ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰(鑑賞記録棚卸206)…主人公が二人ともキャラ変

2020-10-15 22:21:04 | 映画・DVD
本日。2020年10月15日(木曜日)も、もちろんお仕事💦
取り立てて楽しいことはなかった1日…というか楽しく無かった
(まぁこの歳になったら太々しいもので、多少嫌なことがあっても「まぁそんなものだ」と流せる程度には鈍感力が高くなっているわけだが)
とりあえず、最近控えている飲酒🍺はしました(二日連続))




で、以下は映画鑑賞記録(棚卸206)です

【映画鑑賞記録棚卸について】
過去に、主にレンタル自宅で鑑賞した映画の「記録」として、当時の草稿を掘り起こし、ちまちまとアップする作業を行っています。
5年前鑑賞などという、とてつもない過去のものも多々あり💦、記憶と草稿の不備を正す手段もないので…
「嘘書いてるやん、そんなんじゃなかったよ」💦
「こんな文章、予告編観たら書けるじゃん」💦
てなことも多くあるかと思いますのでご注意
順不同でまとまったものからお出ししております。



「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System Case.1 罪と罰」💉
監督 :塩谷直義
出演(声):野島健児、佐倉綾音、弓場沙織
制作年:2019年
制作国:日本🇯🇵
アニメーション作品

TSUTAYA DISCASから「名探偵ピカチュウ」と一緒に届いた1本。
1年弱前💦の2019年11月24日(日曜日)の深夜に鑑賞しました(Blu-ray)。



概要
テレビアニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」「PSYCHO-PASS サイコパス2」、及び「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」の続編で、3部作となっている「PSYCHO-PASS サイコパス Sinners of the System」の第1話。
2117年、公安局のビルに一台の暴走車両が突入する事件が発生する。運転手は青森にある潜在犯隔離施設“サンクチュアリ”で働く心理カウンセラー 夜坂泉(声:弓場沙織)だった。公安局が夜坂の取り調べに入る直前、夜坂のサンクチュアリへの即時送還が命じられる。公安局の監視官 霜月美佳(声:佐倉綾音)は、執行官 宜野座伸元(声:野島健児)とともに夜坂送還のため青森へ向かうが、サンクチュアリは「潜在犯たちの犯罪係数を安定させるという素晴らしい施設」という表向きとは違う施設だった。



感想
60分というコンパクトな映画。
コンパクトに纏まっていて観やすく面白かったのだけど、映画館に足を運ぶタイプの方は、この短いのでも同じ金額というのに納得がいくのだろうか…もちろん長ければいいというものでも無いけど。

敵も味方もテレビシリーズ以上にキャラが立っていて面白い
どの人がどんな性格でというのがよく描かれていて、いかにも映画的

今回の主人公は(いつもの常守朱ではなく)、霜月美佳💊と宜野座伸元。

霜月美佳💊は、最初のシリーズの(世間で実際にあった事件とリンクしてしまった闇エピソードの💦)女子校のやつに女子高生として出てきたのが最初の登場。
第1シリーズの最終話で初々しく配属されるものの、第2シリーズでは随分やばい感じに(闇落ちしそうに)なったのに、この話では、なんか頑張るいい人。
色相が曇らなかった代わりに、性格変えたのかもしれない

宜野座伸元も第1シリーズからは性格変わったけど、第2シリーズ&前の劇場版の良い人宜野座を継続。今回は子供を労わるおじさん風味も加味。
…更に、この人こんなに強かったっけという風にかなりパワーアップ
この人はアレだな…狡噛がいないと伸び伸びと格好良さとヒーロー感を出すタイプなんですな。
で、伸び伸びと本気を出した結果、敵のパワードスーツと単身・生身(片腕サイボーグ)で渡り合います。敵のパワードスーツは、動くと格好良かったです
ああいうのが複数出てきたら、日高のり子(ドミネーター)で対抗するのは厳しいんと違うかとか思いましたが、ああいうのが配備されている施設はレアケースなんかな


他は、あんまり覚えていないけど…


テレビシリーズはシビュラシステムに対してのバグみたいなものが(シビュラシステム以外の)敵だったのに…日本全国巡れば隠れて悪事働く奴も、政治家でこっそり悪いことしている人もいるという話で、日本が全然理想郷じゃないというのが露見してくる話。
脚本的には、テレビシリーズのような、システムの穴を突く話の方が、より好みです。
テレビシリーズの時には、
「やばいやつとか悪い奴が先に捕まるとか、多少のアヤはあれど、ほぼ理想郷じゃん。この世界、早くこうなればいいのに」
とか思っていましたが、この映画だと、割と不完全な世界で(設定に対して)、勝手にガッカリ😅

映像も前の劇場版に引き続き安定した映像の1本
映像的には、戦闘シーンや機械の描写あたりが同じProduction I.G「攻殻機動隊S.A.C.」とかに、より寄ってきた感じもあって好みです

あとは…
高濃度の放射能にさらされた人間ってあんな死に方すんの💦💦💦
とか思わされたアニメでした。


薄い記憶ではこんなところでしょうか😅


点数は5点(5点満点中)。
短いけど満足できる映画でした



(当ブログ内の関連記事)
2020年10月13日 【映画】劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス(鑑賞記録棚卸205)…関智一演じる格闘系主人公がアジアで武者修行中



では、このあたりで



★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 【映画】劇場版 PSYCHO-PASS ... | トップ | 【映画】PSYCHO-PASS サイコ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事