When I Dream

~気侭な戯言日記~

levie父携帯デビュー

2012-09-30 15:45:35 | Mac/Win/デジタル生活
ついにと言うか、とうとうと言うか、levie父がlevie妹に携帯をもたされた。本来なら長男のlevieが買って与えるべきだったかもしれないけど、まぁいいかっ(微笑)なのでつい数日前、levie妹がauの携帯ショップに自分の用事で行った時に、levie父用の携帯電話を衝動買いしちゃった事を帰宅途中にメールで知らされたんだけど、・・・げげげ、先を越された・・・な~んて、全然思わなかったlevieだった(爆)ここ数年で、親戚のおじやおばで携帯電話を持つ人も増えてきてるから、持っていると便利に感じる事も増えるとは思うけど、使いこなす事は間違いなくないのは明らか(微笑)まぁ単純な電話機能だけ覚えればいいだけだし、不測の事態が起きた時に多少なりとも連絡がしやすくなるのは○かな~。←けどこのタイミングで衝動買いってなんか不吉だなぁ→とりあえずは、来週三重県に住んでいるlevie甥に会いに行くから、その時に・・・名古屋に着いた・・・とか、・・・新幹線が遅れてる・・・とか、ちょっとした連絡で使ったり、デジカメ機能を覚えたら脳の活性化にもなるかな(笑) . . . 本文を読む
コメント

刻一刻と、何かが近づいている、かも。

2012-09-23 16:00:00 | 社会の出来事
東日本大震災/福島原発事故からおよそ1年半が経つけど、あの時の不安感や警戒感って、今でも継続して持ち続けている人ってどれくらいいるんだろ??地震はトラウマになってしまって、思い出したくないという人もきっといると思うし、ようやく心が落ち着いてきたという人もいると思うけど、福島原発の事故については、現地周辺の市町村で暮らしている人の本当の気持ちはどうなんでしょ??今でも原発に不安感を持っている人は多いんじゃないかと思うけど、何らかの身体の不調が起きている人って現実にはどれくらいいるんでしょ??原発の復旧作業に従事した人の健康被害、いや、生死はどうなっているんだろうねぇ??短期間でも除染作業をしに行った人達の健康面も気になる所だけど、福島原発周辺の市町村、線量の高い福島市や郡山市に住んでいる人に、健康被害は本当に無いのだろうか??もっと言えば、チェルノブイリの強制退去と同じレベルだとも言われている東京都←特に23区の東部周辺地域→は、現実にはどうなんだろねぇ??(謎) . . . 本文を読む
コメント

スマートフォンはけっこう迷惑

2012-09-16 16:30:15 | Mac/Win/デジタル生活
一昔前だと、・・・何でこんなに混んでいる電車の中でまで、空間をこじ開けるようにムリヤリ確保してゲームをしたり、映画を見たりする必要があるんだ??・・・というのが常だったかもしれない。その前だと携帯電話の通話、もっと前だとウォークマンの音量のデカさだったり、新聞や雑誌を読む人に蔑む目を向けたりとか、朝からプチ怒りの感情で、悶々沸々と通勤電車に乗っていた人が多かったんじゃないかと思うけど、それが今では・・・スマートフォンのインターネット・・・に変わっている。一人当たりで多少空間が確保できるような時間帯だったらあまり気にはしないけど、結構な込み具合で肩や背中がほぼ密着する状態だったり、鞄やキャリーバックで立ち居地を圧迫されたりするような時間帯だと、目線を少し下に向け、胸元でスマートフォンを操作しながら見る行為そのものが、周囲の人にはすっごい苛々を与える事になると思うんだけど、それが一人や二人じゃないんだよねぇ。手の甲やスマフォの上部が他人の背中や首筋に当たっても気にしない人が多すぎるのは困ったもんだ。 . . . 本文を読む
コメント

披露宴は同窓会

2012-09-11 13:38:29 | levieの日常ネタ
一昨日の9/9日曜日は、今からもう10数年以上も前に辞めた職場で知り合った友人の結婚式だった。知り合ったのはもっと前だから、そうさねぇ、20年以上の付き合いになるなぁ(微笑)この頃ではメールのやり取りを時たまするだけになっちゃたけど、楽しいひと時を紡ぎあった大切な友人の内の一人には違いない。当時は彼とは仕事の管轄域は違えども、職場敷地内の広範囲を動き回る仕事だったから、頻繁にすれ違ううちに挨拶をするようになって、お互いに広い範囲で顔が利く存在であったから、共通の知人友人を介して海に行ったりスキーに行ったり、一緒に飲み会を企画したりして親交を深めた仲だった。その彼のまさかの結婚を知ったのは今年の年賀状で、相手がまさかの人だったから、物凄い衝撃を受けたのだった(爆)何がどうしてそういう事になったのかはちゃんとは聞けなかったけど、えぇ~と~、最も親しい仲間内で言うと・・・ようやくの4人目の快挙という事になるのかなぁ・・・(失笑)なんで皆なかなかゴールインしないのかが謎なんだよねぇ(爆)←お前が言うなという感じだけど(苦笑)→まっ、なにはともあれ、おめでとう!!・・・です。 . . . 本文を読む
コメント

南海トラフ地震の最悪な被害想定

2012-09-02 15:00:00 | 理数系/地学、自然科学など
昨日の朝の6時過ぎ、狂おしくも激しいゲリラ豪雨がベランダや雨戸に叩きつける音で目が覚めた。昨日は出勤日だったから目覚ましの代わりにはなったものの、その降りっぷりは本当に凄くて、こんな中を傘を差して駅まで歩いて行くのは嫌だなぁと思った。で、顔を洗って歯を磨き、身支度をしている間に降り方が幾分和らいで、家を出る時には止んでいてラッキーだったけど、駅の改札口へ上がるエレベーターに乗ろうとした時にまた大粒の激しい雨が降り出した。電車に乗ってからは雨の事など気にしなかったけど、地下に潜った調布駅で急行に乗り換えて国領の先で地上に出てから何気に外を見てみると、道路が全く濡れてない。地元からおよそ5km程度だというのに。積乱雲が急速に発達して激しい雨が降る範囲ってこういう事だと頭では解ってはいるつもりだけど、あまりの違いにちょっとびっくり。←電車の中で傘を持っていた人はほぼ皆無だったと思う→そしてスマフォでアメダスを検索して見てみると、都内では府中市だけが1時間に40ミリを超える雨を記録していた。←大気の不安定さは広範囲では一律な密度ではなかったって事なんだろう . . . 本文を読む
コメント