“めんそ~れ~ トベ-ゆくみ治療院”の不思議blog

科学的ヒーリング、何気ないこと不思議なこと何でも気軽に好きにゆんたく~、書きます

かなり濃い今回の“広島お弔い・神事”!

2015-07-27 08:57:55 | 最近の記事
7/24~26で広島お弔い・神事に行ってきました

7/24 音戸の瀬戸公園・平清盛公像の前で、広島原爆犠牲者や過去の戦の方々も含めた232万人のお弔い

始まって気付いたら、像を中心にした大地から空(地~天)にかけ

空の見える視界の半分近くの空間が別次元に変わってる感じ

この世とあの世(もしかしたら天界?)の中間の空間なのか?

怖くないけど確実にこの世でない
そんなことを感じながら清盛公の像を見上げると

その両目が下に動き、目が合ってしまった。一瞬でなく一秒強は私達を見てたので

勘違いや見間違いではありません。一瞬ビックリしましたが、でもやはり怖くない♪

沖縄のお弔いで、黒のワンピース姿の貞子さん(そんなイメージ)が私の横でこちらに体を向けてずっと立ってたのは

本当に心臓が止まりそうになりましたが…!!(でも上がる前に思いを伝えたかっただけなんですよね!)

今度は夕方の明るい時間帯
のお弔いでしたので、今までと違う雰囲気で視野的にも色々入ってきて

また有り難い場に参列させて頂いたことに改めて感謝でした

参加した他の方も大地が揺れて?歪んで?しっかり立てない
とか、
清盛公の目が動いた事を同じように言ってました!

7/25~26の御神事はこの次に書かせて頂きます。
コメント

取り合えずは“良し”かな?!

2015-07-18 21:42:55 | 最近の記事
今日の仕事やっとこさ、終了!!

最近治療院の電話や携帯に
『FXですが、院長さんはご興味ありますか!』
『ホームページでの集客について…』
というのが施術中にくるとこがやたらに多いです!

そんなときに丁寧に
『私にしかできない手技で北海道から九州まで、お客様に携わらせて頂いてますから、集客で困ることありませんよ!♪』

と話すと、さすがに返す言葉がなく切ってしまいます。
細かいことはさておき、取り合えずは遠隔施術も含めて嘘はついてないので
良しとしてます(^w^)
これを書いてる途中にもそのての電話が…そのすべてがお客様からのなら (^w^)ルンルン♪♪♪ なのですが!!

明日は子供達と久々にランチして、そのあとは新屋山神社に月一参拝にカミさんと行ってきます
コメント

南蛮(なんば)歩き♪

2015-07-08 08:59:32 | 最近の記事
午後から激しい雨になりましたが、今朝は久々に早朝山登りできました。富士山も雲海のなかに久々に見たので パチリ!

少林寺拳法の練習で、“南蛮歩き(右手右足、左手左足を動かす)”という運歩法をやったことがありましたが、

江戸時代の日本人の歩き方だそうです。白黒TVの時代劇の三船敏郎、座頭市の勝新太郎、最近では るろうに剣心の佐藤健が

よく観察すると南蛮歩きです。特に抜刀術の座頭市や剣心はその動きをマスターしないと抜刀(剣術)ができません。最大限に武器を活かすため、日本刀には日本刀の型があるんですね

少林寺拳法でもその動きをマスターしてでの突き蹴りの破壊力はかなりのモノだと感じます。

毎朝の山登りのとき、あるときから南蛮歩きで登り始めたら最初の内はぎこちないのですが、慣れてくると西洋歩き(右手左足、左手右足)よりも疲れなく、

スタスタと軽くスピードも出てきました。試しに普通の歩き方にすると動悸が少し出てくるのを感じました。何回やっても同じでした。

それに南蛮歩きは腰痛予防にもなると聞いてます。体幹を使った歩き方なので、コアストレッチ(大腰筋運動)そのものなので確かにうなずけます

因みにちゃんとした南蛮歩きは、決してロボットみたいな歩き方ではないですよ~

パッと見は、肩で風を切るような一見ふてぶてしい感じの歩き方をイメージするほうが分かりやすいですかね~♪

でもまたそれとも少し違うんですが…!?!♪
コメント

最近の手技・施術(内臓テクニック)!

2015-07-07 19:41:52 | 最近の記事
今年に入り、目まぐるしく施術内容が変化してます

今年になって始めて来院するリピーターさんはそのことをすぐに話されます

手技の好みもあると思いますが、
私はバキバキ矯正が今でも好きです!

でも、関節ポイントに細かい圧をかけたり、ただ触れてるように感じる地味な矯正のほうが以外に効果的で、
効果の継続性も長いです(お客様の筋肉の緊張の度合いが少ないのも要因としてあると思います)

問診→動作検査→治癒力をあげるための土台調整→再動作検査→施術→再再動作

土台調整で最初の15分程
・背骨(脊髄、首~骨盤)の歪みや固さをほぼ取り除き

・髄液の流れを出して骨盤の動きを滑らかにして

これだけでほぼ、改善するお客様もいます
そこから必要な施術をしていきますが、

最近力を入れてる内臓施術を行うと、股関節の矯正を全くしてないのに

上向きに寝ていただくと、左右の足先が対称になって身体のバランスがとれてる方が多いことに最近気付きました

脳は身体のコリより内臓を優先して守ろうとします(本能的にそうなってます)。

だから内臓に負担やストレスをかけないように元の位置に正したり、捻れ等を解消すると

治癒力がグンと高まり、癌や難病、不妊に成人病やリュウマチ、ウツ等の精神疾患が改善されやすく

実際に内臓テクニックの施術で癌や難病対応をかかげてる治療院もあると聞きました

物理的な手技や氣をおり混ぜながらこれからもどんどん沢山の方々の笑顔に携わっていきます

宜しくお願いしますm(__)m

コメント