風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2722)師走の南部津軽 9景目(中心街→八戸駅)

2018年02月20日 | 各地彷徨
 夜の退勤列車。「寒い寒い」と思いながら座席に座りふと中づり広告を見ると、弘前・北上・角館の桜をPRしていました。早いですねぇ。まぁ2月もいつの間にか残り10日を切っていますから「春はそこまで」なのでしょう。ということは、私にとって憂鬱な時期にもなるわけで・・・今年の飛散は昨年より少ないようですが、辛い事に変わりはありません。そういえば今日はむずむずしていた気が・・・。



 「師走の南部津軽」、「こうやまき」を背にして歩くと中心街に入ります。大通りは2車線・3車線の一方通行となっています。この中心街からバスで八戸駅へ戻ります。本八戸駅と八戸駅を結ぶバスはありませんが、ちょっと離れた中心街との間には頻繁にバスが行き来しています。


(師走の中心街 車が絶えません -八戸市六日町? 2017/12/30-)

 やってきたのは南部バスの八戸駅行。中心街から八戸駅へはいくつかルートがありますが、このバスはオーソドックス?な田面木経由で向かい、以前住んでいた時の通勤経路を走るので、ちょっと懐かしいです。

 約20分走って八戸駅に到着しますが、駅前交差点で信号待ちをした際、7年前に目にした「東北新幹線の遊具」がそのまま置かれていたことに気づき、バスからシャッターを切りました。2度目の盛岡奉公で八戸に来た際にある事は知っていましたが、それから数年経っても全く変わっていないですね。


(200系もすでに過去入り・・-八戸市尻内町 2017/12/30-)

 ところで乗ってきたバスは八戸駅前から回送となりましたが、その方向幕を観て驚きました。聞いたことはありますが、ここまで腰を低くする必要があるのでしょうか?



にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/02/20の一品・・・2491)北総1周 1景目(とんかつ弁当)
2016/02/20の一品・・・2239)風が北へ吹く前に 12景目(ど根性ヒマワリ?)
2015/02/20の一品・・・2029)袋田の滝2015
2014/02/20の一品・・・1790)京都のお約束(16景目 八坂神社)
2013/02/20の一品・・・1581)房総ワンデイハイク 船橋市(4景目 御蔵稲荷)
2012/02/20の一品・・・1236)千葉散歩 赤い富士山
2011/02/20の一品・・・885)栃木散歩 那須塩原市(駅名板)
2010/02/20の一品・・・650)岩手散歩 岩手町(ボッチと姫神山)
2009/02/20の一品・・・お休みでした
2008/02/20の一品・・・184)栃木三十一景 高根沢町(台新田展望台)
『青森県』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 2721)師走の南部津軽 8景... | トップ | 2723)師走の南部津軽 10景目... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
回送中 (NEKOTETU)
2018-02-20 06:50:16
私の実家最寄りバス停は回送車の方が多く通ります。
しかも最近は「out of service」の表示で通過して行くのも多いです。
こんな所こそ低姿勢の表示が良いかとも思われますが、逆に「解ってるなら停めてよ」となってしまうかも知れませんね。
Re:回送中 (店主(管理人))
2018-02-23 00:13:51
<NEKOTETUさん
コメントありがとうございます。表現の仕方には色々な意見があると思いますが、「どうせ回送で通るなら、1人でも乗せれば収入になるのに」とは思います。

コメントを投稿

各地彷徨」カテゴリの最新記事