バタンコ生活 挑戦期

バタンコ付き合って 8年が経ちました いろいろ教えてもらえたバタンコに感謝しつつ 自分磨き始めます お付き合いください!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

バタンコ 復活

2010-08-16 20:05:18 | バタンコとの生活

早速送って頂き 仕事終わりで 作業開始


あまりにものうれしさに 写真忘れました


ワンウェイ周りは 慣れちゃったもんで さっさと組上げ
今回は それぞれのねじを しっかり締めこみました たぶんビクともしません


マフラーなしで 始動チェック 6回転くらいして トントントンとバリバリバリとエンジンに火が入りました
原因が判っていたとは言え 始動するまでは どきどきもんですね 良かった


マフラーも取り付けて とり合えず出来上がり 暗くなってしまいましたので 試乗は明日 



クランク等はずしたので 少し透き間調節をして オイルを入れて 完成です


エンジン積み替えを少し覚悟していたのですが 小額で修理完了して 助かりました


いつもお世話になりっぱなしの LED HOUSEの百田さん ありがとうございました
ちなみに 9月に250ccエンジン入荷する予定らしいんですが やっぱ少し引かれますね。


明日 楽しく走るといいんですが。


 


 

コメント (6)

バタンコ エンジンヘッド開封

2010-08-15 17:02:40 | バタンコ 三輪バイク メンテナンス

やっと時間が出来たので エンジンを開けてみました



まずヘッド ここまでは 開けた事があるので 楽勝ですが ここからは 未知との遭遇
初めてのOHVエンジンに どきどきしながら いざボルトナットはずし


上3本のボルトでロッカーアームが外れます


そのロッカーアームの下のナットと 写真下2個のナットで ヘッドが開きました



意外とすんなり開いて ちょっとビックリ バルブには ヘッドの横の細長い溝が 冷却液の通り道です


バルブに割れもなく 曲がりも透き間も無いようで どうも原因はここでは無いらしい 



ピストンヘッド 結構カーボンが付いてます 中心はざらざら こんな事位でで エンジンが掛からなくなるわけも無く



ピストンの動きもスムーズです 横のボルトを2本はずし シリンダーをはずして見ました



ピストンが出てまいりました その前に コーンロッドを抜いたわけですが 2本のサイズが違い 作りも違うので組み立て時の要注意事項です 



ピストンリングも きれいです



特に抱き付きも見られず ヘッドに穴が開いているわけでもなく 合格です バタンコのエンジンこう見ると結構強そうですよ (動かないけど)



ここがコーンロッドを押し上げるカムです ピストン2回転で1回転 当たり前ですか と言うことは プラグの点火タイミング 1回転ずつタイミングがありますが 上死点に行ったとき 常にスパークしているって事なんですかね まいいか



シリンダー内部 こちらもきれいです マイクロロンも効いてるんでしょうか よく分からんが



こちらが コーンロッドを押し上げるカムの アームです つるつるでいい仕事してるんでしょうね



冷却水の通り道です エンジンをしっかり冷ましてくれているんでしょうね



折角ですからピストンヘッドとバルブ 少し磨いてやりましたが エンジン部分に 故障の原因つかめませんでした ちょっとショック 



ついでと言うか ワンウェイギヤーを以前変えたので エンジンオイル抜いたついでに見てみようと開いたところ 驚くところに原因がありました なんと エンジンとマグネットプーラーを固定するピンが 折れて 点火タイミングがズレテいたようです ついでとはいえ 空けてよかった ッて言うかここだけ空ければよかった まさかあんな鉄のピンが折れるとは



ここのピンが



こんな感じに真っ二つ 



結論 先日ワンウェイを交換したとき ここのボルトをしっかり締め付けていなかった 人為的ミスと言うことです 情けない 前回のダイナモの件といい 今回のピンの件といい ボルトナットはしっかり締め付けましょうと言うことですが 力を入れすぎると 中華エンジンねじ山がすぐ切れそうで恐ろしく 締め付け圧の メンテナンスブックも無く 後は感ですかね



交換していたワンウェイギヤは 擦れも無く いたって綺麗でした 


早速ピンをお願いしたところ 送って頂けるとのこと バタンコが動くのを待ち遠しく待つだけです。


とりあえず エンジンヘッドは元に戻して 本日の作業は終了でございます。


 


 

コメント (6)

バタンコ 動かない

2010-08-08 18:41:40 | バタンコとの生活

先日 9000kmを突破して順調に走っていたバタンコ君
今朝車庫入れでエンジン掛けて ふとしたひょうしに エンスト


その後 エンジンに火が入らなくなってしまいました


エンジン逝っちゃったんでしょうか
暑すぎて いらだっている時に まいりました
近日中に エンジン分解の巻きです


 


子供にバタンコ動かなくなくなった と言ったら


良かったジャン またいじれて だって


そう言う問題じゃないでしょう
エンジン積み替えかな 色々やってみます


治れ 神頼み

コメント (9)