ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画記事も散在報告も停滞中…ですが、自分が飽きない程度のマイペースで運営中。良かったら読んでいってくださいませ。

日本以外全部沈没…の記事&本日よりGWです

2007-04-28 10:44:54 | 映画・DVD
最近調子よくブログ更新していた私ですが、2日ほど記事アップ出来なかったです
理由は忙しかったからではなくて(むしろヒマ)、お酒の飲みすぎでした
…いえ、飲みすぎというほどの量も飲んでいないのですが
最近お酒に弱くなった気がします。何故でしょうねぇ

さて、本日よりサラリーマン諸氏お待ちかねの連休開始
私の場合、一昨日に有給休暇を(久しぶりに)使ったので、すでに飛び石連休気分
まぁ、GWといっても暦どおり5月1日と2日はお仕事だし
何故か4日も働かないといけない様子(昨日急に決められていました。私の都合も聞かないで)。

他の休みに関しては、どこに行く予定もないのでノンビリ行き当たりばったりすごそうかと思っている次第です。



★★★★★★★★★★★★★★



さて、日記やブログを付けていると去年の自分が何をしていたかってのが探れる訳ですが、
昨年同時期の記事を確認する限り、何処にも行っていないですねぇ私(と家族)
「九州国立博物館」に行ったぐらいみたいね
ヨメさんが休日に休みにくいお仕事なのもあるんでしょうけど、連休を利用しての行楽とか、旅行とかに無縁な我が家です
少し子供が可哀想かな

で、去年は映画をたくさん借りてきて鑑賞している様子
昨年のこの時期の鑑賞記録を見ると、
「プリティ・プリンセス」
「プリティ・プリンセス2~ロイヤル・ウェディング~」
「パッション」
「カンフーハッスル」
「Mr.&Mrs.スミス」
「チキン・リトル」
「ネバーランド」
「エレクトラ」
「50回目のファースト・キス」
「ヒトラー ~最期の12日間~」
というような(実に一貫性のない)ラインナップ。
今年も多分ヒマだと思って借りてきましたよ。
たまたま寄ったTSUTAYAさんが丁度半額だったですからね

今回借りてきた映画は、
「スーパーマンリターンズ」
「ハイジ」
「16ブロック」
「UDON」
「日本以外全部沈没」
とりあえずこの5本。またもや一貫性はございません

で、本日の記事は上記から「日本以外全部沈没」です。
こちらはGW前に鑑賞しました。



「日本以外全部沈没」
(監督:河崎実、出演:小橋賢児、柏原収史、松尾政寿、2006年邦画)

TSUTAYAさんで半額の日にレンタル。
2007年4月26日(木曜日)に鑑賞しました。



ストーリー
小松左京の小説「日本沈没」のパロディにした筒井康隆原作小説の映画化。
「日本沈没」のリメイク映画にあわせて製作された作品。
アメリカ大陸の沈没を皮切りに、世界中の陸地がんでしまう。残った陸地は日本だけとなり、世界中の避難民が日本に押し寄せる。





ピロEK的感想&点数
お笑いで言えば「出オチ」(?)な作品。

タイトルが一番面白い映画でした

「日本沈没」のリメイク映画化に便乗ってところも面白いし
TV版「日本沈没」の主人公役だった村野武範と、旧映画版「日本沈没」の主人公役の藤岡弘、が出演というのも面白いしいつもの自分原作作品のように筒井康隆が出るのも面白いんだけど…

…そんなのこの映画観なくて、宣伝やパッケージの説明だけ読んでも面白い部分

原典、小松左京

監修、実相寺昭雄

なんていうスタッフロール記載も小ざかしいというかくだらないというか…

まぁ、こんなことものとは思っていましたが
私のとって特に見るべき点のある映画ではなかったです。
つい観ちゃったけど…

あんまりこういう悪ふざけ映画で面白い作品ってのには出合わないですねぇ。
つい観ちゃうけど…

この監督の他の作品は、
「ヅラ刑事」、「コアラ課長」、「実写版 まいっちんぐマチコ先生」、「まぼろしパンティ VS へんちんポコイダー」
って、全部つまんなそう
でも、チョッと観たいからこまりものです

ということで、点数は2点(5点満点中)。
映画の出来でいえばもちろん1点ですが、イジリー岡田の杉村太蔵に免じて+0.5点
そしていつもの藤岡弘、のテンションにも免じて+0.5点です



ところで、この作品。
中学生ぐらいのときに原作(1973年度星雲賞短篇賞受賞作品)を読んだと思うんですよね。
記憶ではパロディとはいえもうちょっとマトモな話だった記憶もあるんですけどね。記憶違いかな

あと「星雲賞」とかいう単語を聞くと萌えます



補足・蛇足
本家「日本沈没」リメイク映画版の主演、草ナギ剛。
そろそろ「ナギ」って漢字の水準上げても良いんじゃないかなぁ。日本のパソコン業界(?)も…変換されなくて結構困るから



今日はこのあたりで
さぁ、天気も良いから少しだけ出かけようかと思います。また後日お会いしましょう





★当ブログ内映画DVDレビューの検索はこちらで★


goo 映画goo 映画


コメント (12)   トラックバック (16)   この記事についてブログを書く
« 明日は休み(^.^) | トップ | 散財報告…4年ぶり(?)ぐら... »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
オヒサでございます~♪ (Ageha)
2007-04-28 17:55:33
ブログの更新がしばらく止まっておりまして
いや~もう鬼の霍乱みたいに
寝込んだか?か?ってコメントもらって
びっくりびっくりのAgehaでございます。(爆)

GWは2日ほど休みがとれるだけで
ほぼバイトです。
しかも深夜とかもありで。アハハ・・・。

この映画ものすごく特撮がチャチで
そっくりさんもチャチで(ノ*゜▽゜)ノ
配役も登場人物もわざとらしくて
でもそれでもなんか愛すべきB級映画なんですよ。
このなんともいえないB級感を楽しむ映画(!)
というか
ファン多いらしいんですよ。
しかも草薙くんの本家本元より
ええっていうひとまでたくさんいてね。(笑)
いつもどうもでーーす (ひらりん)
2007-04-29 01:49:23
ひらりんも気になって去年のGW何見たか調べちゃいました。
「アイス・プリンセス」「ブロークン・フラワーズ」「ドン・ジュアン」「未来世紀ブラジル」「戦場のアリア」・・・
何の脈絡もありません・・・
いつもですが。
ところで残りの四件、全部見てますので、
アップ次第、トラバ待ってまーーす。
ひらりんオススメは、
あのおじさんモノかなぁ。。。
Unknown (ちゃぴちゃぴ)
2007-04-30 20:39:32
以外も、リメイク本家も両方観ました。
「以外」は、あのチープさが、郷愁そそりましたねぇ(爆)
特撮なんか、これはいつの制作なんか?と、目を疑った。
あたしのパソコンじゃ、ちゃんと「ナギ」出ますよ。
ATOK2006いれてますだ。
草剛~♪
ちょっと自慢げに打ってみました。
(≧∇≦)ぶぁっはっはっ!!
★★コメントありがとうございます★★ (ピロEK(Agehaさん、ひらりんさんへ))
2007-04-30 21:17:56
★Agehaさんへ★

いつもコメントありがとうございます
チョイ久しぶりですね

>GWは2日ほど休みがとれるだけで
>ほぼバイトです。
>しかも深夜とかもありで。アハハ・・・。

それは大変ですね
1日ぐらい出勤しないといけないぐらいで愚痴っていては怒られそう
頑張ってください

>でもそれでもなんか愛すべきB級映画なんですよ。
>このなんともいえないB級感を楽しむ映画(!)
>というか
>ファン多いらしいんですよ。

こういうノリの作品というのは嫌いではないんだけど、
この作品はお笑い部分もメッセージ部分もイマイチだったような気が…
パッケージの裏が一番面白いんですもん。映画本編よりも。

>しかも草薙くんの本家本元より
>ええっていうひとまでたくさんいてね。(笑)

まだ観ておりませんが草ナギ君のヤツは結構ひどい(面白くない)ってな噂も聞いております。
だから、観るの怖いんですよねなんだか。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★ひらりんさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>ひらりんも気になって去年のGW何見たか調べちゃいました。
>「アイス・プリンセス」「ブロークン・フラワーズ」「ドン・ジュアン」「未来世紀ブラジル」「戦場のアリア」・・・

何故かそれらの作品は私観たことないです(「未来世紀ブラジル」は微妙。見たかも??)。
私は、たくさん観ようとすると脈絡のないラインナップにしてしまいます。いつも。
同じテンションのばかりじゃ飽きちゃうのかなぁ(?)。自己分析は出来ておりませんが、今度テーマで絞ったりしてみます。

>ひらりんオススメは、
>あのおじさんモノかなぁ。。。

おじさんモノというと、アルムおんじの事!!?
…で、無いのは分かります。あのおじさんモノはすでに鑑賞しましたが面白かったです。
記事アップ次第トラバに伺わせて頂きます。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
こんばんは♪ (ミチ)
2007-04-30 22:11:37
こういうくっだらないのが大好きなんです
困ったオバちゃんです
原作はもっと潔くて(?)、クラブの中の会話のみでした。
さすがにそれでは映画にできないと思ったのか、脚色されて付け加えられたシーンがたくさんありました。結局それらのシーンが面白くなかったのかも(汗)
実相寺さんも鬼籍に入られたので、もう少しだけ点数アップお願いします~(笑)
★★コメントありがとうございます~その2~★★ (ピロEK(ちゃぴちゃぴさん、ミチさんへ))
2007-05-04 09:38:43
★ちゃぴちゃぴさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>あたしのパソコンじゃ、ちゃんと「ナギ」出ますよ。
>草剛~♪

変換できないのは単に辞書環境だったのですね。
ちゃぴちゃぴさんの投稿からコピペさせてもらって登録しておきました。
でも今後「草剛」なんて変換の機会があるのかなぁ???

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。




★ミチさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>こういうくっだらないのが大好きなんです

私も割と好きですよ。
でも、映画の出来はイマイチだったかなぁ。
それは予算ではなくてセンス部分でイマイチだと感じてしまいました。

>実相寺さんも鬼籍に入られたので、もう少しだけ点数アップお願いします~(笑)

亡くなった方の悪口を言う事も無いのですが…
昔のウルトラマンの監督だったときには面白い人だと思っていたのですが、
最近の作品は、中途半端に個性出そうとしていて苦手な監督さんでした。
ガンダムの富野監督に通じるものも感じたりして…
AV撮った頃から変な印象の監督さんです。
「姑獲鳥の夏」とかも観ていないのですが、どうだったのでしょう。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
面白くなかったですよね (チャラノリ)
2007-05-19 10:32:09
ピロEKさま
こんにちは~。
この映画、すんごく面白くなかったですよねぇ(苦笑)
リメイク版の『日本沈没』がイマイチだったので、この映画に期待していたのですが・・・。
ピロEKさまのおっしゃる通り、タイトルが一番面白かったかも~
★★コメントありがとうございます~その3~★★ (ピロEK(チャラノリさんへ))
2007-05-27 10:26:06
★チャラノリさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>この映画、すんごく面白くなかったですよねぇ(苦笑)

はい。正直、感の悪い悪ふざけ映画っていう印象しか持っておりません。
原作発表当時ならこういう企画は奇抜だったのでしょうが、現在だとこの企画自体が役不足なのかなぁ??

>リメイク版の『日本沈没』がイマイチだったので、

評判悪いですねぇ草版。
怖くて観れないです

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。
TBありがとうございます (REALLIFE)
2007-11-13 22:34:14
こんばんは。
私的には大丈夫な映画でした(笑)最初から大したことないだろうって思っていたのが良かったのかもしれませんが、現在の日本をとりまく問題などにも触れているのが大変気持ちよかったですね。日本政府もあれくらい、ずばっと相手に物を言えたらな~と思いました。
★★コメントありがとうございます~その4~★★ (ピロEK(REALLIFEさんへ))
2007-11-18 10:19:59
★REALLIFEさんへ★

いつもコメントありがとうございます

>日本政府もあれくらい、ずばっと相手に物を言えたらな~と思いました。

ずばっと言わないってのは優秀な外交なのかもしれませんよ日本の場合。
私も若いころずばっと色々言いすぎて、イタイ目にあったこともあったり無かったり…

そういえば草版の「日本沈没」はまだ観ていません。

では、また来てくださいね。今後ともよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

映画・DVD」カテゴリの最新記事

16 トラックバック

日本以外全部沈没!! (銅版画制作の日々)
京都みなみ会館にて、小松左京の代表作品「日本沈没」のパロディ版、『日本以外全部沈没』を鑑賞。タイトルから分かるように、日本以外の世界全土が沈没するというお話である。筒井康隆の原作 2001年の9.11から10年後の2011年、アメリカ全土が原因不明の大...
日本以外全部沈没(映画館) (ひるめし。)
製作年:2006年 製作国:日本 監 督:河崎実 出演者:小橋賢児/柏原収史/松尾政寿/土肥美緒/ブレイク・クロフォード 時 間:98分 [感想] もっと笑えると思ったけどね・・・。 すんごく期待しちゃってたのが悪かったかしら・・・。 これならDVD待ちでもよかった...
日本以外全部沈没 07014 (猫姫じゃ)
日本以外全部沈没 2006年  河崎実 監督   筒井康隆 原作小橋賢児  柏原収史  松尾政寿  土肥美緒  ブレイク・クロフォード  筒井康隆 何を隠そう、あたしは、筒井康隆さまの専攻違いの後輩です。 当ブログでは、通常、敬称略です...
日本以外全部沈没 (タクシードライバー耕作の映画鑑賞日誌)
製作年度 2006年 製作国 日本 上映時間 98分 監督 河崎実 原作 筒井康隆 脚本 右田昌万 、河崎実 音楽 石井雅子 出演 小橋賢児 、柏原収史 、松尾政寿 、土肥美緒 、 筒井康隆、寺田農 、村野武範 、藤岡弘、(allcinema ONLINE) 解説: 原因不...
純ちゃんと晋ちゃんと北のひと。(!)~「日本以外全部沈没」~ (ペパーミントの魔術師)
まずはだまされたと思って公式サイトへ行ってくらはい。 http://www.all-chinbotsu.com/ 原典小松左京、もう何十年も前に書かれた筒井康隆さんの 「日本以外全部沈没」が 草薙くんでリメイクされた「日本沈没」の後をうけて、 ホンマにええんかいなこんなん公開してとい...
★「日本以外全部沈没」 (ひらりん的映画ブログ)
予定通り、「ワイルド・スピードTokyo~」ではなく、 こちらの作品をチネチッタの公開初日2006.09.16にナイトショウ(0:00~)で観て来ました。 「日本沈没」の超・パロディ・・・ ブラックたっぷりそうなコメディに、ひらりんは耐えられるか???
日本以外全部沈没 (ネタバレ映画館)
 目玉、目玉・・・って西川きよしやがな。怒るデ・・・ 
日本以外全部沈没 (映画鑑賞★日記・・・)
『日本以外全部沈没』公開:2006/09/02(10/26鑑賞)監督:河崎実原作:筒井康隆  『日本以外全部沈没』(角川文庫刊)原典:小松左京  『日本沈没』出演:小橋賢児、柏原収史、松尾政寿、土肥美緒日本て海に浮いてたのか! ←ポチッとしていただくと沈没しないか...
【劇場鑑賞109】日本以外全部沈没 (ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!)
64億420万人 日本以外の すべての外国人に捧ぐ 世界が沈んで 日本だけが残った 日本以外のすべてが沈没し 世界中から難民が押し寄せてきた 『日本は・・・永久に日本人だけのもの。外人どもには渡さん!』 北方領土 竹島 尖閣諸島は どうな...
映画 【日本以外全部沈没】 (ミチの雑記帳)
映画館にて「日本以外全部沈没」 2011年、原因不明の大規模な天変地異で、地球から日本以外のすべての陸地が沈没した世界の混乱を描く。 パロディ大好き! 元ネタがシッカリしているからこそのパロディ! この作品は、1973年に小松左京の「日本沈没」がベストセラーにな...
日本以外全部沈没 ~DVDにて~ (三日月のしっぽ。)
  日本以外全部沈没・・・評価  1   5→かなり面白いっ   4→面白いっ   3→ふつーかな   2→まぁまぁ   1→イマイチ ■STORY■ 西暦2011年。 日本以外のすべての陸地が海に沈んでしま
『日本以外全部沈没』'06・日 (虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ)
あらすじ2011年。原因不明の天変地異でアメリカ大陸が1週間で海に沈んでしまう。1週間後、中国大陸が沈み始め、その1週間後にユーラシア大陸がすべて埋没。その2日後にアフリカ大陸、翌日にはオーストラリア大陸が海の下へと消えた。やがて日本国以外のすべての陸...
日本以外全部沈没@我流映画評論 (ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG)
今回紹介するのは原作は小松左京の『日本地没』のパロディB級映画作品『日本以外全部沈没』です。 まずは映画のストーリーから・・・ 2011年、原因不明の大規模な天変地異が起こりアメリカ大陸がわずか1週間で海に沈んだ。 そして、その1週間後には中国大陸...
【映画】 日本以外全部沈没 (REAL LIFE)
キャスト、あらすじ(goo映画より) 監督:河崎実 原作:筒井康隆 出演:小橋賢児、柏原収史、松尾政寿、藤岡弘    村野武範、土肥美緒、松尾貴史、筒井康隆    デーブ・スペクター、黒田アーサー 2011年。原因不明の大規模な天変地異によって、アメリカ大陸が一...
日本以外全部沈没 (マダムようの映画日記)
ー日本以外全部沈没ー 2006年 日本 河崎実=監督 筒井康隆=原作 小橋賢児(おれ)柏原収史(古賀)松尾政寿(後藤)土肥美緒(明子)ブレイク・クロフォード キラ・ライチェブスカ デルチャ・ミハエラ・ガブリエラ リカヤ・スプナー 岡村洋一 イジリー岡田 つぶや...
「日本以外全部沈没」 (のほほん映画鑑賞)
筒井康隆原作。「日本沈没」のパロディB級おバカ映画 日本以外の国々が、地殻変動の異変により次々に沈没 外国人は日本へ大挙して避難してきた。 日本中に外国人が溢れ、仕事にあぶれ、食料を奪い合う。 日本人に気に入られようと、日本の首相(村野武範・TV版「...