When I Dream

~気侭な戯言日記~

BARBRA STREISAND:WALLS

2018-11-10 23:50:10 | MUSIC
先週の金曜の夜は…、levie母が突然鼻血を流して救急車を呼んだ日だったけど…(爆)その日:11/2はBarbra StreisandのNew Albumの発売日で、翌土曜はlevie母がデイサービスに出かけている間にCDを買いに行こうと思っていたlevieだった。リリースされる事は先月中旬頃にバーブラのオフィシャルサイトを久しぶりに覘いて知ったんだけど、ビデオクリップを作る程の熱の入れようはちょっと意外だった。試しに聞いてみるとこれまでには無い意外なサウンド…、と言ってもいい“音とリズム:響き”にlevieには聞こえて、何度も繰り返して聞きたくなるような楽曲に仕上がっていた。全収録曲で“この音”ではないのは違いないと思ったけど、個人的には何年振りかでちょっと気持ちが高ぶるような~期待感を持てた(微笑)そんなわけで、買って聞くのが楽しみにもなっていた。そこへ突然の出来事…(爆)慶応大学病院の救急で処置をしてもらってタクシーをつかまえて帰る道すがら、鼻に詰めた止血スポンジを気にしているlevie母は明日:土曜のデイサービスは休むと言うだろうと思った。根掘り葉掘り聞かれるのは嫌だろうし~、休ませる方がいいかなとも思ってたけど…。救急外来のDRには…明日か月曜に自宅の近所の耳鼻科で抜いてもらって下さいね…っと紹介状を手渡されると、翌日にはその異物を抜いてもらえると思ったlevie母だった。けど11/3は祝日でやってる耳鼻科は近隣の市でもホンの数件で結局は断念して、月曜のデイサービスも休みにして府中駅近の耳鼻科へ行ったのだった。 . . . 本文を読む
コメント (1)

訃報:西城秀樹さん

2018-05-17 22:30:00 | MUSIC
家族揃ってダイニングでTVを見ながら寛いでいたお昼過ぎ、…千葉県東方沖でM5.3/最大震度4の地震…が発生した事を知らせる速報テロップが流れた。ちょうどその時、我が家ではNHKのサラメシを見ていた時間だったと思う。←豊川駐屯地で開かれた炊事競技会の模様の再放送→あの特殊車両や食材は税金なんだよなぁ…とか、被災地の炊き出しであれが出されたら喜ばれるだろうねぇ…とか、美味そう~食ってみた~い…なんて言いながら(微笑)なので、多摩地区は震度2の表示だったけど家族揃って食いついて見ていたせいか、(一瞬でも)揺れた事には誰も気がつかず。2階にいればたいてい気がつけるけど、我が家の1階はその程度の揺れじゃぁまず気がつけないんだよねぇ(爆)で、ふぅ~ん、で終わってしまったけど、その少し後に出たテロップはちょっと衝撃的だった。確か午後0時半を少し過ぎた頃だったと思うけど、…西城秀樹さん…が急性心不全で亡くなったというまさかな速報テロップが出るやいなや…、levie妹と顔を見合わせて瞬間的にフリーズしてしまった…(爆)そして咄嗟にTVのチャンネルを…、フジのバイキングや日テレのヒルナンデスにしてみたけど、特に速報として伝えそうな様子はなく、13時のNHKのごごナマの冒頭で触れているのを目にしたのだった。←間が悪かっただけかも . . . 本文を読む
コメント

ジョージ・マイケル

2016-12-27 23:30:30 | MUSIC
午後1時半頃、リハビリテーション病院へ向かうバスの中で、左手でスマフォを持ち、右手で画面に触れてあちこち見て回っていた時に、ジョージ・マイケルの訃報の見出しを見つけてちょっとびっくり…。そしてバスを降りて、リハ病院のlevie母が入院しているフロアに上がると、食堂にあるTVのチャンネルがジョージ・マイケルの訃報についてを取り上げているワイドショーになっててちょっと見入っちゃった。←普段はNHKなんだけどね→そのフロアにはお年寄りが多いし、ジョージ・マイケルを知らないだろうからTVを見ている人はいなかった。看護師やリハビリの技師は時折TVに目を向けてたかな。けど午前中からやってるだろうから、あまり食いついてはいない感じだったなぁ。←仕事中だしね→働いてる人は30代前後の人が多いから、あんまり馴染みがないのかもしれないなぁ。海外のアーティストのクリスマスソングで日本でもっとも有名なのは、マライア・キャリーの…恋人たちのクリスマス…になっちゃうんだろうけど、ワムの…ラストクリスマス…もまだまだ定番ソングだよねぇ。奇しくもクリスマスに亡くなるなんて、なんだか曲自体が刹那いながらも小気味のいい音色に聞こえてきちゃうなぁ。 . . . 本文を読む
コメント

ENCORE:Movie Partners Sing Broadway:#1

2016-09-05 18:45:00 | MUSIC
8/26の金曜日は、バーブラ・ストライサンドのUSA盤のNew Albumの発売日でした。←国内盤の発売日は8/31だったかな??→滅多に新宿へは行かなくなっているlevieだけど、その日は仕事が終わると迷わず新宿方面へ向かう電車に乗り込んだのだった(苦笑)←久々に新宿へ行く口実が出来たような感じで、それがなければわざわざ行く事はないんだよねぇ(苦笑)→CDジャケットがちょっとゴージャスな感じだったので、ちょっとはウキウキ気分の足取りだったかなぁ??とは言え、中身の音についてはあまり期待はしてなくて、俳優陣とのコラボの出来はどんなもんだろうなぁっていう程度だった(爆)けど、それなりに楽しみにはしていた感じではあった(爆)昨今ではCDはたいして売れなくなっているし、日本ではあまり知名度がないバーブラだし、新譜がリリースされても視聴コーナーが設けられてはいないだろうなぁって思ってたんだけど、あった(爆) . . . 本文を読む
コメント (2)

PRINCE:ALBUMめちゃ売れ

2016-05-07 16:30:00 | MUSIC
プリンスが亡くなって、CDをステレオで聴くようになって早くも2週間・・・。持ってるCDは10数枚で決して多くはないけど、あれこれ聞き返してみると、買った当時には解らなかったサウンドの奥深さと言うか、折り重なって紡ぎだされる色々な音色を堪能しながら聴く事ができているのがちょっと不思議(微笑)個人的に一番好きなのはやっぱり・・・Purple Rain・・・になってしまうけど、ここ最近は・・・Graffiti Bridge・・・を聞く事が多くなってるかな~。次いで多いのが・・・Diamonds and Pearls・・・で、シングルヒットのダイアモンド・・・は、当時はいまいちに感じていたけど、先日久々にMTVでビデオクリップを見てから、なぜだか頭の中で曲がリピートするようになっちゃった(微笑)←なんでだろ??→どうせリピートするなら、・・・Let's Go Crazy・・・とか、・・・I Would Die 4 U・・・とか、・・・U Got the Look・・・とか、もっとリズムがどっしり体感できる曲の方がいいのになぁ(苦笑)まっそれはいいとして、予想はしていたけど、プリンスのアルバムが軒並みアルバムチャートにリエントリーして凄い事になっている~。←それだけ衝撃的だったという事になるんだろうけど . . . 本文を読む
コメント

BABYMETALにちょっとビックリ

2016-05-03 14:14:14 | MUSIC
去年の今頃かなぁ??・・・Babymetal・・・の1st ALBUMが、BILLBOARDの何かのチャートに初登場した事をインターネットで知って初めて、BILLBOARDのサイトを見てみたら、な~んだ、としか思えないチャートだったから気にもしなかったんだけど、先月4月、世界で同時にリリースされた2nd ALBUM??・・・Metal Resistance・・・でいいのかな??なんとびっくり、BILLBOARDのALBUM CHARTで39位に初登場しててたまげた。いきなり坂本九に次ぐアルバムチャートのピークポイントを初登場で奪取してしまったから・・・。とはいっても、かつての宇多田ヒカルのように、2週目で一気に100位圏内から脱落するだろうとは思ってたけど(微笑)けどまぁ、なんだかんだ言っても快挙なのかもしれない。←昨今のビルボードチャートにはあまり興味はないけど→で、いったいどんな楽曲なのかを知りたくて、MTVの番組表をチェックして、つい先日やっとビデオクリップを見る事ができた。名前からしてヘビーメタルをベースにキンキン叫ぶ歌いっぷりなのかと思いきや、全然違っていてちょっと肩透かしを食らった気分だった。←どこがいいのかよく解らんしぃ . . . 本文を読む
コメント

PRINCE:追悼

2016-04-23 18:45:15 | MUSIC
昨日の昼に食堂で、左手でスマフォを操作しながら右手で箸を動かしていた時、プリンスが亡くなったという記事を見つけ、えっ??っと目を疑うと同時に、箸を持つ右手が時間が止まったかのように空で凍りついてしまった・・・。まさか、何で、どうして??もう長らくプリンスのCDは買ってないし、プリンスのCDを聴く事も滅多にないけど、80年代にわくわくしながらBillboardのヒットチャートを追いかけて、CDを買って聞いていた頃の記憶が一瞬のうちに蘇った。そう、もう20年くらい経つんだよねぇ。最初に聞いたのはたぶん1999という曲で、アルバムは買わなかったけど、次に大化けするのは・・・プリンス・・・だとラジオのパーソナリティが言っていたのを思い出すなぁ。その言葉通り、1984年にリリースされたアルバム・・・パープルレイン・・・は、アメリカだけで1000万枚を超えるセールスになり、1stカットされたシングル・・・When Doves Cry・・・も5週連続の1位を記録している。その年は紫一色だったと言っても言い過ぎではない世界的な大ヒットだったよねぇ。 . . . 本文を読む
コメント (1)

追悼の意

2016-01-17 18:00:00 | MUSIC
何気にスマフォであちこち見ていたら、デビットボウイが1/10に癌で69歳で亡くなったという記事を見つけて焦りのような感情に包まれた。近年だと、マイケル・ジャクソン、ホイットニー・ヒューストン、ドナ・サマー、ロビン・ウィリアムス、などの大物が亡くなる度に、そんな感情が滲んでくるようになったかなぁ。billboard chartをこよなく聞いて気に入ったアーティストのCDを買って聞いたり、足しげく映画館に通っていた頃に観た映画に出ていた好きな俳優が亡くなるのは、やはりどこか、心が寂しくなるものだけど、焦りのような感情はそれとは別で、自分がこの世から去る時が、少しづつ近づいている証でもあって、平々凡々な毎日に対する焦りとも言えるかなぁ・・・。何かを形として残したいとか、アグレッシブに何かを極めたいとか、もう時間の残りが少ないんだぞ・・・みたいな、そんな感覚かな。彼らとは生きる世界がまるで違うから比較のしようがないし、levieがボウイの年齢に達するまでには、まだまだ年月を重ねないと届きはしないけど、、少なくても、やり遂げた感や充足感みたいなものは感じれるようにはしたいなぁ。 . . . 本文を読む
コメント

UNBREAKABLE:Janet Jackson

2015-10-11 15:15:15 | MUSIC
久々の購買意欲で、仕事が終わった後に嬉々としてタワーレコードへ行く日が再び訪れるとは、本当に自分でも不思議な驚きだったぁ(微笑)発売日を指折り数えて楽しみにするなんて何年振りの事だろう??いや、いつ以来だろう??って言う方が正しいかぁ(苦笑)やっぱそれはアレだな~、・・・ジミージャム&テリールイスの全面的なプロデュースでアルバムが作られた・・・という記事を読んだからだろうなぁ。7年前にリリースされたJanet Jacksonの・・・DISCIPLINE・・・にはそんな感覚にはなれなかったもんなぁ。発売されたから取りあえず買わなきゃって感じだったし、ステレオでCDをかけた回数は10回にも満たなかったと思う(爆)正直に言うと、・・・JANET・・・以降はだんだん熱が冷めていった感じなんだよねぇ。シングルヒットのTogether Againとか、 Doesn't Really Matter、All For You、Call On Meなど、好きな曲はあるけど、ここ数作のアルバムに関しては好きにはなれなかった。←ジャムルイ絡みの曲はけっこう好きで時たま聞いてたけど . . . 本文を読む
コメント (3)

JANET JACKSON 7年ぶりのNew Album

2015-09-21 16:30:00 | MUSIC
普段の日常生活の中で、CDを買ったり聞いたりする事からはかなり遠ざかっている現在で、当然ながら、TVで音楽番組など見る事もなく、オリコンやBILLBOARDのチャート動向などさっぱり解らなくなっているんだけど、たまたま、ジャネット・ジャクソンで久しぶりに検索してみたら、7年ぶりのNEW ALBUMが、10/2にUSで、10/3に国内版が発売になる事を知った。へぇ~ワールドツアーもやる事が決まってて日本にも来るんだ・・・。ライブを見たいとは思わないけど、アルバムは聞いてみたいな~、いや、欲しいな(微笑)←久しぶりの購買意欲だっ(微笑)→10数年前なら、MAXI SINGLE目当てで、仕事帰りにタワレコに、毎日でも通ってヴァージョン違いを探していたっけなぁ。バーブラの・・・PARTNERS・・・リリースには、あんまり気持ちが動かなかったんだけどねぇ。JANETの7年ぶりの新作・・・UNBREAKABLE・・・の記事には、心が踊るような気持ちになれたのがちょっと不思議で新鮮だった(微笑)それはやっぱり、ジミージャム&テリールイスと再びタッグを組んだアルバムと書かれていたからだろうなぁ。どんなサウンドなのかがとっても楽しみ!! . . . 本文を読む
コメント