When I Dream

~気侭な戯言日記~

WESTERN & SOUTHERN OPEN:ダブルス

2014-08-16 18:00:00 | スポーツネタ
久々のWTA:女子テニスネタですが、現在の日本人女子選手で最も勢いがあるのは、世界ランキングが34位まで上がっている奈良くるみ選手かな~。2月のリオデジャネイロ大会で初優勝を飾って一気に弾みがついた感じかも~。勝ったり負けたりが当たり前の中で、体調や気力を維持するのは物凄く大変だと思うけど、7月下旬のワシントンDC大会でも決勝まで駒を進めてます。ファイナルの相手はトップ10ランカーのロシアのSvetlana Kuznetsovaで、6-3、4-6、6-4で敗れてしまったけど、 奈良選手は、昨年までは下位大会のITFを主戦場にしてて、およそ1年前のUSオープンで予選を勝ち上がり、3回戦まで勝ち進んだ事が飛躍のきっかけになってると思うけど、今年は上位ランキングの選手と当たる事も多くなって、きっと世界を、昨年以上に意識しているだろうなぁ。今週行われているシンシナチ大会では、2回戦でランキングが4位のラドワンスカに敗れてしまったけど、開催間近のグランドスラムのUSで、どこまで上がれるか興味津々です。

さて、そのアメリカのシンシナチで今週開催されている、WTAの・・・Western & Southern Open・・・のダブルスで、5月末のモンテレー大会以来のセミファイナルに駒を進めたのが伊達さんです!!
今年のシングルの戦跡は必ずしも良くはない印象を持っている人が多いかもしれないけど、パタヤで準々決勝、モンテレーで準決勝、ウインブルドンの前哨戦のバーミングハムで準々決勝まで上がっているから、決して悪くはないとは思うんだけど、40代だと、疲労疲弊した気力体力の回復は大変だろうなぁ。
体調が良くて身体の故障がなければ、1つでも多く勝ち上がれれば・・・、そう思いながらライブスコアを見て一喜一憂しているんだけど、ブログを読むと、身体的にはけっこうキツイ日々みたい。

さて、伊達さんのダブルスですが、8/4~のモントリオール大会で初めてペアを組んだAndrea Hlavackovaと再び組んだシンシナチで、1回戦はペアを組んだ事があるCasey DellacquaとMirjana LLucic-Baroni のペアを相手に、3-6、6-1、10-3で勝ち、2回戦はKveta Peschke/Katarina Srebotnik に6-4、0-6、10-6で逆転勝ち、準々決勝の3回戦はGarbine Muguruza/Carla Suarez Navarroに7-5、6-3でストレート勝ち!!
日本時間で今夜の準決勝は、ペアを組んで優勝した事もあるTimea BabosとKristina Mladenovicのペアと、決勝進出をかけて勝負です。前大会のモントリオールは2回戦で破れちゃったけど、アンドレアとは相性がいいのかなぁ??強豪を相手に善戦してるようなので、ひょっとしたら優勝できるかも~!!
なんて、勝手に盛り上がってるけど、伊達さん、ちょっと前の大会で足首をちょっと痛めてるんだよねぇ。
ダブルスだから、シングルほど負担は負わなくて済むんだろうけど、USオープンを控えているし、無理せずに試合を楽しんで欲しいなぁ。←これこそ勝手な言い分(汗)

で、伊達さんのダブルスランキングは現在65位:1190ポイントで、シンシナチのダブルスは2回戦まで上がっているから、準決勝進出で350点から昨年分の105点がマイナスされた得点がプラスされるはず。なので、現時点で、ランキングは52位前後をキープしている感じかなぁ??決勝に進めば585点、優勝で900点が加算されるので~、って書いた所で、勝手な妄想にしかならないけど、ここまできたなら、当然の如く、二人して勝ちを意識して狙っているだろうから、期待ですねぇ(微笑)
GAORAで試合を放送してくれればいいのになぁ。

コメント   この記事についてブログを書く
« Robin Williams : ロビン・... | トップ | お祭り騒ぎの氷水かぶり »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スポーツネタ」カテゴリの最新記事