蘭々のブログ

日々の出来事や思ったこと感じたことを
あれやこれや時に毒舌で吐き出していまーす。

「毒グモ女(萌え燃え編)」 歌詞

2014-01-31 22:19:12 | 歌詞

「毒グモ女(萌え燃え編)」   歌:ゴールデンボンバー

 

孤独な街に広がる甘い巣穴に掛かり
愛の夢から覚めないこの体
綺麗な罠を仕掛けるその姿軽やかで
もう…僕の恋は止まらないよぅ(わーお!)

突然街中で声をかけた毒グモが
ニッコリ笑い誘うもんだから着いてった
僕が店に行けば君は喜んだ
もっとも今思いや陳腐な罠だったなぁ

モテナイ男ニ罠張ッテ
指一本モ触レナイデ
高イオムライスヲ喰ワサレタ

恋心を抱かせる完璧なその笑みに
騙されりゃいい!裏切られればいい!
孤独な心を満たす君だけが見たいから
今日も店を避けて通れないよぅ(わーお!)

中央通りからちょっと外れたクモの巣は
どんなにもがいても四肢を離さなかった

モテナイ男ニ糸吐イテ
グルグル巻イテ転ガシテ
毒牙デ生キ血ヲ啜ラレタ

恋心を弄ぶ上出来なサービスに
破産してもいい 側に居れるならば
真っ赤な糸を吐き出す君だけが愛しくて
その笑顔を写メで捕らえたいよぅ(わーお!)

モテナイ僕ハ嬉シクッテ
君ノ笑顔ニ巣食ワレテ
ケチャップデ恋ヲ打チ明ケタ

恋心を綴らす
赤いケチャップの意味に気付いた君は
糸を吐くのを止める
「告白は慣れたもの」と 言わんばかりに君は
「ありがとう」と、ただそれだけだから
今日も明日も糸は解けないよぅ(わーお!)

コメント

「切ないほど」 歌詞

2014-01-03 18:37:58 | 歌詞

♪「切ないほど」    歌:ゴールデンボンバー

 

切ないほど切ないほど君に揺れた
あの日々は一体何だったの?

何故かな?涙も出る気配が無い
いつもの僕じゃない
解ってるドップリ汚れたんだろう
ここ2年で特に

恋をしていた筈だろと
自分自身に問いてみりゃ
ズタ惚れ!!だったが何だ?この
後味の悪さは…

切ないほど切ないほど君に揺れた
あの日々は一体何だったの?
綺麗な涙も、真っ直ぐな歌も、
何も生まれない
そっとしといてほしいような
寂しいような恋の終わり
今までと違う感情は
よく知らない奴に飲まされたテキーラ
心鈍らせて また汚れる

変わったよ君も僕も周りも
言うなれば日本も
生きるとはなんと寂しいのだろう
一生ゲームして死にたい

増えてく歳と白髪にも
いつかは慣れてゆくでしょか?
君の面影はそのままで
僕だけが老けてゆく

切ないほど切ないほど流れて行く
思い出の中の君が死ぬ
あの恋の歌も今では大嫌い
何も残らない
もっと違う世界だと思ってた
僕の三十路
このままどこまで落ちようか
平凡な仕事が嫌だったくせに
雁字搦めで歌う僕を笑えよ

コメント

「君といつまでも」 歌詞

2013-12-28 19:57:06 | 歌詞

♪「君といつまでも」    歌:ゴールデンボンバー

 

僕らはお似合いだ 離れる筈は無い
見つめ合えば溶けてく心と唇
あの日 君が言った遠い国の夢に
いつか失うものだと気付かされてしまった

まだ離れたくない 耐えれる筈も無い
想い描いた未来に僕がいないなんて嫌だよ

いつまでも側で見ていたいから
何処も行かないで僕の知らない世界へ
君が夢を語る度に胸が痛んで僕は
君を愛する資格など無いんだろう

残された時間が僕を卑屈にする
素直に愛してると言いたくても言えない

ほらまた遠ざかるその笑顔 キライ
叶わなけりゃいいなんて考える自分が嫌だよ

いつまでも側にいられないなら
君を連れ去ってカギをかけて飼いたい
将来の夢など無い僕を笑うかな
何も要らない 考えられない

目を輝かせ語る夢を僕は憎んでしまうの

今はまだ許せない
「はい、そうですか」とは言えない
立ち止まり現状維持な僕はお荷物なの?

いつまでも って重くてごめんね
ほんとは応援したいよ 笑顔でいてほしいから

いつまでも側で見ていたいから
何処も行かないで手の届かない世界へ
君が夢を叶える旅立ちのとき僕は
どんな言葉を投げかけれるだろう
こわいよ

コメント

「デスメンタル」 歌詞

2013-12-21 20:43:03 | 歌詞

「デスメンタル」    歌:ゴールデンボンバー   

feel
嫌われてる
seen
睨まれてる
tears
こぼれる
I should just die

ヒィィィィ!
夜が怖い
ヒィィィィ!
人ごみが怖い!
ビェェェェ!
眠れない!
くぁwせdrftgyふじこlp

いつからだろう心が曇り空になり
じっとしてるだけでほら恐怖が取り囲む

ヒィィィィ!
人が怖い
ヒィィィィ!
電車も怖い!
ビェェェェ!
未来怖い!
くぁwせdrftgyふじこlp

グチャグチャな頭ん中誰も理解しない
メソメソと泣けたら泣きたい
でもそんな感じじゃない

「考えたって仕方無いよ、明るく生きようぜ」
わかっちゃいるのにわかっているけど
わかっているのにね…

ヒィィィィ!
風呂が怖い
ヒィィィィ!
時計が怖い!
ビェェェェ!
寝るの怖い!
くぁwせdrftgyふじこlp

さんさんと降り注ぐ太陽
だんだんと僕を奪うの
もう少しで消えてしまえそうよ
I am DEATH MENTAL

ヒィィィィ!
全部怖い
ヒィィィィ!
生きるのが怖い!
ビェェェェ!
生きれない!
くぁwせdrftgyふじこlp

コメント

かなりあ

2013-12-21 20:25:39 | 歌詞

歌を忘れたカナリアは後ろの山に棄てましょか

いえいえ それはかわいそう

歌を忘れたカナリアは背戸の小薮に埋けましょか

いえいえ それはなりませぬ

歌を忘れたカナリアは柳の鞭でぶちましょか

いえいえ それはかわいそう

歌を忘れたカナリアは象牙の舟に銀のかい

月夜の海に浮かべれば 忘れた歌を思い出す 

コメント

「101回目の呪い」 歌詞

2013-11-29 00:08:11 | 歌詞

「101回目の呪い」    歌:ゴールデンボンバー

100通目の手紙が来たら
危うい君が消えてしまいそうで
思わず僕は声をあげた
君が気付くように

わかんないどうすりゃいいなんか
だけどどうしても放っとけない
こんな馬鹿で 暗い奴の(ことが)
必要があるなら

君は全部(弱さだ) 僕に頼ればいい
いつまでも耳元で歌うよ
まるで呪いでいい
君のしもべでいい
降り注ぐ その痛みに変われ

コメント

「女々しくて」歌詞

2012-03-27 22:58:10 | 歌詞

♪「女々しくて」♪   歌:ゴールデンボンバー

女々しくて
女々しくて
女々しくて辛いよ

僕の事をからかったの?
あんなに好きと言ったのに
奴のどこを気に入ったの?
僕はもう要らない?

君と手を繋ぎ踊りたい
沢山の人混みの中で
君の笑顔だけが輝いて

愛されたいねきっと見過ごした
君のシグナルもう一度
気まぐれかな?でも構わない
君と居たいから

女々しくて女々しくて
光を浴びて
女々しくて女々しくて
恋の歌歌って
女々しくて女々しくて
いざ辿り着いたこの世界はもう
女々しくて
女々しくて
女々しくて辛いよ

今日は踊ろうもう忘れよう
昨日の古い悩みなど
君は誰を?次は誰と?
心を酌み交わす

本当は抱き合って眠りたい
カラカラに渇いた心を
君の美しさで潤して

女々しくて 歌詞
音樂 ABC

恋に焦がれいつもミスをした
女心 雲の様
惚れた晴れた 狭い心が
また妬んでいる

女々しくて女々しくて
二人を見つめ
女々しくて女々しくて
君が笑顔で
女々しくて女々しくて
奴の手に触れた
この胸はもう
女々しくて
女々しくて
女々しくて辛いよ

愛情ってゆーか、
ただ君が欲しい
僕の心、犬のよう
騙されたって、どうぞ構わない
君と居れるなら
愛されたいねきっと見過ごした
君のシグナルもう一度
気まぐれかな?でも構わない
君と居たいから

女々しくて女々しくて
光を浴びて
女々しくて女々しくて
恋の歌歌って
女々しくて女々しくて
いざ辿り着いたこの世界はもう
女々しくて
女々しくて
女々しくて辛いよ

コメント

「本能」

2009-04-25 17:38:00 | 歌詞
♪「本能」♪


作詞:椎名林檎 作曲:椎名林檎



約束は 要らないわ
果たされないことなど 大嫌いなの
ずっと繋がれて 居たいわ
朝が来ない窓辺を 求めているの

どうして 歴史の上に言葉が生まれたのか
太陽 酸素 海 風
もう充分だった筈でしょう

淋しいのはお互い様で
正しく舐め合う傷は誰も何も 咎められない
紐 解いて 生命に 擬う

気紛れを 許して
今更なんて思わずに急かしてよ
もっと中迄入って
あたしの衝動を 突き動かしてよ

全部どうでもいいと云っていたい様な月の灯
劣等感 カテゴライズ
そういうの 忘れてみましょう

終わりにはどうせ独りだし
此の際虚の真実を押し通して絶えてゆくのが良い
鋭い其の目線が 好き

約束は 要らないわ
果たされないことなど 大嫌いなの
ずっと繋がれて 居たいわ
朝が来ない窓辺を 求めているの

気紛れを 許して
今更なんて思わずに急かしてよ
もっと中迄入って
あたしの衝動を 突き動かしてよ

コメント

「Sakura」 

2009-04-04 21:12:55 | 歌詞
[PV] Sakura レミオロメン


♪桜の花が咲いているよ~♪


桜が満開だよ。
お花見に行かなきゃ。
コメント