When I Dream

~気侭な戯言日記~

金曜日のキセキの再放送を見た

2010-11-27 15:30:45 | 不可思議事象と占い系
たまたまTVをつけたら•••金曜日のキセキ•••の再放送がやってて見た。←いつの再放送かは解らない→前に1度見た時には、•••へぇ~、ちょっと凄いかも•••って思ったけど、今日見た印象は違った。確か出演した占者はみな生年月日を聞いていたと思うけど、相談者が相談内容を言ってないのにズバズバ言い当てていたような~気がする。今日の再放送は、上地一美さんと諸喜多清子さんのを見たんだけど、やはり2人とも生年月日を聞いただけで、唐突に本題に突入していった。普通だったら、•••どんな内容を相談したいのか、聞きたいのか•••を聞くところから始まるはずだから、ちょっと変な感じだった。それに、霊視というか、霊感みたいなモノがあるのなら、生年月日なんて聞く必要はないんじゃない??本当に何かを感知する力があるなら、相手が何も言わなくても、何かの不安や迷い、その背景をキャッチする事ができるんじゃないかと思うし。 . . . 本文を読む
コメント

1歳8ヶ月のlevie甥

2010-11-20 16:00:00 | levieの日常ネタ
levie弟に誘われて、ペアレンツが箱根に1泊しに行った。次の日は家に1泊すると言ってたから、布団を干したり掃除しなきゃいけないしぃ~と、渋々箱根行きを承諾したlevie母だったけど、生まれて初めて小田急のロマンスカーの展望車に初めて乗れたり、ホテルの会席料理を堪能できたり、温泉にも入れてご満悦の様子で帰ってきた(笑)たぶんlevie父と同様に、数ヶ月ぶりに孫に会えて、遊んで過ごせた事が一番の喜びだったんだろうと思う。ん~、こういう親孝行は、本当は長男のlevieが率先してしなきゃいけない事なんだろうなぁ(苦笑)←現状では絶対に無理(爆)→そんなわけで、levie甥が来るから、たまには何か買ってあげようかと思い、数日前から本屋で絵本の物色を始めて、電車の写真が載ってる図鑑タイプ2冊に目星をつけて買いに行ったんだけど、電車のDVDを飽きずに何度も繰り返し見るようなlevie甥だから、動かない写真に興味を持ってくれるかどうかは疑問だった。←今時の小さな子供のプレゼントって難しいよなぁ . . . 本文を読む
コメント   トラックバック (1)

八ツ場ダムをリーディング

2010-11-13 14:20:40 | 不可思議事象と占い系
馬淵澄夫国土交通相が、群馬県長野原町の八ツ場ダムの建設中止を撤回したのはちょっと驚いた。確か頭を下げたよねぇ。これって、民主党内がバラバラだという事の象徴なんだろうなぁ。新聞とTVのニュースしか確認できない状態なので、記事を探して読んでないんだけど、最近ちょっと、個人を見るリーディングが結構好調なもので、図に乗って、無謀なんだけど、八ツ場ダムについてリーディングしてみました。占法はバカの一つ覚えのホロスコープスプレッドで、出たカードは•••1:ソード4、2:ソード9、3:ペンタクルナイト、4:隠者、5:ペンタクル2の逆、6:ワンドペイジ、7:ソード10の逆、8:世界、9:ソード3、10:ワンドキング、11:運命の輪の逆、12:カップ4、そして補足の13枚目はペンタクルキングでした。全体のパッと見では、ソードのカードが5枚出ている事からも、ちょっとハードな展開と様相が感じられる。けど、土地とか遺産相続を示す8枚目に•••世界•••が出ているから、やっと、国と現地住民が向き合って話し合えるテーブルにつく事が予想できるかな~。 . . . 本文を読む
コメント

99年の愛 Part 2

2010-11-08 20:00:00 | TV/ドラマ
他のブログ評をまったく読んでないから、ほかの人がどんな目線で99年の愛を見て、どんな印象と感想を持ったのかは解らないけど、5日目の最終話は不満を通り越して、一刻も早く終わって欲しいと思いながら見続けたlevieだった。初日は最初から最後まで通しで全部は見ていないけど、2日目はわりとよくできていたかのように思えた。けど、その後は、中途半端な描き方をしてるように感じたし、とってつけたようなエピソードでお茶を濁したような印象しかなかった。最終日は最悪な出来じゃない??なんか、変に•••美談•••を突っ込んで、無理矢理小奇麗に終わらせてない??アメリカの日系2世に主眼を置いてるからかもしれないけど、家族から引き離されて始めての地、日本に行った広島と沖縄の妹の過酷なエピソードが少なすぎる。話を大きくしすぎて脚本を絞ったか、撮影はしたものの尺に収まりきれなくなって削除したエピソードが多いんじゃないの??としか思えない酷さだった。←広島のしず:寺島咲が可哀想過ぎじゃない??出番が少なくて . . . 本文を読む
コメント

TBSの99年の愛:第3話

2010-11-06 15:30:00 | TV/ドラマ
初日の放送は、levie父levie母のように、イモトアヤコが出るというだけで、橋田壽賀子のドラマは好きじゃなくても、なんとなく見ちゃった中高年層が、たぶんけっこう多いと思う。←levieペアレンツでさえ名前と顔をちゃんと認識してるもんなぁ(微笑)→けど、予想通りのすっごい棒読み演技だったねぇ。それでもあまり違和感を感じないのは、橋田壽賀子特有の、自分に言って聞かせているような不自然な台詞回しのせいだと思う。←そこが嫌いなんだよねぇ(爆)→でも、これで女優としてのオファーが増えたら、数年後には意外に化けているかもしれない(微笑)なんで皆同じようなアクセントでしゃべるんだろ??でもまぁ、なんとなく見始めてしまったら、そこそこまぁまぁ楽しんで浸って見る事はできるかもしれない。←levieはぶっ通しで全編は見ていない . . . 本文を読む
コメント (1)