伊勢志摩つれづれ

伊勢志摩の今を楽しんで頂けます
郷里を離れた方に 今の故郷を 
また 伊勢志摩の旅行の前に ご覧ください

志摩の夕陽(賢島夕陽ケ丘)

2021-07-24 20:58:31 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

2月初旬 賢島大橋の正面に沈んだ夕陽は

現在 横山に沈み よいロケーションとは言えない

しかも 雲の多い空であったが

空の海映りを撮った

コメント

陽は落ち 焼ける空

2021-07-24 20:57:34 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

空の状態は 思わぬ方向へ進展し

アブストラクトを描いた雲が

水面を染める

コメント

たそがれ

2021-07-24 20:56:40 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

だんだんと暗くなり始めた

天空を覆っていた雲は 何処へ去り

空は 青く 赤い雲

コメント

夜の始まり

2021-07-24 20:55:27 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

あたりは 暗くなり 夕陽残照の一段の赤い雲が

水面を飾る

 

コメント

近鉄志摩線ローカル列車

2021-07-24 20:54:29 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

夕方の海岸線を行くローカル列車と 

舟溜まり

コメント

夜が迫る

2021-07-24 20:53:40 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

時は過ぎ 次第によるが忍び寄る

夜の初めの光景です

コメント

賢島の夜景

2021-07-24 20:52:39 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

夏休みが始まり 自粛していたホテルにも

明かりが点った

旅の楽しい思い出を作り 語っていることでしょう

素晴らしい夜です

コメント

伊勢神宮の御塩(田)作り

2021-07-23 17:35:28 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

五十鈴川の河口 汐合にその塩田があり

神宮の祀りごとに使う御塩の元が作られる

まず 天候の定まり 炎暑の夏の土用に

海水を 塩田に蒔き 天日で乾燥 砂に御塩の

結晶を濃縮させる

立ち寄った日は まだ 準備中の様子でした

コメント (4)

沼井(ぬい)

2021-07-23 17:34:11 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

沼井とは 塩が結晶した砂を更に 塩分濃度を上げるため 

穴を掘り塩分の付着砂を入れ 海水をかけ 

穴の底に塩分濃度の高い(10度~20度)の鹹水(かんすい)を抽出 採収する

 

コメント

五十鈴川河口

2021-07-23 17:33:11 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

天気であるが 雲の多い空

河口は 干潮で干上がっていた

塩田には 潮の条件が良くなさそうです

コメント

花 ハイビスカス

2021-07-23 17:31:33 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

民家の庭に咲く ハイビスカスの大木

家は 日陰となり 木には冬の風が当たりにくく

双方良さそうで 活きよく花盛り

コメント

桧扇(ひおおぎ)

2021-07-23 17:30:20 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

または 烏扇(からすおうぎ)オレンジに赤い斑点のある花で

葉の並びが 「檜扇」という扇子のように

ヒノキの薄い板をとじあわせた扇に似ている

タネは黒色で「射干玉(ぬばたま)」または

「烏羽玉(うばたま)」とか

種は黒く 烏は黒い 

別名 烏扇(からすおうぎ)とも言う

 

高貴な和服の女性が 優雅に桧扇を揺らす姿を

想像してみませんか

コメント

球根ベゴニア

2021-07-23 17:29:32 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

いつも野外で 6月に咲く球根ベゴニア

今年は 7月下旬に咲いた

狂うこともあるのですね

コメント

天気が良いと ハスは最高に美しい

2021-07-22 20:52:47 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

農業振興地にある ほのぼの公園は

管理はされているが 小さく オアシス的存在 

メインのハスが 素晴らしい

 

コメント (2)

咲き疲れたハス

2021-07-22 20:51:45 | 写真と観光・伊勢志摩の風景

花の命は ほぼ3日 咲き疲れた花も

美しく いとおしい

コメント