When I Dream

~気侭な戯言日記~

豚インフルエンザ Part 2

2009-04-29 21:00:00 | 社会の出来事
17:44の時事通信の配信記事によると、コスタリカとドイツでも感染者が確認されて、・・・豚インフルエンザ・・・の感染が確認された国が9ヶ国に達しそう。ん?昨日書いた時は5ヶ国だったような・・・??記事が多くて見落としたかしらん(爆)←開き直り→しかし、なぜ死者はメキシコだけ??って思ってたんだけど、貧富の差が一つの原因になっているらしい。そう言えば、アメリカの医療ドラマ・・・“ER”・・・で、保険に入ってなくて医療費が高いから・・・受診したくても受診できない・・・っていう設定が度々あったなぁ。それは、諸外国に住む人には普通の事でもあって、メキシコでもそうなのかも。都市部と郊外や田舎町では、収入や医療設備も大違いだろうしねぇ。毎日新聞の記事によると、・・・“新型インフルエンザにも対応できるようなメキシコ市内の設備の整った私立病院に救急車で運ばれると、・・・3000ペソ/約2万3000円・・・支払わないと治療してくれない例もある”・・・って書いてあった。 . . . 本文を読む
コメント

豚インフル:フェーズ4

2009-04-28 23:58:59 | 社会の出来事
最初に記事をちょっと読んだ時は・・・豚インフル??何だそりゃ??・・・くらいにしか思わなかったんだけど、なんか凄い事になってきてるなぁ。・・・鳥インフル・・・の脅威どころの騒ぎじゃなくなってるのがなんだかちょっと不思議な感じでもある。政府はタミフルの備蓄に余年がなかったよね~。世間的には・・・その副作用の方が問題視されたけど、鳥インフルは、日本ではあんまり騒がれていないように感じるけど、インドやエジプトやベトナムでは、今現在も猛威を奮っていると言えるかな。ヤフーの記事によると、・・・豚インフルエンザ・・・の最初の記事は4/25だった。それから、たったの3日で世界中に広がった??ってのも、凄く妙な話しのように感じちゃうんだけど、世界保健機関:WHOは警戒レベルを・・・“フェーズ4”・・・に引き上げた。←画像を参照→なんだか、ハリウッド映画のような・・・(爆) . . . 本文を読む
コメント

バーブラを探して

2009-04-27 23:55:25 | MUSIC
いつ発売されるんだろう??本当に発売する気があるのか??もしかして・・・IL DEVOなんかをスペシャルゲストで出しちゃったから金が絡んで揉めんてんのか??・・・とも思っていた、Barbra Streisandが2006年に行った・・・CONCERT・・・のDVDが、ようやくアメリカで4/28にリリースされるんだけど、UKでは3月に先行リリースされていて、UKのDVD Chartでは1位を獲得している。一昔前だったら、喜び勇んでタワレコに買いに行ったものだけど、バーブラ熱はかなり下がってきちゃってるもので、・・・“Live In Concert 2006”・・・というタイトルで発売されたCDは、全く興味のないIL DEVOと、いつもよりも高い価格設定のせいで、・・・気が向いたら、そのうちに買えばいいや・・・って何ヶ月も見て見ぬ振りを押し通し(爆)買わずにいたら、Kさんからプレゼントされちゃった(汗) . . . 本文を読む
コメント (1)

臓器移植法

2009-04-26 23:30:00 | 社会の出来事
5月の世界保健機関:WHOの総会で、海外渡航移植が制限される見通しなんだそう。これまでに、多くの人の援助を得て、アメリカで心臓移植を受けた人がいるけど、制限されたら・・・助かる可能性の命が助からなくなる。そう言う意味で、臓器移植法の改正を国は急いでいるみたいだけど、人の死の医学的な定義の議論を、とことんまで話し合ったと言えるのだろうか??脳死による臓器移植が報道で取り上げられて話題になったのって何年前だったっけ??確かその当時、・・・人の死・・・の定義が問題になって、結果的に、脳死の臓器移植は数える程度しか行われなかったと思う。生命科学者でも、・・・人の死の定義は難しいところだ・・・という人が多いと思うんだけど、それ . . . 本文を読む
コメント

ブリッジ治療:その2

2009-04-25 22:40:10 | ライフ/Health
本当なら今日は、奥歯の根っこの2つ目に穴があき、来週は3つ目に穴があき、黄金週間開けに奥歯の神経治療が終わる見込みだったんじゃないかと思うんだけど、4/13に・・・“ブリッジ治療の第1歩”・・・を書いた前から、花粉症の薬に負けて睡眠のリズムが大幅に狂って体調が崩れてきて、歯の治療に影響が出ないように、花粉症の薬を飲まずに鼻のむず痒さやくしゃみに数日耐え、奥歯の神経治療の1回目を無事に終えたんだけど、やっぱり薬を飲まないと堪え難く、けれど薬を飲むと夜はほとんど眠れなくなり、夜昼問わず、低体温と微熱を交互に繰り返すようになっちゃって、先週の土曜の午後の歯科予約はキャンセル。睡眠異常と体温異常は頭痛も引き起こすし、疲れるんだよねぇ。 . . . 本文を読む
コメント

エコポイント制度 Part 2

2009-04-24 23:44:44 | 社会の出来事
・・・エコエコアザラク、エコエコザメラク、エコエコケルノノス、エコエコアラディーア・・・ 4/10にそんな書き出しで・・・“エコポイント制度”・・・を書いてから2週間が経ちますが~、その発表のせいなのか、経済産業省や環境省に・・・“家電販売の業界団体などから「テレビ販売の出足が鈍い」「客足が落ちた」と早期実施を求める声が相次いだ”・・・んだそうで、発表当初はボーナス時期の7月に間に合うようにっていう計画だったのに、急遽、・・・5/15・・・に、前倒しの見切り発車が決まっちゃったよう・・・。エコポイントのエの字も解ってなかった人が、家電の買い替えで助成金が出ると言う事を聞いて・・・“こりゃぁ~利用して安く買わなきゃ損だ”・・・みたいになったとしても、本当にそれが理由で売上げが落ちているのか、客足が落ちたのかは・・・解らないんじゃないの??単に前年比で売上げが落ちてるから、早いとこ・・・エコポイント制度・・・を実施してもらって、工事費や取り付け費や下取り費をぶんどって、ちょっとでも売上げを伸そう・・・ってだけなんじゃないのかなぁ?? . . . 本文を読む
コメント

草彅剛狂想曲

2009-04-23 23:55:44 | 戯言/独り言
新宿駅の売店の前を通りかかったら・・・“草彅(なぎ)剛、公然わいせつ罪で逮捕”・・・っていう新聞広告が目に入ってちょっとビックリしたけど、今日はこのネタすっごい多いんだろうなぁ。きっと、・・・“有名な芸能人なのに”・・・って書き方で、怒った人、がっかりしたりした人も多いと思うけど、・・・“有名な芸能人だから”・・・と言う書き方で、まぁしょうがないんじゃないの、って程度の見解の人も大勢いると思うし、・・・“だからってなぜ逮捕??”・・・って意見の人もいると思う。←まだ他のブログは一切読んでいない→で、所用をこなしているうちにすっかり忘れてたんだけど、帰りの電車の中でフと思い出し~帰宅してからlevie妹に、事の詳細を聞いてみた所・・・“深夜に公園で、一人で全裸になって騒いでいたら、近所に住む人に通報されて逮捕だって”・・・と聞き、・・・“なぁ~んだ、そんな程度だったんだ”・・・としか思わなかったlevieで御座居ます(爆) . . . 本文を読む
コメント (3)

クローン人間誕生??

2009-04-22 23:45:45 | 理数系/地学、自然科学など
映画、エイリアン4で、人類初のクローン人間??として生まれ変わったのは・・・シガーニー・ウィーバーが演じるリプリー・・・だったけど、えぇ~っ、本当にクローン人間なんて生み出せるの??ってか、作っていいのか??もしも成功してしまったら・・・生命倫理が大きく崩れる原因になっちゃうんじゃないの??その時、生命科学の最先端である遺伝子学:DNAは、新しい未来の扉を開く事にはなるかもしれないけど、数年前は、人のクローンを作る研究はNGだったはずなのに、いつのまにやら胚にはGOサインが出始めちゃって・・・。まっ、遺伝子研究が盛んになり始めた頃から、特許や利権が絡むドル箱みたいになってはいるけど・・・。ん~~、生命科学のエッセイをたくさん書かれた柳澤桂子さんがこの記事を読んだら、どんな事を思うんだろう??昨年に亡くなられた、福岡正信さんだったら、どんなふうに考えるんだろう??きっとお二人とも、憂いを感じるのではないだろうか?? . . . 本文を読む
コメント

レッドクリフ Part2

2009-04-21 22:00:00 | MOVIE
バーブラのオフミの時にB兄さんが珍しく・・・“面白いよ”・・・って褒めていた事をフと思い出した事もあって、4/12にテレ朝で放送された・・・“レッドクリフ Part 1”・・・を観たんだけど、三国志のエピソードを描いた映画だった事を、観始めて初めて知ったおバカなlevie(爆)小説は読んだ事がないんだけど、登場人物の名前だけはそこそこ解って、けっこう面白く観る事が出来ましたぁ。それはなぜかと言うと~、昔々、週刊少年ジャンプだったかな??本宮ひろ志が・・・“項羽と劉邦”・・・をマンガで描いていたのを読んだから。←タイトルは忘れちゃった→けっこう面白くて好きなマンガだったんだけどねぇ~、途中で打ち切られちゃったんだよねぇ。あのマンガそのまんまの、登場人物の風貌だったと言えるかなぁ??よく覚えてはいないんだけどね。←孔明を除く . . . 本文を読む
コメント (2)

JUDGEMENT & LOVER

2009-04-19 23:45:45 | 不可思議事象と占い系
levieの3月の心の中の気持ちを曲名で表すとしたら・・・、春ラララ!←それは石野真子→、春なのに←それは柏原芳恵→、春おぼろ←それは岩崎宏美→、春不遠←それはアグネス・チャン→、夏まで待てない←それは国生さゆり→、てな感じだった(微笑)何人かには短いメールで、もうちょっと具体的に・・・imacは春ラララ!・・・とか書いたんだけど、まぁそれはいいとして(爆)昨年は、畑違いの自分にはハードルが高くて、怒濤の日々が続いた1年間だったんだけど、それが今ではちょっと懐かしく思う事がすっごく不思議で妙な気分(苦笑)←全く戦力にはなっていなかった(爆)→で、その時々で自分で自分をタロットリーディングしてみて、先行きをある程度は予測して、時には友人からもアドバイスをもらってなんとか乗り切った・・・って感じだった(笑) . . . 本文を読む
コメント