伊勢志摩つれづれ

伊勢志摩の今を楽しんで頂けます
郷里を離れた方に 今の故郷を 
また 伊勢志摩の旅行の前に ご覧ください

日暮れのプロセス

2021-10-25 00:00:06 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

晴天の空 時間は4時半 日の入りは5時 

陽が高く あと半時間で日没と思えないような状況

秋の日は「つるべ落」としと言われる由縁だろう


コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 空を海を染める夕陽 | トップ | 古木の柿に木に実る »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
秋の夜長 (縄文人)
2021-10-25 09:08:04
陽が短くなりました。

  ▼ 秋日かなもう夕ご飯早いなぁ~
         つるべ落としやお腹もすかぬ (縄)

後期高齢者、家でぶらぶらでガス・・・。
縄文人 さん (伊勢志摩つれづれ)
2021-10-25 20:12:04
夜長になったので 夜食おやつが増えてきました~

コメントを投稿

写真と観光・伊勢志摩の風景」カテゴリの最新記事