シーカヤック釣り 海をてくてく

カヤックフィッシングとハイキング
足漕ぎカヌー(スワンじゃないよ)と自分の足で、陸上、海上、遊びあるき

ブログ村

2018年12月14日 | Weblog

にほんブログ村 釣りブログ ソルトルアーフィッシングへにほんブログ村にほんブログ村 釣りブログ 釣具ハンドメイドへにほんブログ村にほんブログ村 アウトドアブログ ハイキングへにほんブログ村
へたれなもんで、そのうちに・・。
イロイロ買う人は、ここから探しておくんなまし。
ソルトウォーターフィッシング 人気ブログランキングへ

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

石切神社をてくてく

2018年06月19日 | 山歩き

額田駅目指して下っていく。

良い感じの木の曲がり。好きな感じの雑木林です。

鳥の井戸端会議も良い感じ。

杉がメインの金剛山より、はるかに生き物の密度が高いのです。

等高線でもわかる通り、大阪からのルートはなかなかの急坂。

額田駅からはあえて北上して、石切神社の参道へ行く。

水かけ不動。

昔から占い屋さんはありましたが、他の店舗がいなくなった空き店舗で新規に開業するので、

今や占い屋さんだらけです。

ある程度集まったほうが、お互い良いのでしょうか。

但し、老舗かぽっと出かは、わかんない。

早い時間帯は結構賑わってて楽しい。

16時半になると閉める店舗が多くて少し寂しくなります。

いつものお店で、ジャガイモのおでんで〆。

松本家の皆さんも来てました。

最初は宝山寺、最後は石切神社と、参拝に始まり、参拝に終わる。

暑くなり過ぎる少し前、しっかり運動もアジサイも楽しめた一日でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ぬかた園地 アジサイ祭りをてくてく

2018年06月19日 | 山歩き

てろてろ下ってアジサイ祭り。

アジサイと言えば、蝸牛。

品種改良の進んだ強い色の品種は少ないけど、アジサイらしい、はんなりと柔らかいパステル調。

淡い中に無限のグラーデ―ションが堪能できます。

ガクアジサイは、これから色が乗ってきます。

大阪からは気軽に来れるので、祭り終盤にまた訪れて、色の乗りを比べてみるのも良いかもね。

まあ、大阪平野の展望はこんな感じ。

特に暑い時期は、だいたいこう。

テントのベンチにある、小さい種類が実に可愛い。

これは綺麗な淡いピンクでしたが、スマホでは飛んでしまってます。

本日一押しはこの小さな品種。

レストハウス横の斜面にだけあります。

下から来た人は勇んで園の中に入ってしまいますが、そうするとこれを飛ばしてしまいます。

さて、下りますか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

蓬莱山のつもりが生駒をてくてく

2018年06月18日 | 山歩き

日曜朝、本日ずっと晴れ。

蓬莱山ライブカメラ、真っ白。

少し疑問があったけど、晴れるだろうと蓬莱山。

湖西線を走りつつ、前方の山を見る。ううっ、あかんかも。

道の駅で雲行きを確認するとずっと雲が・・。

ガソリンと高速代ですでに往復5000円は確定。

更に、駐車料金2000円、乗ってみたいゴンドラ帰り片道1500円を突っ込んでいくか、別に切り替えるか。

比叡山はこの前行ったし、余呉湖とかのハイキングはさらに遠い・・。

湖西線がみるみる混んでくるので、中途半端にうろついても、帰りは渋滞必至。

観光は昨日行ったんで、本日は運動モードなのです。

こぼれた牛乳を嘆いても始まらない。家まで1時間で帰れるというナビ情報がキラリと光りました。

10時に家に帰って、生駒のアジサイ祭りへレッツ・ゴー。

こちょこちょ高速乗ったり下りたり忙しい中、出川哲郎の「お前はバカか?」が頭の中で連呼する・・。

夜に帰ってから色々調べましたが、蓬莱山、電車でゴーが正解のようです。

車から、リュックを自転車に積み替えて、電車でゴー。

生駒駅から生駒山頂を望む。

ガチンと晴れ。

出川哲郎の「お前はバカか?」がまた・・。

あえて蓬莱山のライブカメラは見ない。

宝山寺の参道。しんどくて、良い感じで無の状態。

ここの屋根、こんなにすごかったんですね。灯台下暗し。

岩をくりぬいた場所にお釈迦さま。

外灯がほんと邪魔。

ケーブルカー沿いの急登を登る。あんまり急には見えない登山あるある。

蛇イチゴ、花の黄色と相まって良い感じ。

山頂着。

生駒の山頂は遊園地で、無料で入れます。乗り物だけお金がいるシステム。

木陰のベンチでめし。

家族連れのお弁当。海苔を巻いて時間がたったお握りの良い香りが、そこかしこに。

懐かしい、運動会の香り。

近くの家族連れのお弁当の香りをおかずに、コンビニお握り。

登りが終わって半分目的達成の満足感から、つい、蓬莱山ライブカメラを見る。

予報通り、晴れてました・・。

でも、かすんでるなぁ。とケチをつけて次。

大阪側へ下りつつ、アジサイ祭りへ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宇治をてくてく

2018年06月17日 | 散策

世界遺産 宇治上神社。

下の宇治神社と二つで一つ。

横から見ると非対称。エッジと曲線。毎回見てしまう。

気持ちのいい木漏れ日。

面白い橋。

ダムを見にいこ。と嫁さんを誘うも、ダムしかないやん。で、却下。

木陰で休む嫁さんを置いて、一人で上がる。

天ヶ瀬ダムの再開発。

淀川本流唯一のダム。

実は、大雨に対する放水能力にネックがあったとのこと。

洪水を予想して早めに放流するなど、難しかった制御を、放水トンネルを追加することでより楽に。

結果、発電や水道への有効利用量を増やせるなど、色々恩恵があるらしい。

完成したら、このトンネルからドドーンと放水するところを見てみたい。

本日のベストショット。花よりダム。

色々な曲線による構造物。縦横でない設計。

そういえば、好きで撮る神社の屋根も曲線なのです。

管理用の船。

だいぶ前はホバークラフト。

昔は、かっちょええですねぇ。とダムの管理人に聞くと、壊れたまんまで動かんのよ。と落ちがありました。

やや陰ってきて、涼しい中を下っていく。

女性の鵜飼師による、鵜の訓練。

名前呼んで、帰っといで―。って、やってました。

本番では綱を引っ張って結構乱暴に扱うイメージですが、

訓練では引っ張られることもなく、ちゃんと自分から帰ってきます。

サギがコーチみたいに、終止睨みを利かしているみたいで面白い。

うちのチウもこっちが寝る前に呼んだら、タンスの隙間からひょこひょこ出てきます。

ペーロン祭り、来週かな?

ほうじ茶ソフトで休憩。

鳳凰堂を隙間から見る。

結構な人混みで入るのは遠慮しました。

スターバックス。インスタ映えの店舗でいつもいっぱい。

珍しく、客が途切れたので入る。

宇治の〆は、なんと、加賀棒ほうじ茶のフラペチーノ。

ゼリーからの~、シェイク風。

混ぜないのがお勧め。

まったり、のんびりのお散歩でありました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加