風景居酒屋 ごじゃ満開

2011年03月11日14時46分、東日本大震災発生
(since 2007/8/15)。

2724)師走の南部津軽 11景目(八戸駅→奥中山高原駅)

2018年02月22日 | 青森彷徨
 午後の効率を上げるため、昼休憩時にコーヒーを飲んでから20分の仮眠を取る事を奨励している会社があります。仮眠とコーヒーのカフェイン効果でが効いて午後の効率が上がる効果があるそうです。個人的には是非我が奉公先にも導入して欲しい制度ですが、休憩時間とは別に午後に1回、眠くなった時間に10分程度の仮眠を認めてくれるような制度が導入されないかなと思います。



 師走の南部津軽も後は盛岡へ戻るだけです。2両編成の盛岡行列車は大きな荷物を抱えた帰省客らしき人も若干乗せ八戸を発車。25分程走ると名久井岳が左手に現われ、八戸から約40分で青い森鉄道の終点である目時を発車し、馬淵川を渡りながら岩手県に入ります。


(県境の馬淵川 -青森県三戸町 2017/12/30-)

 たいてい県境というのは川や峠がそれになるのですが、青森・岩手県境は歴史的な経緯もあり、まだまだ列車は峠を上っていきます。そのサミットであろう奥中山峠に至れば積雪は再び増していきました・


(雪に覆われた奥中山高原駅 -一戸町中山 2017/12/30-)

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/02/22の一品・・・2493)北総1周 3景目(銚子電鉄~命名権~)
2016/02/22の一品・・・2240)風が北へ吹く前に 13景目(スーパー白鳥38号とはやぶさ38号)
2015/02/22の一品・・・2030)南部ワンデイスパ 奥中山温泉(1景目 IGRで行く)
2014/02/22の一品・・・1792)盛岡雪あかり 2014
2013/02/22の一品・・・1582)房総ワンデイハイク 船橋市(5景目 さざんかさっちゃんと福太郎)
2012/02/22の一品・・・1238)自転車に乗って きどうみち跡(2)
2011/02/22の一品・・・887)私的岩手通史の旅 第66回(前九年合戦 第11幕)
2010/02/22の一品・・・652)隣県の冬景色 秋田県仙北市(角館武家屋敷)
2009/02/22の一品・・・456)岩手散歩 洋野町(岩手県最北の地)
2008/02/22の一品・・・186)栃木散歩 栃木市(巴波川と栃木河岸)


コメント

2723)師走の南部津軽 10景目(八戸駅)

2018年02月21日 | 青森彷徨
 今朝の経済紙に「揺らぐ定時運転」という特集記事が載っていました。記事によると我が総武中央緩行線(黄色い電車)は1ヶ月あたり19.1日遅れが発生しており、分母が20日ですのでほぼ毎日遅延している事になります。今日も都心から千葉へ向かう総武中央緩行線が数分遅延し、ナビアプリが紹介する接続列車に乗れませんでした。肌感覚ですが昔より遅れを感じる事が増えた気もします。



 師走の南部津軽巡り、2月じゅうには盛岡へ戻れるように筆を進めます。

 1年半月ぶりの八戸駅は新青森駅同様、帰省客を出迎える人々でにぎわっていました。ちょうど東京からの新幹線が着く頃で、新幹線改札前には大人も子供も懐かしい顔が降りてくるのを待っているようでした。


(出待ちの親族たち・・-八戸駅 2017/12/30-)

 その八戸駅からは在来線で帰盛します。在来線といっても15年前の東北新幹線盛岡~八戸間開業と引き換えに移管された第3セクター「青い森鉄道」と「IGRいわて銀河鉄道」を乗り継ぐのですが、開業15周年を記念して、盛岡~八戸間乗り放題のフリー切符を期間限定で発売していました。その額なんと1500円!通常の盛岡~八戸間は3040円ですから、採算度外視切符なのでしょう。


(発車を待つ列車・・-八戸駅 2017/12/30-)
にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/02/21の一品・・・2492)北総1周 2景目(銚子電鉄~銚子駅~)
2016/02/21の一品・・・お休みでした
2015/02/21の一品・・・お休みでした
2014/02/21の一品・・・1791)京都のお約束(17景目 先斗町)
2013/02/21の一品・・・お休みでした
2012/02/21の一品・・・1237)自転車に乗って きどうみち跡(1)
2011/02/21の一品・・・893)私的岩手通史の旅 第70回(前九年合戦 第15幕)
2010/02/21の一品・・・651)私的岩手通史の旅 縄文時代4
2009/02/21の一品・・・455)栃木散歩 宇都宮市(宇都宮駅3変化)
2008/02/21の一品・・・185)栃木三十一景 都賀町(水神社)

コメント

2722)師走の南部津軽 9景目(中心街→八戸駅)

2018年02月20日 | 青森彷徨
 夜の退勤列車。「寒い寒い」と思いながら座席に座りふと中づり広告を見ると、弘前・北上・角館の桜をPRしていました。早いですねぇ。まぁ2月もいつの間にか残り10日を切っていますから「春はそこまで」なのでしょう。ということは、私にとって憂鬱な時期にもなるわけで・・・今年の飛散は昨年より少ないようですが、辛い事に変わりはありません。そういえば今日はむずむずしていた気が・・・。



 「師走の南部津軽」、「こうやまき」を背にして歩くと中心街に入ります。大通りは2車線・3車線の一方通行となっています。この中心街からバスで八戸駅へ戻ります。本八戸駅と八戸駅を結ぶバスはありませんが、ちょっと離れた中心街との間には頻繁にバスが行き来しています。


(師走の中心街 車が絶えません -八戸市六日町? 2017/12/30-)

 やってきたのは南部バスの八戸駅行。中心街から八戸駅へはいくつかルートがありますが、このバスはオーソドックス?な田面木経由で向かい、以前住んでいた時の通勤経路を走るので、ちょっと懐かしいです。

 約20分走って八戸駅に到着しますが、駅前交差点で信号待ちをした際、7年前に目にした「東北新幹線の遊具」がそのまま置かれていたことに気づき、バスからシャッターを切りました。2度目の盛岡奉公で八戸に来た際にある事は知っていましたが、それから数年経っても全く変わっていないですね。


(200系もすでに過去入り・・-八戸市尻内町 2017/12/30-)

 ところで乗ってきたバスは八戸駅前から回送となりましたが、その方向幕を観て驚きました。聞いたことはありますが、ここまで腰を低くする必要があるのでしょうか?



にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/02/20の一品・・・2491)北総1周 1景目(とんかつ弁当)
2016/02/20の一品・・・2239)風が北へ吹く前に 12景目(ど根性ヒマワリ?)
2015/02/20の一品・・・2029)袋田の滝2015
2014/02/20の一品・・・1790)京都のお約束(16景目 八坂神社)
2013/02/20の一品・・・1581)房総ワンデイハイク 船橋市(4景目 御蔵稲荷)
2012/02/20の一品・・・1236)千葉散歩 赤い富士山
2011/02/20の一品・・・885)栃木散歩 那須塩原市(駅名板)
2010/02/20の一品・・・650)岩手散歩 岩手町(ボッチと姫神山)
2009/02/20の一品・・・お休みでした
2008/02/20の一品・・・184)栃木三十一景 高根沢町(台新田展望台)
コメント (2)

2721)師走の南部津軽 8景目(こうやまき)

2018年02月18日 | 青森彷徨
 経済紙の1面に、ドラッグストア大手の会社が1600店舗すべてで収納代行サービスを始めると載っていました。更に24時間営業店舗の拡大、コーヒーマシンやイートインコーナーの設置と、コンビニ同様のサービス提供を目指しているようです。他のドラッグストアも異業種のサービスを導入するようですが、利用者側から見れば「コンビニ」「ドラッグストア」といった分類は意味がないのかもしれませんね。最終的には「お店」に行きつくのでしょうか。



 「師走の南部津軽」のプチ歩きの続きです。本八戸駅前からの坂道を上り切ると道路が膨らみます。道路が膨らんでいるのは以前から知っていましたが、しみじみ眺めた事はありませんでしたので、今回は立ち寄ってみました。

 ふくらみの中央には明治天皇の行幸した時に立ち寄った事を記す碑が建ち、袋に覆われた小便小僧?そして巨木が生えていました。


(冬の装いの小便小僧 -八戸市内丸 2017/12/30-)

 説明板には「こうやまき」といいます。八戸市が指定した「保存樹木」第1号で、推定樹齢は300年だそうです。300年と言えば人は4代ぐらい変わってしまいます。こうやまきが少し背を伸ばす間に人も周囲の姿もどんどん変わっていったのでしょう。きっとこの巨木は明治天皇の姿も見たのでしょうね。


(江戸時代から八戸を見てきた・・ -同上-)

 歩みは静かな内丸から賑やかな中央街に入ります。

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/02/18の一品・・・2489)栃木彷徨 那須塩原市(八溝山地と那須連山)
2016/02/18の一品・・・2238)もりおか雪あかり2016(滝の前広場)
2015/02/18の一品・・・2028)岩手彷徨 一関市(一関遊水地2015 4景目)
2014/02/18の一品・・・1788)京都のお約束(14景目 吾唯知足)
2013/02/18の一品・・・1580)房総ワンデイハイク 船橋市(3景目 船橋東照宮)
2012/02/18の一品・・・1234)福島の冬 5景目(下郷町 旧下野街道)
2011/02/18の一品・・・883)私的岩手通史の旅 第64回(前九年合戦 第9幕)
2010/02/18の一品・・・648)隣県の冬景色 秋田名物内陸線!弐
2009/02/18の一品・・・お休みでした
2008/02/18の一品・・・183)ご来店ありがとうございます



コメント

2720)師走の南部津軽 7景目(おがみ神社)

2018年02月16日 | 青森彷徨
 職場に欠かせない「ダブルクリップ」、挟む部分とほぼ同じサイズの書類を綴じる時は相当な力を必要としますが、文具メーカーがちょっとした改良を加え、半分の力で綴じる事ができるような新商品を開発しました。このダブルクリップというのは1世紀以上も前からある品だそうで、今までの形状、力具合が「当たり前」だったので誰も今まで改良に思いを馳せなかったのだとか。「当たり前」に疑問を持つ・・・この思考は日常生活や仕事場にも当てはまることですね。



 「師走の南部津軽」は本八戸駅から中心街までのプチ歩きとなります。その後中心街からバスで八戸駅を目指すのですがこの日は12月30日、ちょうど7年前の12月30日には逆コースを辿ったことを思い出しました。

 「もうこの街にも来ないだろう」と思い歩いてから7年も経つことに、多少の感慨を抱きました。

 当時とは逆コースで中心街へ向かいます。中心街への上り坂は狭い2車線ですが、拡幅工事が行われている気配がありましたので、1枚撮ってみました。もし拡幅されれば、再登場させてビフォーアフターで比べてみたいです。


(次に歩くのはいつ? -八戸市内丸 2017/12/30-)

 上り坂の途中の路地に入ると建っているのが、7年前にも立ち寄った「おがみ神社」です。数回前に御覧いただいた善知鳥神社ほどではありませんでしたが、こちらも新年の準備の最中でしたので、鳥居の前で合掌して辞去しました(7年前はコチラ)。


(7年前と変わらぬ青空の下で -同上-)

にほんブログ村 ←岩手の情報はコチラ♪


2017/02/16の一品・・・2487)千葉彷徨 富津市(上総湊漁港と湊川河口)
2016/02/16の一品・・・2237)白河だるま市2016(後編)
2015/02/16の一品・・・2027)栃木彷徨 宇都宮市(羽黒山2015 1景目)
2014/02/16の一品・・・1786)京都のお約束(12景目 金閣と金色堂)
2013/02/16の一品・・・1578)房総ワンデイハイク 船橋市(2景目 京成船橋駅)
2012/02/16の一品・・・1232)福島の冬 3景目(西郷村 甲子トンネル)
2011/02/16の一品・・・881)私的岩手通史の旅 第62回(前九年合戦 第7幕)
2010/02/16の一品・・・646)盛岡散歩 盛岡三十三観音(第27番)
2009/02/16の一品・・・お休みでした
2008/02/16の一品・・・181)栃木三十一景 塩谷町(佐貫観音)
コメント