ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

【映画】ガフールの伝説…の記事と関東の家族とフクロウ好きの医者の話。

2011-03-17 14:44:09 | 映画・DVD
ここまでに何度か書いていますが、私は息子が神奈川県に、妹が千葉県に住んでいます。
東北に比べると関東の被害というのは少ないモノなのでしょうが、それでも報道で『計画停電』『買いだめ・買い占めによる品不足』『ガソリンスタンドに長蛇の列』などと聞くと遠くの家族が心配になって来ます。
息子には何度か連絡を入れてはいるのですが、妹へはあんまり連絡していなくてですねぇ…というのも妹は空港勤務。欠航便の手続きやら何やらで兎に角忙しいだろうから邪魔にならないようにと連絡を控えていたのですが、まぁそれなら間接的に連絡してみようと昨日(2011年3月16日・水曜日)母親に電話。
『妹は、あれから特に問題無さそう?』
『今、あの子なら家にいるよ』
ああ、今は仕事中じゃないって事なんだろうなと勝手に理解。
『いや、忙しいだろうからわざわざ電話かけるのもちょっとどうかと思って』
『いやいや、あの子の家じゃなくてウチに居るんよ』

『え帰省してんの
実家に行くと妹が居りました。え~っと、避難とかでは無くて非番に帰省。
『仕事忙しいんじゃないの、休んで大丈夫なの
『仕事は兎に角忙しくなっているけど、上司が何も言わなかったからねぇ、言われれば休み返上しても良かったんだけど』
…そんなもんなんだ

で、妹とは今日も電話で話したのですが。
『昨日○○(←私の息子の名前)から電話あったよ』
私の息子がオバサン宛に連絡したとの事。
『なんか停電してるけど、そっちは大丈夫かとか聞かれたけど、ゴメン今北九州だわ…って言うと「え~」って言ってた』
まぁ親戚の関東在住同志が敵前逃亡しているように受け取っただろうな
妹は本日千葉に戻ります。何にしても気を付けてください。でお仕事頑張って下さい

…まぁこんな感じ。軽い笑い話のように書きましたが、まだまだ心配です



以下は、映画観賞記録(※草稿していたもの)です。



「ガフールの伝説」
(監督:ザック・スナイダー、声の出演:ジム・スタージェス、ヘレン・ミレン、デビッド・ウェナム、2010年アメリカ/オーストラリア・3DCGアニメーション)

TSUTAYA DISCASさんから「踊る大捜査線 THE MOVIE3 ヤツらを解放せよ!」と一緒に届いた一本。2011年2月6日(日曜日)の午後に観賞しました(ブルーレイ)。



ストーリー
キャスリン・ラスキーによるファンタジー小説「ガフールの勇者たち」のアニメ映画化作品。
ソーレン(声:ジム・スタージェス)は父から聞かされているガフールの勇者たちの伝説を信じて憧れている若いメンフクロウ。一方兄のクラッド(声:ライアン・クワンテン)はそんな伝説を信じるソーレンを馬鹿にし何かと好戦的な態度をとっていた。ある日兄弟が枝渡りを競い合う中二羽は木から落ちてしまう。地面で動きが取れないまま危機に陥った二羽は純血団と名乗るフクロウ達に連れ去られてしまう。
詳しくは…http://wwws.warnerbros.co.jp/guardiansofgahoole/





ピロEK的感想&点数
何故こういう原作が選ばれて、えらくお金もかかっていそうなフルCGアニメにされたのか(映画化の企画がされたのか)はいまいちよく分かりません…唐突な感じです。

お話は単純。伝説があってそれに憧れる青年()が新たな勇者となる…というファンタジーの王道。
単純ゆえにお話を楽しむには至りませんでしたが、映像の方はなかなかにクオリティが高く、数あるCGアニメの中でも結構上位に思えます
CGとはいえ描かれる自然(オーストラリア)は美麗で、フクロウが演じる「LOTR」といった趣で好み。ガフールの神木がロスロリアンとか裂け谷純血団のアジトはモルドールな感じです。ベタに

フクロウの羽一個一個にもこだわりとかあるんだろうね…多分。まぁその辺にはあんまり目が行かなかったけど

フクロウは月を見つめすぎると本当にあんな感じになっちゃうんですかねぇ
で、砂嚢ってそんなに大切な器官なんですか
多分どっちも嘘だな


ということで点数は4点強(5点満点中)。
最近4点枠の定義が定まってきたような気がします。
4点弱は、普通に出来上がってるけどそこまで好きじゃないもしくは楽しめなかった。
4点は、普通に出来上がっているけど、まぁ普通。暇つぶしにはなった。
4点強は、普通でしかないけど私は好きな方向だ。
…って感じかな…多分…今のところ
で、コレは好きな方向ではあるけど、客観的に見てそんなに抜きんでた映画では無いよね…って評価ってわけです



補足・蛇足
フクロウの好きな人って多いみたいですね。ペットとしても流行っている様子(個人的にはそういうペットを飼うのは反対。売れるからって乱獲とかしちゃうみたいですから)。
ご近所の小児科の先生もフクロウが大好きらしく、診察室にはフクロウの置物や絵画が沢山(流石に剝製とかまではないよ)。
うちの子(上と下どっちだったかは記憶が定かでない)が小さい頃、先生に『何でフクロウばっかりあるのと質問。
で先生曰く『私はフクロウが好きでねぇ柔和な顔に見えて本当は鋭い。目もなんでも見通していそうで…』云々…詳しくは憶えていないけどフクロウの一般的な印象を語っているだけで、私には何故好きなのかが全然伝わって来ませんでした。まぁ集めだしたら次も次ぎもって感じになったたんなる蒐集癖だと勝手に結論はつけていますが

その先生。地元では信頼されている先生なんだけど、少し頑固なんだよなぁ
以前、私の職場の仲間の結婚式で出されたお土産のケーキに食中毒が出て、それを食べた私の子供二人にも症状が出た際…保健所から連絡が来る前にその先生にみてもらってたんだけど、最初は食中毒なんて言わない。それは情報も少ないから仕方ない事です。
しかし保健所からの連絡の後、その旨先生に相談すると…『私の診断では違う』と怒りだしちゃってねぇ
どうしても心配なら他の病院に行けと言うからそうすると…食中毒でした
で、もちろん報告すべきと思って先生の所に再び行くと…なんとなくシュンとしちゃって心なしかフクロウたちもシュン…見通せなくてスイマセンみたいに
こっちは責めていないジャンとか思わされたものです。

まぁ助けてもらった事もイッパイあるので感謝しているお医者さんですが…なんか面倒な方なんですよね



では今日はこのあたりで





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画

コメント   トラックバック (15)   この記事についてブログを書く
« 【映画】踊る大捜査線 THE MO... | トップ | 【映画】魔法使いの弟子…特例... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

15 トラックバック

ガフールの伝説 (銀幕大帝α)
LEGEND OF THE GUARDIANS: THE OWLS OF GA'HOOLE/10年/米/97分/アドベンチャー・ファンタジー/劇場公開 監督:ザック・スナイダー 原作:キャスリン・ラスキー 声の出演:ジム・スタージェス、ライアン・クワンテン、アビー・コーニッシュ、ヒューゴ・ウィ...
ガフールの伝説 (Akira's VOICE)
映像は最高。ドラマはぬるい。  
ガフールの伝説 (映画通信シネマッシモ☆映画ライター渡まち子の映画評)
ガフールの伝説 3D&2D ブルーレイセット(2枚組) [Blu-ray]黄昏時の茜と夜の闇の漆黒。大人びた色彩の映像世界には、えも言われぬ趣がある。物語は、フクロウたちが高度な文明を築い ...
ガフールの伝説 3D (5125年映画の旅)
伝説の勇者の物語に憧れるメンフクロウの少年・ソーレンは、飛行の練習中に兄のクラッドと共に、世界征服を目論む集団・純血団に拉致される。兵士として洗脳されそうになったソー ...
[映画『ガフールの伝説 3D<日本語吹替版>』を観た] (『甘噛み^^ 天才バカ板!』 byミッドナイト・蘭)
☆短信の速報です^^;  で、いきなり余談だが、都民の日で、イケメンが多く出る『大奥』の公開日と重なり、<MOVIX昭島>は若い女の子で盛況だったのだが、正直、あまり可愛い子がいないので驚いた。  イケメン好きに美少女なし!!!    ◇  なかなか面...
ガフールの伝説(3D吹替え) (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★★【4点】 3Dの真骨頂といえる空中浮遊の奥行き感には目を見張る。
「ガフールの伝説」 3D映画について考える (はらやんの映画徒然草)
3D元年と呼ばれる今年、数々の作品が公開されていますので、昨年の「アバター」ほど
ガフールの伝説 (だらだら無気力ブログ)
フクロウの世界を舞台に、世界征服をたくらむ組織から王国を救おうとする 若きフクロウたちの戦いを壮大なスケールで描いた冒険ファンタジーアニメ。 多くのファンに愛されているキャスリン・ラスキーのファンタジー小説 『ガフールの勇者たち』を、アニメ初挑戦となる ...
ガフールの伝説・・・・・評価額1450円 (ノラネコの呑んで観るシネマ)
フクロウが高度な文明を持つ世界を描いた、キャスリン・ラスキー原作の児童小説を、「300 スリーハンドレッド」のザック・スナイダーが映画化した異色のファンタジーアニメーション。 動物を主人公としたフ...
ガフールの伝説 (晴れたらいいね~)
3D上映されていた映画ですが、DVDだし2Dです。バイハザ4を観た時に、これを見ようかとも悩んだ作品でした。お話は、フクロウのひよっこの冒険ファンタジーでしょうが、兄弟の葛藤 ...
ガフールの伝説 3D<日本語吹替版> (そーれりぽーと)
ワーナー製CGアニメ映画『ガフールの伝説』の3D版をしぶしぶ吹替えで観てきました。 ★★ 字幕で観たかった。 市原隼人の吹替えが酷過ぎる。 普段から不思議な滑舌とセリフ回しでどんな映画に出ていても市原隼人な彼ですが、あの独特な表情やら大げさな身振りがあって成...
ガフールの伝説 (マー坊君の映画ぶろぐ(新装版))
「ガフールの伝説」監督:ザック・スナイダー(『ウォッチメン』『300』)声の出演:市原隼人、川島海荷、浪川大輔ほか配給:ワーナー・ブラザース映画概要:世界征服をたくら ...
ガフールの伝説☆独り言 (黒猫のうたた寝)
なんとなく好きな動物は、猫にペンギンにフクロウです。キャラクターになると、妙に魅かれてクマも好きですが(笑)んで、フクロウのアニメが公開になるという情報GETで2D公開の劇場確認して観に行ってきました。だって、3D苦手なんだもん^^;;;『ガフールの伝説』です...
ガフールの伝説 (パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ)
フクロウ世界の冒険と戦いを描くキャスリン・ラスキーのファンタジー小説を、『300』『ウォッチメン』のザック・スナイダー監督がアニメーション映画化。物語:“純血団”からフク ...
ガフールの伝説 (小部屋日記)
LEGEND OF THE GUARDIANS: THE OWLS OF GA'HOOLE(2010/アメリカ/オーストラリア)【劇場公開】 監督:ザック・スナイダー 声の出演(日本語吹き替え):市原隼人/川島海荷/宮田幸季/茶風林/佐古真弓/浪川大輔/永井一郎/榊原良子 誰も知らないフクロウの....