もっと!なんかすいてた

岩手発グダグダ日記

信じてたのに。

2018年01月05日 22時10分37秒 | 日記
こんばんは

魔女のキキです



そういうわけで

トランクスからカタキン出してブログ書いているんですけどね



シラフなんですけどね(待機









金曜ロードショーで『魔女の宅急便』をやってます



ウチの娘が小さい頃

この映画が好きで

ホウキにまたがって

飛ぶ練習をしていた

顔を真っ赤にして

ウンコでも漏らすんじゃないかってぐらいに、力んで

飛べるって信じてたのね。

それを見ていると

本当にちょっと飛ぶんじゃないかとこっちも思えるぐらい

それぐらい真っ直ぐに集中していた



当時住んでいた家は

掃きだしの窓が二階にあって

簡単に屋根に出られる構造になっていた

下手したら屋根から飛び降りるかも…と

俺は本気で心配した

そんな事にならなくて本当に良かった






魔女の宅急便を見ていると

そういう事を思いだす

懐かしい



18~9年前の事だろうかね








そう言えば

俺もそんな頃があった

超能力ブームで

スプーンを曲げたりするのが流行って

俺もテレビの前でスプーンを持って

一生懸命に念じていた

スプーンを曲げた人は、まことしやかな顔で

『飴のように柔らかくなる瞬間が…』

なんて言うのだけれど

どんなに集中しても曲がらず

でも、曲がらないのは悔しくて

力ずくで曲げて親にひどく怒られた



今になって、アレは超能力でも何でもなく

上手にバレないように力で曲げているというのを知り

そういうのもYouTubeにやり方がアップされていて

なるほど、曲がらなかったわけだと思うのだ







あんな風に真っ直ぐに何かを信じている心って

本当に素晴らしいなぁと思うのである

こうして歳を取って

スプーン曲げもインチキだと知ってしまうと

まぁ、そりゃね

汚れだらけの心になりますよ。

ただでさえ汚い心の人間なのに

信じていたスプーン曲げもノストラダムスも嘘だったなんてさ。

あと、ネッシーも雪男も。

信じてたのになぁと。



そしてまさか数十年後に

パンツからキンタマ出してブログ書くようになるとはね。

汚い大人になんかならないぞって

思ってたのに。

信じてたのに。(お前次第






コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ねむいねむいにゃびすけ

2018年01月05日 05時59分46秒 | 日記
眠い…眠い…眠い…

昨日はいつもより早い時間に布団に入って

10時ちょっと過ぎには寝落ち

7時間は寝てるハズなんだけれど

眠い…眠い…眠い…

寝ているつもりが夜中に目が覚めて

歩き回って

変な事でもしてなきゃいいけど。

たまにパンツ脱いで寝てるから

警察沙汰にならないといいけど。








寝てるつもりで

あちこちへ行って

俺は色んな人と出会ったり

親切をしたりの人情物語

美味しいものをご馳走になったり

ヒロインと恋に落ちたり

起きている時には絶対に出来ないような

そんな事をして過ごしているっていう話を

一冊の絵本にしてシリーズ化して儲けるってのどうかしら

主人公が眠剤で寝るところからお話がスタートするんだけれど

子供にそういうの読ませたらダメかしら

酔っぱらって魚肉ソーセージを水道でずっと洗っているようなシーンとか

寝ながらスマホをやっていて

うとうと…ってして顔面に落とすシーン

寝てるうちに完全にフリチン状態になっていく様子など

すべて忠実に絵本に書いたら

誰か買ってくれないかしら。






とりあえず…眠いね

かなり眠い

冬山のテントの中で仲間からビンタされてる奴より眠い

眠い…眠い…眠い…

こんな状態で仕事になるんだろうか…
コメント
この記事をはてなブックマークに追加