もあり

でも 【気持ちが大事】 って思ってる私は 先生の言葉を信じてしまうv(*^▽^*)b

今回の薬のことも、副作用の事とか 詳しく説明をしてくれた最後には

「色々言いましたけど、心配する事ないですから。 大丈夫ですよ!」 と言ってくれて

ちょっと不安になってた気持ちも 「そうか。大丈夫なんだ」 と 気持ちが楽になりました

 ( ↑ 単純過ぎ?(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!)

 

そんな感じで退院後も順調に過ごしています

父の所にも行きたいのですが、ジェムザール後は少しおとなしくしている事にしました^^;

私が入院したら 父も母も困る事を身に沁みて感じたので自重します^m^

 

今月は旅行♪ 来月は子供達の運動会♪ 再来月にはGACKTのライブ♪ …と目標がいっぱい

全部 ひとつずつクリアして 3年目に突入するぞーーーーー v(*^▽^*)b

コメント (15)

ご心配おかけしました^^;

2011-08-01 11:51:25 | 日記

無事、退院しましたぁ~~~~~\(*^▽^*)/

皆々様、ほっっっんとぉーーーーーに ありがとうございます

またまた 入院のお知らせを頼んだ友人が 皆様のコメントをプリントアウトして病室まで届けてくれて

どんなに励みになったことか。。。

コメントくださった方、お見舞いに来てくれた友人、メールで心配してくれた友人、そっと遠くから祈ってくれた方、

ほんとに沢山の方々に支えられての復活です~~~

そしてnahoちゃん、いつも頼み事きいてくれてありがとう

 

さて、退院はしたものの なんだか色々な事が私の周りで起こっていて

「こらこら。。病人を休ませてくれよぉ~ん」 (← あれ? 古いフレーズ?^^;) って感じになっている次第ですが

ま、休めないくらい元気になったと思えば…。

あ。。我が家は至って平穏ですのでご心配なく (私の病気以外は(≧m≦)ぷっ!)

 

そんなこんなで、なんとか日常生活に復活です

コメントのお返事、メールのお返事は相変わらずのマイペースでさせて頂きますので

今しばらくお待ちを~~~ (あ。。もう慣れてるって?(; ̄ー ̄A アセアセ)

 

エアコンがリビングに1台しかない我が家。

そのエアコンすら 使わない(使えない)我が家

末っ子は毎日 宿題持参で自転車こいで、冷房ガンガンに効いた病室でご機嫌に宿題をしてました(笑)

 

 

私が退院してしまうと もう涼しい環境で宿題も出来なくなり、

パタッと宿題の進むペースが止まってしまいました~(;-_-;)

嗚呼。。先生に頼んで夏休みいっぱい入院させてもらえばよかったのか!?

 

でも久々にご飯を作ると

「あ~~~ 久しぶりにご飯らしいご飯食べた~」 とのセリフに

やっぱり元気でご飯作ってあげなくちゃ! と思ったのでありました

 

    10月のYFCのライブ、チケットゲット~~~~~

      大阪2日目でっす

      なにがなんでも行くぞーーーーー

コメント (13)