風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2813)ちょっと隣県へ 茨城県稲敷市(利根川2018夏)

2018年08月07日 | 各地彷徨
 7月の西日本豪雨から1ヶ月、いまだ元の生活に戻れない方も多くいらっしゃいますし、道路や鉄道も寸断されたままとなっています。それに加えて風評被害による観光地への打撃も大きいと報じられています。東日本大震災後にも同じような事がありましたが、地理的な関係が分かっていても遠慮や自粛といった事が心理的に生まれてくるのでしょう。



 本日の1枚は「利根川」でございます。水害の前菜の後に川を御覧いただくというのはどうかと思いましたが、同じ時期の風景としてご用意しました。北総で育った身にはなじみのある川で、特に社会人になり車やバイクに乗るようになってからは、折に触れて訪れる場所となりました。


(夏雲の下の利根川 -茨城県稲敷市西代 2018/07/29-)

 ここ大利根東公園近くの土手から撮っています。この辺りの利根川は高い堤防で両岸を覆われています。勿論洪水に備えての事だとは思いますが、今は穏やかな流れが一変する様は見たくないものです。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


過去の8月7日・・・コチラ
コメント

2765)桜in大仙(桜バス停)

2018年05月07日 | 各地彷徨
 大型連休の間にイチロー選手のニュースが大きく報じられていました。同選手は最初の監督時代は不遇をかこったようですが、故仰木監督になってから開花し今日に至っていることはみなさんご存知のことと思います。これを会社に例えれば、上司が変わったら部下も変わったということでしょう。会社でもきっと同じような事はあるのでしょうね。我が存在が部下の芽を摘んでいないか・・・ちょっと考えてしまいました。



 時季遅れの桜、本日は県境を越えて秋田県大仙市からです。盛岡から千葉へ転勤となって以降、初めての仙岩峠越えで秋田県に入りました。御覧いただくのは「桜バス停の桜」です。2010(平成22)年8月に新緑の姿を御覧いただきました(コチラ)。その時に「春の姿を見てみたい」と申しましたが、ようやく実現しました。

 「いつか行ってみたい」と思っても中々実現できない(しない)のは私の中で常であり、再びの岩手県民となった2013(平成25)年以降の春も他の観桜を優先してしまい、この春ようやくタイミングが合いました。再訪が実現するまで7年半以上かかりましたが、訪れたら訪れたで1分も持ちません。


(やや見頃は過ぎましたが・・・-2018/04/28 秋田県大仙市-)

 これはこれで満足ですが、今度は満開の時期に訪れたいものです。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/05/07の一品・・・2535)岩手山2017(山田線から-3景目-)
2016/05/07の一品・・・2299)友、遠方より来たる2016春 南東北1周の旅(6景目)
2015/05/07の一品・・・2053)友、遠方より来たる2015(北東北1周の旅 3景目)
2014/05/07の一品・・・1851)久慈の2時 巽山公園から
2013/05/07の一品・・・1627)盛岡散歩 高松ノ池の夜桜
2012/05/07の一品・・・1313)南部ワンデイハイク 盛岡市(5景目 城跡公園の桜)
2011/05/07の一品・・・972)房総ワンデイハイク 東金市(2景目 八鶴湖)
2010/05/07の一品・・・お休みでした
2009/05/07の一品・・・499)500回前夜祭
2008/05/07の一品・・・253)盛岡散歩 中津川三橋1(上の橋)
コメント

2740)友、遠方より来たる2018春 8景目(NEX改め雪猿)

2018年03月20日 | 各地彷徨
 日曜日、久しぶりに地元紙「千葉日報」を買いました。一面トップは全国紙にはまず載らないであろう「圏央道、大栄~横芝間着工」でした。そういえば以前の千葉県民時代(2010年12月~2013年9月)は同紙を購読しており、全国紙の経済紙と地元紙を読み比べたりしていましたが、今は経済紙に目を通すので精一杯・・ではいけませんね。



 「友、遠方より来たる2018」の一行は湯田中に到着。さほど混んでいた気がしなかったですが、駅の中は降車客とこれから長野へ戻る人で賑やかでした。ここでも外国人が多く、静かな温泉地を想像していたので少々驚きました。


(来た人去る人でにぎわう湯田中駅)


 駅の反対側(昔はこちらに駅があったようですが)に建つ日帰り温泉へ。やや混んでいましたが、普段ワンルームでのシャワー暮らしの身には、足が伸ばせる風呂はいいもんです。普段はさっさと上がってしまうくせに、露店風呂にまで浸かってしまいました。

 そして帰路の特急「スノーモンキー」は、かつて成田空港アクセスとして走っていた車両が使われていました。時速120キロで行き来していた車両がトコトコとローカル線を走る様は、一流会社のエリート社員だった人が余生をのんびり過ごす様に似ていると思ってしまいました。



 帰路は行きの景色を逆に・・されど往路より車窓を愛でてみました。他の面々は語る人寝る人さまざまでした。



 そういえば最近は、この手の旅行に地図を持参しなくなりました。少し改心しないといけません。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/03/20の一品・・・2510)千葉三越閉店
2016/03/20の一品・・・2259)寝台特急「カシオペア」一旦運転終了-後編-
2015/03/20の一品・・・お休みでした
2014/03/20の一品・・・1810)岩手彷徨 八幡平市(秋田県境)
2013/03/20の一品・・・1598)房総ワンデイハイク 長柄町(2景目 六地蔵)
2012/03/20の一品・・・1265)下野ワンデイハイク 旧足尾町(13景目 銅親水公園)
2011/03/20の一品・・・908)東北地方太平洋沖地震
2010/03/20の一品・・・678)ちょっと隣県へ 一路青森
2009/03/20の一品・・・お休みでした
2008/03/20の一品・・・213)宮脇氏の見た栃木県6 はいから弁当(途中下車の味)


コメント (2)

2739)友、遠方より来たる2018春 7景目(A特急で行こう!)

2018年03月18日 | 各地彷徨
 6日ぶりの営業となります。これだけ空いたのは久しぶりかもしれません。奉公先での商売繁盛に花粉症の症状が加わり、夜になると仕込みをするエネルギーが失せてしまっていました。昨晩は症状が比較的軽かったので仕込みをしていますが、まだ1ヶ月以上続くかと思うと気が滅入ります。



 とういうわけで、今回の「友、遠方より来たる」は間延びしてしまっています。計画性の無さが露呈している次第ですが、かといって終点に至らないわけには参りません。引き続きお付き合い下さい。

 長野駅に着いた一向、今度は長野電鉄に乗って湯田中まで往復します。今回の行程は名古屋人にお任せで何も考えずついてきていますので、湯田中に行くのは駅前温泉に浸かるのが目的だと思っていました。

 しかしかそうではなく、湯田中までの往路には元小田急10000系を使用した特急「ゆけむり」、復路は元成田エクスプレスで使用された253系を使用した特急「スノーモンキー」に乗るのが目的だったようです。いずれもかつては東京圏で活躍した列車ですね。


(発車を待つ「ゆけむり」号 -長野駅-)

 前面が展望できる座席には先約がおり、我々一向はやや後方の席に座りましたが、逆にやや離れての方が、窓の向こうの視線を気にせず前面展望を楽しめるような気がします。前の席に座れなかった負け惜しみでしょうか?



 約45分走って湯田中に到着。初めての車窓なのですが、なんだりかんだり語る方に夢中となってしまいました。ちょっと勿体なかったです。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/03/18の一品・・・2509)恋(第89回選抜高等学校野球大会)
2016/03/18の一品・・・2257)あの日からの風景(大震災から60ヶ月-釜石市釜石駅-)
2015/03/18の一品・・・お休みでした
2014/03/18の一品・・・1809)岩手彷徨 八幡平市(津軽街道冬景色)
2013/03/18の一品・・・お休みでした
2012/03/18の一品・・・1263)下野ワンデイハイク 旧足尾町(11景目 氷柱)
2011/03/18の一品・・・お休みでした
2010/03/18の一品・・・676)岩手散歩 西和賀町(二度逢瀬バス停)
2009/03/18の一品・・・お休みでした
2008/03/18の一品・・・211)栃木散歩 壬生町(戊辰役戦死之墓)
コメント

2738)友、遠方より来たる2018春 6景目(山賊焼き弁当と善光寺平)

2018年03月12日 | 各地彷徨
 「東日本大震災から7年」の翌日、メディアは財務省の公文書書き換え問題一色となり、前日の震災慰霊式等の話題は過去のものとなってしまったようです。新しい話題を追うのが「NEWS」ですから仕方ないのでしょうが、一方で地元ローカルTVのニュースでは14名が犠牲となった千葉県旭市で催された慰霊式を特集していました。世の中の旬の話題とは一線を引いてこのような報道が出来るのは地元局の強みなのでしょう。・・・1年前にも似たような事を書いていましたね。



 中年8人組の日帰り旅行は、松本から長野へ移動します。移動手段は特急「しなの7号」長野行、ちょうどお昼タイムでもあります。

 この日の昼は名古屋人が手配してくれた「山賊焼弁当」でした。松本駅の名物駅弁らしいです。このおっさん旅行、振り返れば私が参加する回の昼食はいつも駅弁です。初参加(2010年)は纜(ともづな)弁当、2度目は弘前駅での駅弁、3度目は新庄駅で買った牛肉弁当、4度目は大井川鉄道の弁当、そして今回・・。普段駅弁
はあまり手にしませんから、こういう旅行ならではです。



 山賊焼弁当に舌鼓を打つ間に列車は長野への峠道を上り始め、沿線には雪が増えてきました。松本~長野間のハイライトといえば、善光寺平の一望でしょう。2年前の出張時は雨で視界が悪かったですが、今回は期待できそうです。

 はたしてトンネルを抜けると、車窓右手に善光寺平が現われます。幾枚も撮った中で一番まともな1枚を御覧下さい。



 列車は長野市街に向かって下っていきます。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/03/12の一品・・・2506)栃木彷徨 宇都宮市(羽黒山2017-4景目-)
2016/03/12の一品・・・2251)あの日からの風景(大震災から60ヶ月-宮古市津軽石駅-)
2015/03/12の一品・・・お休みでした
2014/03/12の一品・・・お休みでした
2013/03/12の一品・・・1595)東京駅赤レンガ駅舎(大震災から24ヶ月+1日)
2012/03/12の一品・・・1257)動かぬ列車(大震災から12ヶ月 2)
2011/03/12の一品・・・905)東日本巨大地震
2010/03/12の一品・・・670)夜行列車「北陸」「能登」廃止
2009/03/12の一品・・・466)盛岡散歩 小野松橋
2008/03/12の一品・・・205)栃木散歩 日光市(金精峠と金精神社)
コメント