ぽたりんぐぅ な日々。

小さな自転車屋「ぽたりんぐぅ」でポタポタ
自転車生活。

劇的に変わります! グリップシフト → ラピッドファイア

2011年02月25日 | カスタム コンポーネント系

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

いよいよ、2月も大詰めで3月が目前まで迫ってきております、
早く暖かくなって走りに行きたい季節になりましたねぇ。

今回は小さなことですが意外と効果的なカスタムです。

グリップシフトやレボシフトを ラピッドファイヤや レバー式のシフターに交換してしまいます。



人によって好みはありますが、ご依頼として多いのは

「グリップシフトからラピッドファイア(シマノのMTB向けレバー式シフター)タイプに交換してほしい」

という物が当店では結構多いです。

グリップシフトは走行中に誤ってシフトチェンジされてしまったり、グリップが太くなったりして気になってしまう
という方が意外に多いのです。

そこで、グリップシフトからラピッドファイアタイプなどに交換してやると以外に大きな変化が起こります。



今回はバーエンド一体型のグリップも合わせて交換していただきました。
シフターの誤動作が激減し、グリップの一体感も高まり走行中のストレスは相当軽減されます。



また、ふらっとバーハンドルの場合バーエンドをつけることにより
手を置いて休憩するポジションが取れたり、坂道での体の引き付けが効果的に行えて
効率よい体の使い方が可能になってきます。

僕のおススメはあまり大きな物を選ばず角度も出来るだけ地面と平行につけるのが良いです。
あとは、その人の好みですので色々と変更を加えながらポジション探しを行ってください。

費用的にもそんなに高くは無いのでまずは最初の一歩的なカスタムにいかがでしょうか?


Carry Me Ⅱ D  最終在庫です!!

2011年02月23日 | 自転車こんなんどうですか?パシフィックサ

大阪府堺市のミニベロとスポーツサイクルショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

いよいよ、Carry Me ⅡD の店頭在庫が最終の2台になってしまいました。
Carry Me Ⅲ になって 7000円以上の値上がりがありましたが、仕様はほぼ同じ???って感じです。

値上がり前に仕入れた分は順調に無くなり、最終の2台になりました。

在庫はグリーンとオレンジが各1台です。

発送も、今回に限ってはご相談に乗りますよ。

Carry Me Ⅱ D 
¥57、750  →  ¥51、900



フロントバック アタッチメント (写真と若干仕様が異なります)

1本 3,300円(税込) 在庫数若干ですのでお申し込みお待ちしております。


Carry Me かゆいところを少し解消しました

2011年02月21日 | カスタム その他

大阪府堺市のミニベロとスポーツサイクルショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

先日作った試作品が早速活用されることになりました。

ブログをご覧いただいた方からのご注文でした。



アタッチメントの取り付けはこんな感じ。



バッグをつけるといい感じです。

そして、このお客様のもうひとつの課題はこちら。

「キャリーミーにサイクルコンピューターを付けたい」

通常マグネットをスポークにつけて、回転数をセンサーがひろうのですが、
キャリーミーのホイルにはスポークがありません…。

あきらめかけておられたようなんですが、まだ早かったようです。

ちょっと工夫をするだけで意外とすんなり取り付けできました。

もちろん、確実に固定されてますのでご心配なく!!



もちろん折りたたみも問題ありませんよ!!

アタッチメントのマウントもスピードメーターも正常に取り付けられております。

例によって折りたたみ字の写真を取り忘れてしまいました(笑)


キャリーミーにスピードメーター取り付けたい方、ご相談ください!

こちらのお客様はもうひとつキャリーミーに関して、お題を下さっておりますのでそれはまた後日。

 

コメント (2)

Carry Me キャリーミー にリクセンカウルのアタッチメントを綺麗につけるには?

2011年02月16日 | カスタム その他

大阪府堺市の ミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

今日は試作品を作りました。

お客様からの御題で

「キャリーミーにリクセンカウルのアタッチメントをいい感じに取り付けたい」

といただきました。

「ハンドルにつければいいじゃん。」と思った方、これが意外とまずいんですよ。

キャリーミーはきわめてタイヤの小さな自転車ですのでかごをハンドルにつけると、
安定感が極端に悪くなり、自立すら危うい状態になります。

かといってハンドルポストにアタッチメントをつけると折りたたみ機能が損なわれるので
取り付けできません。

そこで、考えたが「リクセンカウルのアタッチメント取り付けマウント(台座)」です。
その試作品を作ったと言うわけです。



フロントラック取り付けマウントを利用してリクセンカウル等のアタッチメントが取り付けられるように
工夫しました。
当然折りたたみに支障はありません。

実際にワイヤーバスケットをつけて見ましょう。



こんな感じです。
重量がかかるかごの重心がフレームの延長線上にありますので安定感が増します。
やはり、荷物を載せたまま放置するのはちょっと厳しいですがカゴだけの状態ではかなり安定して自立します。



折りたたんだときもカゴをつけたまま倒立させることが出来ます。

アイデアは以前からあったのですがあまった材料で即興的に作りました。

意外と綺麗にまとまってご満足いただきました!!

ちょっと製品化に向けて動いてみようと思っとります。
乞うご期待でございます。

待たれへんから、早く作ってくれって方いらしたら一点モノでお作りしますよ~。
ご相談ください。

 


GIOS LIEBE オートライト仕様

2011年02月16日 | カスタム コンポーネント系

大阪府堺市のミニベロとスポーツバイクショップ 「自転車処 ぽたりんぐぅ」 です。

昼間は少し暖かくなって若干ですがすごしやすくなりました。
まだ、気持ちよく自転車に乗れるには少し遠い人も多いんじゃないでしょうか?
僕は間違いなく遠い人の部類に入りますが・・・

GIOS の LIEBE に オートライトを組み込みました。
夜間の走行もこれで安心その上電池交換も必要ないので経済的。



オシャレに気軽に街乗りを楽しんでもらうにはもってこいの自転車。



夜間の走行でも安心なハブダイナモ式のオートライトを取り付けました。
LEDのライトが夜道を照らしてくれます。

小さいことかもしれないですが、電池の交換が不要だったり、操作も不要、
付け忘れ、消し忘れの心配もなし、LEDなので球切れの心配も少ない。

こんなメリットだらけの装備他にはなかなか無いですよね。
スポーツ車、ママチャリ問わず街乗りする人にはおススメです。