ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】エンド・オブ・ステイツ…大統領が交代、容赦無し度が減少

2020-11-10 23:11:26 | 映画・DVD
本日、2020年11月10日(火曜日)
映画鑑賞記録です



「エンド・オブ・ステイツ」🎣🇺🇸
監督 :リック・ローマン・ウォー
出演 :ジェラルド・バトラー、モーガン・フリーマン、ジェイダ・ピンケット=スミス
制作年:2019年
制作国:アメリカ合衆国🇺🇸
原題 :Angel Has Fallen



TSUTAYA DISCASから「野性の呼び声」と一緒に届いた1本。
2020年11月1日(日曜日)の深夜、ちょうど日付が変わるくらいにかけて鑑賞しました(Blu-ray)。



概要
「エンド・オブ・ホワイトハウス」 「エンド・オブ・キングダム」の続編、シリーズ3作目。
アメリカ大統領のシークレットサービス マイク・バニング(ジェラルド・バトラー)は、かつての活躍から、アラン・トランブル大統領(モーガン・フリーマン)からの信頼も厚く、時期シークレットサービスの長官候補になっていたが、長年の蓄積疲労から体は悲鳴をあげており引退を考えていた。ある日大統領の休暇にシークレットサービスとして同行したバニングだったが、その場を大量の攻撃ドローンの襲撃に遭い、他のシークレットサービスが次々に倒れる中、何故か自分だけが攻撃を受けず、その後大統領を窮地から何とか救う。その後病院で目を覚ましたバニングは自分が拘束され、大統領襲撃事件の容疑者にされていた。犯行に使用された車両からはバイングのDNAが検出され状況証拠は揃っていた。



感想
面白かった…んだけど、前々作前作と比較して、なんとなくパワーダウン感は否めない映画。


まず…ジェラルド・バトラーが老けた&やや油断した(たるんだ感あり😅)

次に、これは大統領任期に合わせたリアリティのある演出なのだろうけど…
大統領のキャスト変更があって、なんとなく100%の続編じゃない感を付加
…引退した大統領がどこかで助けてくれるような演出で、アーロン・エッカートを出せばよかったのに…最後まで、ちょっとぐらい出てくるんじゃないかと期待していたのに残念

世界規模の強大なテロリストと戦っていた前作までと違って…
なんとなく普通の規模にまとまってしまった今作。
ここは賛否あるところかも…大風呂敷過ぎず、現実味を帯びた、良い部分なのかも知れないですね

ジェラルド・バトラー残虐な殺し方が緩和
これは私が慣れただけなのかも知れないけど、今回はあんまり残忍じゃなかったような
敵ボスと分かりあって戦ったりするくだりも、ヌルさに思える部分
…今回も悪人を拷問とかして欲しかった

ジェラルド・バトラーが自分の能力だけでは解決できず💦父親を頼る弱体化
その父親も、ニック・ノルティという微妙な配役
B級映画の父親的サポート役といえばニック・ノルティですね。
(この人が、よくある安い世捨て人を熱演)

まぁ、そういうレベルダウン感は多々ありました。


話の内容は…まぁ、実によくある逃亡しながら潔白を晴らしていくタイプのやつ。
実に月並みです😅

…ただ、こういう痛快アクション映画は好きだから面白かったんだけどね😅

で、敵は最初に、ドローンでバニングを殺しておけば、こういう結末にならんかったのにな…犯人に仕立てるなら他の隊員にしておけばよかったのに…という映画でした😅

というか後半の作戦でも戦闘ドローン使えばいいのに…使えんかったのかな…という映画でもありました。


ということで点数は5点弱(5点満点中)…色々書いたけど高得点。


…最後、安倍晋三総理が出てたな…ハリウッドデビューだ
(各国首脳が本物で、モーガン・フリーマンだけ安い合成でした😅)


…あと、いつも以上にモーガン・フリーマンの異常な多さのほくろが気になった映画でした💦



(当ブログ内の関連記事)
2018年09月30日 【映画】エンド・オブ・ホワイトハウス(映画鑑賞記録棚卸37)…容赦ない主人公の痛快劇
2020年07月23日 【映画】エンド・オブ・キングダム(鑑賞記録棚卸174)…相変わらず容赦がないバニングは余裕のアトラクション感覚で対応



では、このあたりで



★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【後出し日記】2020年11月9日... | トップ | 【映画】遠すぎた橋…誰が主人... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (over-the-magic)
2020-11-11 07:59:42
第四作目の撮影がそろそろスタートするそうです。
三作目はスケールダウン感が否めませんでしたが、また次の作品に期待ですね。
★★over-the-magicさんへ★★ (ピロEK)
2020-11-15 11:15:18
over-the-magicさん
コメントありがとうございます。

>第四作目の撮影がそろそろスタートするそうです。

ジェラルド・バトラー的には調子のいいシリーズなのでしょうね。
スケールの大きさがこのシリーズの売りだったと思うので、いい感じのスケールアップを望みたいです。

では、また来てくださいね。
今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事