過客

all are brother
ネ・ウテルの探究
歴史を観、今に生き、未来に向かう

冬もよさこい

2018-12-16 | 日記

昨日は仲間との忘年会
夜の寒さにも耐え
頑張って飲みました
年の瀬の街の中
やっぱり凄い人出でした
ほとんどが忘年会でしょうか
と勝手に思っています
街中のイルミもきれいですし
よさこい踊りもありました

数え日の街行く人に赤い顔

コメント (11)

南天

2018-12-15 | 日記
南天は勝手にたくさんです
これも勝手に増えていきます
庭の周辺を占領しています
毎年切っているのですが
いくらでも増えるんですよね
でも紅い実はいつの間にかない
何処に行ったのでしょうねえ

古家に南天の実の二つ三つ

コメント (24)

民権かぞへ歌

2018-12-14 | 日記





一つとせ 人の上には人はなき
権利にかはりがないからは この人じゃもの
二つとせ 二つとはない我が命
捨てても自由がないからは この惜しみゃせぬ
民権かぞへ歌は20番まで続きます
この歌は憲法の草案などでも有名な
植木枝盛の作で当時は良く歌われていたようです
自由民権運動の盛んであった地土佐
自由は土佐の山間よりが有名な言葉です
久しぶりに自由民権記念館です
館内の写真は撮れないものですから
外の写真を載せています

数え日の自由民権かぞへ歌
コメント (20)

藪柑子

2018-12-13 | 日記
昨日は万両の実でしたが
庭には藪柑子もたくさんです
万両、千両、百両、十両、一両
藪柑子は十両と呼ばれます
これが一番に低木で茂ります
そして数個の赤い実です
万両のようにたくさんの実ではなく
奥ゆかしく感じますね

繁みにて赤きを見せし藪柑子


コメント (26)

万両

2018-12-12 | 日記



庭の万両の実はたくさん
紅白の実がたくさんです
いつの間にか庭を占領して
その数も増え続けています
そろそろ限界です
縁起物かと思って
そのままにしてありましたが
何としなくってはの状態です
お金なら言うこと無いんですがねえ

実万両増えて財布をのぞきけり



コメント (22)

まんばのけんちゃん

2018-12-11 | 日記
まんばのけんちゃんです
まんばとは高菜の一種です
木綿豆腐やうすあげなどをいれ
煮込んだ香川の郷土料理です
けんちゃんが良く解らないですが
けんちんからきているようです
年寄りに嬉しいおかずです

散歩道行きかう人の息白し

コメント (32)

レインボーロード

2018-12-10 | 日記





高松にいます
レインボーロードの近くです
毎年同じようなイルミネーション
それでもこの灯りが点灯すると
年末らしくなりますね
そして強風が吹いて寒いです

襟たてて光の街の師走かな
コメント (28)

錦木

2018-12-09 | 日記
錦木と言いましても
力士のことではありません
最近力士のしこ名にもありますが
紅い葉っぱに燃える錦木です
コルク状の翼のようなものも
特長としている木です
庭の錦木もさっぱりです
ちょっとひん死の状態です
少し手を掛けなくってはと思います

錦木の葉の焼き尽きしゴルフ場

コメント (24)

紅葉

2018-12-08 | 日記
庭の紅葉(モミジ)ですが
かなり切り込みましたが
それでもすぐ茂ります
今年は紅いというよりは
黒くなっていますよ
全然だめですねえ

来年に期待をこめし紅葉かな

コメント (22)

迷迭香(まんねんろう)

2018-12-07 | 日記

迷迭香(まんねんろう)とは
ローズマリーのことです
日本語はむつかしい
何のことかと思いますよね
これにきれいな花が咲きました
香りがいいのですよね
お茶にしますかね

小春日に迷迭香の茶の集ひ

コメント (22)