ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】バッド・ルーテナント…助けに水に入る時から心配だったよ(増毛度=0~低)

2010-09-29 21:23:53 | 映画・DVD
ひとつ前の記事に書いた今朝起こったちょっとした事件の事。

今朝パンを喉に詰めて死ぬ思いをしました

で、病院に
病院に着く頃には何とか落ち着いてたんだけど…辛かったぁ

元々私は喉が詰まりやすかったんですよね
ラーメンとか食べると特に。
パンは基本的に大丈夫だったんですが…今日食べたのは嫁さんが焼いたパンで市販のものとは密度というか柔らかさというかが違って、それも要因のひとつなのか…詰まっちゃいました
ラーメンなんかの時はトイレに駆け込んでリバースすれば回復だったんだけど、今日は行くも戻るもしないという状況でした

…来週の月曜日に胃カメラです

…お医者さん曰く、多分逆流性食道炎だろうとの事

…なんか病気自慢の人みたいになって来てるなぁ最近



で、ブログ6年目最初の映画観賞記録です。



「バッド・ルーテナント」
(監督:ヴェルナー・ヘルツォーク、出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、2009年アメリカ)


TSUTAYA DISCASさんから「秘密結社鷹の爪 THE MOVIE3 http://鷹の爪.jpは永遠に」と一緒に届いた作品。2010年8月23日(月曜日)の午後(出勤前)に鑑賞しました。



ストーリー
1992年のアメリカ映画「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のリメイク作品との事。
刑事テレンス・マクドノー(ニコラス・ケイジ)は、ハリケーン・カトリーナに襲われ水没した拘置所内の容疑者を救出したことにより表彰と警部補への昇進をした英雄的な警官だったが、押収麻薬を持ち出し使用しているという裏の顔も持っていた。ある日不法移民の一家が惨殺される事件が起こり、マクドノーが事件の担当となる。
詳しくは…http://bad-lieutenant.jp/pc.html





ピロEK的感想&点数
テーマとか描きたいものが私にはよくわからなかったんだけど…
よく分からない割には観やすい映画でありました

何故かリメイク作品に出るのが好きなニコラス主演作品なコレ。

ニコラスの映画増毛度合いが高いとイマイチ。逆にナチュラル方面だとナカナカと、私は思っているのですが、今回は頭髪ナチュラル(※ブラッシングの方向程度か)で映画の出来はナカナカな感じ。私の説がまたもや当てはまった形です
…増毛がナチュラルな分、最初の方のシーンで水に入るときに脚本では意図しないハラハラも味わえて更に良し。
(※まだ私は観ていない「魔法使いの弟子」では結構増やしちゃってるかな…ってアレは撮影用のズラですかね…でもチョイ心配だ

この映画、ニコラスでソコソコなんだからオリジナルは更に面白いのでは…とちょっと興味がありますが
…本来、このように薬物使用や不正を働く人物を面白おかしく描いた揚句、最終的に何もかも上手くいくようなお話は好きではない、なのでオリジナルが更に嫌だったら嫌だなぁ(ん、日本語が変)…とも思う次第。
あと、20年近くまえの旧作をわざわざレンタルとかして観るのもナンだなぁ…とも(というかレンタルにあるのかどうかも


てな感じでまたもや内容にはあんまり触れていない記事になっちゃいましたが
点数は4点ぐらい(5点満点中)。
割と楽しみましたナチュラルに見える程度が一番です


あと、思ったことの羅列としては…

エヴァ・メンデスは年齢が上がってきた方が良くなってきている気がするなぁ…まぁあいかわらず好みでは無いけど…最初はあの派手な顔が今以上に好きじゃなかったんだけど…あと、彼女は私の妹にチョイ似です。イマイチ好きじゃないのは(※昔の記事見ると綺麗じゃないって書いてあったです)…遺伝子のなせる防御反応かも知れません。

ヴァル・キルマーというそれなりの俳優が相棒だったので、単なる相棒では無くて何かあるとは思っておりましたが…まぁオイシイんだか、そうでもないのだかよくわからない役回りでした。
ヴァル・キルマーってこんなブサイク悪い役が多いですね。
まぁ彼がイケメンヒーローづらすると面白く無い映画が多いので、このぐらいが良い塩梅なのですが…「ウィロー」さえ成功していれば彼の役者人生も違ったモノになったかもしれないですなぁ…ルーカスめ。



補足・蛇足
最近、私もスパークリングウォーターをビールの代わりにをよく飲んでいますが、アル中ではありません



では、今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

コメント (4)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« ブログ伍周年 | トップ | 【映画】ほぼ300<スリーハン... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ヴァルが (sakurai)
2010-09-30 08:01:36
一番のキーマンだと思ってますが、どうでしょう。
その20年前のオリジナルを見ちゃってるあたしです。
ハーヴェイ・カイテルのいやらしさとでもいいましょうか、なんとも言えないやーーな感じが、見事でした。
あれ見ちゃってるもんで、いくらヘルツォーク大先生でも、どこかしっくりきませんでしたわ。
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(sakuraiさんへ))
2010-10-03 14:48:07
★sakuraiさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ヴァルが
>一番のキーマンだと思ってますが、どうでしょう。

彼の役回りで「この映画おもしれぇ」ってなりますね確かに。
ただ本人自体は脇役なわけで、助演男優賞というほどの演技もさせてもらっていないというか…オイシいんだか?そうじゃないんだか?…という印象です。

>その20年前のオリジナルを見ちゃってるあたしです。

こういうリメイク作品はオリジナルが面白いから作られるってのが基本でしょうから興味はあるんですけどねぇ…ただ旧作をワザワザ観るほどのものなのかどうかってところで悩み中です。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。
TB有難う御座いました♪ (Aki.)
2010-10-06 04:39:02
こんばんは~♪
増毛度と満足度、どーやらワタクシには当てはまらないよーで、残念ながらこの作品、まるっきりで御座いました><
一体何がどー面白いんだか・・・(^^ゞ
ちなみにワタクシ的には『ウィロー』はそこそこ成功だったりするのですがw
でもって、ヴァルは役回りでブサイクなんじゃなくてナチュラルなんじゃないかと(暴言?)思ったりもしていますw

ではでは~、これからもよろしくお願いします♪
★★コメントありがとうございます(2)★★ (ピロEK(Aki.さんへ))
2010-10-09 03:54:01
★Aki.さんへ★

いつもコメントありがとうございます

>増毛度と満足度、どーやらワタクシには当てはまらないよーで、残念ながらこの作品、まるっきりで御座いました><

この映画は、流れているストーリー自体は同じく評価しない私ですが、観させてくれたといいましょうか、退屈せずに最後まで観れた感じですかね。
それって、暇つぶしとしては重要と思える部分ですよね。
私は、そういうのを評価しがちかな。退屈してしまうと感想に「間延び」とか書いて評価が低くなってると思います。

>ちなみにワタクシ的には『ウィロー』はそこそこ成功だったりするのですがw

「ウィロー」は、ちゃんと観なおさないとどんな作品だったかあんまり思い出せませんが、SWで培った技術と、SWで儲けた財力をルーカスが投資した一本。当時ファンタジー好きだった私は、今後SWのようなシリーズとして展開するものだと期待したものでした。
興行的に成功してたら、LOTRなんて二番煎じみたいな扱いだったかもしれないのに…ルーカスは上手くないですね。

では、また来てくださいね。今後とも宜しくお願いいたします。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

20 トラックバック

バッド・ルーテナント (迷宮映画館)
そんなにワルじゃなかったような気がするのは、気のせい?
バッド・ルーテナント/Bad Lieutenant Port of Call NewOrleans (我想一個人映画美的女人blog)
{/hikari_blue/}{/heratss_blue/}ランキングクリックしてね{/heratss_blue/}{/hikari_blue/} ←please click mig的、ラジー賞殿堂入り俳優{/m_0150/}ニコラスの最新作{/atten/} とは言ってもニコちゃん大好き{/heart/} ニコの新作があるとラジーでは他の映画の出る幕な...
バッド・ルーテナント (映画鑑賞★日記・・・)
【THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS】 2010/02/27公開 アメリカ 122分監督:ヴェルナー・ヘルツォーク出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー、フェアルーザ・バーク正気か、狂気...
バッド・ルーテナント (佐藤秀の徒然幻視録)
公式サイト。原題・Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans 。ヴェルナー・ヘルツォーク監督、 ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー 、フェアルーザ・バーク、ショーン・ハトシー、ジェニファー・クーリ...
バッド・ルーテナント (小部屋日記)
Bad Lieutenant: Port of Call New Orleans(2009/アメリカ)【DVD】 監督: ヴェルナー・ヘルツォーク 出演: ニコラス・ケイジ/エヴァ・メンデス/ヴァル・キルマー/アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー この男、正気か狂気か。 荒廃した街 ニューオリンズ。最...
バッド・ルーテナント (ぶっちゃけ…独り言?)
2点 (10点満点。5点で普通。6点以上なら満足って感じです。) いわゆる鬼才とか奇才と呼ばれるタイプの監督ヴェルナー・ヘルツォークが、ハーヴェイ・カイテル主演の『バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト(1992年)』をリメイクしたのが今作とのことです...
【バッド・ルーテナント】 (日々のつぶやき)
監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー     正気か、狂気か。 「ハリケーンで水没した警察署から容疑者を救出したテレンス・マクドノーはその怪我で腰を痛めたが、表彰され昇進もした。 実はテレンス
『バッド・ルーテナント』 ('10初鑑賞31・劇場)  (みはいる・BのB)
☆☆☆☆☆ (10段階評価で 10) 3月6日(土) 109シネマズHAT神戸 シアター6にて 16:20の回を鑑賞。
「バッド・ルーテナント」 (ヨーロッパ映画を観よう!)
「The Bad Lieutenant: Port of Call - New Orleans」2009 USA テレンス・マクドノーに「ワールド・トレード・センター/2006」「ノウイング/2009」のニコラス・ケイジ。 フランキーに「ザ・クリーナー 消された殺人/2007」「アンダーカヴァー/2007」のエヴァ・メ...
30日バッド (Akira's VOICE)
「30デイズ・ナイト」 「バッド・ルーテナント」 
バッド・ルーテナント (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子公式HP)
バッド・ルーテナント [DVD]バイオレンスと宗教描写で問題になった同名映画のリメイクである本作は、悪徳と幻想が絡み合う異色のクライム・ムービーだ。ハリケーン襲撃直後のニューオリンズ。刑事のテレンスは、逃げ遅れた囚人を助けたことで表彰され昇進する。だがそんな...
バッド・ルーテナント (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
エーベル・フェラーラ監督、ハーヴィー・カイテル主演の92年の問題作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」を、舞台や設定を変えて大胆にリメイク。善悪の境界線上で生きる警部補の堕落と破滅を描く。物語:ハリケーン・カトリーナ襲来直後のニューオー...
バッド・ルーテナント (5125年映画の旅)
英雄的な行為で表彰され、警部補に昇進したテレンス。しかしその時に腰を悪くしたテレンスは、警察としての仕事にプライドを持ちながらも、恐喝や盗み、麻薬の常習と、人の知らないところで堕落しきっていた。そんなテレンスが、黒人家族が惨殺される事件を担当するが...
バッド・ルーテナント (C'est joli~ここちいい毎日を~)
バッド・ルーテナント’09:米◆原題:THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS◆監督:ヴェルナー・ヘルツォーク「キンスキー、我が最愛の敵」「神に選ばれし無敵の男」◆出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン“イグジ...
■映画『バッド・ルーテナント』 (Viva La Vida! <ライターCheese の映画やもろもろ>)
1992年に製作されたハーヴェイ・カイテル主演のカルト作品『バッド・ルーテナント 刑事とドラッグとキリスト』。この作品を、『アギーレ・神の怒り』などで知られるヴェルナー・ヘルツォーク監督がニコラス・ケイジ主演でリメイクしたのが、映画『バッド・ルーテナント』...
バッド・ルーテナント (銀幕大帝α)
THE BAD LIEUTENANT: PORT OF CALL NEW ORLEANS/09年/米/122分/犯罪ドラマ/R15+/劇場公開 監督:ヴェルナー・ヘルツォーク 出演:ニコラス・ケイジ、エヴァ・メンデス、ヴァル・キルマー、アルヴィン・“イグジビット”・ジョイナー <ストーリー> 舞台はハ...
バッド・ルーテナント (LOVE Cinemas 調布)
1992年に公開された問題作「バッド・ルーテナント/刑事とドラッグとキリスト」のリメイク作品。ドラッグとギャンブルに溺れる悪徳警部補がひたすら堕ちて行く様子を生々しく描く。主演は『ノウイング』のニコラス・ケイジ。共演には『ザ・スピリッツ』のエバ・メンデ...
映画評「バッド・ルーテナント」 (プロフェッサー・オカピーの部屋[別館])
☆☆☆★(7点/10点満点中) 2009年アメリカ映画 監督ヴェルナー・ヘルツォーク ネタバレあり
花のニコラス刑事 バッド・ルーテナント (RISING STEEL)
すいません、ついニコラスの名前で遊んでしまいました。 でも ・オスカー俳優になっても作品を選ばない ・しかし自分の趣味(SF&アメコミマニア)は優先して映画に出る。  その結果が「ノウイ...
バッド・ルーテナント (いやいやえん)
ニコケイ。ラリった目つきといい腰痛の動き方といい、さすが演技達者です。ただ、時折出てくる爬虫類には「?」なんですけどね~ もともとは、これリメイク作品なんだそうです。悪徳汚職刑事の墜ちていく様を描いた作品ですが、善意なるものもまだ多分に残っていて、あ...