のんきに介護

母親と一緒の生活で、考えたこと書きます。

後藤田正晴の遺言 ~ 安倍晋三だけは首相にしてはいけない。彼には、祖父岸信介の冷血の血が流れているからだ

2018年05月01日 20時05分01秒 | 世界の中の日本

転載元:俵 才記@nogutiyaさんのツイート〔16:19 - 2018年5月1日

情のない爺さんが愛国者であろうはずがなく、

恥を知らないでは、

国威が怪しくなる一方だわな。

しかし、

首相になってはいけない理由として、

安倍がよくそのような祖父、岸信介の血を引いているからと

見抜けたもんだな。

感心する。
コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 自民党幹部、政務三役経験者... | トップ | 写真:長崎の焼け跡に立つ永... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
削除はご自由に (富士)
2018-06-04 03:31:04
結論だけ。
これはデマです。
https://twitter.com/brighthelmer/status/946394982746693633
Unknown (忠太)
2018-06-04 05:12:22
情報提供、ありがとうございます。
Unknown (名無し)
2019-04-06 04:43:15
ネットって怖いよねー
信じたいものだけを信じるのもいいけど、ネットのデマに踊らされてそれが真実かどうか見抜こうともせず拡散されてしまうんだから
どれだけ注意喚起しても詐欺被害に遭う高齢者が後を絶たないわけだ
ちなみに当の後藤田正晴氏は朝日とズブズブで自称右派の左巻きだったわけでしょ
Unknown (Unknown)
2019-06-21 02:18:10
俵 才記ってデマツイの常習犯でしょ。
そんなのソースにしたらダメだね。

コメントを投稿

世界の中の日本」カテゴリの最新記事